やさしい仮想通貨の始め方を解説

Sociosとの提携発表後、LINKの価格が大幅に上昇!

LINKの価格が一度は5ドル近くにまで上昇

チェーンリンク(LINK)の価格は17%近く上昇したため、Linkユーザーにとって良い一日となりました。

LINKの価格は、1トークンあたり5ドル近くに達しました。

チェーンリンク(LINK)は、市場で最も資本化された上位10の暗号通貨に向けて、今日も行進を続けました。

LINKの価格は、スポーツトークン化プラットフォームであるSociosおよびその暗号通貨Chilizと提携したという今朝のニュースに続き、本日約17%上昇しました。

Sociosを使用すると、ファンはスポーツの幅広い世界で発生するイベントを記念してトークンを即座に構築できます。

出典:decrypt.co

LINKの価格はほぼ5ドルに達しましたが、その後少し下がり、現在約4.75ドルで取引されています。

2ドル付近をホバリングしていた長い期間の後、LINKは2月上旬にトークンあたり3ドルを超えた急上昇を経験しました。

そして、コインはそれから以前の値段には戻っていません。

LINKの背後にある考え方は、クイックアクションスマートコントラクトを有効にして、ユーザーに高速で信頼性の高いイベントデータを提供することです。

ソシオスとのパートナーシップにより、LINKがスポーツ関連プラットフォームと統合されたのは初めてです。

以前は、分散オラクルプロバイダーは、保険やDeFiアプリケーションなどの他の業界のプレーヤーと連携していました。

しかし、LINKは良い一日を過ごしましたが、他の市場でも同じことが言えません。

たとえば、ビットコインは比較的停滞していますし、イーサリアム、XRP、および時価総額上位10コインの多くについても同じことが言えます。

「原文URL: https://decrypt.co/21386/chainlink-price-strong-boost-integration-with-socios

この記事の監修者 808おじさん(@808ojisan)

Twitterでは5,000人以上のフォロワーが存在する凄腕トレーダー。 仮想通貨投資に18年3月から本格参入し、BTC、ETC、XRP、XMLを中心にトレード。仮想通貨Z502のファウンダーでもある。独自の相場分析で数々の高騰銘柄を的中させてきた人気仮想通貨トレーダー。

808おじさんのTwitterはこちら