やさしい仮想通貨の始め方を解説

BTC-GLDが過去最高値を記録するにつれて、BTC、ゴールド、S&P 500の相関が強まる

BTCとゴールドとS&P 500の相関関係

ビットコインの価格は、3,850ドルの浅瀬から7,361.91ドルまで運んだバイヤーの肩の上で一休みしました。

この世界最大の暗号通貨の価格における91.60%の回復は、ゴールドだけでなくS&P 500とのビットコインの高まる相関関係と一致しています。

議論の余地のある「セーフヘイブンアセット」のアセットナラティブにもかかわらず、ビットコインとゴールドはそれらの相関関係が改善するのを見てきました。

これは、株式市場や金とともに、積極的な売りを観測している世界最大の暗号通貨にもかかわらずです。

問題の売却により、ビットコインとゴールドの両方が多くの価値を落とし、その後、2つの資産クラスが反発し始めました。

出典:Coin Metrics

金とデジタルゴールドが上昇を続けているため、それらの相関関係も傾いていることが観察されました。

Coin Metricsの最新のレポートにはこのように書かれています。

「過去30日間にわたって測定されたビットコインと金との相関関係は、今や常に最高水準です。」

上昇する相関関係は、SP-BTCとGLD-SPの間でも認められました。

出典:Coin Metrics

注目すべき相関関係

実際、市場オブザーバーのサンティメントによれば、ビットコイン[BTC]、ゴールド[GLD]、およびS&P 500 [SPX]の3部は、すべて正の相関を記録しました。

これは、3つすべてが同時に急上昇した2020年の初めてのことなので、注目に値します。

さらに、ゴールドとS&Pの相関関係は、BTCとゴールドの相関関係を上回り、3月末にかけて大幅な急上昇を記録しました。

これは、国内外の市場を安定化させるために、オーストラリア中央銀行や米国連邦準備銀行などの世界中の中央銀行が発表した金利引き下げによるものと推測されます。

FRBのジェローム・パウエル議長によると、

「私たちは経済の見通しに対するリスクを認識し、行動することを選びました。」

とのことです。

発表と流動性の問題に対処し、経済活動を後押しするための1.5兆ドルの注入の後、市場は安定し始めました。

しかし、これらの国々による前例のない金融政策と財政刺激策は、深刻な金融不均衡のリスクを強める可能性があり、このような計画の潜在的な長期的な結果はインフレになる可能性があります。

原文URL: https://eng.ambcrypto.com/bitcoin-gold-sp-500-correlation-strengthens-as-btc-gld-marks-new-ath/

この記事の監修者 808おじさん(@808ojisan)

Twitterでは5,000人以上のフォロワーが存在する凄腕トレーダー。 仮想通貨投資に18年3月から本格参入し、BTC、ETC、XRP、XMLを中心にトレード。仮想通貨Z502のファウンダーでもある。独自の相場分析で数々の高騰銘柄を的中させてきた人気仮想通貨トレーダー。

808おじさんのTwitterはこちら