やさしい仮想通貨の始め方を解説

XRPが史上最高値に向かう可能性?アナリスト達が示唆

リップルの動向にアナリスト達が注目

XRPは2019年に最もパフォーマンスの悪い主要なアルトコインの1つでしたが、この通貨は過去1か月を通じて注目に値する動きを見せ、0.20ドルの付近で底固めをしたように思われます。

XRPは今後、最高値更新に向けて価格が推移していくことが、複数のテクニカル要因によって示唆されています。

現時点では、XRPは名目上0.234ドルで取引されており、これは1日の最低値である0.23ドルをわずかに上回っています。

この1週間で、0.22ドル未満の安値から跳ね返ることができましたが、9000ドルを軽々と突破したBitcoinのパフォーマンスに比べるとかなり見劣りします。

ジェイコブキャンフィールド(Twitterで高く評価されている暗号通貨アナリスト)は、短期的にはXRPが現在のBTC価格のすぐ下にある重要なサポートレベルを超えて保持する必要があり、ここで跳ね返らないと安値が差し迫っている可能性があると説明しました。

「他の多くのメジャーなコインとBitcoinがブレークアウトしているとき、リップルの弱さは見るだけで苦しくなる。すぐに押し上げる必要があります。そうしないと、過去よりも下がってしまう可能性があります。」

リップル復権の可能性を担うもの

現在、XRPは不安定な立場にありますが、TradingViewのトップアナリストであるTradingShotが最近の投稿で、史上最高値に戻る準備ができているという考えを主張しました。

「2つの期間の顕著な類似点(2014年12月– 2017年3月と2017年12月– 2020年3月)だけに注目してください」と、彼は以下のチャートを指しながら説明しました。

さらに、強気な移動平均のゴールデンクロス、そのLMACDのロールオーバー、その他のいくつかの技術的要因など、無数の強気要因を指摘することで、この主張をサポートしています。

TradingShotが指し示す要因が揃っている場合、XRPはすぐに$ 3.50を超える新たな史上最高値への動きをターゲットにすることができるようです。

これは過度に楽観的に思えるかもしれないので、ビットコインと他のアルトコインも連動して大規模な上向きの動きをする必要があります。

「原文URL:https://www.newsbtc.com/2020/01/28/these-factors-suggest-xrp-could-see-a-parabolic-rally-towards-all-time-highs/

この記事の監修者 808おじさん(@808ojisan)

Twitterでは5,000人以上のフォロワーが存在する凄腕トレーダー。 仮想通貨投資に18年3月から本格参入し、BTC、ETC、XRP、XMLを中心にトレード。仮想通貨Z502のファウンダーでもある。独自の相場分析で数々の高騰銘柄を的中させてきた人気仮想通貨トレーダー。

808おじさんのTwitterはこちら