やさしい仮想通貨の始め方を解説

FXは危険?初心者が知っておきたい6つのリスク&対処法で撤退を回避!

FX危険サムネイル

ジャック先生

みなさん、FXの危険性はちゃんと理解できていますか?

そういえば、暴落で借金をするなんて聞くよね

キングさん

正直、FXのリスクはちゃんとわかってないや

ジョーカーさん

FXで安全儲けるための、コツ始め方とかはあるのかしら?

クイーンさん

ジャック先生

FXで安全に取引をするためにも、危険性を理解しておくことはとても大切です

ジャック先生

今回の記事では、FXの持つリスクや過去の失敗談を勉強しながら、それらを踏まえて安全に儲けるためのコツや始め方を紹介していきます

FXの危険性を5行で解説

  • FXには為替レートや金利の変動で、価格が変わることによる損失発生のリスクがある
  • FX会社の信頼性が低いと、破綻による資産の紛失や個人情報などが流出するリスクがある
  • カントリーリスクなど、国が破綻する可能性があることも考慮しておこう
  • リーマンショックやスイスショックなど、急激な価格変動にも要注意
  • FXを始めるなら、信頼性が高く資金力も豊富で最小4円から手軽にトレードできるSBI FXトレードがおすすめ!

>>> SBI FXトレード に登録してみる!<<<

SBI FXトレード 公式サイトはこちら

FXは安全?借金の可能性がある6つのリスク

FX_危険_6つのリスク

ジャック先生

まずは、FXに存在する代表的な6つのリスクを確認していきましょう。

FXの危険① 為替の価格変動

ジャック先生

FXの1つ目のリスクは、為替の価格変動です。

ジャック先生

たとえば、1ドル100円の時に、1ドルを購入したとしましょう。

その後、1ドル90円まで下がってしまったらどうなるでしょうか。

買った時より1ドルが10円値下がりしているから、損をすることになるね。

キングさん

1ドルの購入時の価格 – 1ドルの値下がり後の価格 = 為替変動による損失

100円 – 90円 = 10円

ジャック先生

この例でいえば、100円しか使ってないのでたった10円の損失です。

しかし、金額が大きくなればなるほど、損失もさらに大きくなります

ジャック先生

たとえば、運用資金が100万円だったら、10円下落しただけでも10万円の損失が出てしまいます。

しかも、ここからさらに値下がりする可能性もあるもんね。

ジョーカーさん

FXに慣れるまでは、小さな金額で取引をした方が良さそうね。

クイーンさん

為替変動によるリスク

  • 1ドルが110円から1ドル100円まで値下がりするなど、FXには為替の価格変動によるリスクがある
  • 運用する金額が大きくなるほど、損失も比例して大きくなる
  • FXに慣れるまでは、小さな金額で取引するべし!

FXの危険② 金利変動

ジャック先生

2つ目のリスクは、金利変動によるリスクです。

ジャック先生

たとえば、市場全体の金利が高い状態の時をイメージしてみましょう。

ジャック先生

この場合、金利が低い通貨より、金利が高い通貨を持っていた方がお得ですよね。

たしかに。

そうなると、金利が低い通貨は売却されるから、価格も下がってしまうね

キングさん

ジャック先生

その通りです。

もちろん価格が必ず下がるわけではありませんが、通常時よりもその可能性は高くなります

主要国の政策金利が発表されるときは、注意しておいた方が良さそうだわね。

クイーンさん

金利変動によるリスク

  • 市場全体の金利が高ければ、金利が低い通貨の価格は下がる可能性が高い
  • 市場全体の金利が低ければ、金利が高い通貨の価格は上がる可能性が高い
  • 主要国の政策金利の発表には警戒すべし!

FXの危険③ FX会社の信頼性

ジャック先生

3つ目のリスクとして、FX会社の信頼性があります。

ジャック先生

たとえば、FX会社が経営難で倒産してしまうと、あなた自身の資産を失う可能性があります

それ以外にも、名前や住所とかの個人情報も悪用されそうだよね。

キングさん

FXと関係ないところで、FX会社が私のお金を勝手に使いそうだわ。

クイーンさん

ジャック先生

そうですよね。

FXでは信頼性の低い会社を使うと、資産を失うこと以外にもさまざまなリスクが考えられるのです。

ジャック先生

会社の規模実績、利用者の評判などから、信頼性が高いと判断できるFX会社をえらびましょう!

ジャック先生

ちなみに、国内のFX会社では信託保全という仕組みが義務化されています。

信託保全とは?
顧客資産を自社で保管せず、他の会社で分別管理する仕組みです

これによって、仮にFX会社が倒産しても顧客に資産が戻ってきます。

ジャック先生

海外のFX会社などはこの仕組みを使っていないところもあるので、注意しておきましょう。

FX会社の信頼性リスク

  • FX会社が倒産してしまい、自分の資産を失う可能性がある
  • 個人情報の悪用や、FX会社による他事業への資産の流用なども考えられる
  • 規模実績評判に注目して、信頼性の高いFX会社を選ぶべし!

FXの危険④ システムトラブル

ジャック先生

システムトラブルも、FX取引のリスクとして挙げられます。

ジャック先生

たとえば、ある通貨にネガティブなニュースが出たタイミングでは、値下がりの可能性がありますよね。

確かに、その通貨を持っていたらなんとしてでも売却しておきたいところだよね。

ジョーカーさん

逆に、私なら値下がりで利益を出せる、ショートで大儲けしたいわ。

クイーンさん

ジャック先生

他の人も同じように考えるので、こうしたタイミングでは注文が殺到する可能性があります。

ジャック先生

これによって、FX会社のサーバーが落ちたり繋がりづらくなるなど、システムトラブルが起こる可能性があるのです

売却したいのにできないから、どんどん損失が増えていっちゃうんだね

キングさん

ジャック先生

また、システムトラブルには自分自身に問題がある場合もあります

ジャック先生

たとえば、スマートフォンパソコンが故障するといったことも、危険性として考えられるのです。

システムトラブルのリスク

  • 注文が殺到した時など、システムがダウンして取引ができなくなってしまう可能性がある
  • 自分のスマートフォンパソコンが故障して、取引できなくなってしまうことも考えられる
  • システムが安定しているFX会社で取引するべし!

ショートについては、こちらの記事で詳しく解説しています。

FXショートサムネイル FXのショートとは?イラスト解説で24時間利益を狙おう!【超初心者向け】

FXの危険⑤ 流動性の低下

ジャック先生

FXにおけるリスクとして、流動性の低下も考えられます。

ジャック先生

ざっくりいうと、通貨を買いたい時に買えなかったり、逆に売りたい時に売れないというリスクです

ジャック先生

たとえば、市場全体の取引量が少ないと、買い手売り手も見つからない状態になってしまいます。

相手がいないと、取引できなくなっちゃうもんね。

ジョーカーさん

ジャック先生

また、市場において何かしらのトラブルが起きた場合にも、流動性の低下が起こります。

ジャック先生

こうなった場合、取引したくてもできない状態になってしまいます。

流動性が戻ってくるまでは、ポジションを解消して別の通貨を取引するのが無難です。

流動性の低下リスク

  • 流動性が低いというのは、取引量が極端に低く売り手も買い手もいないことで取引ができない状態
  • 市場において、何かしらのトラブルが起きた場合にも発生する可能性がある
  • 流動性が極端に低い場合は、諦めて別の通貨に乗り換えるべし!

FXの危険⑥ カントリーリスク・地政学リスク

ジャック先生

カントリーリスク地政学リスクも、FXで抑えておきたい危険性の1つです。

カントリーリスク・地政学リスクとは?
地政学リスクは、政治や経済などにおける、その国の将来に対する不安を示した指標です。

カントリーリスクは、地政学リスクに加えて現時点で起こっているリスクも含めた指標です。

ジャック先生

日本に住んでいると、国が破綻するなんて考えられないかもしれませんね。

しかし、実際に世界では先行きが不透明な国が数多くあります

破綻しちゃったら、通貨の価値も大幅に下落しそうだもんね。

キングさん

ジャック先生

さらに、そのようなリスクの大きい通貨は、取引を促すためスワップ金利を有利に設定していることが多いんです。

キングさん

スワップだけを狙って取引するのは結構危険なことなんだ…。

ジョーカーさん

そのカントリーリスクって、どこで確認できるのかしら?

クイーンさん

ジャック先生

海外ではムーディーズ、日本ではコファスといった企業がこうしたリスクを公開しています。

コファスの2019年カントリーリスク(外部サイト)

カントリーリスク・地政学リスクを低くする手っ取り早い方法はないの?

キングさん

 

ジャック先生

ドルユーロなどの安定通貨と呼ばれる通貨に絞って取引するのが無難です。

その他の通貨をどうしても取引したいなら、早めの損切りを心がけましょう。

 

カントリーリスク・地政学リスク

  • 地政学リスクは政治や経済などにおける、将来の不安を示した指標
  • カントリーリスクは地政学リスクをさらに突っ込んだ、現時点で起こった要素も含めている指標
  • 初心者は安定通貨が無難!ハイリスク通貨を取引するときは損切りを早めにするべし!

FXの危険性がわかる実際のチャートや失敗談

FX_危険_チャートや失敗談

ジャック先生

ここからは、FXの失敗談危険性がわかるチャート例を見ていきましょう。

トランプ相場で2,000万円を失った話

「最大6000万円あった資産が残り200万円を切りました。今年はイケるかも、と思っていた矢先にドル高が進み、トルコリラがどんどん落ちて行って……ロスカットされないよう何度も資金注入しましたが、もはやこれまで。相続した遺産まで溶かしてしまった」出典:https://nikkan-spa.jp/1280839

ジャック先生

トランプ相場で、2,000万円損をしてしまった方の失敗談を見ていきましょう。

こちらの方は、2013年に1,800万円を入金してトルコリラを購入したようです。

トルコリラって、スワップポイントが高いとかで最近話題になっているよね。

キングさん

FX_危険_トルコリラ

ジャック先生

その通りです。

こちらの方も当初の計算では、1日あたり7,200円の金利収入を見込んでいたようです。

ジャック先生

しかし、イギリスのEU離脱トルコのクーデターなどで、トルコリラの価値自体がどんどん下がっていってしまいました

そして、アメリカのトランプ大統領の当選によって、一気に2,000万円の損失を出してしまったようです。

FX_危険_トランプ

出典:tradingview.com

トランプ大統領の当選したタイミングでは、たった1日で10%以上も価格が変動しています。

加えて、年明けからは一気にトルコリラの価格が下落していきました

最終的には、トランプ相場だけで2,000万円近くの損失を出してしまったようです。

ジャック先生

政治の動向などで、想像もしていなかったような価格変動が起きたという失敗談ですね

結果論だけど、もし年末からショートを入れてたら…。

キングさん

ジャック先生

ピンチはチャンス、大勝利ですね。

実際、そのようにして利益をあげたトレーダーも少なくないはずです!

トルコリラスワップポイントについて詳しく知りたい方は、こちらの記事もチェックしてみましょう。

fxトルコリラサムネイル 【2019年】FXのトルコリラ(TRY)とは?金利・スワップポイント・今後の見通しなどわかりやすく解説! fxスワップポイントサムネイル FX初心者がスワップポイントで稼ぐ5つのコツ!会社やおすすめ通貨を基礎から解説

FX初心者がやりがちな「スワップ金利しか見ない」の危険性

FXの危険⑥ カントリーリスク・地政学リスク の項目でもご紹介した通り、スワップポイントに目を取られてリスクの高い通貨を取引するのは危険です。

Twitterの一例ですが、スワップ金利目的で豪ドルを取引し続けて、損切する結果になったようです。

スワップ金利目的だとしても、相場が刻一刻と変動していることを忘れてはいけません。

価格が不安定な通貨を取引するときは、しっかりと損切りの設定を行うことが大切です。

ジャック先生

損切りの設定(逆指値注文)についてはこちらの章で詳しくお伝えします!

安全に儲けるコツ④ 逆指値注文で損切りを設定しよう

スイスフランの暴騰で大損者が続出

FX_危険_スイスフラン

出典:tradingview.com

ジャック先生

FXで大損する人が数多く生まれた、スイスショックという事件があります。

スイスショックとは?
当時スイスでは中央銀行が、1ユーロ=1.2スイスフランを上限として無制限の介入を行っていました。

しかし、2015年1月15日この介入を撤廃したことで、スイスフランが一気に暴騰したのです

ジャック先生

この日のスイスフランの始値は1スイスフラン114円で、終値は139円でした。

たった1日で、なんと20%以上も上昇しています。

ショートで入っていた人は、大損しただろうね。

キングさん

ジャック先生

あまりの暴騰ぶりに、SBIホールディングスの北尾社長もスイスの対応について言及しています。


また、個人だけでなく、FX会社の中にも破綻したり大きな損失を受けたところもあります

規制当局による介入で、一瞬で大きな損失が出ることを示した事例といえます。

リーマンショックで損切りできず大損に

FX_危険_リーマンショック

出典:tradingview.com

ジャック先生

世界的な不況を引き起こした、リーマンショックによってFXで大損をした人もいます。

リーマンショックとは?
アメリカの投資銀行、リーマンブラザーズが破綻したことで起きた世界的な大恐慌です。

低所得者向け住宅ローンの債務不履行が多発したことが、直接の原因といわれています。

ジャック先生

リーマンブラザーズが破綻した2008年9月15日から、ドルの価格は一気に下落していきます。

そして、2008年の年末までに10%以上もの下落を記録しています

潰れるはずがないリーマンブラザーズが破綻したって、当時えげつないほど報道されてたよね。

キングさん

この年は、知り合いのほとんどがボーナスカットだったて泣いてたなぁ。

ジョーカーさん

リーマンショックは、どんな大企業でも破綻する可能性があることがわかる事例といえます。

また、アメリカは世界の経済の中心地であるため、その影響力はとても大きいです。

FX取引をする際にも、アメリカ政府や経済の動きはできるだけ注意しておきたいところです

リーマンショックで大儲けした人たちも
リーマンショックでは多くの人が損失を受けていますが、いっぽうで大儲けした人たちもいます。

この様子は、アメリカの映画「マネーショート」で詳しく描かれています。

投資における心構えなどとても勉強になるので、気になる方はぜひ見てみてください。

FXの危険を回避!安全に儲けるための3つのコツ

FX_危険_コツ

FXってやっぱり危険がつきものなのね。

安全に稼ぐ方法はないのかしら。

クイーンさん

ジャック先生

ここまで見てきたように、確かにFXには危険性があります。

しかし、ポイントさえ抑えておけばリスクを回避しながら儲けることが可能です。

ジャック先生

ここからは、FXで安全に儲けるための3つのコツを見ていきましょう。

安全に儲けるコツ① 低レバレッジで損失を小さくしよう

FXいくらからレバレッジ

FXではレバレッジの仕組みを使って、元手の数倍や数十倍という大きな金額で取引できます

レバレッジは資金が少なくても大きな利益を狙える、とても便利な仕組みです。

いっぽう、レバレッジを大きくすれば、その分だけ損失も大きくなります

ジャック先生

今回紹介したような暴落や暴騰に巻き込まれると、高レバレッジではとてつもない損失が出ます。

こうした事態を防ぐためにも、できるだけ低レバレッジで取引をするようにしましょう。

FXレバレッジサムネイル FXのレバレッジとは?かけ方や仕組み・計算式など今さら聞けない基礎を図解説!

安全に儲けるコツ② 証拠金に余裕を持って取引しよう

FX_危険_証拠金

FXではFX会社に入金したお金のことを、証拠金と呼びます。

損失が一定水準以上大きくなると、証拠金が足りなくなりロスカットが入ります。

ロスカットとは?
損失を大きくしないための仕組みのことです。

持っていたポジションが、強制的に決済されます。

ロスカットが入ってしまうと、どれだけ大きな損失が出ていても強制的に確定されます

加えて、価格の変動が速すぎるとロスカットすら入らずに、証拠金がマイナス(=借金)になってしまう場合もあります。

ジャック先生

こうした点を踏まえて、証拠金には常に余裕を持って取引するように心がけましょう

安全に儲けるコツ③ 信頼性の高いFX会社を使おう

ジャック先生

信頼性の高いFX会社を使うことも、FXのリスクを避けるコツの1つです。

ジャック先生

信頼性が高ければ、顧客の資産を流用したり個人情報を流出させたりする心配も減ります。

破綻して取引ができなくなる!」なんて事態も避けれるね。

キングさん

でも、具体的にどうやって見分ければ良いの?

ジョーカーさん

ジャック先生

信頼性を見極めるには、どこの企業が親会社なのかを確認すると良いでしょう。

ジャック先生

親会社が資金力やさまざまな事業で実績のある企業であれば、安心できると考えてOKです。

安全に儲けるコツ④ 逆指値注文で損切りを設定しよう

FX基本_逆指値注文で売る

ジャック先生

FXでは逆指値注文を入れることで、あらかじめ損切り注文を入れておくことができます。