やさしい仮想通貨の始め方を解説

サムスンがGalaxy S20発表!S10と同じくに暗号通貨に対応しているが、、、

GalaxyS20が発表、暗号通貨にも対応

サムスンは、2月11日のUnpackedイベントで新世代のスマートフォンを発表しました。

GalaxyS20は、高度なカメラ、5Gテクノロジーを提供し、暗号通貨を保存できるようになります。

ただし、Samsungの現最新機種であるGalaxy S10と同じレベルの暗号通貨サポートをしているわけではないようです。

以前はブロックチェーンキーストアをうたい、新しいコインを発表し、最終的にはビットコインを追加しましたが、今回は暗号通貨またはブロックチェーンに関する言及はほとんどありません。

唯一の言及は、Samsungの公式ウェブサイトにあり、S20には「PIN、パスワード、パターン、ブロックチェーン秘密鍵の保護専用」の安全なプロセッサが含まれることが記載されています。

しかし、逆に言えばこれだけで、これに伴う可能性、サポートされているコイン、および暗号通貨サポートにアクセスできるアプリの数に関する詳細はありません。

ただし、以前のスマートフォンを参照して回答を探すことができます。

S10には、秘密鍵を保持するための安全なストレージが含まれており、電話のKnoxセキュリティプラットフォームに保管されていました。

サムスンのブロックチェーンキーストアアプリに接続します。このアプリは、残高を確認して送金するために使用されます。

S20にもKnoxが含まれていることを考えると、同じシステムを引き続き使用する可能性があります。

「原文URL:https://decrypt.co/19115/samsungs-new-galaxy-s20-will-have-cryptocurrency-support

この記事の監修者 808おじさん(@808ojisan)

Twitterでは5,000人以上のフォロワーが存在する凄腕トレーダー。 仮想通貨投資に18年3月から本格参入し、BTC、ETC、XRP、XMLを中心にトレード。仮想通貨Z502のファウンダーでもある。独自の相場分析で数々の高騰銘柄を的中させてきた人気仮想通貨トレーダー。

808おじさんのTwitterはこちら