やさしい仮想通貨の始め方を解説

金利と為替(FX)の関係性を味方につける!2014年以降のチャートからやさしく考察

金利為替関係性サムネイル

金利と為替(FX)って、どんな関係があるか知ってる?
すごく密接な関係があると思うんだけど、実はよくわかんないんだ…。

キングさん

確かに金利が変わると為替が動くって話はよく聞くわよね。
たぶん景気が悪いときには利下げされるから、景気に関係してるんじゃない?

クイーンさん

金利と為替の関係って大事なんだね。
わかりやすく教えて欲しいなぁ。

ジョーカーさん

ジャック先生

金利と為替の関係性がわかれば、さらに大きな利益を狙えます。
実際の具体例を見ることで、今後のトレードにも役立ちますよ!

今回は、金利と為替の関係性について紹介していきますね!

2014年以降のチャートを見ながら、具体的な事例もお伝えします!

金利と為替を味方につけて、FX取引を有利に進めていきましょう!

金利と為替(FX)の関係性を5行で考察

  • 金利の下落(利下げ)は、景気の刺激通貨価値の下落につながりやすい
  • 金利の上昇(利上げ)は、景気の失速通貨価値の上昇につながりやすい
  • 金利の変動要因・為替の変動要因は需要と供給が関係している
  • 金利と為替の関係性は、いつもオーソドックスなチャートにつながるとは限らない
  • 金利と為替の関係性がイレギュラーなチャートとなって表れる場合、さまざまな要因が関係していることが多い

金利と為替(FX)の関係性とは?

金利 為替 関係_金利と為替の関係性のイメージ画像

金利と為替(FX)って、どういう関係があるんだろ?
FXをやるなら金利をチェックしろって聞くけど、どういう意味なのかな?

キングさん

金利に注意するのはいいけど、どう注意すればいいのかわかんないわよね。
でもそんなこと聞くのも、「今さら?」って顔をされそうで怖いし…。

クイーンさん

みんなも金利と為替の関係性がわかってないんだね。
僕なんてサッパリだから、ホッとしちゃったよ。

ジョーカーさん

ジャック先生

一度理解すれば、金利と為替の関係性はそんなに難しくありませんよ!

FXで利益を増やすためにも、金利と為替の関係性はぜひとも押さえておきたいところ。

そこでここからは、金利と為替の関係性について、詳しくご紹介していきます!

ついでに金利の変動要因・為替の変動要因も押さえておきましょう!

金利の下落(利下げ)は景気の刺激・通貨価値の下落につながりやすい

金利が下落するとや景気を上向かせる効果や通貨価値の下落につながると言われています。

ジャック先生

これが金利と為替(FX)の基礎なので、押さえておいてください。

反対に金利が上がるときは景気が失速し、通貨価値が上昇する傾向があります。

なんで金利が下落すると景気が刺激されるの?

ジョーカーさん

金利が下がると銀行からお金を借りやすくなるから、少しずつ企業や個人がお金を使うようになるのよね?
皆がお金を使うようになるから、景気が良くなるのよ。

クイーンさん

だから金利が下落すると、物価が上がりやすいんだよね。

キングさん

金利 為替 関係_インフレとデフレのイメージ画像

ジャック先生

その通りです。
ちなみに金利の下落で通貨価値が下がる理由は、金利が高い通貨と交換されるからですよ。

利下げされてスワップポイントが少なくなる通貨よりも、現状維持されてる他の通貨の方が魅力的だもんね。

クイーンさん

ジャック先生

そういうことです。
だから金利の下落は景気の刺激や通貨価値の下落につながりやすいんです。

そういえば、2019年7月にはアメリカが利下げを決めたって聞いたことがあるな。
これも確か景気の悪化を心配した決定だって、誰かが言ってたかも。

キングさん

アメリカが利下げした背景には、米中の貿易摩擦景気後退への懸念などの理由があると言われています。

2019年7月のアメリカの利下げ米中貿易摩擦について、よくわからないという方は、以下の記事をごランクださい。

初心者の方にもわかりやすく解説しているので、理解を深めていただけるページになっています。

米ドル利下げどうなるサムネイル 【2020年】アメリカの米ドル利下げ/利上げで為替はどうなる?日本円や株価への影響をFX初心者向けに図解説!
金利の下落(利下げ)は景気の刺激・通貨価値の下落につながりやすい

  • 金利の下落(利下げ)は景気の刺激通貨価値の下落につながりやすい
  • 金利の上昇(利上げ)は景気の失速通貨価値の上昇につながりやすい

金利の変動要因

金利の変動要因には、需要と供給が関係しています。

金利が高いときはお金の需要が多いときで、金利が低いときはお金の需要が少ないときと考えてください。

需要と供給って…?

ジョーカーさん

ジャック先生

需要とは、物などを欲しがる程度のことです。
反対に供給は、物などを手放そうとする度合いのことを意味します。

需要は物などを買うことで、供給は物などを売ることだっていう表現もあるよね。

キングさん

ジャック先生

よくご存知ですね!
金利の変動要因は需要と供給ですが、もう少しわかりやすく言うと景気の良し悪しが影響するとも言えるでしょう。

例えば景気が良いときは物がたくさん売れるので、その分お金が必要になります。

物を買うためにお金の需要が増えるので、金利が上がるということですね。

物を買うためにお金が必要だから、少々金利が高くても気にしないって状況ね。

クイーンさん

じゃあ反対に物を買いたい人が少なかったら、お金はあまりいらないから、金利が下がるってことか。

キングさん

ジャック先生

そうです。
金利の変動要因は需要と供給であり、景気の良し悪しと言えるでしょう。

金利の変動要因

  • 金利の変動要因は需要と供給景気の良し悪しが関係している
  • 景気が良いときは金利が上がり景気が悪いときは金利が下がる傾向がある

為替(FX)の変動要因

金利 為替 関係_為替の変動要因のイメージ画像
為替(FX)の変動要因も、根本的には金利の変動要因と同じです。

つまり、需要と供給が為替に関係しているということ。

その通貨が買われるほど価値が上がり、売られるほど価値が下がります。

そう言われてみるとそうかもな。
米ドルが利下げされると、円の方が魅力的に感じるもんね。

キングさん

もらえるスワップポイントが少なくなるから、それなら円を持っておきたいわ。
こう感じてドルがたくさん売られ、円がたくさん買われると円高になるのね。

クイーンさん

ジャック先生

よく気が付きましたね。
米ドルが売られるほど、円の価値は相対的に上がるんです。

金利 為替 関係_円高と円安のイメージ画像

ジャック先生

なので為替の変動要因も結局は通貨を買いたい人が多いか、売りたい人が多いかによって決まるんです。

そ、そうなんだ…。
(円高と円安って、どっちがいいんだっけ?)

ジョーカーさん

円高・円安の意味合いを勘違いする人は、少なくありません。

ですが基本的な意味合いを把握すれば、間違える可能性はグンと低くなります。

以下のページでは円高・円安についてわかりやすく説明していますので、ぜひご覧ください。

海外旅行をするとき、円高がいいのか円安がいいのかで迷ってしまう人は必見です。

円安・円高サムネイル 【保存版】円高・円安とは、2020年はどっち?覚え方をわかりやすくイラストで解説!
為替(FX)の変動要因

  • 為替の変動要因は、需要と供給に関係している
  • 一方の通貨が値上がりすると、もう一方の通貨は値下がりする

【ドル/円】金利と為替(FX)の関係性の具体例

金利 為替 関係_ドル/円の金利と為替の関係性のイメージ画像

ドル/円のトレードをすることが多いから、金利と為替の関係を押さえておきたいな。

キングさん

私もドル/円を中心に取引しているから、ここで金利と為替の関係を身に着けておきたいわ。

クイーンさん

身近だからイメージもわきやすいかもね。

ジョーカーさん

ジャック先生

ドル/円の取引量は多いので、金利と為替の関係性を把握しておくと良いトレードにつながります!

では、オーソドックスなチャートとイレギュラーなチャートをもとに、金利と為替の関係性をわかりやすく解説しまね!

【ドル/円】金利と為替(FX)の関係性:オーソドックスなチャート

ドル/円はやっぱり基本だよね。
一番多く取引するから、金利と為替の関係性を見ておきたいな。

キングさん

ジャック先生

では、2014年9月以降のドル/円の金利・為替の関係性について、通常通りのチャートを示す事例を見てみましょう。

ジャック先生

2014年9月から2019年8月までの5年間で、基本的な関係性がチャートに表れたのは以下の3回です。

ドル/円の金利と為替(FX)の関係性:オーソドックスなチャート

出典:セントラル短資FX

  • 2016年12月(0.5%→0.75%へ利上げ:ドル高円安)
  • 2018年6月(1.75%→2%へ利上げ:ドル高円安)
  • 2018年9月(2%→2.25%へ利上げ:ドル高円安)
  • 2019年8月(2.5%→2.25%へ利下げ:ドル安円高)

ドルは3回の利上げ1回の利下げをして、それが基本的な値動きがチャートとして表れたのか。
これはやっぱり景気が関係してるの?

キングさん

ジャック先生

その通りです。
アメリカの中央銀行が利下げを決めた理由は景気を刺激したいというもの。

ジャック先生

その反対に利上げされたときはアメリカの景気が上向きと判断され、好景気に向かうスピードを抑えようとした結果です。

景気が良くなると物価の上昇スピードが早くて、働く人の給料が追い付かないことがあるのよね。
お金がうまく回らなくなるリスクがあるから利上げしたんじゃない?

クイーンさん

ジャック先生

ご名答!
物価が上がるスピードが早いと、デフレにつながって景気が悪化する恐れがあるので金融の引き締めをしたんです。

そういえば物価が上がると、それまでに頑張って貯金したお金の価値が減るって聞いたことがあるな。
景気が良くなるのは、いいことばかりじゃないんだね。

キングさん

景気が上向くときに考えられるリスクは、インフレや景気の悪化につながるというもの。

金融緩和と景気の関係については、以下の記事で詳しく紹介しているのでぜひご覧ください。

FX金融緩和サムネイル 【2020】金融緩和で相場はどうなる?FX(為替)、株式市場への影響を初心者向けに図解説!

【ドル/円】金利と為替(FX)の関係性:イレギュラーなチャート

金利 為替 関係_ドル/円の金利と為替の関係性を示すイレギュラーなチャートのイメージ画像

ドル/円の金利と為替がイレギュラーな形になってチャートに現れるときって、どんなときなの?

キングさん

ジャック先生

ドル/円の金利と為替がイレギュラーな値動きをする理由はさまざまです。
景気に対する見方が中央銀行と市場の間で違っていたり、周辺諸国の経済情勢を織り込んだりすることなどがあります。

経済は複雑だものね。
ハッキリとこれが関係してますとは、誰も言えないってことね。

クイーンさん

ジャック先生

そうですね、ハッキリとした答えがあったら今後の対策もできるんですが…。
それがFXの面白いところでもあります。

ここからは、2014年9月から2019年8月までにドル/円の金利・為替がイレギュラーのチャートを見てみましょう!

チャートに影響したと思われる要因も簡潔に紹介しますね。

ドル/円の金利と為替(FX)の関係性:イレギュラーなチャート

出典:セントラル短資FX

  • 2015年12月(0.25%→0.5%へ利上げ:ドル安円高)
    新興国の経済成長のスピードが落ち、通貨が暴落する心配が広まって円を買う動きが強まったため
  • 2017年3月(1.5%→1.75%へ利上げ:ドル安円高)
    FOMCが経済成長のペースが鈍くなってきたことを示唆したため
  • 2017年6月(1%→1.25%へ利上げ:ドル安円高)
    同時期に発表された景気指標が思わしくなかったため
  • 2017年12月(1.25%→1.5%へ利上げ:ドル安円高)
    同じ日に発表された物価指標が市場の予想よりもわるかったため
  • 2018年3月(1.5%→1.75%へ利上げ:ドル安円高)
    FOMCが経済成長が鈍くなったと思わせる声明を発表したため
  • 2018年12月(2.25%→2.5%へ利上げ:ドル安円高)
    利上げしたFRBの考えとは違い、市場は景気を懸念する傾向が強かったため

この5年間で6回もイレギュラーな動きをしてるんだね。
やっぱり経済って複雑だから、オーソドックスなチャートになるとは限らないんだなぁ。

キングさん

ジャック先生

そうですね。
上で紹介した要因以外にも、考えられる要因はいろいろあります。

いろんな要素が金利や為替に影響するんだね。

ジョーカーさん

その国の経済状況を把握する際には、経済指標が役立ちます。

以下の記事では経済指標の基礎知識や注目するポイントについてお伝えしているので、ぜひご覧ください。

FX経済指標 【超初心者向け】絶対に見るべきFXの経済指標は?傾向と対策をやさしく解説!

【ポンド/円】金利と為替(FX)の関係性の具体例

金利 為替 関係_ポンド/円の金利と為替の関係性のイメージ画像

ポンド/円もよく値動きを見てるんだけど、金利と為替の関係性を具体的に教えてくれない?

キングさん

僕もポンド/円は注目してるんだ。
イギリスって、なんか紳士的でいいイメージだし。

ジョーカーさん

確かにポンドは取引量も多いから、金利と為替の関係性について知っておきたいわね。
わかりやすく教えてくれないかしら?

クイーンさん

ジャック先生

ポンド/円の金利と為替の関係性については、この5年間でイレギュラーなチャートはありません。
なので、オーソドックスなチャートで金利と為替の関係性を見ていきましょう!

【ポンド/円】金利と為替(FX)の関係性:オーソドックスなチャート

ポンド/円の金利と為替も、基本的にはドル/円と同じです。

金利が上がれば通貨価値が上がりやすく、金利が下がれば通貨価値が下がりやすくなります。

やっぱりそこは変わらないよね。
具体的なチャートを見てみたいな。

キングさん

そうだね、見た方がわかりやすそう!

ジョーカーさん

ジャック先生

わかりました。
では、ポンド/円の金利と為替の関係性について、オーソドックスなチャートを見てみましょう!

ポンド/円の金利と為替(FX)の関係性:オーソドックスなチャート

出典:セントラル短資FX

  • 2016年8月(0.5%→0.25%へ利下げ:ポンド安円高)
  • 2017年11月(0.25%→0.5%へ利上げ:ポンド高円安)
  • 2018年8月(0.5%→0.75%へ利上げ:ポンド安円高)

2016年の8月って、イギリスがEUから抜けるって話が出た時期じゃない?
何か関係あるのかしら?

クイーンさん

ジャック先生

さすがクイーンさん!
2016年の利下げはEUを抜けることを想定して金融緩和をし、景気を刺激する狙いがあったと言われています。

ジャック先生

また2017年11月の利上げは、少しずつ景気が上向いているためスピードを抑えたいという意図があったとのこと。
2018年8月の利上げは、インフレを敬遠したと言われています。

つまり、金利の変動要因の基本的なパターンで変更されたってことだね。

キングさん

それがチャートにも素直に表れたのね。
でもやっぱりオーソドックスなチャートであっても、その背景にはいろんな要因が絡み合ってそうね。

クイーンさん

ジャック先生

その通りです。
いつも予想通りにいくとは限らないので、いろんなことを考えておくことが大切です。

オーソドックスなチャートの値動きの場合、テクニカル分析が上達すると高い精度で予測ができるようになります。

テクニカル分析については以下の記事でわかりやすくお伝えしているので、参考になさってください。

fxテクニカル分析サムネイル 【イラスト有】FXのテクニカル分析とは?初心者におすすめな指標の種類と使い方を解説

【ユーロ/円】金利と為替(FX)の関係性の具体例

ユーロ/円の金利と為替の関係性のイメージ画像

ユーロって、かなり金利が低いよね?
円との関係性ってどうなのかな?

キングさん

ユーロの金利は0%だもんね。
そう考えるとユーロと円の関係性が気になるわ。

クイーンさん

ユーロって影響力が大きそうだから、興味あるかも。

ジョーカーさん

ジャック先生

では、ユーロ/円についても金利と為替の関係性を見てみましょう。
ユーロは2014年からの5年で、1回だけ利下げをしました。

イレギュラーなチャートとなって表れたので、ユーロ/円の金利と為替の関係性について確認しましょう!

【ユーロ/円】金利と為替(FX)の関係性:イレギュラーなチャート

ユーロはこの5年で1回しか利下げをしなかったんだね。
それがイレギュラーなチャートになったってことは、ユーロが高くなったってこと?

キングさん

ジャック先生

キングさん、鋭いですね!
利下げをしたのにユーロが高くなったから、イレギュラーなチャートと言えるんです。

ユーロ/円の金利と為替(FX)の関係性:イレギュラーなチャート

出典:セントラル短資FX

  • 2016年3月(0.05%→0%へ利下げ:ユーロ高円安)

2016年3月にユーロが利下げした際に、ユーロ高円安になった理由はECB総裁の発言と言われています。

ECBのドラギ総裁は、さらなる利下げを行わないといったニュアンスの発言をしたので、ユーロ高につながったんです。

なんで、もう利下げをしないことがわかったらユーロ高につながるの?

キングさん

ジャック先生

この時期は利下げされることがうすうすわかっていた時期なので、為替には利下げを見込んだレートが反映されていたんです。
なので、予想通りに利下げが決まってもポンド安への影響はわずかでした。

これからさらに利下げして金融緩和されるかもって期待してたのに、ドラギ総裁がそれを否定したから値動きが反発したのね。
そういうギャップって大きく影響するから。

クイーンさん

ジャック先生

その通り。
なので、このときのドラギ総裁の発言は失敗だったという人も少なくありません。

このように重要人物の発言や、その国の経済状況などが為替に反映されることは決して少なくありません。

チャート分析だけではなく、これらの要因を把握する際にはファンダメンタルズ分析が有用です。

ファンダメンタルズ分析については、以下の記事で詳しく紹介しているのでご覧ください。

FX分析サムネイル FX初心者は2つの分析手法で利益を狙え!テクニカルとファンダメンタルズの基本を解説

金利と為替(FX)2014年以降の関係性!チャート考察まとめ

金利 為替 関係_金利と為替の関係性のまとめのイメージ画像

金利と為替(FX)の関係性や2014年以降のチャートにもとづく具体例を紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。

最後におさらいをしておきましょう!

金利と為替(FX)の関係性・2014年以降のチャートからの考察のまとめ

  • 金利の下落(利下げ)は、景気の刺激通貨価値の下落につながりやすい
  • 金利の上昇(利上げ)は、景気の失速通貨価値の上昇につながりやすい
  • 金利の変動要因・為替の変動要因は需要と供給が関係している
  • 金利と為替の関係性は、いつもオーソドックスなチャートにつながるとは限らない
  • 金利と為替の関係性がイレギュラーなチャートとなって表れる場合、さまざまな要因が関係していることが多い

金利と為替の関係性って、本当に複雑だね。
基本はわかったけど、他の要因が絡むとまったくその通りにはいかないってことがわかったよ。

キングさん

そうね。
重要人物のちょっとした発言なんかも為替に大きく影響するってことも、よくわかったわ。

クイーンさん

要するに、いろんなことを勉強したら利益を伸ばせるチャンスが増すってことだね!

ジョーカーさん

ジャック先生

だいぶざっくりとした考え方ですが、その通りです。
いろんな要因をふまえたうえで、正しい予測ができるよう少しずつ頑張りましょう!

金利と為替の関係性をうまく活用して利益を得ようと思う人は、FX会社を使った情報収集をおすすめします。

市場の情報や経済指標などの情報を得たい人は、外為オンラインを使ってみてください。

マーケット情報などが豊富なので、かなり役立つでしょう。

以下のページではそんな外為オンラインの評判や特徴などについてお伝えしているので、ぜひご覧ください。

外為オンライン評判サムネイル 外為オンラインの評判を辛口評価!無料セミナーや自動売買(シストレ)の魅力とは?

>>> 外為オンラインに口座開設!<<<

外為オンライン 公式サイトはこちら

他のFX会社も気になるという方は、以下の比較記事も見てくださいね!

全部で52社ものFX会社をランキング形式でお伝えしているので、ベストなFX会社が見つかりますよ!

FXランキングサムネイル 【2020年版】FX会社おすすめ比較ランキング!全52社から選ぶ最強FX業者はここだ!