やさしい仮想通貨の始め方を解説

【仮想通貨入門】今から仮想通貨を始める時に知っておいてほしいのこと9個

仮想通貨_入門_アイキャッチ

仮想通貨を購入してみたいけど、どうしたらいいのかわからない。

そもそも仮想通貨って何なの?

2017年から日本で本格的に取引が始まり認知が高まりつつある仮想通貨。

「億り人」の誕生などにより、「仮想通貨は儲かる」「仮想通貨は将来性がある」などと言われ、始めてみたいという方もいるのではないでしょうか。

しかしながら仮想通貨はまだ発展途上なため、何から始めればいいのか、仮想通貨ってそもそもなんなのかわからないと思っていませんか?

今回は仮想通貨に関する基礎知識を解説します。

この記事を読んだら初心者が知っておくべき仮想通貨の知識が分かるでしょう。

ざっくり言うと...
  • 仮想通貨は少額から始めることができる
  • 仮想通貨は簡単に始められる
  • 仮想通貨はメリットもあるがデメリットもある
  • 慣れてきたらリップルやイーサリアムなどのアルトコインもおすすめ

仮想通貨入門者の仮想通貨取引の始め方

仮想通貨 始め方

投資には資金が必要というイメージがありますが、仮想通貨では少額で簡単に取引を始めることができます。

まずは数千円の投資から始めてみよう

仮想通貨 購入

仮想通貨は知識を知っていても実際に取引してみないことには意味がありません。

他の投資のように資金が必要だとハードルを感じる方も多いかもしれませんが、仮想通貨は数十円数百円という少額で取引を行うことができます。

仮想通貨で最も有名なビットコインは1BTCあたりの金額が2019年1月現在40万円前後と金額が高く購入しにくいと感じるかもしれません。

しかし、各取引所では0.001BTCなどから購入することができますので、実際は数千円から購入できますので、初めての方でも購入しやすいです。

実際に取引をすることで経験になりますし、仮想通貨を保有することで、もっと仮想通貨への興味が深まります。

知識だけ知っていることよりも、実際に取引して経験することが大切です。

仮想通貨の始め方はとても簡単

仮想通貨 簡単

仮想通貨の始め方
  1. 取引所に口座を開設する
  2. 取引所に日本円を入金する
  3. 仮想通貨を購入する

仮想通貨は始めるのが難しそうというイメージがありますが、実際は3つのステップで始めることができます。

仮想通貨は仮想通貨取引所で売買が行われていますので、仮想通貨取引所に口座を開設します。

そして、国内の取引所であれば、日本円で仮想通貨の売買ができますので、まずは日本円を入金します。

最後に入金した日本円で仮想通貨を購入します。

メジャーな仮想通貨に関しては国内の取引所で購入できます。

もし国内の取引所に慣れてきたら次は海外の取引所でも仮想通貨投資を楽しんでみてもいいでしょう。

仮想通貨入門知識①仮想通貨とは

仮想通貨 

仮想通貨投資を始める前に、まず投資対象である仮想通貨とは何かということから理解していくことが大切です。

仮想通貨とはサトシナカモトという方がビットコインを提唱したことが始まりです。

仮想通貨で使われているブロックチェーンが特に注目されており、様々な分野での活用が期待されています。

ブロックチェーンとは?

仮想通貨 ブロックチェーン

ブロックチェーンは分散型台帳と呼ばれているもので、仮想通貨の取引を記録するものです。

例えば、ビットコインの送金で「誰から誰にいくら送金する」ということをブロックチェーン上に記録します。

ブロックチェーン上の記録は改ざんすることができず、コストが安く、信頼できるシステムであるというメリットがあります。

仮想通貨と電子マネーの違い

仮想通貨 電子マネー

仮想上の通貨として電子マネーのイメージがありますが、仮想通貨と電子マネーは全く異なるものです。

仮想通貨と電子マネーの違い
  • 中央管理者の有無
  • 法定通貨と換金できる
  • 発行数に上限がある

電子マネーとは法定通貨を電子化したもの

電子マネーはあくまでも法定通貨を電子化したものです。

そのため、日本でいう日本銀行などの中央管理者のもとで管理されています。

それに対して多くの仮想通貨は中央管理者がいなく、ブロックチェーン上で発行や管理を行うものが仮想通貨です。

換金ができる

仮想通貨は法定通貨に換金することができます。

それに対して電子マネーは例外を除いて換金することができません。

仮想通貨であれば法定通貨で仮想通貨を購入したり、仮想通貨を法定通貨に換金することができます。

発行数に上限がある

仮想通貨は1600種類以上あり、そのどれも発行数に上限があるものが多いです。

ビットコインの場合は2100万BTCが最大発行枚数です。

法定通貨の場合は流通量をコントロールすることで、貨幣価値のバランスを取っていきますので、厳密には発行枚数が決められていません。

しかし、仮想通貨は中央管理者がいないものが多く、細かく調整ができません。

そのため、発行上限をあらかじめ設定をすることで、希少性を高めて通貨に価値を持たせたのです。

仮想通貨入門知識②仮想通貨のメリット・デメリット

仮想通貨 メリット デメリット

仮想通貨投資によって億万長者が続々と誕生し、投資の1つとして人気が高まりつつあります。

仮想通貨はなぜこのような人気をはくしたのでしょうか?そして、一方、仮想通貨は批判もうけることが多いですが、それはなぜでしょうか。

仮想通貨のメリットとデメリットを考察していきましょう。

仮想通貨のメリット・特徴

仮想通貨 メリット

メリット・特徴
  • 投資対象としての価値
  • 分散型(特定の国家や団体に左右されない)
  • 通貨の将来を変えるポテンシャル

投資対象としての価値

仮想通貨は投資の対象としての価値を見いだされ、非常に人気が高いです。

投資にはさまざまな方法がありますが、その中でも特に仮想通貨は

  • 価格変動が激しく短期間で利益が期待できる
  • 将来性が高く、長期保有でもメリットがある
  • 種類が多いため、分散投資もできる
  • レバレッジを掛けた取引で大きな利益が期待できる

など仮想通貨での投資は大きな利益が期待できるため、人気があります。

分散型(特定の国家や団体に左右されない)

法定通貨の場合、国によって価値が左右され、送金するにも中央管理者が干渉されます。

また、法定通貨の送金は高い手数料がかかり、時間もかかってしまいます。

それに対して仮想通貨は中央管理者の干渉を受けないため、スムーズに送金をすることができます。

通貨の将来を変えるポテンシャル

法定通貨では国ごとに管理されているため、送金をするにも各中央管理者によって取引の承認を行っていました。

そのため、送金スピードが遅い、手数料が高いというデメリットがありましたが、仮想通貨の場合いつでもどこでも安い手数料で送金ができます。

つまり、法定通貨である国境がなく海外にいる相手に簡単に仮想通貨を送金できるようになったのです。

もし仮想通貨が普及すれば通貨の将来が変わるでしょう。

仮想通貨のデメリット・リスク

仮想通貨 デメリット

デメリット・リスク
  • 歴史が浅い(法的整備が甘い)
  • ハッキングなどのリスク
  • 価格変動が激しい
  • 詐欺コインが横行している

歴史が浅い(法的整備が甘い)

仮想通貨はまだ歴史が浅く、法整備も整っていません。そのため、仮想通貨で損失をした場合の補償もなにもないため、不安が残る部分があります。

今後法整備が進めば仮想通貨投資をしやすくなるでしょう。

ハッキングなどのリスク

仮想通貨は仮想世界上で取引を行いますので、ハッキングのリスクがあります。

インターネット上で大金のやり取りがなされるため、ハッカーの標的になりやすいです。

ハッキングされると自分が持っていた資産がすべて無くなり、一度無くなってしまった資産は戻ってきませんので、投資をする際は保管方法を考えながら行いましょう。

価格変動が激しい

仮想通貨は価格変動が激しいため、短時間で利益が望める反面、損益を出してしまう可能性もあります。

そのため、必ず儲けることができるわけではないと心にとどめながら取引を行いましょう。

詐欺コインが横行している

仮想通貨は1600種類以上あり、中には全く価値のない詐欺コインがあります。

価値のある仮想通貨の多くは作られる目的や将来のビジョンがありますが、ただお金を集めるために作られたコインが存在し、それらを詐欺コインと呼んでいます。

自分が購入する仮想通貨が詐欺コインかどうかは見極めるのが非常に難しいのですが、詐欺コインに投資をすると利益が見込めませんので、価値がまだはっきりしていない仮想通貨に関しては詐欺コインかどうか見極めましょう。

リスクヘッジをしっかり行うこと

仮想通貨取引所 リスクヘッジ

仮想通貨のリスクから身を守るためにリスクヘッジ策を実践してみましょう。

リスクヘッジ策①複数の取引所に登録する

仮想通貨は仮想通貨取引所で行いますが、1ヶ所だけでなく、数か所の取引所を利用することで、資産を分散することができます。

資産の分散をすれば、万が一利用している取引所がハッキングに遭って資産が流出したとしても資産を分散しているため、すべての資産の流出を防ぐことができます。

リスクヘッジ策②通貨保管方法

仮想通貨はできるだけウォレットに保管することが大事です。

仮想通貨取引所内にあるウォレットに保管した場合、仮想通貨取引所がハッキングされたときに保有していた仮想通貨が流出してしまいます。

そのため、できるだけハードウェアウォレットやソフトウェアウォレットなど、インターネットと遮断した状態で保管できるウォレットを利用しましょう。

また、そのウォレットがハッキングされたら全く意味がありませんので、2段階認証やワンタイムパスワードなどでセキュリティがしっかりしたものを利用しましょう。

仮想通貨入門知識③仮想通貨投資はいくらからできるのか

仮想通貨 いくらから

仮想通貨を始めたいと思ったところで、いくらあれば始められるのだろう?という疑問を持つ人も多いでしょう。

仮想通貨投資自体は数百円から購入することができます。

ただし、投資の経験を積みたい、資産を形成したいという目的がある場合は最低でも1万円は用意しておいたほうがいいでしょう。

また、仮想通貨の取引には取引手数料がかかりますので、少額で何回も取引をしていたら気付いたら取引手数料で損をしていたという事態になりかねません。

さらに詳しく、投資資金について知りたい方はこちらから

仮想通貨はいくらから?始め方から資金まで3分ですぐわかる!

仮想通貨入門知識④仮想通貨取引所とは

仮想通貨 取引所

仮想通貨についての知識と投資資金を揃えたら、仮想通貨を取引するための取引所を決める必要があります。

仮想通貨は取引所と販売所で手に入れることができ、取引所にはそれぞれ特徴があります。

販売所と取引所

販売所 取引所

仮想通貨取引所には販売所と取引所の2種類があり、明確な違いがあります。

販売所と取引所の違い
  • 販売所:運営元が保有している仮想通貨を購入する
  • 取引所:売りたい人と買いたい人をマッチングする場

販売所は運営元が保有している仮想通貨をユーザーが購入したり、運営元の言い値で仮想通貨を売却する場です。

つまり、販売所での売買の相手は運営元です。

それに対して取引所は仮想通貨を売りたい人と買いたい人をマッチングさせる場です。

つまり取引所の売買の相手は自分と同じ投資家ということです。

入門者におすすめの販売所①GMOコイン

仮想通貨 GMOコイン
出典: https://coin.z.com

GMOコインの特徴
  • 販売所形式で簡単に購入できる
  • 取引が成立しやすい
  • GMOグループが運営しているため安心感が高い

GMOコインは販売所形式の取引所のため、仮想通貨初心者でも簡単に購入しやすいというメリットがあります。

さらに大手ITグループであるGMOグループが運営していますので安心して取引ができます。

GMOコインの公式サイトはこちら

GMOコインの登録はこちら

入門者におすすめの取引所①BitPoint(ビットポイント)

仮想通貨 BITPoint
出典: https://www.bitpoint.co.jp

BITPointの特徴
  • 仮想通貨を取引所で購入できてお得
  • 多くの手数料が無料
  • レバレッジ取引もできる

仮想通貨を取引所形式で購入することができるため、販売所形式よりもお得に購入することができます。

また、多くの手数料が無料になっていますので、取引以外に無駄にお金がかかりません。

さらにレバレッジ取引もできますので初心者から本格的に取引を行いたい人にまでおすすめです。

BITPoint(ビットポイント)公式サイトはこちら

BITPOINTの登録はこちら

入門者におすすめの取引所②フィスコ

カイカコイン フィスコ仮想通貨取引所
出典: https://fcce.jp

フィスコの特徴
  • 株式会社フィスコが運営している取引所
  • Zaifの業務を買収したことで話題に

フィスコは投資情報サービスなどの事業を20年以上も行っている株式会社フィスコが運営しています。

上記の取引所と比べると知名度は劣るものの、日本国内でも人気の高かったZaifの事業を買収したため、今後さらに発展していく見込みがある取引所です。

→ Fisco(フィスコ)の公式サイトはこちら

Fiscoの登録はこちら

仮想通貨入門知識⑤通貨銘柄の選び方

仮想通貨 選び方

一口に仮想通貨と言っても、仮想通貨は現在1600種類以上あります。

しかし、その中でも投資対象としてふさわしいのは一握りにすぎません。

どのように投資対象の仮想通貨を選ぶべきなのか、入門者が投資すべき通貨はどれなのかまとめてみました。

仮想通貨銘柄の選び方

仮想通貨は、「その通貨がどのくらい実用性があるのか」「使えるようになったら世の中が便利になるのか」と言ったことを考えながら投資対象を決めましょう。

またその技術がどれだけ信頼性のある元で開発され、将来的に確実に実用化されそうなのかと言った部分を調べながら投資する必要もあります。

仮想通貨の選び方
  • 通貨の技術性や信頼性、優位性で決める
  • 将来性があるか

通貨の技術性や信頼性、優位性で決める

仮想通貨には短期間で価値が何百倍にもなる可能性があるものもあります。

しかし中には技術性がなかったり、信頼性の低いコインもあります。

そういった詐欺コインに遭わないようにホワイトペーパーをよく読んで購入しましょう。

将来性があるか

仮想通貨は将来性のあるものだけが生き残ると言われています。

そのため、将来性や実用性があるコインかどうかを把握した上で投資を行うことが大切です。

入門者におすすめの通貨①リップル

リップル 仮想通貨

リップルの特徴
  • 送金手数料が安い
  • 送金が速い
  • 世界各国の金融機関と提携をしている

リップルは時価総額2位の仮想通貨で、送金手数料が安いことや送金の速さで人気が高いです。

また、世界各国の金融機関と提携しており、その機能性の高さは多くの企業が注目しています。

リップルは国際送金のために作られた仮想通貨ですので、今後リップルが国際送金での地位を確立すればさらに価値は高まるでしょう。

入門者におすすめの通貨②ビットコイン

ビットコイン 仮想通貨

ビットコインの特徴
  • 仮想通貨の王様
  • 初心者でも扱いやすい

ビットコインは世界初の仮想通貨でこのビットコインを基盤にさまざまな仮想通貨が誕生しました。

ビットコインは他の仮想通貨と比べると値動きが小さいため、初心者でも取引しやすいと言われています。

仮想通貨入門知識⑥仮想通貨での儲け方・購入・注文方法

仮想通貨 購入

仮想通貨で儲けるにはまず取引所に登録をして仮想通貨を注文する必要があります。

仮想通貨の注文方法
  1. 取引所への登録
  2. 日本円の入金
  3. 通貨の購入

取引所への登録方法

仮想通貨 登録

取引所は国内外でいくつもありますが、概ね登録方法は同じです。

登録方法
  1. メールアドレスを登録する
  2. 届いたメールのURLにアクセスし、パスワードを設定する
  3. 本人情報を入力する
  4. 規約に同意する
  5. 本人確認書類をアップロードする
  6. 本人確認完了の手紙が登録先の住所に届いて完了

登録自体はメールアドレスとパスワードを設定すればアカウントが作れるのですが、実際に取引を行うには本人情報を入力し、本人確認書類をアップロードする必要があります。

運営が本人確認を終了次第、登録した住所に手紙が届きますので、そうすれば取引ができるようになります。

詳しい取引所の登録の仕方はこちらから

GMOコインの登録方法・口座開設の流れをかんたん解説!わかりやすい画像付き完全ガイド BITPoint(ビットポイント)の登録方法と口座開設手順をかんたん解説!手数料無料でMT4にも対応したおすすめの取引所

日本円の入金方法

仮想通貨 入金

国内の取引所であれば日本円で取引ができますので、まずは日本円を入金しましょう

日本円の入金方法は各取引所ごとに異なりますが、概ね銀行振り込みコンビニ振り込み、クイック入金になります。

いくつか国内取引所の日本円入金方法のページを紹介しますので確認してみてください。

gmo-deposit-thumbnail初心者でも安心!GMOコインの入金方法と注意点を徹底解説 BITPoint(ビットポイント)の使い方が早わかり!取引の注文方法や入金と出金、アプリやMT4などの取引ツールの使い方 ビットバンク(bitbank)の入金方法と購入手順をやさしく解説!出金から反映時間,手数料まで

通貨の購入方法

仮想通貨 購入

仮想通貨の取引は日本円でそのまま購入するか、一度仮想通貨を購入してから別の仮想通貨を購入するという方法になります。

国内にある取引所では多くの仮想通貨が日本円で購入できますが、仮想通貨によってはビットコインでしか買えない場合もありますのでよく確認しましょう。

仮想通貨買い方仮想通貨の買い方!最も簡単な購入方法を徹底解説!【超初心者向け】 やさしい仮想通貨の始め方と購入方法(買い方)を解説!|初心者でもいますぐ始められるビットコインのかんたんな買い方

仮想通貨入門知識⑦仮想通貨の安全性・セキュリティー対策

仮想通貨 セキュリティ

通貨を購入した後も、その通貨を安全にほゆ仮想通貨を購入するにあたって取引所の選び方やセキュリティ対策は非常に大切になります。

ここでは取引所選びやセキュリティ対策を勉強していきましょう。

取引所選びにおいて気をつけたいこと

仮想通貨取引所 セキュリティ

取引所選びにおいて気をつけたいこと
  • セキュリティ対策が万全であるかどうか
  • 手数料の安さ
  • 取り扱い通貨数が多いか
  • 使いやすさ
  • 取引量が多いか

仮想通貨取引所を選ぶにあたり、セキュリティや手数料、取り扱い通貨数、使いやすさ、取引高を重視することで失敗せず選ぶことができます。

特にハッキングなどのリスクを考えてセキュリティに重視した取引所を選ぶようにしましょう。

自分でするセキュリティー対策

仮想通貨 セキュリティ対策

自分でするセキュリティ対策
  • 2段階認証を設定すること
  • ハードウェアウォレットを利用すること
  • パスワードの使いまわしはしない
  • パスワードは推測できないものにする
  • フィッシングに注意すること

仮想通貨は取引所にまかせっきりにするだけではなく、自分で資産を守ることが大切です。

2段階認証を設定するのはもちろんのこと、できるだけ取引所に放置せずにソフトウェアウォレットや、大金はハードウェアウォレットを利用しましょう。

また、パスワードも複雑なものにして使いまわさないようにしましょう。

仮想通貨入門知識⑧仮想通貨の情報収集方法

仮想通貨 情報収集

入門者にとって、仮想通貨投資を成功させる鍵となるのが情報収集です。

仮想通貨は日々発達していくテクノロジーでもあります。

しっかりとした、最新の情報を手に入れることが投資を成功させるためには重要です。

情報収集方法
  • ニュースやチャートサイトを確認すること
  • 本よりもネットで情報収集するのがおすすめ
  • twitterを見るのもおすすめ

仮想通貨に関するすおすすめニュース・チャートサイト

仮想通貨 ニュース

仮想通貨に関するニュースやチャートはインターネットで最新情報を見ることができます。

チャートを確認するなら「coin market cap」「coingecko]」、ニュースを確認するなら「ゼロはじフィスコニュース」がおすすめです。

入門者におすすめの本

仮想通貨 本

仮想通貨に関する本はありますが、仮想通貨は日々発展していきますので、本を熟読するよりもインターネットで新しい情報を確認することをおすすめします。

先ほど紹介したニュースサイトで仮想通貨に関する情報を確認しましょう。

入門者におすすめのtwitter

仮想通貨 Twitter

仮想通貨の情報はTwitterでも確認することができます。ただし、Twitterは情報が錯そうしていて、偽の情報があることもありますので惑わされないことが大切です。

いくつかおすすめのアカウントを紹介しますのでぜひフォローしてみてください。

仮想通貨入門知識⑨仮想通貨関連アプリを使いこなそう

仮想通貨 アプリ

効率的に仮想通貨取引を続けていくためには、アプリなどを使いこなすことが大切です。

外出先でも仮想通貨の取引や情報確認、保有通貨の確認をしたいという方もいるでしょう。

最近では仮想通貨関連のアプリが充実していますので、アプリをスマホに入れて確認しましょう。

ニュース・価格チェックにおすすめなアプリ

仮想通貨 アプリ

ニュースや価格チェックなどの情報収集をするのにおすすめなアプリは「仮想通貨ニュース」や「コイン相場」です。

ただし、仮想通貨相場ニュースの方はiPhoneのみダウンロードが可能ですのでandroidの方はコイン相場を利用しましょう。

仮想通貨ニュース

コイン相場 iPhoneandroid

保有通貨の保管やセキュリティー対策におすすめなアプリ

仮想通貨取引所 セキュリティ

取引所で購入した仮想通貨はウォレットで保管するのがベストですが、スマホで管理できたらと思う人も多いのではないでしょうか。

仮想通貨ウォレットアプリを利用することで、スマホで仮想通貨の保管ができます。

いくつかおススメのアプリを紹介しますのでお好みのアプリをダウンロードしましょう。

資産管理・ポートフォリオ用におすすめなアプリ

仮想通貨取引所 ポートフォリオ

資産管理やポートフォリオ用のアプリをお探しなら「Cryotofolio」や「CoinStats(iOS版android版)」がおすすめです。

使用感で気に入った方を利用するといいでしょう。

仮想通貨を実際に始めてみよう!

仮想通貨 まとめ

今回はこれから仮想通貨を始める方のために仮想通貨に関するさまざまな知識をご紹介していきました。

仮想通貨は正確な知識を持つと同時に、実際に取引を行いながら学んでいくことも大切です。

まずは、入門者にもおすすめなGMOコインから仮想通貨投資を初めてみてはいかがでしょうか?

GMOコインの公式サイトはこちら

GMOコインの登録はこちら