やさしい仮想通貨の始め方を解説

【FX】移動平均線を使いこなす!設定・分析方法から3つの組み合わせまで解説!

FX移動平均線サムネイル

FXの移動平均線の期間・見方・設定がわからない!

キングさん

おすすめの組み合わせとかはあるのかしら?

クイーンさん

ゴールデンクロスが買い時って本当なの?

ジョーカーさん

ジャック先生

みなさん、さまざまな疑問をお持ちのようですね。

ジャック先生

今回の記事では、移動平均線の概要、設定・分析方法、3つの組み合わせまで確認していきましょう!

FXの移動平均線を5行で解説

  • FXの移動平均線は時間ごとの終値の平均を結んだ線のこと
  • 短期・中期トレードは日足、長期は週足と、トレード期間に応じて移動平均線を使い分けていこう
  • 価格が移動平均線を超えた時や、ゴールデンクロスが発生したタイミングが買い時である
  • 価格が移動平均線を下回った時や、デッドクロスが発生すれば売り時といえる
  • 初心者がFXを始めるなら、最小約4円からスタートできるSBI FXトレードがおすすめ!

>>> SBI FXトレード に登録してみる!<<<

SBI FXトレード 公式サイトはこちら

FXの移動平均線とは?

FX_移動平均線_FXの移動平均線とは?

ジャック先生

FXの移動平均線をざっくりいうと、時間ごとの終値の平均を結んだ線のことです

英語では「Moving Average」となり、チャート上などではよく略称の「MA」と表示されます。

一般的に移動平均線は、チャートのトレンドや分析、買い時・売り時を把握することなどに使われています

移動平均線の計算方法

ジャック先生

MAは、一定期間の終値を合計した数値を、さらにその一定期間で割ることで算出します

たとえば、一定期間を「A」とした、日足でのMAの計算式は以下のようになります。

MA = A日間の終値の合計 ÷ A

実際のチャート画像でも確認してみましょう。

下記のチャート画像はUSD/JPYの日足チャートに20日MA(青色の線)を表示したものです

FX_移動平均線_チャート例

出典:jp.tradingview.com/

ジャック先生

青色の線の20日MAは上下に動いており、実際のチャートの動きとは異なることがわかりますね

20日MAの場合の計算式を、先ほどの公式にあてはめると以下のようになります。

MA = 20日間の終値の合計 ÷ 20

この計算式から算出し、その値を結びつけることで上記の画像の20日MAが導き出されるのです。

移動平均線は3種類

移動平均線は、大きく分けて下記の3つの種類に分かれます。

移動平均線の3つの種類

  1. 単純移動平均(SMA・MA)
  2. 加重移動平均(WMA)
  3. 指数平滑移動平均(EMA)

それぞれの詳しい内容や特徴を、下記で確認していきましょう。

①単純移動平均(SMA・MA)

1つ目は、単純移動平均です。

チャート上などでは、「SMA」や「MA」と英語で略称で表記されます。

ジャック先生

一定の期間の終値を平均した数字で作られた、シンプルな移動平均線です。

②加重移動平均(WMA)

続いて2つ目は、加重移動平均です。

こちらもチャート上では、「WMA」など英語の略称で表記することが多くなっています。

加重移動平均では、直近の価格に近くなればなるほど、より倍率をあげて計算を行います。

たとえば、10日加重移動平均の場合、10日目の価格を10倍、9日目の価格を9倍といった感じで計算を行います。

ジャック先生

単純移動平均と比較すると、直近の価格により重点を置いているのがポイントです

③指数平滑移動平均(EMA)

最後に紹介するのは、指数平滑移動平均です。

略称は「EMA」となります。

指数平滑移動平均では、直近の価格を2倍にして計算を行うのが特徴です。

仮に5日指数平滑移動平均であれば、5日目の価格を2倍にして計算を行います。

ジャック先生

もっとも代表的な移動平均線であり、多くの投資家が「EMA」を利用しています。

ジャック先生

強いこだわりがない限りは、「EMA」を利用することをおすすめします。

FXの移動平均線の見方・設定方法

FX_移動平均線_FXの移動平均線の設定方法

ジャック先生

ここからは、移動平均線の見方・設定方法を確認していきましょう

今回は、分析ツールの「Tradingview」を使って流れを確認していきます。

移動平均線を選択・追加する

FX_移動平均線_移動平均線を選択・追加する

出典:jp.tradingview.com/

最初に、チャート上に移動平均線を追加していきましょう。

画面上部の赤枠①をクリックしたあと、赤枠②の検索バーに「移動平均」と入力します。

するとさまざまな種類の指標が赤枠③に表示されるので、好みの移動平均を選択しましょう。

今回は「MA(移動平均)」を選択します。

移動平均線の期間を設定する

出典:jp.tradingview.com/

画面上にオレンジ色の線で移動平均が表示されました。

詳細の設定をしたいので、赤枠①にある設定マークのアイコンをタップします。

その後、赤枠②の期間に表示したい移動平均の期間を入力しましょう。

入力した内容に問題がなければ、赤枠③の「OK」ボタンをクリックします。

移動平均線が表示される

出典:jp.tradingview.com/

設定を変更したことで、オレンジ色の線が20日移動平均に切り替わりました。

以上で移動平均線の設定は完了です。

ジャック先生

今回は「Tradingview」を使いましたが、全体的な流れは他のツールでも同様になります。

FXの移動平均線の期間ごとの3つの組み合わせ

FX_移動平均線_FXの移動平均線の期間ごとの3つの組み合わせ

ジャック先生

ここからは、移動平均線の期間ごとの組み合わせを見ていきましょう

①短期トレードの組み合わせ

短期トレード重視の方は、短期間のトレンド把握に移動平均線を活用していきましょう

そのため、表示する期間は日足で、長めの移動平均線を使うより、短めの移動平均線を使う方が良いでしょう。

具体的な組み合わせは、以下の2ペアになります。

短期トレードのおすすめ日足ペア

  • 5・10・25
  • 5・20・40

②中期トレードの組み合わせ

続いて、中期トレードの組み合わせです。

中期トレードの方は、短期と長期のトレンドをどちらも把握できる移動平均線の使い方をしていきましょう

そのため、表示する期間は日足で、短めの移動平均線と長めの移動平均線をミックスしていきます。

FXでは市場の営業日がざっくり200日になるので、長期のトレンド把握には200日移動平均線を使いましょう

具体的な組み合わせは、以下の2ペアになります。

中期トレードのおすすめ日足ペア

  • 20・40・200
  • 20・75・200

③長期トレードの組み合わせ

最後に、長期トレードの組み合わせを確認していきましょう。

長期トレードの場合は、長期的なトレンドを把握できるよう移動平均線を活用します

そのため、長期トレンド把握のために週足の移動平均線を使うのがおすすめです

短期〜中期的なトレンド把握になってしまうため、日足の移動平均線は避けましょう

具体的な組み合わせは、以下の1ペアになります。

中期トレードのおすすめ週足ペア

  • 13・26・52

FXの移動平均線を使った買い時の見極め方

FX_移動平均線_FXの移動平均線を使った買い時の見極め方

ジャック先生

ここからは、移動平均線を使った具体的な買い時の見極め方を見ていきましょう

ジャック先生

今回は、USD/JPYの日足チャートで、青色の50日MA(短期)黄色の200日MA(長期)で確認していきます。

①価格が移動平均線を超えた時

ジャック先生

一般的に、価格が移動平均線を超えたタイミングは買い時と考えることができます

FX_移動平均線_①価格が移動平均線を超えた時

出典:jp.tradingview.com/

上記の画像は、USD/JPYの日足チャートです。

価格が移動平均を超えたタイミングから、大きく上昇していることがわかります

なるほど!

このタイミングで買うことができれば、上昇と合わせて利益を狙えるね!

キングさん

②ゴールデンクロス発生時

ジャック先生

ゴールデンクロス発生時も、FXにおいては買い時になります。

ゴールデンクロスとは、短期の移動平均線が長期の移動平均線を上回るタイミングです

FX_移動平均線_ゴールデンクロス

出典:jp.tradingview.com/

上記のチャート画像の赤枠で囲ったところでは、短期(青)長期(黄)を上回っていますね。

これがゴールデンクロスとなり、発生後に大きく価格上昇していることがわかります

ゴールデンクロスが発生したら、買いに入ることで利益を狙っていけるのね!

クイーンさん

FXの移動平均線を使った売り時の見極め方

FX_移動平均線_FXの移動平均線を使った売り時の見極め方

ジャック先生

買い時を見極めるのと同様に、移動平均線を使うことで売り時も見極めることができます。

ジャック先生

ここからは、移動平均線を使った売り時の見極め方を確認していきましょう

①価格が移動平均線を下回った時

価格が移動平均線を下回ったタイミングでは、その後に価格が下落すること可能性があります

FX_移動平均線_①価格が移動平均線を下回った時

出典:jp.tradingview.com/

上記のチャート画像では、移動平均線を実際の価格が下回ったことで価格が下落していますね

ジャック先生

こうしたタイミングで買いのポジションを保有している場合には、利益を確定させるポイントともいえます。

②デッドクロス発生時

FX_移動平均線_デッドクロス

出典:jp.tradingview.com/

 

上記のチャート画像の赤枠で囲ったところでは、短期(青)長期(黄)を下回っていますね。

これがデッドクロスとなり、発生後に価格も下落していますね

ジャック先生

もし買いのポジションを保有している場合は、下落が予想できるので決済しても良いでしょう

逆に、下落で利益が出せる売り(ショート)で入ることで利益も狙っていけるね!

キングさん

FXショートサムネイル FXのショートとは?イラスト解説で24時間利益を狙おう!【超初心者向け】

初心者でも使いやすいFX会社TOP3

FX_移動平均線_FX会社TOP3

ここからは、初心者でも使いやすいFX会社TOP3を見ていきましょう。

もちろん、今回紹介するすべてのFX会社で、移動平均線を利用してトレードすることが可能です

第1位 SBI FXトレード

FX_移動平均線_SBI FXトレード-ロゴ

出典:sbifxt.co.jp/

SBI FXトレードの評価
信頼性
(5.0)
最小通貨単位
(5.0)
スプレッド
(5.0)
取引ツール
(4.0)
初心者おすすめ度
(5.0)
SBI FXトレードの特徴

  • 1通貨単位(ドル円約4円)で少額取引ができる
  • スプレッド(ドル円0.27銭)が業界最狭水準
  • SBIホールディングスの運営で信頼性が高い

SBI FXトレードは、SBIホールディングスの親会社で信頼性が高いFX会社です。

最小約4円という超少額でFXを始めることができ、スプレッドも狭いことから取引コストを抑えることができます。

ジャック先生

少ない資金でなおかつ安心して取引したい方には、非常におすすめです。

>>> SBI FXトレード に登録してみる!<<<

SBI FXトレード 公式サイトはこちら

第2位 DMM FX

FX_移動平均線_DMM FX

出典:fx.dmm.com/

DMM FXの評価
信頼性
(5.0)
最小通貨単位
(4.0)
スプレッド
(4.0)
取引ツール
(5.0)
初心者おすすめ度
(4.5)
DMM FXトレードの特徴

  • DMM FXの運営で信頼性が非常に高い
  • デモトレードで練習して準備万端で本番へ
  • 使いやすいツールが人気で国内口座開設数第1位

DMM FXは動画コンテンツの配信などで有名な、DMM.comが運営母体となっています。

国内でも大手企業であり、信頼性が高く安心して取引することが可能です

ジャック先生

また、デモトレードもすることができるので、練習をしたい方にもまさにピッタリといえます。

>>> DMM FX に登録してみる!<<<

DMM FX 公式サイトはこちら

第3位 YJFX!

FX_移動平均線_YJFX!-ロゴ

出典:yjfx.jp/

DMM FXの評価
信頼性
(5.0)
最小通貨単位
(4.5)
スプレッド
(4.0)
取引ツール
(5.0)
初心者おすすめ度
(4.5)
YJFX!の特徴

  • 1,000通貨単位(ドル円約4,000円)から取引できる
  • 国内大手のヤフーグループの運営で安心
  • 無料のオンラインセミナーで勉強することも可能

YJFX!はヤフーグループが運営する、信頼性が高いFX会社です。

最小約4,000円から取引でき、無料のオンラインセミナーも受講することができます。

しっかり勉強したい人や、大手の運営で安心して取引したい人におすすめだね!

キングさん

>>> YJFX! に登録してみる!<<<

YJFX! 公式サイトはこちら

FX移動平均線のまとめ

FX_移動平均線_まとめ

以上、FXの移動平均線について解説してきました。

あらためて、この記事のポイントをおさらいしておきましょう。

FXの移動平均線をおさらい!

  • FXの移動平均線を一言でいうと、時間ごとの終値の平均を結んだ線のこと
  • 短期・中期・長期とトレード期間に応じて移動平均線の組み合わせを使い分けていこう
  • ゴールデンクロスは買い時であり、デッドクロスが発生すれば売り時といえる
  • FXを始めるなら、最小約4円からスタートできるSBI FXトレードがおすすめ!

>>> SBI FXトレード に登録してみる!<<<

SBI FXトレード 公式サイトはこちら

ジャック先生

移動平均線を活用することで、利益を狙いやすくなることがわかったかと思います

ジャック先生

トレードチャンスを逃さないためにも、FX会社には早めに登録を済ませておきましょう!