やさしい仮想通貨の始め方を解説

暗号通貨相場とダウの連動に異変?!これからのビットコインの動きは?

暗号通貨相場とダウの連動に異変

暗号通貨相場はここのところ大きな下落もなく安定していますが、ダウはテスラとアマゾンの株価の下落を受けてさらに600ドル下落しました。

しばらくの間、暗号通貨はダウの価格に連動するような動きを見せてきましたが、ここ数日はビットコインがその連動から外れたように見えます。

ビットコインの価格が9400ドルまで急騰した後、少し下落を見せましたが、この数日の相場は横ばいで推移しています。

現在のビットコインは8700ドル強で取引されており、先週木曜日の時点から1%弱の下落にとどまっています。イーサリアムは210ドルで1%弱上昇し、XRPは1%下落して0.21ドルとなっています。

暗号通貨全体の時価総額は約2450億ドルと、基本的には変わっていません。

今月に待ち構えているビットコインの半減期イベントを考えると、暗号通貨市場はここから盛り返してくる可能性が十分にありえるでしょう

マイナスに転じた株式市場

しかし、株式市場については同じことはいえません。主要銘柄の大幅な売上減と、中国との間で緊張が高まったことにより、ダウは600ポイント以上下落し、S&P500は2.8%下落しました

市場では、主要なハイテク株が大きく下落しました。アマゾンの株価は昨日の2,453ドルから200ドルに近い2,284ドルまで7%の下落を記録しました。

この下落は、同社が在宅勤務を10月上旬まで延長するというニュースに続いて起きており、投資家が警戒感を示している可能性があります。

また、ステラ創業者のイーロン・マスクがテスラの株価は 「高すぎる」とツイートしたことで、テスラの株価は11%以上下落しました。

マスクは過去に自身の会社の株式に関する同様の「不適切な」ツイートのため、SECにお仕置きをされています。2000万ドルの罰金とテスラ取締役会での地位を失いましたが、それでもマスクが教訓を学ぶには不十分だったようです。

原文URL: https://decrypt.co/27410/crypto-market-stabilizes-tech-stocks-get-rekt

この記事の監修者 808おじさん(@808ojisan)

Twitterでは5,000人以上のフォロワーが存在する凄腕トレーダー。 仮想通貨投資に18年3月から本格参入し、BTC、ETC、XRP、XMLを中心にトレード。仮想通貨Z502のファウンダーでもある。独自の相場分析で数々の高騰銘柄を的中させてきた人気仮想通貨トレーダー。

808おじさんのTwitterはこちら