やさしい仮想通貨の始め方を解説

仮想通貨って実際に使えるの?お店に聞いてみた!~OKOZE編~

仮想通貨って実際に使えるの?お店に聞いてみた!ということで、この記事では仮想通貨決済を取り入れているお店に、ゼロはじ編集部員が使用感や集客効果についてインタビューした内容をお伝えします。

今回は目黒・不動前にあるバー「OKOZE」さんの店長、泊野様にお話しを聞いてきました!(顔出しはご本人様のご意向により割愛いたします。)

そもそもOKOZEとは?

OKOZE』とは、不動前駅から徒歩5~6分、閑静な住宅地にある非常に良い雰囲気のバーです。

バーと聞くとお酒がメインで、軽いおつまみしか出ないイメージもありますよね。

しかし、こちらのお店では各種オーブン焼き、パスタにリゾットなど、しっかりした食事も食べることができます。

OKOZE フードメニューはこちら

なので1件目から来店されるお客様も多いとのこと。お酒だけでなく、食事もガッツリしたい方には嬉しいポイントですよね。

もちろんお酒も数多く取り揃えており、何といっても特徴的なのがシェリー酒の種類が豊富なところです。

来店される方はお酒に詳しい方も多く、そんな方にも楽しんでいただけるよう、他ではあまり置いていないシェリー酒を多数揃えているそうです。

普通の居酒屋とは違う、オシャレなバーならではの粋な計らいですよね。お酒好きな人にピッタリのお店と言えます。

※シェリー酒とはワインの一種。他のワイン同様、甘口から辛口まで様々な種類があります。

内観の画像を見てもらうと分かるように、とっても落ち着いた雰囲気のお店で、デートにもピッタリなお店となっております。

また、今回取材に応じていただいた泊野さんもとても親しみやすい方で、近くに来たらぷらっと寄りたくなる、そんなお店でした。

不動前でゆったりとお酒を楽しみたい方や、シェリー酒に興味がある方は、ぜひこちらの『OKOZE』様をご利用になってみてはいかがでしょうか。

OKOZE ホームページはこちら

仮想通貨決済を導入した経緯やその効果は?


こちらのお店では仮想通貨での決済を導入されておりますが、どのような経緯で導入されたのかお聞かせください。

また、実際に導入しての使用感や集客効果などについてもお聞かせいただければと思います。

仮想通貨決済を導入した経緯

こちらでは仮想通貨決済を導入されていますが、いつごろ、どのような経緯で導入することになったのでしょうか?

ゼロはじ

泊野さん

元々ビットコインを持っていたんですよね。

好奇心旺盛なので、知らないものを知ろう精神で取引を始めました。

ご自身が元々取引されていたのですね。その後決済についても知ったのでしょうか?

ゼロはじ

泊野さん

そうですね。いろいろと情報収集をしていく中でコインチェックのペイメントサービスを知ったんです。

簡単に導入できそうだったし、仮想通貨を使いたい人もいるかなと思い、導入することにしました。

仮想通貨決済を実際に使う人はどれくらいいる?

実際に決済を導入してから、仮想通貨を支払いに使われる方はどれくらいいらっしゃいましたか?

ゼロはじ

泊野さん

10組いないくらいだったと思います。6~7組くらいかなぁ。それもバブル崩壊前の話です。

今でも仮想通貨の話をするお客様もいるにはいるんですが、バブル崩壊前と比べるとかなり下火になった印象があります。

あまり多くはなかったようですね。使用感についてはいかがでしょうか?

ゼロはじ

泊野さん

不具合なく、スムーズに使用できました。

ただ、既存のレジとの連動性がもうちょっと良くなってほしいと思いましたね。

主にどのような点が不便に感じましたか?

ゼロはじ

泊野さん

カード決済などとは違って、自分で売り上げを振り込む必要があるんですよね。なので通常のレジとは別で管理する必要があるんです。

ざっくり言うと売上が別々になってしまうので、管理がするのが面倒でして、、、

それは確かに面倒ですね。店舗様にとって負担となってしまうポイントだと思います。

ゼロはじ

泊野さん

そうなんですよ。ただ、エアレジというレジシステムで一時期ビットコインが使えたんですが、それはすごく良かったです。

他の決済方法がエアレジだったので、売上が別になったりしないので非常に便利でした

仮想通貨決済を導入して、集客効果を実際に感じたことはありますか?

あまり利用者は多くなかったようですが、集客効果などは実感されましたか?

ゼロはじ

泊野さん

仮想通貨が使えるお店をまとめているサイトにのっていて、それを見た方から連絡があったことはありました。

泊野さん

あとはちょっとした会話の種にはなりましたね(笑)

集客効果というほうど大きな効果ではなかったですが、プラスにはなった印象です。

今後の仮想通貨業界について

最後に、個人的なご意見も含めて、今後の仮想通貨についてのお考えや希望をお聞かせください。

仮想通貨トレードについて

ご自身でも取引されていたとのことですが、仮想通貨取引についてお聞かせいただけますか?

ゼロはじ

泊野さん

たしかビットコインが10万円弱くらいのときに初めて購入しました。

当時は他にも数種類コインを持っていたましたが、今はビットコインだけを少しホールドしている状況です。

なるほど。現在はあまり活発にトレードされていないようですね。

ゼロはじ

泊野さん

一応いつでもトレードできるようにはしているんですが、状況的にもあまり本腰でやるつもりはないです。

泊野さん

今はお小遣いの延長線上くらいの感覚ですね。増えたらラッキー、くらいの(笑)

今後の仮想通貨に期待していること

最後に、仮想通貨決済を含めて仮想通貨が今後普及するか、個人的なご意見も含めてお聞かせください。

ゼロはじ

泊野さん

現状を考えると結構厳しいんじゃないかな、、、と。

投機やギャンブルのイメージが強いし、悪い印象だったり、仮想通貨は悪い物であるという認識が強いじゃないですか。

泊野さん

コインチェックなどの悪いニュースがかなり蔓延してしまったし、なかなか払拭するまでには時間がかかると思っています。
確かにそうですね。仮想通貨の悪い面ばかりが目立っているように思います。

ゼロはじ

泊野さん

ただ、仮想通貨の使い勝手が悪い訳ではないんですよね。

もっと使いやすいシステムが流行って、理解のある人達がもっと使うようになれば、ある程度の需要と供給は安定しそうです。

泊野さん

最低限のベースラインとして、便利な決済システムであるところを示せれば、徐々に状況は良くなっていくかなと。
そこは非常に期待したいポイントですよね。

ゼロはじ

泊野さん

そうですね。とはいえ、今まで仮想通貨に触れてこなかった方までニーズが拡大するのは難しいのかな、、、

泊野さん

仮想通貨が好きだったり、以前は触れていた人たちの中で発展していくイメージの方がちょっと強いかもしれません。
様々な観点からのご意見ありがとうございます。店舗様の生のご意見が伺えて非常に勉強になりました。

ゼロはじ

それではこちらで本日のインタビューを終了といたします。貴重なお話をありがとうございました!

次は個人的にシェリー酒を飲みに行きますね(笑)

ゼロはじ

泊野さん

ありがとうございました!ぜひお待ちしております(笑)

OKOZE ホームページはこちら

OKOZE ホームページはこちら