やさしい仮想通貨の始め方を解説

増殖するフード系DeFi銘柄、どう向き合うべきか。

増殖するフード系DeFi銘柄

分散型金融(DeFi)のクローンが急速に出現しています。最新のものではHOTDOGと呼ばれるトークンが大きな価格上昇をした後に暴落をしました。

1週間足らずの間に、寿司、キムチ、ピザ、そして今ではホットドッグの出現を見てきましたが、いずれもトークン価格が急上昇する共通点があります。

また、これらのトークンはすべて、似たようなコンセプトと戦略を共有しています。

・確立されたプロトコル(この場合はUniswap)からコードをコピーする。
・ウェブサイトを立ち上げ、食べ物の名前を割り当てる。
・ネイティブトークンをUniswapで公開し、保有者には大きなリターンとプロトコルガバナンスを約束する。
・ファーマーがトークンの価格と利回りを押し上げるのを待つ。

Yam Financeは、Y100%コミュニティが管理する独自のプラットフォームを提供したのが始まりです。流動性のあるファーマーがYAMトークンを買い占めようと殺到しましたが、スマートコントラクトのコードバグにより、プロジェクトは最終的に終了しました。

冷めてしまったホットドッグ

Hotdog.SwapもUniswapのクローンで、独自のネイティブトークンとコミュニティガバナンスを提供しています。

Hotdogは、流動性プロバイダーをおびき寄せるために、100万%以上という非常識なリターンを約束しました。

そのサイトによると、流動性プロバイダーはUniswapの流動性プールのトークンを預けることで、Hotdogトークンを獲得することができます。これにより、流動性提供者は、たとえ流動性提供が撤回されたとしても、当該トークンに蓄積されたプロトコルの手数料の一部を継続して獲得する権利を得ることができるといいます。

Hotdog.Swapは2020年9月2日に開始されました。Uniswapには誰でもトークンを追加することができますが、流動性を持たせるためには、ETHを提供する必要があります。

トークンに対するETHの供給を相対的にコントロールすることで、提供者は流動性の低いトークンの価格を高騰させることが可能になります。

HOTDOGトークンの価格は、FOMOを感じているファーマーが積み上げたことで急上昇し、7時間以内にユニスワップで6250ドルで取引されました。

続いて行われたダンプは迅速で、時間内に脱出できなかった者にとっては痛手となりました。2時間足らずで、トークンは99.98%の崩壊をマークしました。プレス時には、HOTDOGは0.0185ドルで取引されており、事実上すべての流動性が蒸発しています。

TrustSwap CEOのジェフ・カーデイキスは、この騒動を指摘し、これらのDeFiミームトークンについて注意を促しています。

原文URL: https://beincrypto.com/dodgy-defi-food-farming-fuels-huge-hotdog-pump-and-dump/

今なら50XRPもらえる。SBI VCトレード(VC TRADE)が優秀と話題に。(ゼロはじPR)

SBI_VCトレード(VC_TRADE)のココがスゴい!
  • 今なら50XRP(1,024円相当※1)が無料口座開設でもらえる!
  • 超大手企業「SBIグループ」の傘下にある取引所なので安心。
  • SBIの「北尾社長」はRipple社の取締役。仮想通貨にとっても精通!
  • 「取引手数料」「入金手数料」が無料。コストがかからない!
  • 洗練されたスマホアプリが使いやすく、初心者の取引デビューに最適!
株やFXなどを扱うあの「SBI証券」を手がけるSBIグループが、遂に仮想通貨事業を開始!

SBIグループが運営する仮想通貨取引所「SBI VCトレード(VC TRADE)」では、3つの超厳選された通貨を取り扱い中。

もともとSBIグループは金融業を展開しており、セキュリティノウハウは抜群。その安心度が人気を呼び、今ますます注目が集まっています!

さらにキャンペーン中の今新規登録を行うと、無料口座開設で「50XRPプレゼント」を受けることができます!

無料口座開設をするだけで、通貨(お金)である「リップル(XRP)」をもらえる、とってもお得なキャンペーンです!

>>>SBI VCトレードの公式サイトはこちら<<<


SBI VCトレードの公式サイトはこちら


※1 2020/07/10 14:13 現在のGMOコインにおけるXRPの価格に基づく。

この記事の監修者 808おじさん(@808ojisan)

Twitterでは5,000人以上のフォロワーが存在する凄腕トレーダー。 仮想通貨投資に18年3月から本格参入し、BTC、ETC、XRP、XMLを中心にトレード。仮想通貨Z502のファウンダーでもある。独自の相場分析で数々の高騰銘柄を的中させてきた人気仮想通貨トレーダー。

808おじさんのTwitterはこちら