やさしい仮想通貨の始め方を解説

Binanceは3,880万ドルのBinance Coin(BNB)をバーン。今までにバーン合計額は2億4,560万ドルに

Binanceが10回目のBNBバーンを実施

Binanceは、2019年第4四半期に10回目のトークンバーン(発行した通貨の総数を減らすこと)を実施し、220万個のBinance Coins(BNB)、3,880万ドル相当をバーンしました。

これまでにバーンされたBNBの合計額は、現在2億4,560万ドルです。

基本的にBinanceは四半期ごとに利益の20%に相当する量のBNBをバーンし、これは合計1億BNBが合計供給量の半分になるまで続きます。

とはいえ、BinanceはBNBの大部分を所有しているため、Binanceは書き込みを行うためにトークンを買い戻す必要はありません。

代わりにBinanceは既に保持しているトークンの一部をバーンするだけです。

したがって、Binanceが四半期ごとのトークンの書き込みを実行するためのコストは実質的にはありませんし、市場での購入圧力を直接増加させることも、市場の供給を制限することもありません。

定期的なトークンバーンの意図

ただし、トークンバーンの背後にある考え方は、BNBの総供給量を減らし、理論的にはBNBの価値を長期的に増加させるというものです。

前述のように、Binanceは実際の市場からトークンを削除していないため、この効果は実質的には発生しません。

しかし、四半期ごとのトークンの書き込みは短期的な推測を生み出し、一部の投資家にとってBNBをより望ましい資産にします。

実際、Binance Coin(BNB)は、トークンバーンが発生した週末に$ 16.50から$ 18.30に上昇しましたが、持続的な回復ではありません。

最後の統計の1つは、1億8750万個のBNBが存在し続けることです。逆に言えば、1250万のBNBがこれまでに焼かれたことを意味します。

「原文URL:https://cryptoiq.co/binance-burns-38-8-million-of-binance-coins-bnb-bringing-the-total-burned-to-245-6-million/

この記事の監修者 808おじさん(@808ojisan)

Twitterでは5,000人以上のフォロワーが存在する凄腕トレーダー。 仮想通貨投資に18年3月から本格参入し、BTC、ETC、XRP、XMLを中心にトレード。仮想通貨Z502のファウンダーでもある。独自の相場分析で数々の高騰銘柄を的中させてきた人気仮想通貨トレーダー。

808おじさんのTwitterはこちら