やさしい仮想通貨の始め方を解説

リップル(XRP)取引におすすめな仮想通貨取引所ランキング

ripple-thumbnail

リップル(XRP)は数ある仮想通貨の中でも高い人気を誇っているコインです。

主流となっているビットコインとは違った性質を持っており、将来性が期待されるコインの一つです。

しかし、いざリップル(XRP)を購入すとなると、どこで買うべきか迷ってしまう人も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、リップル(XRP)の取引におすすめの取引所を紹介したいと思います。

また、手数料が安い海外取引所もピックアップしてみましたので、この記事を読めばアナタも自分に合った取引所を見つけることができますよ!

リップル(XRP)とは?

出典: http://www.thinkstockphotos.jp/

リップル(XRP)は、リップル社によって開発された金融システム内で使用される仮想通貨

この金融システム自体も『リップル』と呼ばれるため混同してしまうのですが、金融システムは“RTXP”仮想通貨としてのリップルは“XRP”と表記されます。

そのため、リップル(XRP)はビットコインやイーサリアムといった他の仮想通貨と同じように売買が可能です。

リップル(XRP)の概要
仮想通貨単位XRP
会社名Ripple.Inc(リップル社)
時価総額¥1,963,892,160,662-
総発行量1000億XRP
承認速度約5秒

仮想通貨リップル(XRP)は時価総額ランキング3位の超大型コイン。

ブロックチェーンを使わないという特性を持っているため決済スピードがダントツで速く、さらに手数料も安いというのが大きな魅力となっています。

また、世界中の大手銀行と提携していることもあり、将来性が大きく期待されているコインでもあるんですね。

出典: https://coinmarketcap.com/ja/

仮想通貨というのは、管理者や組織にとらわれずに取引が行える「非中央集権型」が基本です。

しかしリップル(XRP)の場合は、リップル社の管理元で取引が行われているため「中央集権型」の仮想通貨となります。

通貨の総発行枚数が1000億XRPのうち、約6割をリップル社が保有しており、毎月少しずつ市場に売り出しながら経営資金の確保を行なっているんです。

また、他の仮想通貨で行われているマイニングも、リップル社によって決められた人しか参加することができません。

そのため、リップル(XRP)に対して意を唱える人もいますが、既存の金融システムと同じような仕組みであることから、受け入れやすいとして高く評価もされています。

リップル(Ripple)公式サイト

リップル(XRP)の特徴

出典: http://www.thinkstockphotos.jp/

他の仮想通貨とは特徴が大きく違ったリップル(XRP)ですが、実際に取引をする上での具体的魅力とは何なのでしょうか?

ここでは、リップル(XRP)取引の主な魅力4つをまとめてみました。

①決済がなんと4秒で完了!

リップル(XRP)の大きな魅力となっているのが決済スピードの速さです。

リップル(XRP)ではPoC(Proof of Consensus)という承認方法を採用しており、リップル社によって選ばれた承認者のうち、8割が有効と認めれば送金が実行されます。

このように、承認権限を一部に集約することでネットワークの負担を減らし、約4秒という驚異的な速さを可能としているのです!

ちなみに、他の仮想通貨との比較がこちら。

決済スピードの比較
1位リップル(XRP)約4秒
2位リスク(LSK)約10秒
3位イーサリアム(ETH)約15秒
4位ネム(XEM)約60秒
5位ネム(XEM)約90秒
1位ビットコイン(BTC)約10分

決済スピードが速いのが自慢のイーサリアム(ETH)と比べても、かなり速く決済を完了できるのがわかりますよね!

安全性が高い

リップル(XRP)の取引を行う場合は、リップルの金融システムにアクセスする必要があるのですが、その際には必ず手数料としてリップル(XRP)を支払うことになります。

そのため、万が一悪意のある者がシステムを攻撃しようとしても、攻撃者に高額なコストがかかることになるのです。

これにより、効率的に不正アクセスを予防するこができます。

手数料が安い

リップル社の調べによると、リップル(XRP)は他の仮想通貨に比べて送金手数料が安く、特にビットコインとは約4,000倍も違うとされています。

リップル(XRP)取引では、リップルシステムへのアクセスやアカウントアクティベート、取引所に課される手数料などがありますが、とにかくどれも低コスト。

そのため仮想通貨取引を行なっている投資家たちの間では、取引所間の送金にリップル(XRP)を活用している人も多いんですよ!

多くの大手企業が投資している

これもリップル(XRP)の大きな魅力といえるのですが、リップル(XRP)は世界的に有名な大手企業銀行有名人などから多額な出資を受けています。

そのため、「インフラ破壊に立ち向かうコイン」としても注目されているんですね。

誰もが知っている有名どころでいうとGoogleAppleマイクロソフトSBIグループなどがあり、かなり期待されているコインということがわかるでしょう。

さらに提携企業は年々増えてきていますから、将来性や信頼性が高く初心者にもおすすめのコインなのです。

リップル(XRP)が買えるおすすめ取引所ランキング

リップル(XRP)の魅力を再確認できたところで、ここからはおすすめの取引所を紹介していきたいと思います!

リップル(XRP)を取り扱う取引所は非常に多いですが、私たち日本人が安全に、且つ快適な取引を行うにはやはり国内取引所の利用がおすすめです。

ここではランキング形式で紹介していきますので、自分に合った取引所を見つけてみましょう!

No.3 DMM Bitcoin(DMMビットコイン)

出典: https://bitcoin.dmm.com/

DMM Bitcoinの概要

◆運営会社
株式会社DMM Bitcoin

◆設立
2018年1月10日

◆所在地
〒103-6010東京都中央区日本橋2-7-1東京日本橋タワー10階

◆資本金
12億9000万円

◆取り扱い通貨(7種類)
ビットコイン(BTC)/イーサリアム(ETH)/ネム(XEM)/リップル(XRP)/ライトコイン(LTC)/イーサリアムクラシック(ETC)/ビットコインキャッシュ(BCH・BCC)

DMMビットコインは、2018年に誕生した比較的新しい仮想通貨販売所です。

大企業として知られるDMMが運営していることでも注目されていますが、現物取引の手数料やクイック入金、出金手数料が全て無料というのも大きな魅力!

また、アルトコインのレバレッジ取引ができる取引所となりますので、リップル(XRP)でレバレッジ取引をしたいという人におすすめです。

DMM Bitcoin(DMMビットコイン)の公式サイトはこちら!

No.2 GMOコイン

出典: https://coin.z.com/jp/

DMM Bitcoinの概要

◆運営会社
GMOコイン株式会社

◆設立
2016年10月

◆所在地
〒150-0031 東京都渋谷区桜丘町20-1 渋谷インフォスタワー

◆資本金
17億5,800万円

◆取り扱い通貨(5種類)
ビットコイン(BTC)/イーサリアム(ETH)/リップル(XRP)/ライトコイン(LTC)/ビットコインキャッシュ(BCH・BCC)

GMOコインも、GMOインターネットグループという実績のある企業が運営している国内販売所です。

GMOインターネットグループは、さまざまなインターネットサービスやサーバーレンタル事業を手がけている会社でもあり、信頼性は高いといえるでしょう。

こちらのメリットとしては、日本円でリップル(XRP)が購入できる点です。

初心者でも簡単に取引が始められます。

また、大手IT企業が運営しているだけありセキュリティも高いと評判。

アルトコインのレバレッジ取引も可能ですので、少ない金額でリップル(XRP)を運用したい人や、安心して取引を行いたい人に最適でしょう。

GMOコインの公式サイトはこちら!

No.1 bitbank(ビットバンク)

出典: https://bitbank.cc/lp/zero/?f=at_0yennew-1&utm_source=accesstrade&utm_medium=affiliate&utm_campaign=at_0yennew-1

DMM Bitcoinの概要

◆運営会社
ビットバンク株式会社

◆設立
2014年5月

◆所在地
〒141-0031 東京都品川区西五反田7丁目20-9 KDX西五反田ビル7F

◆資本金
11億円3,100万円

◆取り扱い通貨(6種類)
ビットコイン(BTC)/イーサリアム(ETH)/リップル(XRP)/ライトコイン(LTC)/ビットコインキャッシュ(BCH・BCC)/モナコイン(MONA)

ビットバンクは、仮想通貨やブロックチェーンの情報発信をしているBTCNが大元となっている国内取引所です。

レバレッジ取引はビットコインのみとなりますが、日本円でリップル(XRP)を購入できたり、指値入力で好きな金額で買えたりと、かなり自由度が高いのが特徴!

また、リップル(XRP)取引においては出来高が世界一になったこともあり、取引量の多さも魅力となっています。

スマホアプリがないため出先での取引ができませんが、金額を細かく設定して取引したい人信頼性を重視する人にとっては最適な取引所だといえるでしょう!

bitbank(ビットバンク)の公式サイトはこちら!

自分に合った仮想通貨取引所で賢く取引しよう!

出典: http://www.thinkstockphotos.jp/

リップル(XRP)は他の仮想通貨と比べて送金スピードが速く、手数料も安いことから非常に人気のあるコインです。

そんなリップル(XRP)で快適な取引を行うには、何といっても利用する取引所選びが大切になってきます。

大切な資産が消滅してしまわないためにも、信頼性が高く、尚且つ自分の使いやすい取引所を選んで、上手に資産を増やしていきましょう!