やさしい仮想通貨の始め方を解説

【2019年版】FXの雇用統計って?初心者が必ず知っておきたい基本戦略と今後の予想!

FX雇用統計サムネイル

FXの雇用統計ってどんなもの?

キングさん

いつ発表されるのかとか、2019年のトレード戦略を知りたいわ!

クイーンさん

米雇用統計が重要って聞くけど、ほんとなの?

ジョーカーさん

ジャック先生

みなさん、さまざまな疑問をお持ちのようですね。

ジャック先生

今回の記事では、雇用統計の概要から具体的なトレード戦略まで解説していきます!

ジャック先生

この記事を読めば、雇用統計に関することがすべてわかります!

FXの雇用統計を4行で解説

  • FXの雇用統計は、その国の雇用の状況を示した数値のこと
  • 特にアメリカの雇用統計は、その後の経済政策にも影響を与えるため重要
  • 予想値よりも発表値の方が良ければ価格は上昇し、悪ければ下落する傾向がある
  • デイトレードスキャルピングを活用し、エントリーは雇用統計発表後に行うこと

>>> SBI FXトレード に登録してみる!<<<

SBI FXトレード 公式サイトはこちら

FXの雇用統計とは?

FX_雇用統計_とは?

ジャック先生

FXの雇用統計を一言でいうと、雇用の状況を示した数値のことです

ジャック先生

たとえば、「今月雇用された人の数は何人か」や、「失業した人の割合は何%か」といった感じです。

雇用統計の中でも、特に重要なものってあるのかな?

キングさん

ジャック先生

アメリカの雇用統計は、世界のどの国よりも特に重要です

下記で詳しい内容を確認していきましょう。

米雇用統計が重要!内容を整理しよう!

ジャック先生

ドルはFXでも基軸通貨として使われており、アメリカは世界経済の中心地でもあります。

ジャック先生

そのアメリカが発表する雇用統計は、その後のアメリカの経済政策にも影響を与えます

ジャック先生

そのため、その後のアメリカの経済の行方や、世界の他の国への影響も非常に大きく関係するのです。

アメリカの雇用統計の発表内容は、下記のようになります。

米雇用統計の発表内容(一部)

  • 失業率
  • 非農業部門就業者数
  • 建設業就業者数
  • 製造業就業者数
  • 小売業就業者数
  • 金融機関就業者数
  • 週労働時間
  • 平均時給 など

これらの内容の中でも、失業率非農業部門就業者数がもっとも重要だといわれています。

アメリカのGDPの約70%は、個人の消費活動で占められているといわれています。

そのため、個人の消費活動に直結する内容である失業率非農業部門就業者数が重要となるのです。

米雇用統計はいつ発表される?

米雇用統計は、毎月第一金曜日に発表されます。

発表される時間は、4月から10月の夏時間だと21:30で、11月から3月の冬時間だと22:30からです

ただし、場合によってはその翌週の金曜日など、延期されて発表が行われることもあります。

たとえば、2013年10月には政府機関が一部閉鎖されていたことで、雇用統計の発表も延期されています。

ジャック先生

カレンダーのチェックはもちろん、いつ行われるかは前日を含めてしっかりと確認しておきましょう

また、雇用統計以外の重要な指標も、下記記事で詳しく解説しています。

FX経済指標 【超初心者向け】絶対に見るべきFXの経済指標は?傾向と対策をやさしく解説!

雇用統計の発表後、FX市場の反応・傾向は?

FX_雇用統計_雇用統計の発表後、FX市場の反応・傾向は?

 

ジャック先生

ここからは、雇用統計の発表とチャートの動きを見ていきましょう

雇用統計で注目するポイントは、以下の2つです。

雇用統計で注目すべきポイント

  • 予想値→企業などが予想した数値
  • 発表値→実際に発表された数値

雇用統計では、この予想値と発表値の開きによって価格へ影響が出てきます。

ジャック先生

今回は、結果がポジティブな場合とネガティブな場合に分けて、実際のチャート画像で確認していきます。

雇用統計がポジティブな場合

FX_雇用統計_ポジティブな場合

上記は、雇用統計の発表が行われた7月5日(金)のチャート画像です。

この時の発表では、非農業部門雇用者数の予想値が16万人でした。

いっぽうで、実際の結果は22.4万人となっており予想を上回っています。

ジャック先生

ポジティブな結果から、チャートも上昇していることがわかります

雇用統計がネガティブな場合

FX_勝てない_アメリカの雇用統計

上記は、2019年6月7日(金)の雇用統計発表時のチャートです。

この時の発表では、非農業部門雇用者数の予想値が18.5万人でした。

いっぽうで、実際の結果は7.5万人となっており下回っています。

ジャック先生

予想されていた数よりも実際の結果が下回ったことで、価格が下落しています。

米雇用統計を使ったトレード戦略【2019年】

FX_雇用統計_米雇用統計を使ったトレード戦略【2019年】

ジャック先生

ここからは、米雇用統計を使った具体的なトレード戦略を見ていきましょう

雇用統計の戦略① 発表後にエントリーする

ジャック先生

まず、雇用統計における基本的な考え方として、エントリーするのは発表後にしておきましょう

基本的に雇用統計では、結果が出てからでないと上下の方向感がわかりません

そのためにも、事前に予想値を確認しておきましょう。

ジャック先生

発表後の実際の結果と比較して、方向感がわかってからエントリーをするよう心がけましょう。

雇用統計の戦略② 予想値と発表値が大きく乖離したら狙い目

ジャック先生

一般的に雇用統計では、発表前までは予想値を基にしてトレードが行われます

たとえば、予想値が前月よりも良ければ、価格にもポジティブ(上昇)に影響します。

逆に悪ければ、価格へはネガティブ(下落)に影響するでしょう。

つまり、価格は発表前の段階ですでに、予想値を折り込み済みということになります

そのため、予想値と実際の数値がほとんど変わらなければ、価格もほとんど動きません。

逆に、予想値と実際の結果が大きく乖離したらチャンスです

先ほども確認したように、予想値より結果が良ければ上昇、悪ければ下落する可能性が高いからです

ジャック先生

このタイミングを狙ってトレードをすることで、より効率的に大きな利益を狙っていけるでしょう。

雇用統計の戦略③ スキャルピングで稼ぐ

雇用統計発表時であれば、スキャルピングで稼ぐ方法もおすすめです

スキャルピングとは?
数秒や数分といった、超短時間での取引のこと。

スキャルピングでトレードをするのであれば、下記の画像のようなタイミングが狙い目です。

FX_雇用統計_③スキャルピングで稼ぐ

上記の画像は1分足で見た、米ドル/円のチャート画像です。

ローソク足が「上→下→上」と3段階に上下していることがわかりますね。

スキャルピングでは、こうしたタイミングの後でトレンドが発生しやすい傾向があります

実際に上記のチャート画像でも、価格はその後下落トレンドへ突入していますね。

ジャック先生

雇用統計の発表内容を踏まえて、こうしたタイミングでエントリーをすればさらに効率よく稼げるでしょう。

雇用統計の戦略④ デイトレードで稼ぐ

ジャック先生

デイトレードで稼ぐのも、雇用統計を使ったトレード手法としておすすめです。

デイトレードとは?
1日の間で取引を完結させるトレードスタイルのことです。

具体的なトレード方法も確認していきましょう。

下記のチャート画像をご覧ください。

FX_雇用統計_④デイトレードで稼ぐ

まず、デイトレードでは直近の高値または安値を探して、黄色の線のようにチェックを入れておきます。

この場合、4時間足で明確に高値(または安値)になっているところをチェックしましょう。

そして、雇用統計の発表でどちらかを上回る(または下回る)と、その後トレンドが発生する可能性が高まります

実際に上記のチャート画像でも、雇用統計の発表後に直近の高値を超えたことで、継続して上昇していますね。

このトレンドを掴んでトレードをすると、デイトレードでも利益を出しやすくなります。

ジャック先生

このように、雇用統計のデイトレードでは、大きなトレンドを意識して捉えることで利益を狙ってくのがおすすめです

雇用統計の戦略⑤ 発表前のレンジ相場を狙う

FX_雇用統計_⑤発表前のレンジ相場を狙う

上記は、雇用統計の発表が行われる前の6月7日(金)のチャート画像です。

青色の線で囲ったレンジ(価格帯)で、ローソク足が動いていることがわかりますね。

発表前は結果がどうなるのかわからないため、一定の価格帯で上下に動く傾向があります

雇用統計を使ったトレード手法には、このレンジ相場を狙うのも効果的です。

たとえば、「価格帯の下の方で買って、上の方まで上がったら売る」といったトレードで利益を狙えます。

ジャック先生

もちろん、100%レンジ相場になるわけではありませんが、手法の1つとして覚えておきましょう。

注意
発表後の大きな変動に巻き込まれないよう、発表時刻までには手仕舞いしましょう!

また、さまざまな分析手法を使った他のトレード手法も、下記記事では解説しています。

FX分析サムネイル FX初心者は2つの分析手法で利益を狙え!テクニカルとファンダメンタルズの基本を解説

⑥2019年はファンダメンタルを注視しよう!

ジャック先生

2019年はFRBが利下げの方針を見せていることもあり、ドル円はやや下降目線です

また、日足チャートにもデッドクロス(下落を示唆するチャートパターン)が発生しています。

全体的には下降トレンドの目線ですが、米中貿易摩擦などもありリスクオフになる可能性もあります。

そのため、今後の見通しは方向感がはっきりしていないところもあります。

そのため、基本的な雇用統計時の戦略は、短時間で完結するスキャルピングでリスクを抑えて取引をしましょう

ジャック先生

ファンダメンタルは常に注視して方向感がはっきりしたら、デイトレードも検討してトレードすると良いでしょう。

雇用統計を使ったトレードの注意点

FX_雇用統計_雇用統計を使ったトレードの注意点

ジャック先生

雇用統計に関することは、トレード戦略を含めてわかりましたね。

ジャック先生

ここからは、雇用統計を使ったトレードで気をつけておきたいポイントを解説していきます

雇用統計の注意点① 発表前のエントリーは慎重に

ジャック先生

雇用統計を使った注意点として、発表前のエントリーは避けるようにしましょう

雇用統計はどれほど優秀なトレーダーやアナリストでも、その発表値を予想することはできません。

また、発表後のチャートは、通常時よりも大きく価格変動が起きます。

万が一エントリーした方向と逆の発表内容になったら、大きな損失を受けてしまうことになります。

ジャック先生

そのため、エントリーをするなら、発表後のチャートの動きが予想できるタイミングに行いましょう

雇用統計の注意点② OCO注文は避ける

ジャック先生

雇用統計時には、OCO注文は使わないようにしましょう。

ジャック先生

OCO注文は、現在より不利な条件で2つの注文を出す手法です

FX_雇用統計_OCO注文

価格がどちらに動くかわからないため、発表前のエントリーは避けたほうが良いことは説明しましたね。

OCO注文であれば、価格の動きに合わせて上下どちらかでエントリーできます

そのため、いっけんすると雇用統計では有効な注文方法のように感じます。

しかし、万が一発表前に急激な価格変動が起こり、OCO注文が約定したらどうでしょうか。

雇用統計の発表が約呈した注文と逆側に動く内容であれば、大きな損失を受けてしまう可能性があります

また、雇用統計発表時は価格の変動が大きくなります。

そのため、読みはあたっていても、想像以上に不利な条件で約定しまう可能性もあるのです

なるほど!雇用統計発表時にはOCO注文はリスクが高いから、避けておいたほうが良いんだね!

キングさん

雇用統計の注意点③ ゼロカットシステム採用の海外業者の両建て取引

ゼロカットシステムを採用している海外業者の両建て取引も、雇用統計時にはおすすめしません。

ゼロカットシステムとは?
証拠金が0円になった段階で、必ずロスカットされる仕組みです。

これによって、ユーザー側は借金をすることがありません。

たとえば、A社では「証拠金を1万円レバレッジ500倍で買いポジション」を持ちます。

そして、B社では「証拠金を1万円レバレッジ500倍で売りポジション」を持ったとしましょう。

雇用統計が予想値よりも良く、価格が3%上昇したとします。

A社のポジションは15万円プラスになり、B社のポジションは1万円の損失が発生します。

この場合の取引利益の計算式は、以下のようになります。

15万円(A社の利益) – 1万円(B社の損失)= 14万円(利益)

B社も本来であれば、14万円の損失が出るはずです。

しかし、ゼロカットシステムが採用されているため、1万円の損失しか出ないのです。

いっけんすると、効果的なトレード手法に感じるんだけど。

クイーンさん

ジャック先生

雇用統計時は価格変動が激しいため、A社の方でもロスカットされる可能性があります。

ジャック先生

運任せのトレードで結局ギャンブルと同じになってしまうので、やめておきましょう

ちなみに、純粋にゼロカットシステムを使ってみたいという方は、iFOREXがおすすめです。

下記で詳しく解説しているので、参考にしてみてください。

fx-iforex-評判 iFOREX(アイフォレックス)の評判は?9つの特徴をとともに開設手順を徹底解説!

雇用統計の注意点④ 雇用統計だけに頼るのは無謀!

ジャック先生

最後に、雇用統計だけで稼ぐのは無理だと覚えておきましょう。

雇用統計の発表は月に1度しかありません。

仮に勝っても欲が出て、他のタイミングでトレードをすることも出てくるでしょう。

しかし、根本的にトレードテクニックがなければ、勝ち続けることは難しいでしょう

ジャック先生

雇用統計はトレードチャンスの1つだと考え、トレードに役立つ根本的なスキルを身につけていきましょう!

FX雇用統計のまとめ

FX_雇用統計_FX雇用統計のまとめ

以上、FXの雇用統計について解説してきました。

あらためて、この記事のポイントをまとめておきましょう。

FXの雇用統計をおさらい!

  • FXの雇用統計は、失業率や雇用者数などのデータのこと
  • アメリカの雇用統計は重要で、経済政策などへの影響力もある
  • 予想値と発表値の乖離を利用し、トレードに役立てていこう
  • エントリーは雇用統計発表後に行うことで、リスクを下げてトレードをしよう

>>> SBI FXトレード に登録してみる!<<<

SBI FXトレード 公式サイトはこちら

ジャック先生

雇用統計を使ったトレードは、手順や注意点をしっかり抑えれば初心者でも稼ぐことができます

ジャック先生

トレードチャンスを逃さないためにも、はやめにFX会社に口座を開設しておきましょう!