やさしい仮想通貨の始め方を解説

海外取引所「QuadrigaCX(クアドリガCX)」の登録方法・使い方

QuadrigaCX クアドリガCX 海外仮想通貨取引所

カナダの仮想通貨取引所「QuadrigaCX(クアドリガCX)」の登録方法や使い方を解説しています。

QuadrigaCXはカナダドルや米ドルで簡単に仮想通貨を売買でき、セキュリティも高くカナダで人気の取引所です。

まだ日本語での情報も少ないので、QuadrigaCXについて知りたい方、使ってみたい方はご覧ください。

QuadrigaCXの登録はこちら

QuadrigaCXってどんな取引所?

QuadrigaCXはカナダのブリティッシュコロンビア州バンクーバーを本拠地とする仮想通貨取引所です。

カナダではもっとも人気があり急成長を続けている取引所のひとつです。

カナダドル(CAD)、米ドル(USD)でビットコインなどの仮想通貨を簡単に売買できるのが特徴です。

カナダ国内からの利用が主なので、世界の取引量ランキングでは105位とそれほど流通量は多くはありません。

日本からも利用できますが、アメリカからは利用できません。

サービス内容一覧表

2018年7月16日現在

取り扱い通貨ビットコイン(XBT)
ビットコインキャッシュ(BCH)
イーサリアム(ETH)
ライトコイン(LTC)
ビットコインゴールド(BTG)
通貨ペアXBT / CAD
XBT / USD
ETH / CAD
ETH / XBT
LTC / CAD
LTC / XBT
BCH / CAD
BCH / XBT
BTG / XBT
入出金手数料仮想通貨:入出金ともに無料

CAD、USD:入出金方法による

取引手数料通貨ペアにより0.2%か0.5%のどちらか
トレードの種類現物取引
アプリ×:なし
API○:あり
日本語対応×:英語のみ
ソーシャルTwitter
Facebook
Google+
Linkedin
Youtube

取り扱い通貨について

QuadrigaCXの取り扱い通貨は以下の5種類です。

ビットコイン(XBT)、ビットコインキャッシュ(BCH)、イーサリアム(ETH)、ライトコイン(LTC)、ビットコインゴールド(BTG)

100種類以上の多くのアルトコインを取り扱っているような取引所ではなく、ビットコインをはじめとするメジャーな仮想通貨のみを取引できる取引所です。

ビットコインのシンボルがBTCではなくXBTとなっていますが、表記の仕方の違いだけのことなので普通のビットコイン(BTC)と同じです。

基軸通貨は法定通貨のカナダドル(CAD)、米ドル(USD)、ビットコイン(XBT)の3つです。

通貨ペアは以下の9種類です。

基軸通貨通貨ペア
CADXBT / CAD
ETH / CAD
LTC / CAD
BCH / CAD
USDXBT / USD
XBTETH / XBT
LTC / XBT
BCH / XBT
BTG / XBT

入出金手数料について

仮想通貨の場合、入金・出金のどちらも手数料は無料です。

CADとUSDの場合、複数の入出金方法が選択でき、入出金方法によって手数料も変わってきます。

またCADとUSDの入出金をするにはパスポートなどによる本人確認手続きが必要です。(仮想通貨の入出金だけなら不要。)

入金

入金方法通貨手数料1回の入出金制限1日の上限かかる時間
Flexepin VoucherCAD2.5%$20~$500$2,500即時
USD
INTERACR OnlineCAD1.5%(最小$5)$50~$200$400即時
USD
Bank WireCAD1%$10,000~$500,000$500,0005営業日以内
USD無料$25,000~$500,000$500,0005営業日以内
Crypto CapitalCAD無料$500~$500,000$500,000翌営業日
USD無料$500~$250,000$500,000翌営業日
QCX VoucherCAD無料$5~$5,000$5,000即時
USD無料$5~$5,000$5,000即時

出金

出金方法通貨手数料1回の入出金制限1日の上限かかる時間
Express Bank TransferCAD3%$10,000~$100,000$100,000CAD5営業日以内
USD
Credit CardCAD1%$1,000~$25,000$25,000CAD7営業日以内
USD
Direct Bank Transfer / EFTCAD無料$50~$100,000$100,00014営業日以内
USD
Bank WireCAD無料$100~$500,000$500,00014営業日以内
USD無料$500~$500,000$500,00010営業日以内
Crypto CapitalCAD無料$500~$500,000$500,000翌営業日
USD無料$500~$250,000$250,000翌営業日
QCX VoucherCAD無料$10~$5,000$5,000即時
USD無料$10~$3,000$3,000即時
Gift CardCAD$5.85$1007営業日以内
USD

取引手数料について

取引手数料は通貨ペアによって異なり、0.2%の通貨ペアと0.5%の通貨ペアがあります。

0.2%の通貨ペア
ETH / XBT
LTC / XBT
BCH / XBT
BTG / XBT
0.5%の通貨ペア
XBT / CAD
XBT / USD
ETH / CAD
LTC / CAD
BCH / CAD
BTG / CAD

ビットコインで他の仮想通貨を取引する場合は0.2%ですが、カナダドルと米ドルで仮想通貨を売買する場合は0.5%という取引手数料になっています。

0.2%という手数料は国内取引所だとbitFlyerと同じ水準です。

0.5%という取引手数料の取引所はなかなかなく、取引手数料はかなり高い部類に入るでしょう。

QuadrigaCXの登録方法

QuadrigaCXの登録に必要なものはメールアドレスのみです。

CADとUSDの法定通貨を入出金するならパスポート等による本人確認手続きが必要ですが、仮想通貨の入出金、トレードのみなら本人確認は不要です。

  • STEP.1
    QuadrigaCX公式サイトを開く
    ↓のボタンをクリックしてQuadrigaCX公式サイトを開きます。

    QuadrigaCXの登録はこちら

  • STEP.2
    登録画面を開く

    右上の「Register Now」をクリックします。

  • STEP.3
    メールアドレス等を入力

    「Account Type(アカウントタイプ)」にはPersonalとBusinessがあります。「Personal」を選択します。

    「Email(メールアドレス)」「First Name(名前)」「Last Name(名字)」「Date of Birth(誕生日)」「Country of Residence(居住国)」を入力し、「I’m not a robot(私はロボットではありません)」にチェックを入れます。

    さいごに「Continue」をクリック。

  • STEP.4
    パスワードとPINを入力

  • パスワードは8文字以上の半角英数字で、PIN(暗証番号)は4~6桁の数字で入力します。

    PIN(暗証番号)は出金の際に使用します。

  • STEP.5
    登録完了

    以上で登録手続きが完了です。

    「Client ID」が表示されます。

    「Client ID」はログインIDとして使用しますのでメモしておきましょう。

  • STEP.6
    ログインします。

    右上の「Login」をクリックするとログイン画面が開きます。

    登録完了後に表示された「Client ID」と登録時に決めたパスワードを入力してログインします。

セキュリティ設定の手順

セキュリティ設定にはスマホの認証アプリを利用した2段階認証とEmailを利用した2段階認証の2種類設定できます。

セキュリティを高めるためにも両方設定しておきましょう。

2段階認証の設定(認証アプリ)

スマホの認証アプリには「Google Authenticator」を使います。

下記からダウンロードできますので先にインストールしておきましょう。

Google Authenticator

Google Authenticator
開発元:Google, Inc.
無料
posted withアプリーチ
  • STEP.1
    2段階認証の設定を開く

    ログインするとダッシュボード画面が開きます。

    「Account info」の欄の「Google Two-Facor Authenticattion」の「ENABLE」をクリックします。

  • STEP.2
    認証アプリでスキャンする

    QRコードが表示されます。

    Google Authenticatorを立ち上げ、右上の「+」をタップ。

    「バーコードをスキャン」をタップするとカメラが立ち上がるのQRコードをスキャンします。

  • STEP.3
    認証コードを入力

    認証アプリに表示された数字6桁の認証コードを入力し、さいごに「Enable」をクリックして設定完了です。

2段階認証の設定(Email)

  • STEP.1
    メールでの2段階認証の設定を開く

    「Email Two-factor Authentication」の「ENABLE」をクリック。

  • STEP.2
    設定する

    「このメールアドレスで合ってますか?」と確認が表示されるので、「I understand that my email address is current one(合ってます)」にチェックを入れます。

    「Email Two-factor Authentication」の赤いボタンをクリック。

  • STEP.3
    Emergency Reset Codeをメモ

    以上で設定完了ですが、「Emergency Reset Code」が表示されるのでメモしておきます。

    登録しているメールアドレスを受信できなくなったり、スマホが故障したりして認証アプリを使えなくなったときに必要になります。

基本的な使い方~入金編~

入金はダッシュボードの「Balances」から入金したい通貨の「FUND」をクリックします。

ビットコインなどの仮想通貨であれば、ウォレットアドレスが表示されるので、こちらのアドレスに送金すればOKです。

カナダドル(CAD)の場合は入金方法が5種類あり、それぞれ手数料などが違います。

米ドル(USD)の場合は3種類です。

CADとUSDを入金したい場合は本人確認手続きが必要です。

基本的な使い方~出金編~

出金はダッシュボードの「Balances」から出金したい通貨の「WITHDRAW」をクリックします。

ビットコインなどの仮想通貨の場合は、Amount(数量)とAddress(アドレス)を入力して「Submit」をクリックします。

カナダドル(CAD)の出金方法は7種類あります。

米ドル(USD)の場合は3種類です。

基本的な使い方~トレード編~

トレード画面へは上部メニューから「Trade」をクリックします。

トレード画面は少々独特で、バイナンスなどの海外取引所に慣れている方だと逆に戸惑うかもしれません。

一応、板取引となっていますが、トレード画面にはチャートは表示されず、シンプルな販売所のような作りとなっています。

トレードする通貨ペアは右上のメニューから切り替えできます。

左が買い注文、右が売り注文です。

注文方法は指値のみで、「Amount」に「買いたい(売りたい)数量」、「Price」に「価格」を指定して「BUY(SELL)」ボタンをクリックすれば注文が入ります。

また買い板や売り板の注文をクリックすれば注文画面に反映させることもできます。

上部メニューの「Live Trades」を開けばチャートを表示することもできます。

ただしそれほど高機能なチャートではなく、この画面から注文はできませんので、チャートを見ながらトレードをしたい方にはあまり向いていない取引所です。

どちらかというと販売所のような感覚で簡単に仮想通貨を売買したい方向けです。

スマホ対応、アプリについて

APIが開放されているのでサードパーティー製のアプリはありますが、残念ながらQuadrigaCXには公式のスマホアプリはありません。

スマホで取引したい場合は、SafariやChrome等のブラウザを利用すればアクセスできます。

QuadrigaCXはレスポンシブデザインとなっているので、パソコンで開いたときもスマホで開いたときもそれぞれに最適化されて表示されるようになっています。

アプリではないので毎回ログインしないといけなかったり、指紋認証や顔認証には対応していない等、少々使いづらいところはありますが、スマホでも画面内にすっきり収まるシンプルなデザインになっているので問題なく使うことはできるでしょう。

iPhoneのChromeで開いたときは以下のような感じです。

ダッシュボード

トレード画面

チャート画面

まとめ

以上、カナダの取引所「QuadrigaCX」の特徴や登録方法、使い方について解説しました。

特にここでしか売買できないトークンを取り扱っているわけでもないですし取引手数料も高いので、日本人が日本からわざわざ利用するほどでもない取引所ではあります。

カナダ在住の日本人の方やカナダドルで仮想通貨を買いたいという方には便利かもしれません。

また入出金手数料が無料なので、アービトラージにも良さそうです。

QuadrigaCXの登録はこちら