やさしい仮想通貨の始め方を解説

目的で選ぶ!リップルの購入におすすめの取引所を詳しく解説!

とにかく安くリップルを買いたい!

リップルを簡単に買える取引所はどこ?

リップル(XRP)は日本で人気が高く、これから購入を検討している人も多いと思いますが、買いたい理由は人それぞれ違います。

「とにかく安く買いたい」という人もいれば、「なるべく簡単に買いたい」という人もいるでしょう。

国内でリップルを取り扱っている取引所はたくさんありますが、それぞれに特徴があり、買いたい理由によって選ぶべき取引所も違ってきます。

この記事では、リップルを買いたい理由・目的にあったおすすめの取引所を紹介していきます。

この記事を読めば、きっとあなたにピッタリな取引所が見つかるはずです!

ざっくり言うと…
  • リップルは、仮想通貨取引所や販売所で購入するのが一般的。
  • 「とにかく安く買いたい人」は「取引所方式」で購入できる取引所、「なるべく簡単に買いたい人」は「販売所方式」で購入できる取引所がおすすめ
  • 取引所の中で、安くリップルを買えるのは、各種手数料無料の『BITPoint(ビットポイント)』や、手数料無料キャンペーン実施中の『bitbank(ビットバンク)』
  • 仮想通貨初心者には、簡単にリップルが購入できて手数料も無料の『GMOコイン』がおすすめ。

GMOコインの公式サイトはこちら

GMOコインの登録はこちら

仮想通貨の購入には手数料がかかる

リップル 取引所_安く買いたい

仮想通貨を購入する場合には、取引所(もしくは販売所)で購入するのが一般的ですが、取引所で購入する場合には様々な手数料がかかります。

手数料の種類には、おもに「取引手数料」「入出金手数料」「送金手数料」の3つがあり、「とにかく安く買いたい」という人は手数料が安い取引所を選ぶことが大切です。

仮想通貨取引にかかる手数料

  • 取引手数料:仮想通貨を売ったり買ったりする時にかかる手数料
  • 入出金手数料:口座に入金する時、口座から出金する時にかかる手数料
  • 送金手数料:仮想通貨を別の取引所やウォレットに移す時にかかる手数料


見えない手数料「スプレッド」に注意

前述した3つの手数料以外に気をつけなければならないのが「スプレッド」です。

スプレッドとは、仮想通貨を取引する際に発生する買値(ASK)と売値(BID)の差です。

スプレッドは、取引所ごと・通貨ペアごとに設定が異なり、仮想通貨の相場状況や取引板の状況によって変動します。

スプレッドを考慮せずに取引すると、取引で利益を上げてもスプレッド負けしてしまうこともあり、場合によっては相場の大きな変動で思いもよらない損失を被ることもあります。

安く買いたいなら「取引所」、簡単に買いたいなら「販売所」

リップル 取引所_手数料

仮想通取引所には、「取引所」「販売所」があります。

取引所と販売所の違い

  • 取引所:個人間で売買する場所
  • 販売所:販売所と売買する場所


取引所と販売所はよく似ていますが、実際には以下のような違いがあります。

取引所とは

仮想通貨口座開設取引所

取引所とは、仮想通貨を保有するユーザー同士が売買する場所です。

取引所では、どの値段で売買注文がどのくらい出ているかを把握する「板」と呼ばれる場を介して取引します。

(これを「板取引」といいます)

板取引では、ユーザーが買いたい・売りたい価格が合致した場合のみ取引が成立し、取引所は取引する場所を提供しているだけに過ぎません。

取引所は、ユーザー同士が提示した価格がマッチすれば安い価格で購入できますが、マッチしなければいつまでたっても取引が成立しません。

販売所とは

仮想通貨口座開設販売所

販売所とは、販売所(販売所の運営会社)と売買する場所です。

一定数の仮想通貨を保有している販売所に、仮想通貨を売ってもらったり、あるいは買ってもらうことができます。

あらかじめ各仮想通貨の価格が設定されており、基本的に売却価格よりも購入価格の方が高くなっているのが特徴です。

取引所の板取引に比べると、売買方法が簡単でわかりやすく、販売所が提示した価格であれば確実に売買が成立します。

一方、購入価格に運営会社の取り分がスプレッドとして上乗せされるため、、取引所に比べて割高になります。

「とにかく安く買いたい」という人は、手数料が安い「取引所」を、「なるべく簡単に買いたい」という人は「販売所」選ぶと良いでしょう。

ポイント

  • 取引所:安く購入できるが、価格がマッチしなければ取引が成立しない
  • 販売所:売買方法は簡単だが、取引所に比べて割高



また、リップルにレバレッジをかけて取引したい方もいるかもしれません。

こちらの記事ではFX取引は、リップルFX取引を提供している仮想通貨交換業者をランキング形式でご紹介していますので、参考にしてみてください。

リップルFX(レバレッジ取引)リップルFX(レバレッジ取引)のおすすめ取引所TOP5!スプレッド徹底比較&取引手順解説!

「とにかく安く買いたい人」におすすめの取引所

リップル 取引所_おすすめの取引所

「とにかくリップルを安く買いたい」という人には、手数料を安く抑えることができる「取引所方式」の取引所をおすすめします。

取引所方式の取引所では、板画面での取引がメインとなりますので、「取引ツールの操作性が良いか?」「初心者でも使いやすいか?」という点もチェックしておきましょう。

それでは、「とにかく安く買いたい」という人におすすめの取引所をご紹介します。

BITPoint(ビットポイント)

出典:https://www.bitpoint.co.jp/

BITPointの評価

取り扱い通貨
(4.5)

使いやすさ
(4.0)

手数料
(5.0)

安心度
(5.0)

BITPointは、新規口座開設で3000円相当のビットコインがもらえるキャンペーンが人気の取引所です。

取引所方式でリップルを買うことができ、取引手数料・送金手数料・入出金手数料がすべて無料で利用できます。(振込手数料は自己負担)

また、仮想通貨取引所としては珍しく手厚い電話サポートを行なっていることでも有名です。

困ったことがあっても些細な疑問もBITPoint(ビットポイント)なら直接電話で質問できます。

ビットコインのFX取引にも定評があり、「MT4」というツールにも対応しています。

リップルの購入にはレバレッジをかけられませんが、将来的にビットコインのFX取引をしてみたいという方にはおすすめです。

BITPoint(ビットポイント)公式サイトはこちら

BITPOINTの登録はこちら

bitbank(ビットバンク)

bitbank_手数料

出典:https://bitbank.cc

bitbankの評価

取り扱い通貨
(4.0)

使いやすさ
(4.0)

手数料
(4.5)

安心度
(4.5)

bitbank(ビットバンク)は、ビットバンク株式会社が運営する仮想通貨取引所です。

bitbank(ビットバンク)では、メイカーで購入すれば手数料がマイナスなので取引額の0.05%を手に入れることができます。

また、リップルの取引高は世界一を誇り、リップルの他にもイーサリアムやモナコインも取り扱っています。

bitbank公式サイトはこちら

bitbankの登録はこちら

QUOINEX(コインエクスチェンジ)

QUOINEXは、アプリが使いやすいと評判の取引所です。

最近リリースされた「QUOINEXライト版」は、Google Play のファイナンス部門で1位を獲得しました。

外出先でもお得にリップルを購入したい、という方におすすめの取引所です。

QUOINEX は日本で唯一QASHを購入できる取引所としても有名です。

リップル以外にも将来性の高い仮想通貨を購入したいという人にもおすすめです。

Liquid by Quoine公式サイトはこちら

Liquid by Quoineの登録はこちら

「なるべく簡単に買いたい人」におすすめの取引所

リップル 取引所_おすすめの販売所

「なるべく簡単にリップルを買いたい」という人には、「販売所方式」の取引所をおすすめします。

購入価格が視覚的に把握できる取引サイトが用意されていて、ワンクリックで簡単に購入できるような取引所を選ぶのが良いでしょう。

それでは、「なるべく簡単に買いたい」という人におすすめの取引所をご紹介します。

GMOコイン

出典:https://coin.z.com/jp/

GMOコインの評価

取り扱い通貨
(4.0)

使いやすさ
(5.0)

手数料
(3.5)

安心度
(5.0)

GMOコインは、運営元が株式売買やFXで有名なIT企業「GMO」グループが運営しています。

GMOは東証一部に上場しており、金融商品を主力にしているためセキュリティや信頼性が高いとされています。

スマホのアプリの評判も良く、ビットコインは最大10倍、リップルを含むアルトコインは最大5倍のレバレッジをかけて取引できます。

レバレッジの倍率を指定できるので、FX初心者も安心して利用できます。

リップルのレバレッジ(FX)取引に対応している数少ない取引所なので、リップルでFX取引をしたいという方は、GMOコインがおすすめです。

GMOコインの公式サイトはこちら

GMOコインの登録はこちら

DMM Bitcoin(DMMビットコイン)

DMM Bitcoinの評価

取り扱い通貨
(4.0)

使いやすさ
(5.0)

手数料
(4.0)

安心度
(5.0)

DMM Bitcoinスマホアプリからの取引が非常に快適な仮想通貨販売所です。

株や証券、FXなどの金融系サービスを提供しているDMMグループが運営しているため、使いやすさや信頼性は折り紙つき。

通常の現物取引に加え、5倍のレバレッジをかけたFX取引にも対応しています

スマホ一つで現物取引とFX取引を両方したい方には、DMM Bitcoinがおすすめです。

しかも今なら最大10,000円がもらえるキャッシュバックキャンペーンを実施中!

口座開設で1,000円、その後の取引に応じて合計最大10,000円をもらえます。

リップルを購入して、なおかつ最大10,000円が手に入るお得なチャンスです。

ぜひこの機会に活用してみてはいかがでしょうか。

DMM Bitcoinの公式サイトはこちら

DMM Bitcoinの登録はこちら

リップルの今後の見通しは?

リップル 取引所_見通し

リップル社は2018年のブロックチェーン技術の躍進とリップルネットワークの拡大に関して言及した記事​を公開し、その中で前向きな見通しを示しています。

また業績に関しても、「RippleNetは現在、世界中の100の金融機関に利用され、より迅速で安価で透明性の高い​決済を実現した」と、自信を見せています。

2018年は、仮想通貨業界にとって厳しい1年となりましたが、価格下落によって無価値な通貨や詐欺的なICOが淘汰されたことは大いにプラスです。

市場の浄化が進めば、すでに多くの機関投資家や金融機関に受け入れられているリップルに市場の資金が流入する可能性は極めて高いでしょう。

リップルのまとめ

リップル 取引所_まとめ

仮想通貨取引所にはそれぞれ特徴があり、メリット・デメリットも違います。

「とにかく安く買いたい」のか、「なるべく簡単に買いたい」のか、まずはあなたが何を重視するのかを明確にしましょう。

「とにかく安く買いたい人」は「取引所方式」で購入できる取引所が、「なるべく簡単に買いたい人」は「販売所方式」で購入できる取引所を選びましょう。

ポイント

これまで仮想通貨の経験がない人には、簡単にリップルが購入できて手数料も無料の『GMOコイン』がおすすめです!

GMOコインの公式サイトはこちら

GMOコインの登録はこちら