やさしい仮想通貨の始め方を解説

FXの取引単位とは?どこよりもわかりやすく図解&各社の設定を比較

fx取引単位サムネイル

FXには取引単位(lot)があるって聞いたけど、どういうものなの?

キングさん

ジャック先生

FXで取引する際の最少単位のことです。

取引単位は会社によって異なるので、手元の資金も踏まえてFX会社を選ばないといけません。

各社の取引単位がいくらか知りたいわね!

クイーンさん

ジャック先生

それでは、ここから取引単位の基本について解説しましょう。

FX初心者におすすめの取引単位や、各社の比較もご紹介していきますね。

「取引単位」とは?4行で解説!

  • FXの取引単位(lot)とは、取引に最低限必要な通貨単位のこと
  • 最低取引単位は1万通貨・1000通貨のFX会社が多い
  • FX初心者におすすめの取引単位は、1通貨100通貨
  • おすすめは、SBI FXトレードOANDA JAPANマネーパートナーズ

FX初心者向け用語集はこちら!

FX初心者が最低限知っておきたい用語集を作りました。

「FXって専門用語いっぱいで萎え…。」となる前にチェックしよう!

FX用語集サムネイル 【保存版】FX用語集!初心者が最初に覚えたい重要語句をかんたん解説

FXの取引単位とは?

FX初心者おすすめ通貨単位

取引単位とは、FXで通貨の売買を行う際の最少単位のことです。

つまり、取引をするために最低限必要な通貨のボリュームを示しています。

取引単位は lot(ロット)とも呼ばれ、FX会社ごとに設定が違います。

現在、各FX会社の取引単位は、1万通貨単位、または、1000通貨単位で設定されているところが大半です。

ジャック先生

取引単位によって、FX投資の予算感が決まります。

あなたがFX初心者なら、真っ先に取引単位を決めるのがおすすめです。

FX取引単位予算

ジャック先生

次の章で詳しく見ていきましょう。

取引単位によって投資の規模感が決まる!

実際に取引を始める場合、どのくらいの資金が必要になるのでしょうか。

取引単位が1万通貨単位の会社で取引を始める場合で考えてみましょう。

<1ドル=100円の時> 1万通貨 = 1万ドル×100円 = 100万円が必要!

<1ドル=120円の時> 1万通貨 = 1万ドル×120円 = 120万円が必要!

 

このように、「1ドル=100円」の時は100万円、「1ドル=120円」の時は120万円の取引が必要になります。

次に、取引単位が1000通貨単位の場合も考えましょう。

<1ドル=100円の時> 1000通貨 = 1000ドル × 100円 = 10万円が必要!

<1ドル=120円の時> 1000通貨 = 1000ドル × 120円 = 12万円が必要!

1000通貨の取引だと、1万通貨の10分の1の金額で投資できるんだな!

キングさん

ジャック先生

その通りです。

ということは当然、損失や利益の金額も10分の1になります。

取引単位は投資の規模感を表しているんです!

FX取引単位規模感

同じ取引単位でもレバレッジで必要な金額が変わる!

FXではレバレッジが使えるため、実際に用意する資金はこれより少額に抑えることができます。

FX取引単位レバレッジ

レバレッジとは?

レバレッジ:手元の資金を担保として、資金の何倍もの取引ができる仕組みのこと。

レバレッジについての詳細はこちらで解説しています。

FXレバレッジサムネイル FXのレバレッジとは?かけ方や仕組み・計算式など今さら聞けない基礎を図解説!

例えば、レバレッジを10倍に設定すれば、1/10の資金で取引できます。

<1ドル=100円の時>1万通貨 = 100万円 ÷ 10倍 = 10万円の資金でOK!

<1ドル=120円の時>1万通貨 = 120万円 ÷ 10倍 = 12万円の資金でOK!

レバレッジをかけると、小さな元手で大きな規模感の取引ができるのね!

クイーンさん

ジャック先生

ただし、レバレッジをかけるほどロスカットのリスクが高くなります。

バランスに注意しましょう!

FX取引単位ロスカット

ロスカットとは?

ロスカット:投資家を守るため、損失が一定割合を超えた時に強制的に決済されること。

FX初心者におすすめの取引単位は?

FX初心者の場合、まずは1通貨単位や100通貨単位で取引するのがおすすめします。

少額から取引を開始することで、大きな損失が起こる可能性を低くし、精神的な負担を軽減できます。

前項では、取引単位が1万通貨の場合を例にあげましたが、初心者には高額の取引です。

実際に取引をすると、想像以上の精神的負担がかかります。

ジャック先生

取引単位ごとに必要な最少金額を確認すると、一目瞭然です。

 10,000通貨1,000通貨100通貨1通貨
最少資金40,000円4,000円400円4円
手数料0円0円0円0円
スプレッド0.3銭(※原則固定)0.3銭(※原則固定)0.3銭(※原則固定)0.3銭(※原則固定)
1円の円安10,000円の利益1,000円の利益100円の利益1円の利益
1円の円高10,000円の損失1,000円の損失100円の損失1円の損失

*米ドル/円=100円、レバレッジ25倍の場合

100通貨単位で取引した場合、1万通貨での取引と比べて、約100分の1の資金で取引が可能です。

1銭あたりの損益も100分の1になるので、FXに慣れるための練習として、気軽に取引ができます。

FX会社の取引単位を比較

FX口座開設確認

国内FX会社の取引単位は、1通貨-1万通貨に設定されています。

ジャック先生

複雑に感じられるFX会社選びも、取引単位が決まってしまえばスムーズに絞れます。

FX取引単位口座開設

ジャック先生

各FX会社の取引単位は、以下の通りです。

各FX会社の取引単位

FX会社名各社の設定(単位:通貨)
SBI FXトレード1
OANDA JAPAN1
マネーパートナーズ100
サクソバンク証券1,000
FXプライム1,000
外為オンライン1,000
FXブロードネット1,000
通貨外為どっとコム1,000
みんなのFX1,000
ヒロセ通商1,000
YJFX!1,000
GMOクリック証券10,000
DMM FX10,000

この比較から、取引単位が1通貨-100通貨のFX会社は次の3社です。

取引単位が小さいFX会社

SBI FXトレード」「OANDA JAPAN」は、取引単位が1通貨ですので、約4円から取引できます。

マネーパートナーズ」は、取引単位が100通貨ですので、約400円から取引できます。

FX初心者の方は、これらのFX会社から取引を始めると良いでしょう。

ジャック先生

気に入ったFX会社が見つかったら、デモトレードや少額取引などで練習を積みましょう!

4円から取引できるのであれば、気軽に始められるな!

キングさん

お試しで口座を開設してみて、自分に合うFX会社を選ぶのもありね。

クイーンさん

FX取引単位取引練習

取引の準備ができたら実戦あるのみ!

FXを少額で始める具体的な手順はこちら!

FX少額サムネイル 【4円から】FX取引を少額で始めたい初心者が知るべき全知識をやさしく解説!

FXの効果的な練習方法についてはこちら!

FX練習サムネイル FXの練習ができるおすすめアプリ・ソフト・ツールを徹底紹介!【2019年最新版】

FXの取引単位のまとめ

FX_おすすめ_ポイント

この記事では、取引単位の考え方から、FX初心者におすすめの取引単位、各社の比較についてご紹介しました。

繰り返しになりますが、取引単位はFX会社ごとに違います。

少額で取引可能なFX会社は以下の3社です。

おすすめ!少額で取引できるFX会社

ジャック先生

初心者の方だけでなく、手元の資金が少ない方や、リスクを抑えて取引したい方にもこれらのFX会社はおすすめです。

ぜひ参考にしてくださいね!