やさしい仮想通貨の始め方を解説

XRPが0.13ドルになると予測したトレーダーがさらにXRPの今後について発言!

リップル(XRP)はさらに下落?

2月の半ば、暗号通貨市場(XRPを含む)が数か月の高値に達していたとき、市場の感情は高まっていました。

ビットコインの半減期までに史上最高の20,000ドルを突破すると予想する投資家もいたくらいです。

したがって、著名な暗号通貨トレーダーが以下のチャートを共有し、XRPが0.27ドルで、0.13ドルから0.15ドルの間の「潜在的な長期ボトム」に向けて50%低下する寸前だと言うと、共感する人は少なかったのです。

しかし、ちょうど1か月後、彼の予測は、XRPがコロナウイルスの経済的影響によるブラックトゥデイクラッシュで0.13ドル(そして0.115ドル)に達したときに正確だったことが証明されました。

0.13ドルのコールを釘付けにした同じトレーダーによると、XRPは現在エリオット波動の真っ最中です。

後者のレンジは、2017年のラリー中の暗号通貨に対する抵抗として機能し、1セントに下がった場合にXRPが下落する可能性が高い場所になりました。

これが彼が次に来ると予想していることです。

注目が集まるビットコイン

トレーダーのコールの歴史的な先例は、XRPがそのレベルをテストする途中であることを示唆していますが、ビットコインの価格の上昇はそれを変える可能性があります。

結局のところ、BTCは残りの暗号通貨市場をリードしています。

そして現在、主力の暗号通貨に強気である多くの理由があると言われています。

以前にNewsBTCによって報告されたように、元機関投資家のメッサリのQiao Wangは最近、Coinbase Proのビットコイン注文板を示す以下の画像を共有しました。

他の取引所を代表するものではありませんが、買い注文の方が売り注文よりも多く、注文価格が2,000ドルまでのBTCは約24,000 BTC相当で、最大$ 12,000までの4,000 BTC相当の注文があることは明らかです。

Wang氏は、データを参照して、「これよりも長期的に強気になることはない」と述べています。

さらに、ベテランのトレーダーであり、高い評価を受けているアナリストであるピーターブランドは、暗号通貨の価値の最近の上昇により、ビットコインがブレイクアウトパターンを登録できるようになったと説明し、さらに上向きに進んでいくだろうと示唆しています。

原文URL: https://www.newsbtc.com/2020/04/03/trader-who-predicted-xrp-would-hit-13-cents-thinks-this-comes-next/

この記事の監修者 808おじさん(@808ojisan)

Twitterでは5,000人以上のフォロワーが存在する凄腕トレーダー。 仮想通貨投資に18年3月から本格参入し、BTC、ETC、XRP、XMLを中心にトレード。仮想通貨Z502のファウンダーでもある。独自の相場分析で数々の高騰銘柄を的中させてきた人気仮想通貨トレーダー。

808おじさんのTwitterはこちら