やさしい仮想通貨の始め方を解説

2018年にビットコインの底3200ドルを正確に予測したアナリストが今後の動きについて発言

高いパフォーマンスを維持するビットコイン

コロナウイルスが大流行する中、ビットコインは他の伝統的な資産を上回るパフォーマンスを見せています。ビットコインは2020年3月に安値である3850ドルをつけてから、2ヵ月間で135%以上も上昇しました

エリオット波動のテクニカル解析で著名な暗号通貨トレーダー、ベンジャミン・ブラントビットコインが強烈な上昇の準備をしている」とTwitter上で彼の54600人のフォロワーに伝えました。

BTCは小さいタイムフレームで第5波を終え、ABCが形成されると考えられます。これから8,000ドルを経験し、その後強い上昇トレンドを迎えるでしょう。

ブラントの正確すぎる「予言」

ブラントは、エリオットウェーブ理論を用いてビットコインの価格行動を予測しています。エリオット波動の原則によると、強気相場でのABC補正は、短い調整です。調整が終われば、上昇トレンドを再開する可能性が高いということです。

ブラントはエリオットウェーブ分析の知識をもとに、2018年のビットコイン弱気相場の底を正確に予測していました。彼は2018年6月に「ビットコインがこれから3200ドルになる」と「予言」し、実際にビットコインは同年12月15日に3200ドルの安値に達しました

 

原文URL: https://dailyhodl.com/2020/05/03/crypto-analyst-who-accurately-called-bitcoin-collapse-to-3200-says-big-move-up-on-the-horizon/

この記事の監修者 808おじさん(@808ojisan)

Twitterでは5,000人以上のフォロワーが存在する凄腕トレーダー。 仮想通貨投資に18年3月から本格参入し、BTC、ETC、XRP、XMLを中心にトレード。仮想通貨Z502のファウンダーでもある。独自の相場分析で数々の高騰銘柄を的中させてきた人気仮想通貨トレーダー。

808おじさんのTwitterはこちら