やさしい仮想通貨の始め方を解説

カルダノADA(エイダ)コインとは?チャート・取引所・購入方法・今後の見通しを徹底解説!

ADA購入ロゴ

ADA(エイダ)コインとは、オンラインカジノのプラットフォームであるカルダノ」で使われることを目的として開発された仮想通貨です。

先行販売から2ヶ月で300倍に跳ね上がり、仮想通貨の時価総額ランキングのTOP10に躍り出ました。

ADA購入ロゴ

 

この記事では、「ADAコインとはなんだろう」という疑問を解消する基礎知識と、おすすめの取引所具体的な購入方法(買い方)、そして将来性について紹介していきます。

具体的な買い方から確認したい人は、 ADA(エイダ)コインの購入方法・買い方に進んでください。

ADA(エイダ)コインの購入方法・買い方

ADA(エイダ)コインってこんな仮想通貨
  • 暗号通貨の第一人者が開発
  • 格付けで3位に入る堅牢性
  • ADA(エイダ)は国内取引所で購入ができない
  • ADA(エイダ)はBinance(バイナンス)で購入可能!

BinanceでADA(エイダ)コインを購入する
 

ADA(エイダ)コインが買えるBinanceはこちら

ADA(エイダ)コインのチャート・価格

ADAコインのリアルタイムチャートです。

2018年5月時点で時価総額は7位になっています。

金融関係で最も権威のある Weiss Ratings社 の格付けでも並み居る仮想通貨を差し置いてTop3にランクイン

2018年4月には中国の DarpalRating が発表した仮想通貨の格付けではADA(エイダ)コイン全通貨の中でナンバー1の「A-」の評価を獲得しました。

今後もさらなる価格上昇が見込まれています。


ADA(エイダ)コインの基礎情報

通貨名ADA(エイダコイン)
組織体制カルダノ財団(運営・管理)
IOHK(技術開発)
EMURGO(営業)
取引開始日2017/10/02
発行上限450億枚
現在の流通量約310億枚(2018年03月時点)
時価総額上部価格表を参照
コンセンサスアルゴリズムProof of Stake(PoS)
公式サイトhttps://www.cardano.org/en/home/
ソースコードhttps://github.com/input-output-hk/cardano-sl/
ホワイトペーパーhttps://whycardano.com/jp/
Blockchain Explorer(取引詳細)https://cardanoexplorer.com/
ロードマップhttps://cardanoroadmap.com/
公式フォーラムhttps://forum.cardano.org/
Telegramhttps://t.me/CardanoJapanOfficial
Twitterhttps://twitter.com/cardanocom
Facebookhttps://www.facebook.com/groups/CardanoCommunity/about/ 

ADA(エイダ)コインを購入できる取引所

ADAコインは海外取引所で購入できます

2018年5月現在、ADAコインを購入できる取引所の数は14

海外取引所を選ぶときは、以下の基準で選ぶことをおすすめします。

海外取引所の選び方
  • 信頼性
  • 手数料の安さ
  • 使いやすさ

これらの観点で、おすすめできる6つの海外取引所をピックアップしました。

Bittrex
(ビットトレックス)米国0.25%200種類以上

取引所本拠地取引手数料取り扱い通貨数
Binance
(バイナンス)
マルタ0.05-0.1%100種類以上
Huobi Pro
(フォビープロ)
香港0.2%88種類以上
Cryptopia
(クリプトピア)
ニュージーランド0.2%581種類以上
HitBTC
(ヒットBTC)
香港0.1%327種類以上
Upbit韓国0.05%100種類以上

Binance

マルタ島に拠点を移して運営されている取引所です。

世界最大級の取引量と、充実したサービスが魅力です。

通貨ペア:ADA/BTC、ADA/ETH、ADA/USDT(Tether)

コチラから

ADA購入バイナンストップ

Huobi Pro

2013年、香港に設立。

88種類の仮想通貨を取り扱っています。

通貨ペア:ADA/BTC、ADA/ETH、ADA/USDT(Tether)

登録はコチラから

ADA購入フォビープロトップ

Cryptopia

ニュージーランドに拠点を置く、2014年に設立された取引所です。

また、取引、チャット、投票、チップに対して、無料でBTC(ビットコイン)DOGE(ドージコイン)LTC(ライトコイン)UNO(アンオブテニアム)USDT(Tether:テザー)XMR(モネロ)等が貰えます。

通貨ペア:ADA/BTC

登録はコチラから

ADFA購入クリプトピアトップ

HitBTC

イギリスで拠点を置いていましたが、現在は香港に拠点を置く仮想通貨取引所です。

通貨ペア:ADA/BTC、ADA/ETH、ADA/USDT(Tether)

登録はコチラから

ADA購入ヒットビーティーシートップ

Bittrex

2014年から運営しているアメリカの大手取引所です。

手数料はやや高いものの、ADAコインを含む200種類の豊富なアルトコインを取り揃えています。 

通貨ペア:ADA/BTC、ADA/ETH、ADA/USDT(Tether)

登録はコチラから

ADA購入トレックスロゴ

Upbit

スマホアプリの「カカオトーク」が開発に携わっている韓国の仮想通貨取引所です。

Bittrexと提携し、100種類以上のコインの売買が可能手数料も割安です。

通貨ペア:ADA/BTC、ADA/ETH、ADA/USDT(Tether)

登録はコチラから

ADA購入アップビットロゴ

最もおすすめの取引所はBinance(バイナンス)

ADAコインを購入できる取引所の中で、最もおすすめなのがBinance(バイナンス)です。

ADA購入バイナンス

Binance(バイナンス) の評価
取り扱い通貨
(5.0)
使いやすさ
(4.0)
手数料
(5.0)
安心度
(4.0)
Binance(バイナンス)の特徴
  • 世界最大級の安心、信頼
  • 取引手数料が安い(05-0.1%)
  • 取扱通貨数が100種類以上
  • 簡易的な日本語表示ができる

世界最大級の取引量を誇り、日本でも人気があります。

ADAコインをはじめとした100種類以上の仮想通貨を取り揃えており、取引手数料も0.1%と割安

バイナンスが独自に発行している仮想通貨「BNBトークン」を使えば、さらに0.05%まで下がります。

ちなみにBNBトークンは時価総額ランキングで上位にランクインしており、投機対象としても魅力的な一石二鳥の通貨です。

Google翻訳が埋め込まれているので、簡易的な日本語表示にも対応。

若干日本語に違和感はありますが、意味は把握できるので英語が苦手な人にとっては嬉しいポイントです。

また細かいところではありますが、ハードフォークで生まれた新しい通貨を積極的に付与するなど、かゆいところに手が届く取引所として初心者から上級者まで人気を集めています。

ADA(エイダ)コインの購入方法・買い方

ADAコインは国内の仮想通貨取引所では購入できません

国内取引所で購入した基軸通貨(ビットコインorイーサリアム)を海外取引所の口座に送金する必要があります。

ADAの買い方をまとめると以下のようになります。

ADAの購入方法
  1. 国内取引所で口座を開設する
  2. 基軸通貨(BTCかETH)を購入し、
  3. 海外取引所に基軸通貨を送金する
  4. 海外取引所でADAコインを購入する

詳しくみていきましょう。

国内取引所で口座を開設する

海外取引所では日本円で仮想通貨を購入できないため、国内取引所でビットコインやイーサリアムなどの基軸通貨を購入し、海外取引所に送金する必要があります。

ADA購入流れ

御存知の通り、bitFlyerbitbankDMM BitcoinGMOコインなどたくさんの取引所があります。

海外への送金を前提に国内取引所を選ぶときは、送金手数料の安さが大きなポイントです。

安全性はもちろん大切ですが、取引のメイン口座として使うのでなければどの国内取引所も十分信頼できる水準といえます。

取引所BTC送金手数料
DMM Bitcoin(DMMビットコイン)無料
GMOコイン無料
BITPOINT(ビットポイント)無料
bitFlyer(ビットフライヤー)0.0004BTC
bitbank(ビットバンク)0.001BTC
zaif(ザイフ) 0.0001BTC以上選択可
bitFlyer業務改善命令について
2018年6月22日(金)更新 現在bitFlyerは金融庁からの業務改善命令により新規登録を受け付けていません。 新規登録が再開するまでは他の取引所での口座開設をおすすめします。
手数料で取引所を比較すると、上記の表のとおりビットコイン(BTC)の送金手数料が無料の、
DMM Bitcoin
GMOコイン
BITPOINTで口座を開設するのがおすすめです。

取引所での開設方法や基軸通貨の買い方についてはこちらの記事で詳しく解説しています。

92%の初心者が失敗する!ビットコインの賢い購入方法・買い方を伝授!

DMM Bitcoin(DMMビットコイン)

DMM

DMM Bitcoin(DMMビットコイン)は、FXでおなじみのDMMグループが運営する取引所で、スマホアプリが非常に使いやすいのがポイントです。

ビットコインの送金手数料は無料。

ビットコインの購入から送金まで、スマホ一つで済ませたい人にオススメの取引所です。

ちなみに6月30日までは、口座開設で1000円のキャッシュバックキャンペーンが行われているので、口座を作ると1000円戻ってきます。

DMM Bitcoinの公式サイトはこちら

DMM Bitcoinの登録はこちら

GMOコイン

GMOコイン

次にご紹介するGMOコインも、ビットコインの送金手数料が無料です。

こちらも「クリック証券」でおなじみのGMOが運営する『販売所』なので、取引所とは違い、GMOコインからビットコインを買う形になり、買う前に購入価格が正確に把握できます。

正確に購入価格を把握してから、ビットコインを購入してから、ADAコインに送金したい人には、GMOコインがオススメです。

GMOコインの公式サイトはこちら

GMOコインの登録はこちら

BITPOINT(ビットポイント)

最後にご紹介するBITPOINT(ビットポイント)もビットコインの送金手数料が無料。

もちろん、ADAコインを購入する際の、基軸通貨を購入・送金するためにも利用できますが、BITPOINT(ビットポイント)は、「Meta Trader4」というFXツールが売りの取引所です。

なので、BITPOINT(ビットポイント)は、ビットコインの送金だけでなく、本格的な仮想通貨FX取引をしたい人にオススメな取引所です。

BITPOINT(ビットポイント)の公式サイトはこちら

BITPOINT(ビットポイント)の登録はこちら

国内取引所で基軸通貨を購入する

GMOコインを例に、基軸通貨の買い方をおさらいしましょう。

1:仮想通貨売買画面を開く

会員トップページから「仮想通貨売買」を開き、購入数を指定するか、購入金額を指定するか選択します。

ビットコイン購入GMO1

数字を入力すると、その時のレートに合わせた購入金額が表示されるので、間違いがなければ6秒以内に「購入」ボタンを押しましょう。

2:「購入」、確認ボタンを押して完了

「購入」ボタンを押して決定すれば、ビットコインの購入が完了します。

購入したビットコインは自分のアカウント内で確認することができ、すぐに送金することができますよ!

ビットコイン購入GMO2

GMOコイン公式サイト

その他取引所の購入手順については、こちらの記事で詳しく解説しています。

ビットコイン買い方ビットコインの購入方法・買い方を解説!おすすめの取引所と購入手順のすべて

海外取引所に基軸通貨を送金する

国内取引所で購入した基軸通貨を、海外取引所に送金します。

今回は、GMOコインからバイナンスへの送金を例にとって解説します。

1:バイナンスのIDを確認する

メニューからバイナンスのBTCアドレスを確認します。

複雑な文字列になっているので、必ずアドレスの右下にある「Copy」ボタンを使うようにしましょう。

ADA購入送金バイナンス

2:GMOでバイナンスのID宛に送金する

次に、GMOビットコインを開き、左側のメニューから送付画面に進みます。

バイナンスにはじめて送金する場合は「+新しい宛先を追加」ボタンをクリックします。

ADA購入送金バイナンスGMOコイン

コピペしたバイナンスのBTCアドレスを、GMOのコイン送付画面に登録します。

名称の欄は送り先の目印として「バイナンス」などと入力しておきましょう。

BTCアドレスに間違いないことを確認し、「登録する」をクリックします。

ADA購入送金バイナンスGMOコイン2

送金額を入力し、二段階認証コードボタンをクリックします。

他の端末で確認した二段階認証コードを入力し、「確認画面へ」を押下。

ADA購入送金バイナンスGMOコイン3

確認画面の内容に問題がなければ、送金完了です。

MEMO

国内取引所から送付したビットコインが届いているかどうかは、画面上部の「Funds」にある「Balances」の項目から確認できます。

ADA購入送金バイナンス確認方法

海外取引所でADA(エイダ)コインを購入する

バイナンスでADAコインを購入する方法を確認していきましょう。

トップ画面からADAの取引画面に進みます。

BTC建てで取引するか、ETH建てで取引するかで進み方が違うので注意しましょう。

ADA購入バイナンス方法

板やチャートのある、見慣れた感じの取引画面が表示されます。

MEMO

指値注文でADAを購入するときは注文画面のタブから「Limit」を選択。

成行注文は「Market」を選択しましょう。

その他の操作は国内取引所とほとんど同じなので、戸惑うことは少ないかと思います。

ADA購入バイナンス方法2

ADA(エイダ)コインの特徴・メリット

そもそもADAコインとはどんな特徴のある仮想通貨なのでしょうか。

ADAコインを購入しようか迷ってい人のために、改めて解説していきます。

もともとはオンラインカジノ用に開発

ADA(エイダ)コインはもともと「Cardano(カルダノ)」のために作られた仮想通貨

Cardano(カルダノ)はスマートコントラクトを用いて公正なカジノゲームを提供することをプラットフォームです。

MEMO
カルダノやADAコインについてはこの動画で詳しくまとめられています。


柔軟性の高いスマートコントラクト「Plutus」により、複雑で高度な契約内容も瞬時に記録を可能にしました。

また、通常のコンピューターの一億倍もの処理能力を持つといわれる量子コンピューターによるハッキングにも耐性があるとされています。

さらに、専用のウォレット「Daedalous(ダイダロス)」でさまざまなオンラインゲーム上のコインを安全、かつ迅速に送金できる仕組みを実現しました。

ADA購入ダイダロスロゴ

ADA(エイダ)コインのビジョンは、「30億人の財布」

フェアなカジノを目指して開発するうちに、特異な性能をそなえたADAコイン

カジノに使うだけではもったいないほどの性能から、現在は30億人の財布になることを目指して開発を続けています。

30億人というのは、世界で身分証を持たない人々の数です。

ADA購入30億

この世界には「身分を証明できない」という根本から始まった不平等が連鎖して、金銭的な安全すら守ることができない人がいる、という現実があります。

ADAコインは仮想通貨の特性を活かしてそうした不平等を解消し、真にフェアな未来を目指して開発を続けています。

開発リーダーは暗号通貨の第一人者!

ADAやカルダノに注目が集まっている理由のひとつに、開発リーダーの存在が挙げられます。

開発リーダーを務めているのは、イーサリアムの元CEOとして知られる天才数学者チャールズ・ホスキンソン(Charles Hoskinson)。

暗号通貨の第一人者と呼ばれ、仮想通貨の将来性や可能性を世間に訴えている人物です。

MEMO
これは、チャールズ・ホスキンソンがカルダノについて説明している動画です。

日本語字幕をオンにしてごらんください。

イーサリアムが『速さ』と『安さ』という課題を抱えていることに気づいたホスキンソンは、その課題を解決するためADAコインの開発に着手したといわれています。

彼の存在によってADAコインに信頼が集まり、実際にすばらしい機能性を備えたことで購入したいと思う人が増え、順調に価格が上昇しています。

かつては詐欺と疑われたことも

今でこそいくつもの大手取引所に上場し、時価総額でも上位に入っているADAコイン。

しかし、プレセール当初は詐欺コインなのではないかとささやかれていたこともあります。

その理由は、以下の通りです。

ADAコインに詐欺疑惑があった理由
  • プレセールでの価格が一口10万円と高額だった
  • 上場が何度も延期された

プロダクトがリリースされる前に、このような状態だったら詐欺を疑いたくなるのも仕方がない気がします。

さらに、「絶対に儲かる」といったような表面的な謳い文句が流布されたために、肝心な技術やビジョンが伝わらずに怪しまれてしまった、ということもありました。

ADA購入嘘

実際にはADAコインを10万円分で購入した人は何百倍もの利益を得られているのでその謳い文句も誇張表現ではありませんでしたが、中身のない持ち上げ方をされると警戒してしまいますよね。

怪しい、と思って踏みとどまった人は、相当悔しい思いをしていそうです。

逆に、この章で解説した特徴を理解したあなたであれば、今後ADAコインを購入するか否かを自分の判断でしっかりジャッジできるでしょう。

ADA(エイダ)コインの今後や将来性は?

今後さらに価格の上昇が期待されるADAコイン。

アメリカの価格比較ウェブサイト Finder.comが発表したフィンテック専門家による見解によれば、2018年の末にはビットコイン、ビットコインキャッシュに次いで時価総額で第三位になると予想されています。

出典:financemagnates.com

これほどまでに期待が高まっているのには、ADAコイン自体の性能以外にもいくつかの理由があります。

ADAコインに期待できる理由
  • 独自のデビットカードを発行予定
  • ADAコインのATMを設置予定
  • 取り扱っている取引所さらに増えそう
  • オンラインカジノ市場が拡大しそう

ADAコインのデビットカード&ATM

カルダノ財団は独自のデビットカードやATMの導入を発表し、準備を進めています。

デビットカードによってADAコインを日本円に自動で両替し、店頭での支払に使えるようになったり、ATMからADAコインを日本円で引き出せたり、といった用途を目指しています。

ADAコイン購入ATM

ATMは年内に日本国内で25台の設置を予定しています。

ADAコインがもっと日常的に使われるようになれば、当然購入したい人も増え、結果的に価格が上がっていくと予想されます。

ADAコインの取引所が増え、市場も拡大?

ADAコインが購入できる海外取引所は14社とまだまだ少ない状態。

国内取引所に至ってはまだ一つもありません。

これはおそらく、詐欺コインだというネガティブな噂が尾を引いていることと、オンラインカジノに対する日本の法制度が追いついていない影響が考えられます。

今後市場価値が高まっていけば、取扱を開始する取引所が増えていくでしょう。

ADA購入今後

上場が決まった通貨は価値が急上昇するのが通例です。

ADAコインはまだまだ伸び代を残していると言えそうです。

ADAコインの購入タイミングをチャートで分析!

2017年10月02日に上場してから急激に高騰してきたADAコイン。

2018年1月をピークに下降トレンドに入りましたが、同年4月8日を底値に、現在は復調傾向

一目均衡表でみると、4月28日に雲を突き抜けています。

ADA購入チャート

基準線、転換線ともに右肩上がりで、青天井の上昇が期待できそうな状況といえます。

ADAコインの今後の動向に注目!

Cardano公式サイトのロードマップでも公表されている通り、ADAコインは今後も断続的にアップデートを予定しています。

2018年の秋ごろまでに完了予定の「Shelly」というプロジェクトによって、さらなるアップデートを計画しています。

2017年9月にメインネットが公開されていますが、それは本移行ではなく限定的なノードを使って運用しています。

ADA購入ロードマップ

今後も開発が進み、機能が充実していくことでさらに価格も上がっていくことでしょう。

価格上昇の好材料も多い今、ADAコインを購入するか迷っている人にとってはポジティブな判断ができるタイミングといえそうです。

ADA購入走る

あくまでも仮想通貨投資は余裕のある範囲内で、が鉄則。

今回解説したADAコインの買い方や基礎知識を抑えつつ、今後の動向に注意して自己判断での購入をおすすめします。