やさしい仮想通貨の始め方を解説

【FX口座ランキング】2019年最新版!全52社を徹底比較した最強の人気FX会社はここだ!

FXランキングサムネイル

FX口座ってたくさんありすぎてどこが一番いいのか分かんない。

FX会社を選ぶだけで面倒になってきちゃった。

キングさん

「スプレッド」「スワップ」「約定力」「取引ツール」とか、チェック項目が多すぎて混乱

クイーンさん

比較サイトを見ても、広告料の高い順のランキングなんじゃないの?って勘ぐっちゃって…。

ジョーカーさん

こう感じてはいませんか?

50社以上あるFX口座全てを自力で比較して、一番良い会社を選ぶのは骨が折れます。

一覧で確認できる比較サイトは便利だけど、信頼できる情報かの判断はなかなか難しいですよね。

そこで今回は、6つのポイントから国内のFX口座を徹底比較して、「2019年最強のFX口座」をご紹介します。

ジャック先生

FXの最初のステップ「FX口座選び」を一緒にクリアしましょう!

「FX口座のランキング」3ポイント解説!

  • FX口座を選ぶときのチェックポイントは次の6つ
    スプレッド
    約定力
    取り扱い通貨ペア
    信頼性
    取引ツール
    情報力
  • 6つのチェックポイントごとに全52社のFX口座を徹底比較した上でランキング化
  • 2019年最強のFX口座は「マネックスFX」「外為どっとコム」2社を組み合わせること

初心者向けFX用語集はこちら!
スワップ、約定などの絶対に覚えておきたいFX用語をまとめまています。

初心者の方はこの記事と併せてチェックしましょう! FX用語集サムネイル 【保存版】FX用語集!初心者が最初に覚えたい重要語句をかんたん解説

【2019年最新版】最強の人気FX口座ランキング!

52社のFX口座を、以下の6項目で比較、総合力でランキングにしています。

  1. スプレッド&提示率
  2. 約定力
  3. 取り扱い通貨ペア
  4. 運営会社の信頼性
  5. 取引ツールの機能・使いやすさ
  6. 情報力

比較ポイントに「スワップ」を入れていない理由

スワップポイントをランキングの根拠に入れると、以下の理由で評価にぶれが生じると判断しました。

  • スワップポイントは日々変動するため比較が難しい
  • スワップ狙いは主に長期投資であり、為替差益を狙うトレードと投資スタイルが異なる

スワップの高いFX口座をお探しの方は「スワップ金利で比べる|FX口座徹底比較! – ザイFX!」等をご参照ください。

FXをこれから始める初心者の方は、ランキング上位3社マネックスFX」「外為どっとコム」「SBI FXトレード」を組み合わせて使う始めると良いでしょう。

FX口座のおすすめの組み合わせ

またランキングの根拠となった比較データをチェックしながら、自身でじっくり選びたいという方は、「FX口座の選び方のポイントと比較」をご覧ください。

FX口座の選び方のポイントと比較

FX口座ランキング1位:マネックスFX(マネックス証券)

マネックスFX

出典:monexfx.co.jp

FX口座の評価
スプレッド&提示率
(4.5)
約定力
(5.0)
取り扱い通貨ペア
(4.0)
信頼性
(4.5)
取引ツール・使いやすさ
(5.0)
情報力
(4.5)
総合
(4.5)

マネックス証券が運営するFX取引専門サービスが「マネックスFX」です。

ドル円0.2銭~、ユーロ円0.4銭~等、業界最狭水準の低スプレッドが特徴です。(* 取引1万通貨以下の注文の場合)

もちろん取引手数料無料で、1,000通貨単位から取引できます。

取引ツールはパソコン用、スマホ用等、計5種類ラインアップされており、用途に合わせて選択可能です。

比較ポイントすべてで高得点を出しており、総合力に優れたFX口座です。

>>> マネックスFX に登録してみる!<<<

マネックスFX 公式サイトはこちら

FX口座ランキング2位:外貨ネクストネオ(外為どっとコム)

外為どっとコム-ロゴ

出典:gaitame.com

FX口座の評価
スプレッド&提示率
(4.5)
約定力
(4.0)
取り扱い通貨ペア
(4.0)
信頼性
(5.0)
取引ツール・使いやすさ
(4.0)
情報力
(5.0)
総合
(4.5)

業界最狭水準の低スプレッド、高水準のスワップポイントを提供し、総合力に優れたFX口座。

特徴はなんといっても情報サービスの充実度

他社が1-2社の提携にとどまるなか、ロイター赤文字ニュースやフィスコライブコメント等、外為どっとコムでは4社の為替ニュースと提携しています。

アナリスト等によるマーケットレポートも充実しており、多くのユーザーに選ばれているFX口座です。

自己資本規制比率は1271.60%もあり、会社の信頼性も抜群です。

「最大102,000円キャッシュバック」の口座開設キャンペーンを開催中!

>>> 外為どっとコム に登録してみる!<<<

外為どっとコム 公式サイトはこちら

FX口座ランキング3位:SBI FX トレード(SBIグループ)

SBI FXトレード-ロゴ

出典:sbifxt.co.jp

FX口座の評価
スプレッド&提示率
(5.0)
約定力
(4.0)
取り扱い通貨ペア
(4.5)
信頼性
(5.0)
取引ツール・使いやすさ
(4.5)
情報力
(4.0)
総合
(4.5)

1注文1枚(1万通貨)以下の注文ならドル円スプレッド0.27銭、ユーロ円0.39銭と業界最狭水準のスプレッドです。

1万通貨以上の注文でもドル円0.29銭

0.3銭が業界標準の中、頭1つ抜けた低スプレッドを提供しています。

1,000通貨単位からの取引が多いFX口座の中、SBI FX トレードでは1通貨単位からの取引が可能です。

1ドル100円の場合、1万通貨単位なら約40,000円の証拠金が必要ですが、1通貨単位なら約4円でOKです。

デモ口座だと約定力などで本番とは違う取引環境となりますが、SBI FX トレードなら約4円の証拠金で本番と同じ環境での取引が可能です。

初心者の方やあまり予算がない方で、本番と同じ環境でトレードの練習をしたい方に最適です。

「新年度取引応援キャッシュバックキャンペーン」開催中!

>>> SBI FX トレード に登録してみる!<<<

SBI FX トレード 公式サイトはこちら

FX口座ランキング4位:LION FX(ヒロセ通商)

ヒロセ通商-ロゴ

出典:hirose-fx.co.jp

FX口座の評価
スプレッド&提示率
(4.5)
約定力
(5.0)
取り扱い通貨ペア
(5.0)
信頼性
(4.0)
取引ツール・使いやすさ
(4.0)
情報力
(4.0)
総合
(4.5)

ドル円、ユーロ円、豪ドル円など人気の定番通貨ペアから、メキシコペソやポーランドズウォティ、ノルウェークローネなどマイナーな通貨ペアまで50種類の通貨ペアを取り扱っています。

注文方法も26種類と多彩で、pip差決済注文やドテン注文、他通貨トリガー注文など他のFX口座には、なかなかないような特殊な注文も可能です。

pipとは?

FXにおける値幅の最小単位のことです。

ドル円なら¥0.01、ユーロドルなら$0.0001などと通貨ペアによって異なります。

もちろん取引環境の基本的なスペックも非常に高く、成行約定率は99.9%(スリッページ発生率は3.7%)。

約定スピードは最速で0.0001秒と、スピードが重要なFX取引で信頼性の高いシステムを構築しています。

新規口座開設&ポンド円取引で最大5万円キャッシュバックキャンペーン開催中!

>>> ヒロセ通商 に登録してみる!<<<

ヒロセ通商 公式サイトはこちら

FX口座ランキング5位:外貨ex(YJFX!)

YJFX!-ロゴ

出典:yjfx.jp

FX口座の評価
スプレッド&提示率
(4.5)
約定力
(4.0)
取り扱い通貨ペア
(4.0)
信頼性
(5.0)
取引ツール・使いやすさ
(4.5)
情報力
(4.0)
総合
(4.0)

ヤフーグループが運営しているFX口座で信頼性は抜群、Yahoo! JAPAN IDを連携するとTポイントが貯まる特典もあります。

スプレッドはドル円0.3銭、ユーロ円0.5銭と業界最狭水準となっています。

提示率も約99.9%と非常に高く、低コストでのトレードが可能です。

YJFX!が提供するFXトレードツールアプリ「Cymo」は、非常に高機能で使いやすいと評判です。

新規口座開設&取引で最大27,000円キャッシュバックキャンペーン中!

>>> YJFX! に登録してみる!<<<

YJFX! 公式サイトはこちら

FX口座ランキング6位:MATRIX TRADER(JFX)

JFX-ロゴ

出典:fx.co.jp

FX口座の評価
スプレッド&提示率
(4.0)
約定力
(5.0)
取り扱い通貨ペア
(4.0)
信頼性
(3.5)
取引ツール・使いやすさ
(3.5)
情報力
(3.5)
総合
(3.5)

社長自身がFXトレーダーでもあるので、トレーダーの欲しいサービス・機能が満載

社長自身による生配信の動画コンテンツも人気になっているFX口座です。

ドル円0.3銭の低スプレッド約定率99.9%約定スピード最速0.001秒という高い約定力が最大の特徴

さらに、1日の取引上限がないのでスキャルピングに最適です。

新規注文・決済注文を同時にワンクリックで発注可能など万能型の超高速注文が可能な取引ツールを提供しており、超短期トレーダーに人気のFX口座です。

新規口座開設&取引で最大101,000円キャッシュバックキャンペーン開催中!

>>> JFX に登録してみる!<<<

JFX 公式サイトはこちら

FX口座ランキング7位:岡三アクティブFX(岡三オンライン証券)

岡三オンライン証券-ロゴ

出典:okasan-online.co.jp

FX口座の評価
スプレッド&提示率
(3.5)
約定力
(5.0)
取り扱い通貨ペア
(3.5)
信頼性
(4.0)
取引ツール・使いやすさ
(4.5)
情報力
(4.0)
総合
(4.0)

スプレッドが少し大きいためメインとして使うには厳しいですが、約定力と取引ツールの機能・使いやすさには定評があり、利用者も多い証券会社です。

約定率は99.9%、約定スピードは0.004秒とスピーディーで確実なトレードができます。

会社の財務も健全で安心感も高いです。

>>> 岡三オンライン証券 に登録してみる!<<<

岡三オンライン証券 公式サイトはこちら

ジャック先生

スプレッドが業界最狭水準に下がり、取り扱い通貨ペアももう少し増えればさらに使いやすいFX口座になれそうですね!

FX口座ランキング8位:パートナーズFX(マネーパートナーズ)

マネーパートナーズ-ロゴ

出典:moneypartners.co.jp

FX口座の評価
スプレッド&提示率
(4.0)
約定力
(5.0)
取り扱い通貨ペア
(4.0)
信頼性
(4.0)
取引ツール・使いやすさ
(4.0)
情報力
(3.5)
総合
(4.0)

マネーパートナーズの特徴はなんといっても「すべらない・約定率が100%」です。

スリッページの発生がゼロで必ず約定する強固な取引環境は一度味わうと他社へは移れないかもしれません。

10年連続で約定力1位をキープしており、信頼性は折り紙つきです。

ドル円0.3銭、ユーロ円0.4銭と業界最狭水準のスプレッドを提供していますが、提示率は非公開なのがやや心配な点です。

旧取引ツールの「HyperSpeed」は新規で口座開設したユーザーは使用することができず、「HyperSpeed NEXT」に移行しています。

「HyperSpeed NEXT」はASストリーミングに対応したり、ストラテジ(取引戦略)構築機能が付いていたりと機能もアップしています。

>>> マネーパートナーズ に登録してみる!<<<

マネーパートナーズ 公式サイトはこちら

ジャック先生

バランスの良いFX口座ですが、情報力がやや低いためこの順位になりました。

FX口座ランキング9位:みんなのFX(トレイダーズ証券)

みんなのFX-ロゴ

出典:min-fx.jp

FX口座の評価
スプレッド&提示率
(4.5)
約定力
(4.5)
取り扱い通貨ペア
(4.0)
信頼性
(3.0)
取引ツール・使いやすさ
(3.5)
情報力
(4.0)
総合
(4.0)

トレイダーズ証券が運営しているFXサービスのひとつが「みんなのFX」です。

業界最狭水準の低スプレッド高い提示率低コストでの取引が可能です。

約定力にも定評があり、公開されている約定率は99.9%となっています。

ただしこれは許容スリッページの設定がない場合の数値なので、実際どの程度スリッページが発生しているのかは公開されていません。

また直近の数字では、売上の割に経費が大きく赤字決算となっているのも少し気になります。

新規口座開設と取引で最大50,000円キャッシュバックキャンペーン開催中!

>>> みんなのFX に登録してみる!<<<

みんなのFX 公式サイトはこちら

FX口座ランキング10位:FXネオ(GMOクリック証券)

GMOクリック証券-ロゴ

出典:click-sec.com

FX口座の評価
スプレッド&提示率
(4.0)
約定力
(3.5)
取り扱い通貨ペア
(4.0)
信頼性
(4.5)
取引ツール・使いやすさ
(4.0)
情報力
(3.5)
総合
(4.0)

FX取引高7年連続世界1位の実績を持つ非常に人気のFX口座です。

スプレッド、取り扱い通貨ペア、信頼性、取引ツールの項目では平均よりも高い得点を取りましたが、提示率・約定率が非公開であること、情報力が若干弱いため10位となりました。

GMOクリック証券は大口注文は約定力が強いですが、小口だとやや約定力が弱いという評判が多いです。

通貨単位も1,000通貨単位からではなく1万通貨単位となっています。(南アフリカランドは10万通貨単位)

少ない資金ではなく、比較的大きめの資金でガッツリ取引したい方向きのFX口座といえるでしょう。

新規口座開設&取引で最大30,000円キャッシュバックキャンペーン開催中!

>>> GMOクリック証券 に登録してみる!<<<

GMOクリック証券 公式サイトはこちら

ジャック先生

総合的には完成度の高いFX口座ですが、今回は初心者向けのランキングなのでやや低めの順位にしました!

FX口座選びのポイントとランキング根拠の比較表

FX口座を選ぶときにチェックするべきポイントは下記の6つです。

ランキングの比較対象としたFX口座一覧

FXランキングリスト

株やFXなど金融商品の取引会社は、必ず金融庁による許可を受ける義務があります。

参考 免許・許可・登録等を受けている会社一覧金融庁

上記の許可番号を持っていない会社は違法会社なので、絶対に取引しないようにしましょう。

このページでは、以下の基準をすべて満たしたFX口座を比較対象にしました。

FX口座の基準

運営会社サービス名金融商品取引業者登録番号金融先物取引業協会会員番号業種
ワイジェイFX株式会社外貨ex関東2711555外為専業等
株式会社外為どっとコム外貨ネクストネオ関東2621509外為専業等
株式会社DMM.com証券外為ジャパン関東16291145外為専業等
株式会社FXプライムbyGMO選べる外貨関東2591502外為専業等
株式会社FXブロードネットFXブロードネット関東2441541外為専業等
株式会社外為オンライン外為オンライン関東2761544外為専業等
ヒロセ通商株式会社LION FX近畿411562外為専業等
セントラル短資FX株式会社セントラル短資FX関東2781504外為専業等
株式会社FXトレード・フィナンシャルFXTF関東2581570外為専業等
JFX株式会社MATRIX TRADER関東2381503外為専業等
株式会社マネースクエアM2JFX関東27971589外為専業等
デューカスコピー・ジャパン株式会社JForex関東24081587外為専業等
ゲインキャピタル・ジャパン株式会社FOREX.com関東2911539外為専業等
FOREX EXCHANGE 株式会社俺のMT4関東2931525外為専業等
外為ファイネスト株式会社MT4・ZERO関東1021134外為専業等
OANDA Japan株式会社オアンダFX関東21371571外為専業等
エキサイトワン株式会社Trading Station関東2451526外為専業等
株式会社AFTAFT FX関東2501536外為専業等
上田ハーロー株式会社上田ハーローFX関東2491505外為専業等
アヴァトレード・ジャパン株式会社AVATRADE関東16621574外為専業等
SBI FXトレード株式会社SBI FXTRADE関東26351588外為専業等
株式会社新生銀行新生銀行FX関東100308銀行
株式会社ジャパンネット銀行JNB-FX PLUS関東6240304銀行
株式会社じぶん銀行じぶん銀行FX関東6520312銀行
住信SBIネット銀行株式会社Oh! FX(オー!エフエックス)関東6360310銀行
ソニー銀行株式会社ソニー銀行のFX関東5780309銀行
株式会社DMM.com証券DMM FX関東16291145証券会社
GMOクリック証券株式会社FXネオ関東771124証券会社
インヴァスト証券FX24関東2621323証券会社
株式会社マネーパートナーズパートナーズFX関東20281540証券会社
SBI証券SBI FX α関東441104証券会社
IG証券株式会社IG証券のFX関東2551527証券会社
トレイダーズ証券株式会社みんなのFX関東1231129証券会社
株式会社アイネット証券アイネットFX関東111158証券会社
トレイダーズ証券株式会社LIGHT FX関東1231129証券会社
サクソバンク証券株式会社サクソバンク証券のFX関東2391567証券会社
楽天証券株式会社楽天FX関東1951113証券会社
岡三オンライン証券株式会社岡三アクティブFX関東521123証券会社
株式会社ライブスター証券ライブスター証券のFX関東81114証券会社
ひまわり証券株式会社ひまわりFX関東1501092証券会社
マネックス証券株式会社FX PLUS関東1651131証券会社
フィリップ証券株式会社フィリップFX関東2901533証券会社
松井証券株式会社NetFx関東1641093証券会社
ますも(益茂)証券株式会社MASUMO FX北陸121128証券会社
野村證券株式会社ノムラFX関東1421086証券会社
東岳証券株式会社Horizon FX関東2471542証券会社
大和証券株式会社ダイワFX関東1081100証券会社
セントレード証券株式会社セントレードFX関東741164証券会社
カブドットコム証券株式会社店頭FX関東611136証券会社
EZインベスト証券株式会社EZ MT4 FX関東1561174証券会社
あい証券株式会社あい証券のFX関東2362024証券会社
マネックス証券株式会社マネックスFX関東1651131証券会社

「選び方のポイントと比較」目次に戻る

FX口座ランキング項目① スプレッド

FXランキングスプレッド

ほとんどのFX口座の取引手数料は無料となっていますが、目に見えにくい実質的な手数料があります。

それが「スプレッド」です。

スプレッドとは?

スプレッドは「売値(Bid)」と「買値(Ask)」の差額のことです。

たとえば上図のように売値が99円、買値が100円のときは、スプレッドが1円となります。

FXスプレッド

FX用語集サムネイル 【保存版】FX用語集!初心者が最初に覚えたい重要語句をかんたん解説

スプレッドは取引する通貨ペアや会社によっても異なります。

スプレッドが広い(大きい)とそれだけ利益を出すことが難しくなるため、できるだけ低スプレッドの会社を選ぶことが重要です。

スプレッドは大きく分けて「原則固定」と「変動制」の2種類ある

「原則固定」はドル円は0.3銭、ユーロ円は0.5銭というように基本的にスプレッドが固定で変動しない方式のことです。

ただしあくまで「原則」なので、雇用統計など各種統計発表時など相場が荒れやすい時にはスプレッドが大きく変動することもあります。

「変動制」スプレッドに一定の値が設定されておらず、常に変動する方式です。

時間帯によっては「原則固定」よりもスプレッドが低くなることもありますが、反対に大きくなることもあります。

スプレッドの最小値と最大値の幅が原則固定よりも大きくなるのです。

常に相場に張り付いて好きなタイミングでトレードできる専業トレーダーだと「変動制」も便利ですが、初心者トレーダーや副業トレーダーなどは「原則固定」の会社を選ぶのがおすすめです。

見かけのスプレッドの狭さだけでなく、「提示率」にも注意する

上述の通り、「原則固定」でも、相場が荒れている際にはスプレッドが広くなる場合が多々あります。

取引時間中に提示されているスプレッドがどれだけの割合で維持できているかを示す数値が「提示率」です。

ジャック先生

たとえば、「原則固定でドル円スプレッドが0.1銭!」と喧伝しているFX口座があったとしましょう。

ジャック先生

提示率が「40%」だった場合、実際に0.1銭で取引できる時間は全取引時間の半分以下しかないことになります。

いくら低スプレッドを謳ってても、これじゃ使えないな!

キングさん

見かけの低スプレッドだけでなく、「提示率」にも注意してFX口座を選ぶようにしましょう。

注意
「提示率」は公開している会社と公開していない会社があります。

主要通貨ペアのスプレッド / 提示率一覧表

ジャック先生

比較対象としたFX口座一覧」の中から、スプレッドが原則固定の会社をまとめました!

()内は提示率です。
記載のないものは提示率が公開されていません。

FX会社(業者)名方式等米ドル/円ユーロ/円英ポンド/円豪ドル/円NZドル/円南アフリカランド/円カナダドル/円スイスフラン/円ユーロ/米ドル英ポンド/米ドル
外為オンライン
(外為オンライン)
原則固定0.1銭0.2銭0.3銭0.3銭0.6銭15銭0.5銭0.5銭1.0pips3.0pips
SBI FXTRADE
(SBI FXトレード)
原則固定0.27銭
(100%)
0.39銭
(100%)
0.89銭
(100%)
0.59銭
(100%)
0.99銭
(100%)
0.99銭
(100%)
1.69銭
(100%)
1.79銭
(100%)
0.48pips
(100%)
1.49pips
(100%)
マネックスFX
(マネックス証券)
原則固定0.2銭
(95%)
0.4銭
(95%)
0.9銭
(95%)
0.5銭
(95%)
1.0銭
(95%)
1.0銭
(95%)
1.7銭
(95%)
1.8銭
(95%)
0.3pips
(95%)
0.8pips
(95%)
パートナーズFX
(マネーパートナーズ)
原則固定0.3銭0.4銭0.9銭0.6銭1.2銭1.0銭3.8銭3.8銭0.3pips0.8pips
FXブロードネット
(FXブロードネット)
原則固定0.3銭0.5銭1.0銭0.6銭1.3銭16.4銭4.8銭3.8銭0.3pips2.6pips
MATRIX TRADER
(JFX)
原則固定0.3銭0.5銭1.0銭0.7銭1.0銭1.0銭1.7銭3.0~7.7銭0.4pips1.0pips
FXネオ
(GMOクリック証券)
原則固定0.3銭0.5銭1.0銭0.7銭1.2銭1.0銭1.7銭1.8銭0.4pips1.0pips
楽天FX
(楽天証券)
原則固定0.3銭0.5銭1.0銭0.7銭3.9銭1.0銭3.9銭5.9銭0.4pips1.0pips
IG証券のFX
(IG証券)
原則固定(日本時間8:00~翌3:00の時間限定)0.3銭0.5銭1.0銭0.7銭4.0銭4.0銭4.0銭-0.4pips0.9pips
FX PLUS
(マネックス証券)
原則固定0.3銭
(95%)
0.5銭
(95%)
1.3銭
(95%)
0.6銭
(95%)
1.5銭
(95%)
2.0銭
(95%)
2.0銭
(95%)
2.5銭
(95%)
0.4pips
(95%)
1.2pips
(95%)
外為ジャパンFX
(DMM.com証券)
原則固定0.3銭
(97.02%)
0.5銭
(96.69%)
1.0銭
(96.52%)
0.7銭
(97.62%)
1.2銭1.0銭1.7銭1.8銭0.4pips
(96.31%)
1.0pips
DMM FX
(DMM.com証券)
原則固定0.3銭
(97.02%)
0.5銭
(96.69%)
1.0銭
(96.52%)
0.7銭
(97.62%)
1.2銭
(98.02%)
1.0銭
(97.73%)
1.7銭
(96.50%)
1.8銭
(96.51%)
0.4pips
(96.31%)
1.0pips
(96.13%)
LION FX
(ヒロセ通商)
原則固定0.3銭
(99.60%)
0.5銭
(99.61%)
1.0銭
(99.59%)
0.7銭
(99.49%)
1.0銭
(99.71%)
1.0銭1.7銭
(99.76%)
3~7.7銭0.4pips
(99.50%)
1.0pips
(99.63%)
セントラル短資FX
(セントラル短資FX)
原則固定0.3銭
(99.76%)
0.5 銭 ⇒ 0.4 銭
(99.76%)
1.2 銭 ⇒ 0.9 銭
(99.62%)
0.8銭
(99.75%)
2.0銭
(99.80%)
0.9銭
(99.97%)
4.0銭
(99.97%)
4.0銭
(99.98%)
0.4 pips ⇒ 0.3 pips
(99.76%)
1.8 pips ⇒ 0.8 pips
(99.62%)
外貨ネクストネオ
(外為どっとコム)
原則固定0.3銭
(99.8%)
0.5銭 ⇒ 0.4銭*
(99.8%)
1.0銭 ⇒ 0.8銭*
(99.8%)
0.7銭 ⇒ 0.6銭*
(99.9%)
1.2銭
(99.9%)
1.0銭 ⇒ 0.9銭*
(99.9%)
1.7銭
(99.9%)
1.8銭
(99.9%)
0.4pips ⇒ 0.3pips*
(99.8%)
1.0pips ⇒ 0.8pips*
(99.9%)
FXTF
(FXトレード・フィナンシャル)
原則固定(日本時間8:00~翌4:00の時間限定)0.3銭
(99.86%)
0.6銭
(99.86%)
0.9銭
(99.86%)
0.6銭
(99.86%)
1.1銭
(99.86%)
5.0~10.0銭
(100%)
2.4銭
(99.86%)
2.9銭
(99.86%)
0.8pips
(99.85%)
1.1pips
(99.86%)
LIGHT FX
(トレイダーズ証券)
原則固定(日本時間8:00~翌5:00の時間限定)0.3銭
(99.88%)
0.4銭
(99.73%)
0.9銭
(99.57%)
0.6銭
(99.72%)
1.0銭
(99.80%)
1.8銭1.6銭
(99.57%)
1.7銭
(99.85%)
0.3pips
(99.91%)
0.8pips
(99.59%)
外貨ex
(YJFX!)
原則固定0.3銭
(99.90%)
0.5銭
(99.89%)
1.0銭
(99.87%)
0.7銭
(99.89%)
1.2銭
(99.90%)
1.3銭
(99.91%)
1.7銭
(99.88%)
1.8銭
(99.88%)
0.4pips
(99.89%)
1.0pips
(99.88%)
みんなのFX
(トレイダーズ証券)
原則固定(日本時間8:00~翌5:00の時間限定)0.3銭
(99.87%)
0.4銭
(99.73%)
0.9銭
(99.57%)
0.6銭
(99.72%)
1.0銭
(99.80%)
1.8銭1.6銭
(99.57%)
1.7銭
(99.85%)
0.3pips
(99.91%)
0.8pips
(99.59%)
FOREX.com
(ゲインキャピタル・ジャパン)
原則固定(日本時間8:00~翌3:00の時間限定)0.3銭*0.5銭*0.8銭*-----0.3pips*0.8pips*
オアンダFX
(OANDA Japan)
原則固定0.4銭
(97.58%)
0.7銭
(99.70%)
1.4銭
(99.70%)
1.0銭
(99.70%)
-1.3銭
(98.50%)
--0.5pips
(99.80%)
-
岡三アクティブFX
(岡三オンライン証券)
原則固定0.4銭
(96.10%)
0.9銭
(97.04%)
1.4銭
(97.16%)
0.9銭
(97.12%)
1.5銭
(97.53%)
1.4銭
(99.42%)
1.7銭
(99.28%)
3.0銭
(99.28%)
0.7pips
(99.08%)
1.3pips
(99.32%)
新生銀行FX
(新生銀行)
原則固定0.5銭1.1銭1.0銭1.2銭3.9銭3.9銭3.9銭5.9銭0.5pips1.0pips
Oh! FX(オー!エフエックス)
(住信SBIネット銀行)
不明0.5銭2.0銭3.0銭2.0銭3.8銭3.8銭4.0銭6.0銭1.0pips2.0pips
SBI FX α
(SBI証券)
原則固定0.5銭
(97.76%)
1.4銭
(96.74%)
2.2銭
(96.16%)
1.4銭
(96.97%)
2.8銭3.8銭3.8銭5.8銭0.8pips
(97.19%)
1.8pips
(96.95%)
選べる外貨
(FXプライムbyGMO)
原則固定0.6銭0.9銭1.8銭1.3銭2.0銭3.0銭1.7銭1.8銭0.6pips1.8pips
店頭FX
(カブドットコム証券)
原則固定0.6銭1.1銭1.8銭1.4銭2.2銭3.0銭2.8銭4.0銭0.8pips3.0pips
アイネットFX
(アイネット証券)
変動制0.7銭~1.0銭1.4銭~2.0銭2.0銭~5.2銭1.5銭~4.0銭2.0銭~6.5銭
上田ハーローFX
(上田ハーロー)
原則固定0.8銭
(95.7%)
1.8銭
(95.1%)
-1.8銭
(96.1%)
3.0銭
(95.9%)
-3.0銭
(95.6%)
---
ライブスター証券のFX
(ライブスター証券)
原則固定0.9銭1.9銭3.4銭3.2銭3.6銭14.9銭3.1銭3.2銭1.4pips2.8pips
Horizon FX
(東岳証券)
原則固定1.0銭1.0銭5.0銭3.0銭--3.0銭3.0銭1.0pips1.0pips
MASUMO FX
(ますも(益茂)証券)
変動制1.0銭2.0銭3.0銭3.0銭3.0銭17.0銭3.0銭3.0銭3.0pips3.0pips
ひまわりFX
(ひまわり証券)
原則固定1.0銭3.0銭5.0銭4.0銭7.0銭4.0銭7.0銭6.0銭2.0pips3.0pips
ノムラFX
(野村證券)
変動制1.8銭3.9銭5.9銭3.9銭2.9pips
NetFx
(松井証券)
変動制1~2銭2~4銭6銭2~4銭6銭6銭6銭6~11銭
じぶん銀行FX
(じぶん銀行)
不明2.0銭3.0銭4.0銭3.5銭4.5銭5.0銭5.0銭6.0銭2.0pips3.0pips
ソニー銀行のFX
(ソニー銀行)
不明3.0銭4.0銭8.0銭5.0銭7.0銭5.0銭8.0銭7.0銭4.0pips5.0pips
あい証券のFX
(あい証券)
原則固定7.0銭8.0銭11.0銭9.0銭10.0銭11.0銭9.0銭7.0pips10.0pips
M2JFX
(マネースクエア)
変動制のため記載なし
JForex
(デューカスコピー・ジャパン)
M2JFX
(マネースクエア)
変動制のため記載なし
俺のMT4
(FOREX EXCHANGE )
変動制のため記載なし
MT4・ZERO
(外為ファイネスト)
変動制のため記載なし
AFT FX
(AFT)
変動制のため記載なし
AVATRADE
(アヴァトレード・ジャパン)
変動制のため記載なし
FX24
(インヴァスト証券)
変動制のため記載なし
サクソバンク証券のFX
(サクソバンク証券)
変動制のため記載なし
フィリップFX
(フィリップ証券)
変動制のため記載なし
ダイワFX
(大和証券)
変動制のため記載なし
セントレードFX
(セントレード証券)
変動制のため記載なし
EZ MT4 FX
(EZインベスト証券)
変動制のため記載なし
Trading Station
(エキサイトワン)
詳細不明
JNB-FX PLUS
(ジャパンネット銀行)
不明

*:期間限定のスプレッド縮小キャンペーン

「選び方のポイントと比較」目次に戻る

FX口座ランキング項目② 約定力

FXランキング約定力

「約定力」投資家が意図するタイミングや価格で注文が成立する確率のことです。

約定率約定能力とも呼ばれ、FX口座によって強さが違います。

約定力の低い会社だと注文を出してもなかなか約定しなかったり(約定拒否)注文した価格とは違う価格で約定(スリッページ)したりといったことが起こります。

スリッページすることを「すべる」とも言います。

FXランキング約定力「

これではFXで勝つのはなかなか厳しいわね…。

クイーンさん

一般的に相場が緩やかな曜日や時間帯(平日の昼間など)ではどんな会社でも約定率は100%となります。

ただし、相場が大きく動く時には、会社ごとの約定力の差が出ます。

相場が動くタイミング

  • ニューヨークやロンドンなどの主要な取引所のオープン時
  • アメリカ雇用統計など重要な経済指標の発表時…など

FX時間帯サムネイル FXは時間帯ごとに特徴がある?!癖・傾向・取引におすすめの通貨など疑問を解決

相場が大きく動くタイミングは、投資家としても利益を狙いに行く時間帯でもあります。

そのようなときに意図した価格やタイミングで取引できないことは致命的です。

必ず約定力の高いFX口座を選ぶようにしましょう。

絶対にすべらない!約定力の高いおすすめFX口座はこの3つ

「FXプライム」「マネーパートナーズ」「マネックス証券」の3社は約定率が100%で約定拒否はありません。

さらにスリッページの発生もゼロとなっていて、「注文した価格で必ず約定」します。

ジャック先生

約定力を重視するならこの3社にしておけば、まず間違いがありません。

FX会社(業者)名約定率スリッページ
選べる外貨
(FXプライムbyGMO)
100%なし
パートナーズFX・パートナーズFXnano
(マネーパートナーズ)
100%なし
FX PLUS
(マネックス証券)
100%なし

絶対じゃないけど、約定力がなかなか期待できる会社一覧

ジャック先生

約定率が公開されていたり、取引方式に「NDD」を採用しており約定力に期待できる会社をピックアップしています。

FX会社(業者)名約定率スリッページ備考
LION FX
(ヒロセ通商)
99.9%3.7%スリッページ発生率が3.7%あるので、すべらない約定率は96.3%となります。
MATRIX TRADER
(JFX)
99.9%あり(許容スリップ1pip)スリッページ発生率は不明。
岡三アクティブFX
(岡三オンライン証券)
99.9%あり(許容スリップ不明)スリッページ発生率は不明。
みんなのFX・LIGHT FX
(トレイダーズ証券)
99.9%あり(許容スリップ設定なし)スリッページ発生率は不明。
俺のMT4
(FOREX EXCHANGE )
非公開非公開DMA方式を採用
MT4・ZERO
(外為ファイネスト)
非公開非公開STP方式を採用
AFT FX
(AFT)
非公開非公開ECN方式を採用
AVATRADE
(アヴァトレード・ジャパン)
非公開非公開ECN方式を採用
EZ MT4 FX
(EZインベスト証券)
非公開非公開NDD方式を採用

「選び方のポイントと比較」目次に戻る

FXの取引方式!DDとNDDって?

FXの取引方式には大きく分けて「DD(ディーリングデスク)」と「NDD(ノーディーリングデスク)」の2種類あります。

詳しい説明は省きますが、「DMA」「STP」「ECN」は「NDD方式」に含まれます。

「DD方式」

DD方式とは、「FX会社とユーザーが直接取引する(相対取引)」方式のことです。

トレーダーの注文を通すかどうかもFX口座の裁量次第となるので約定力が低くなる傾向があります。

一方スプレッドは原則固定で狭くなります。

「NDD方式」

NDD方式とは、トレーダーの注文がインターバンク(金融機関のみが取引できる市場)に直結する方式のことです。

FX口座の裁量が入らないため約定力が高くなります。

一方、スプレッドが広くなりがちです。

最近は一概にいえませんが、国産のFX口座は「DD方式」海外系のFX口座は「NDD方式」が一般的です。

FX口座ランキング項目③ 取り扱い通貨ペア

通貨ペア+-見出しイメージ

取引する通貨の組み合わせ「通貨ペア」です。

たとえば日本人に一番なじみの深い「米ドル/日本円」の通貨ペアであれば、日本円で米ドルを売買する取引ということになります。

FXでは日本円ベースの通貨ペアだけでなく、ユーロ/米ドル、スイスフラン/カナダドルなど様々な組み合わせの通貨ペアを取引することができます。

ジャック先生

通貨ペアには「動きが緩やか」「ハイリスクハイリターン」「スワップ金利が高い」などそれぞれ特徴があります。

自身の目的やトレードスタイルによって通貨ペアを選ぶのが重要です。

主要な通貨ペアはほぼすべてのFX口座で取り扱っていますが、マイナーな通貨ペアは一部会社でしか取り扱っていないことがあります。

自身が取引したい通貨ペアを取り扱っているかどうか、事前に調べる必要があります。

とはいえ、トレードしている人が少ないマイナーな通貨ペアは、短期間で乱高下するリスクが大きかったり、よっぽど勉強しないと値動きの予測が難しかったりします。

また、メジャーな通貨ペアに比べてスプレッドも大きめになります。

初心者のうちはメジャーな通貨ペアが無難ですね…。

ジョーカーさん

世界のFX市場における主要な通貨ペア別取引高とシェア(2016年)

通貨ペア取引高(10億米ドル)シェア
ユーロ/米ドル1,17323%
米ドル/日本円90218%
英ポンド/米ドル4709%
豪ドル/米ドル2665%
カナダドル/米ドル2184%
スイスフラン/米ドル1804%
英ポンド/ユーロ1002%
ユーロ/日本円792%

出典:国際決済銀行(BIS)

ジャック先生

ちなみに日本市場でよく取引されている通貨ペアは下記表の通りです。

通貨ペア取引高(億ドル)
米ドル/日本円727
ユーロ/日本円73
ユーロ/米ドル56
豪ドル/日本円55
英ポンド/日本円40
豪ドル/米ドル23
英ポンド/米ドル20

出典:日本銀行「外国為替およびデリバティブに関する中央銀行サーベイ」

日本市場では「米ドル/日本円」に極端にシェアが集中してるわね!

クイーンさん

ジャック先生

値動きが緩やかな「米ドル/日本円」は、初心者でも取り扱いやすい通貨ペアなんです。

人気通貨ペアの特徴

日本市場で人気の通貨ペアについて、特徴を簡単にまとめました。

通貨ペア特徴
米ドル/日本円日本人にもっともなじみのある通貨ペア。
値動きは緩やかで初心者にもっともおすすめ
ユーロ/日本円米ドルに次ぐ第2の基軸通貨ユーロ。
ヨーロッパの複数の国の影響を受けるため、相場予測は米ドルよりも若干難しく、変動幅も大きめ
特にドイツ・フランス・スペイン・イタリアの動向に注意。
ユーロ/米ドル世界で圧倒的な取引量を誇る一番人気の通貨ペア
トレンドが継続しやすいので順張りが基本。
豪ドル/日本円先進国ながら政策金利が高いのでスワップ狙いの長期投資で人気
中国経済の影響を受けやすいのと値動きが大きめなので注意。
英ポンド/日本円英ポンドは別名「殺人通貨」と呼ばれることもあり、短期間で大きく乱高下することも多いハイリスクハイリターンの通貨ペア
適切なリスク管理が必須。
英ポンド/米ドル英ポンド/日本円同様、ボラティリティが非常に大きくハイリスクハイリターンの通貨ペア
南アフリカランド/日本円カントリーリスクは高いが、豪ドル以上の政策金利なのでスワップ狙いで人気の通貨ペア
トルコリラ/日本円同上。

FX口座の取り扱い通貨ペア一覧

主要通貨ペア10種は、ほぼすべてのFX口座で取り扱っています。

  • 米ドル/円
  • ユーロ/円
  • 英ポンド/円
  • 豪ドル/円
  • NZドル/円
  • カナダドル/円
  • スイスフラン/円
  • ユーロ/米ドル
  • 英ポンド/米ドル
  • 豪ドル/米ドル

高金利通貨で人気の南アフリカランドやトルコリラも多くの会社で取り扱いがあります。

もっとも取り扱い通貨ペアが多いのはサクソバンク証券で、なんと約150種類の通貨ペアを取引することができます。

以下表にFX口座の取り扱い通貨ペア一覧を掲載しています。

通貨ペア一覧表について

非常に数が多いので取り扱い通貨ペア数が多い会社から10件ずつ表示しています。

表の右下の「次へ」をクリックすると次の10件の会社を表示できます。

また表の右上の検索フォームで表示する会社を絞り込めます。

FX会社(業者)名通貨ペア数米ドル/円トルコリラ/円ユーロ/円英ポンド/円豪ドル/円NZドル/円カナダドル/円スイスフラン/円ユーロ/米ドル南アフリカランド/円英ポンド/米ドル豪ドル/米ドルNZドル/米ドルNZドル/スイスフランNZドル/カナダドルNZドル/英ポンドNZドル/シンガポールドルNZドル/香港ドル韓国ウォン/円人民元/円米ドル/人民元豪ドル/人民元ユーロ/人民元香港ドル/人民元英ポンド/人民元人民元/スイスフランNZドル/人民元豪ドル/メキシコペソシンガポールドル/円カナダドル/香港ドル香港ドル/円ユーロ/英ポンドユーロ/豪ドルユーロ/NZドルユーロ/カナダドル米ドル/カナダドル米ドル/スイスフラン米ドル/シンガポールドル米ドル/南アフリカランドユーロ/香港ドルユーロ/スイスフランユーロ/シンガポールドルユーロ/南アフリカランド英ポンド/豪ドル英ポンド/NZドル英ポンド/スイスフラン英ポンド/カナダドル英ポンド/シンガポールドル英ポンド/南アフリカランド豪ドル/カナダドル豪ドル/NZドル豪ドル/スイスフラン豪ドル/シンガポールドルカナダドル/スイスフラン米ドル/香港ドルノルウェークローネ/円スウェーデンクローナ/円メキシコペソ/円ユーロ/メキシコペソ英ポンド/メキシコペソNZドル/メキシコペソメキシコペソ/米ドルポーランドズロチ/円ハンガリーフォリント/円カナダドル/シンガポールドルカナダドル/ノルウェークローネスイスフラン/ノルウェー・クローネユーロ/デンマーク・クローネユーロ/ノルウェー・クローネユーロ/スウェーデン・クローナ英ポンド/デンマーク・クローネ英ポンド/ノルウェー・クローネ豪ドル/ノルウェークローネNZドル/ノルウェークローネNZドル/ポーランド・ズロチNZドル/トルコリラNZドル/スウェーデンクローナNZドル/ハンガリーフォリント豪ドル/ポーランドズロチ豪ドル/スウェーデンクローナスイスフラン/ノルウェークローネカナダドル/ポーランドズロチ英ポンド/スウェーデン・クローナスイスフラン/スウェーデンクローナノルウェー・クローネ/スウェーデン・クローナ米ドル/デンマーク・クローネ米ドル/ノルウェー・クローネ米ドル/スウェーデン・クローナスイスフラン/メキシコペソスイスフラン/シンガポールドルスイスフラン/ハンガリー・フォリントスイスフラン/トルコリラスイスフラン/ポーランドズロチユーロ/チェコ・コルナスイスフラン/デンマーククローネユーロ/ハンガリー・フォリントユーロ/イスラエル・シュケルユーロ/メキシコ・ペソユーロ/ポーランド・ズロチユーロ/トルコリラカナダドル/トルコリラ英ポンド/チェコ・コルナ英ポンド/ハンガリー・フォリント英ポンド/イスラエル・シュケル英ポンド/メキシコ・ペソ英ポンド/香港ドル豪ドル/香港ドル豪ドル/ハンガリーフォリント豪ドル/チェコ・コルナ豪ドル/デンマーク・クローネ英ポンド/ポーランド・ズロチ英ポンド/トルコリラ米ドル/チェコ・コルナ米ドル/ハンガリー・フォリント米ドル/イスラエル・シュケル米ドル/メキシコ・ペソカナダドル/メキシコペソ米ドル/ポーランド・ズロチ米ドル/トルコリラ米ドル/サウジ・リアル米ドル/ブラジルレアル米ドル/インドルピー米ドル/韓国ウォン米ドル/フィリピンペソ米ドル/台湾ドル米ドル/インドネシアルピアシンガポールドル/香港ドル米ドル/ルーマニア・レウユーロ/ルーマニア・レウ米ドル/ロシア・ルーブルユーロ/ロシア・ルーブル米ドル/タイ・バーツユーロ/タイ・バーツスイスフラン/香港ドルスイスフラン/チェコ・コルナスイスフラン/南アフリカランド米ドル/UAEディルハム豪ドル/トルコリラ豪ドル/南アフリカランドカナダドル/人民元NZドル/南アフリカランドカナダドル/スウェーデンクローナチェコ・コルナ/ポーランド・ズロチNZドル/チェコ・コルナデンマーク・クローネ/チェコ・コルナデンマーク・クローネ/ハンガリーフォリントデンマーク・クローネ/円デンマーク・クローネ/ポーランド・ズロチデンマーク・クローネ/シンガポールドルデンマーク・クローネ/南アフリカランドノルウェークローネ/デンマーククローネNZドル/デンマーク・クローネデンマーク・クローネ/トルコリラユーロ/トルコリラトルコリラ/南アフリカランドポーランド・ズロチ/ハンガリーフォリントスウェーデンクローナ/デンマーククローネポーランド・ズロチ/スウェーデンクローナ
サクソバンク証券のFX
(サクソバンク証券)
150
FOREX.com
(ゲインキャピタル・ジャパン)
82
IG証券のFX
(IG証券)
77
オアンダFX
(OANDA Japan)
67
AVATRADE
(アヴァトレード・ジャパン)
54
LION FX
(ヒロセ通商)
48
JForex
(デューカスコピー・ジャパン)
46
EZ MT4 FX
(EZインベスト証券)
31
MT4・ZERO
(外為ファイネスト)
30
AFT FX
(AFT)
28
FXTF
(FXトレード・フィナンシャル)
27
俺のMT4
(FOREX EXCHANGE )
25
アイネ
(アイネット証券)
24
外為オンライン
(外為オンライン)
24
SBI FXTRADE
(SBI FXトレード)
24
FXブロードネット
(FXブロードネット)
23
MATRIX TRADER
(JFX)
23
上田ハーローFX
(上田ハーロー)
23
ライブスター証券のFX
(ライブスター証券)
23
ひまわりFX
(ひまわり証券)
23
MASUMO FX
(ますも(益茂)証券)
23
セントラル短資FX
(セントラル短資FX)
23
新生銀行FX
(新生銀行)
23
SBI FX α
(SBI証券)
23
楽天FX
(楽天証券)
23
外貨ex
(ワイジェイFX)
21
フィリップFX
(フィリップ証券)
21
みんなのFX
(トレイダーズ証券)
20
DMM FX
(DMM.com証券)
19
LIGHT FX
(トレイダーズ証券)
19
外貨ネクストネオ
(外為どっとコム)
18
選べる外貨
(FXプライムbyGMO)
18
Oh! FX(オー!エフエックス)
(住信SBIネット銀行)
18
パートナーズFX
(マネーパートナーズ)
18
FXネオ
(GMOクリック証券)
17
あい証券のFX
(あい証券)
15
JNB-FX PLUS
(ジャパンネット銀行)
15
外為ジャパン
(DMM.com証券)
14
FX PLUS
(マネックス証券)
14
マネックスFX
(マネックス証券)
14
ソニー銀行のFX
(ソニー銀行)
13
Horizon FX
(東岳証券)
12
FX24
(インヴァスト証券)
11
岡三アクティブFX
(岡三オンライン証券)
11
セントレードFX
(セントレード証券)
11
ダイワFX
(大和証券)
10
じぶん銀行FX
(じぶん銀行)
10
M2JFX
(マネースクエア)
9
店頭FX
(カブドットコム証券)
7
NetFx
(松井証券)
6
ノムラFX
(野村證券)
5
Trading Station
(エキサイトワン)
不明--

「選び方のポイントと比較」目次に戻る

FX口座ランキング項目④ 信頼性

FX口座の信頼性-見出しイメージ

FX口座は金融庁による許認可が必須となっており、自己資本規制比率信託保全など厳しい規制が敷かれています。

自己資本規制比率とは?
証券会社や金融先物会社の財務の健全性を示す指標のひとつです。

金融商品取引会社は自己資本規制比率を120%以上にすることが義務づけられています。

自己資本規制比率が高いほど万が一の相場急変等のリスクに対する対応する力があり、会社の財務体質が強いといえます。

固定化されていない自己資本(自己資本から固定資産を控除した額) ÷ リスク相当額(発生しうるリスクに対応するための資金)

 

信託保全とは?
顧客から預かっている証拠金等の資金を社内で管理するのではなく、信託銀行などへ信託し、FX口座の財産とは別に管理する仕組みです。

万が一、FX口座が倒産したとしても顧客が預けていた資産は保全・返還されます。

このようにFX口座には、仮想通貨取引所にはないような厳しい規制が敷かれています。

どの会社も一定の基準は満たしており安全性は高いですが、信頼性にまったく差が無いわけではありません。

ジャック先生

ここではFX口座の信頼性を計るために以下の6つのデータを元に比較しています。

FX口座の信頼性チェック項目

  • 純営業収益
  • 販売費及び一般管理費
  • 営業損益
  • 口座数
  • 預かり証拠金残高
  • 自己資本規制比率

「純営業収益」「販売費及び一般管理費」 「営業損益」

簡単にいうと「純営業収益」本業での売上、「販売費及び一般管理費」人件費やシステム代などの経費です。

「純営業収益」-「販売費及び一般管理費」が 「営業損益(儲け)」となります。

赤字だから経営が危ない!と断言することはできませんが、会社の経営状況を見るには重要な数字であることは確かです。

ジャック先生

売上が大きいほど、より多くの投資家が実際にトレードしている人気の会社ともいえます。

「口座数」「預かり証拠金残高」

投資家が口座を開設し、証拠金を入金している数・金額が大きいほど、信頼性が高い会社だといえます。

先輩投資家に支持されまくってる会社の方が安心ですよね!

ジョーカーさん

「自己資本規制比率」

上述したように自己資本規制比率が高いほど財務体質が健全といえます。

万が一、リーマンショックのような相場の急変が起こったとしても、持ちこたえる確率が高いといえます。

FX口座の信頼性比較データ

各会社が公開している「損益計算書」や「貸借対照表」、「業務及び財産の状況に関する説明書等」などのデータを元に、FX口座の信頼性を比較してみましょう。

業者名純営業収益(百万円)販管費(百万円)営業損益(百万円)口座数預かり証拠金残高(百万円)自己資本規制比率備考
外貨ex
(ワイジェイFX)
5,4082,9592,449350,321106,5711360.30%
外貨ネクストネオ
(外為どっとコム)
6,6664,7041,962482,866109,9521271.60%
上田ハーローFX
(上田ハーロー)
524726-20252,89110,7211244.30%
SBI FXTRADE
(SBI FXトレード)
4,6512,0422,609約20万37,7991221.70%
ひまわりFX
(ひまわり証券)
7501,070-320非公開14,311888.40%
NetFx
(松井証券)
30,48011,94918,531非公開207875879.30%
FOREX.com
(ゲインキャピタル・ジャパン)
不明不明不明非公開不明874.80%
セントラル短資FX
(セントラル短資FX)
1,9362,336-400175,77958,620837.50%
MATRIX TRADER
(JFX)
688481207非公開6,249792.50%
AVATRADE
(アヴァトレード・ジャパン)
7389-16非公開901697.20%
FX24
(インヴァスト証券)
4,1663,508658非公開73,644674.80%
外為オンライン
(外為オンライン)
3,6975,516-1,819518,48474,333665.40%
選べる外貨
(FXプライムbyGMO)
2,9861,9761,010190,05117,650628.80%
Trading Station
(エキサイトワン)
不明不明不明非公開不明597.10%
Horizon FX
(東岳証券)
158272-113非公開854596.90%
サクソバンク証券のFX
(サクソバンク証券)
709554155非公開13566596.80%
セントレードFX
(セントレード証券)
950619331非公開1174560.10%
LION FX
(ヒロセ通商)
2,1421,332809248,34644,417516.30%
アイネットFX
(アイネット証券)
729466263非公開11,520502.40%
FXネオ
(GMOクリック証券)
25,44413,90611,538592,172275,653448.50%
MASUMO FX
(ますも(益茂)証券)
64558065非公開227443.60%
M2JFX
(マネースクエア)
3,2922,688604非公開37,822425.50%
あい証券のFX
(あい証券)
215231-16非公開1671421.20%
店頭FX
(カブドットコム証券)
21,00013,0667,9341,115,687249135419.40%
楽天FX
(楽天証券)
52,70932,06520,6442,610,549216644406.70%
IG証券のFX
(IG証券)
816693123非公開13,746403.70%
ダイワFX
(大和証券)
505,350370,292135,058非公開420039377.90%財務情報は連結子会社を含む
SBI FX α
(SBI証券)
96,28951,15445,135約426万647,153362.10%
FXブロードネット
(FXブロードネット)
1,0241,079-56193,67710,273358.30%
FX PLUS・マネックスFX
(マネックス証券)
29,39424,0245,3701,814,832197,653357.30%口座数は証券口座とFX専用口座の合計数
MT4・ZERO
(外為ファイネスト)
不明不明不明非公開不明354.10%
パートナーズFX
(マネーパートナーズ)
5,6694,754915329,06161,685332.80%
みんなのFX・LIGHT FX
(トレイダーズ証券)
1,5292,128-599338,64429,830317.50%みんなのFXとLIGHT FX合算
EZ MT4 FX
(EZインベスト証券)
570-65非公開83317.40%
FXTF
(FXトレード・フィナンシャル)
83778750非公開4293315.90%
DMM FX・外為ジャパン
(DMM.com証券)
13,92911,7912,138約70万126,733268.60%DMM FX・外為ジャパン合算
オアンダFX
(OANDA Japan)
1,5701,094477非公開8,616266.31%
岡三アクティブFX
(岡三オンライン証券)
23,0413,76619,275210,80027,836263.30%
俺のMT4
(FOREX EXCHANGE )
不明不明不明非公開不明261.70%
ノムラFX
(野村證券)
611,386489,624121,7625,341,000861503257.50%
フィリップFX
(フィリップ証券)
1,5701,48486非公開13,082247.80%
ライブスター証券のFX
(ライブスター証券)
3,2973,029268非公開3,697238.60%
AFT FX
(AFT)
4286-44非公開4230.60%
JForex
(デューカスコピー・ジャパン)
110165-55非公開775224.80%
新生銀行FX
(新生銀行)
登録金融機関のため省略
JNB-FX PLUS
(ジャパンネット銀行)
登録金融機関のため省略
じぶん銀行FX
(じぶん銀行)
登録金融機関のため省略
Oh! FX(オー!エフエックス)
(住信SBIネット銀行)
登録金融機関のため省略
ソニー銀行のFX
(ソニー銀行)
登録金融機関のため省略

「選び方のポイントと比較」目次に戻る

FX口座ランキング項目⑤ 取引ツール

FXランキングツール

FX口座を選ぶ上で取引ツールの機能・使いやすさは非常に重要です。

ジャック先生

取引ツールは大きく分けて3種類あります。

FXの取引ツール

  • パソコンにダウンロードしてインストールするタイプ
  • スマホやタブレットにダウンロードするアプリタイプ
  • Internet ExplorerやGoogle Chromeなどのウェブブラウザ上で動作するタイプ

各社とも取引ツールには力を入れており、パソコン、iPhone、Android、iPad等のタブレット、ガラケー(フィーチャーフォン)など、様々なプラットフォーム上ごとに高機能な取引ツールを提供しています。

取引ツールを比較する3つのポイント

取引ツールを選ぶときにチェックするポイントはいくつかありますが、特に注意して見たいのは下記の3点です。

取引ツールを比較する4つのポイント

  • パソコンやスマホなど複数のプラットフォームに対応しているか
  • テクニカル指標描画ツールは充実しているか
  • 多彩な注文方法に対応しているか
  • 初心者でも扱える難易度か

ジャック先生

自動売買(シストレ)など魅力的な機能を提供している証券会社もありますが、初心者には難易度が高いので今回のランキングでは評価に含めませんでした。

軽快に動く、注文手順が分かりやすい等の基本的な要件を満たしているのが前提だな!

キングさん

ジャック先生

FXアプリのランキングはこちらの記事で詳しく解説しています!

スマホでFXしたい方は、チェックしてみてくださいね!

FXアプリサムネイル FX取引アプリランキング4選!超初心者向けに使いやすさ、機能性をやさしく比較【画像あり】

パソコンやスマホなど複数のプラットフォームに対応しているか

SBI FXトレードのと利引きツールキャプチャ

出典:SBI FXトレードのリッチクライアントツール

パソコン用の取引ツールよりはどうしても機能は制限されてしまいますが、スマートフォンでの取引ツールが充実しているかどうかは重要なポイントです。

本格的にFXをするならパソコンでマルチモニタ環境を用意してトレードしたいですが、専業トレーダーでもない限り、24時間365日パソコンの前でトレードできるわけではありません。

ジャック先生

出先などでもチャンスを逃さずいつでも取引できるよう、スマホアプリの取引ツールが用意されていることは必須です。

テクニカル指標や描画ツールは充実しているか

取引ツールによって使えるテクニカル指標や描画ツールの数は違います。

あまり多くても全部を使うわけでもないので多ければ多いほど良いというわけでもないですが、選択肢が多いに越したことはありません。

より精度の高いテクニカル分析を行うためにもテクニカル指標や描画ツールの充実度は重要です。

効率よく分析を行うためにも複数のチャートを同時に表示できる機能も重要です。

多彩な注文方法に対応しているか

リアルタイム注文や指値・逆指値だけでなく、FIFO注文、IFD注文、トレール注文などFXには多彩な注文方法があります。

ジャック先生

うまく活用すれば、新規注文から決済注文・損切り注文まで自動化でき、感情移入せず機械的に処理できますよ!

またチャート上からリアルタイムに注文を出せる機能があれば、スピーディーな注文が可能です。

主要FX口座24社の取引ツール比較表

ジャック先生

全52社の中から「スプレッド」「約定力」「取り扱い通貨ペア」「信頼性」などから考えて、実際に口座開設を検討する価値のある会社24社に絞り、取引ツールの機能を比較します!

表内の数字はパソコンでのメイン取引ツールやチャート専門ツール等、もっともテクニカル指標や注文方法が多い取引ツールを使った場合です。

スマホアプリ等の場合は種類が減る場合があります。

FX会社(業者)名PCインストール型ブラウザ動作型スマホアプリテクニカル指標の種類チャート同時表示数チャート上で発注注文の種類
サクソバンク証券のFX
(サクソバンク証券)
×5513
選べる外貨
(FXプライムbyGMO)
×5496
マネックスFX
(マネックス証券)
×42410
楽天FX
(楽天証券)
4019
FXネオ
(GMOクリック証券)
38167
外貨ex
(ワイジェイFX)
3668
SBI FXTRADE
(SBI FXトレード)
303010
外為ジャパン
(DMM.com証券)
×2969
LION FX
(ヒロセ通商)
29626
FXブロードネット
(FXブロードネット)
28無制限6
FXダイレクトプラス
(セントラル短資FX)
×28無制限7
外為オンライン
(外為オンライン)
×2647
パートナーズFX
(マネーパートナーズ)
26112
DMM FX
(DMM.com証券)
×2069
みんなのFX
(トレイダーズ証券)
206×10
岡三アクティブFX
(岡三オンライン証券)
19614
外貨ネクストネオ
(外為どっとコム)
172011
FXTF
(FXトレード・フィナンシャル)
30-7
MATRIX TRADER
(JFX)
294829
オアンダFX
(OANDA Japan)
65-6
IG証券のFX
(IG証券)
×不明不明5
LIGHT FX
(トレイダーズ証券)
×206×9
ひまわりFX
(ひまわり証券)
2327
FX PLUS
(マネックス証券)
×29不明10

「選び方のポイントと比較」目次に戻る

FX口座ランキング項目⑥ 情報力

FX口座の選び方-情報見出しイメージ

ジャック先生

FXで勝つためには「情報」がもっとも重要です!

FX口座では各社それぞれ投資家のために様々な情報提供サービスを行っています。

FX口座が提供する情報には主に以下の3種類があります。

FX口座の提供情報

  • 最新の出来事やレートなどの為替ニュース
  • アナリスト等による相場予測などのレポート
  • セミナーや動画によるコンテンツ

最新の出来事やレートなどの為替ニュース

為替ニュースにはFX口座が自社で作成・配信しているものもあれば、金融情報会社等の有料ニュースを配信しているものがあります。

ジャック先生

代表的な金融情報会社等の有料ニュースには以下のようなものがあります。

名称特徴
Global info 24グローバルインフォ株式会社が提供する為替を中心とした投資情報を配信
ニュースや要人発言だけでなく、ディーラーやストラテジストなどプロの市場参加者のコメントも掲載されています。
FX wave為替に特化した24時間リアルタイム投資情報を提供。
個人投資家ではなかなか知ることのできない公的機関、ヘッジファンド、機関投資家の動向をフォローすることができます。
Market Win 24ジャパンエコノミックパルス社が24時間配信する投資情報サービス。
ミスターFXこと「坂本軍治氏」が監修し、国内外の人脈を活かした要人インタビューも掲載
ロイター為替だけでなく、株式・債券・先物など金融ニュースを総合的に提供しているのがトムソン・ロイター社。
相場動向を把握する上で役立つ情報を24時間配信しており非常に情報量が多いです。
ダウ・ジョーンズアメリカの経済誌「ウォールストリートジャーナル」を発行している企業。
ニューヨーク株式の代表的指数「ダウ平均」を設けたことでも有名。
世界中の金融情報を提供しています。
フィスコ日本の投資情報提供会社「フィスコ」が提供する最新ニュースや相場情報を得ることができます。
為替相場動向をコンパクトに把握することができます。

アナリスト等による相場予測などのレポート

アナリスト金融ブロガー現役トレーダー等によるマーケットレポートを提供している会社もあります。

また、テクニカル分析の手法などのトレードテクニックなどを配信している場合もあります。

アナリストレポート等は口座開設しているユーザー限定のものと、ネットに公開されており誰でも無料で閲覧できるものがあります。

ジャック先生

初心者のうちにあまり多くの情報をインプットすると、混乱する場合があります。

インプットしたことを自分の頭で咀嚼してトレードすることを心がけましょう。

セミナーや動画によるコンテンツ

FXの基礎知識や取引ツールの使い方などをセミナー形式動画コンテンツの形式で提供している会社もあります。

セミナーにはオンラインセミナーだけでなく、実際に会場に集まり講師の話を直接聞けるものもあります。

ジャック先生

対面式のセミナーは講師にダイレクトで質問できます。

メリットが大きいので、無料なら可能な限り参加したいですね。

セミナーや動画によるコンテンツ等は口座開設しているユーザー限定のものと、ネットに公開されており誰でも無料で閲覧できるものがあります。

主要FX口座24社の情報力比較

全52社の中から「スプレッド」「約定力」「取り扱い通貨ペア」「信頼性」などから考えて、実際に口座開設を検討する価値のある会社24社に絞り、情報力を比較します!

FX会社(業者)名Global info 24FX waveMarket Win 24ロイターダウ・ジョーンズフィスコセミナーや動画などアナリストレポート
外貨ex
(ワイジェイFX株式会社)
××××証券アナリストの資格を持つYJFX!マーケット分析チームによるウィークリーレポート
外貨ネクストネオ
(株式会社外為どっとコム)
××「フィスコ」「外為どっとコム総研」「ワカバヤシFXアソシエイツ」「チャートリーディング」他多数の執筆者による豊富なレポート
外為ジャパン
(株式会社DMM.com証券)
××××××-
選べる外貨
(株式会社FXプライムbyGMO)
××××「森好治郎のストラテジーレポート」「マーフィーのFXコーチングレポート」「松崎美子のロンドン発WEEKLY為替市場見通し(動画)」等
FXブロードネット
(株式会社FXブロードネット)
××××-
外為オンライン
(株式会社外為オンライン)
×××××「シニアアナリスト佐藤正和によるレポート」等
LION FX
(ヒロセ通商株式会社)
××××-
セントラル短資FX
(セントラル短資FX株式会社)
×××「5人のスペシャリストによるマーケットコラム」等
FXTF
(株式会社FXトレード・フィナンシャル)
××××「萩野金男氏、和田仁志氏の相場見通しや先週の相場概況」等
MATRIX TRADER
(JFX株式会社)
××××「小林芳彦のマーケットナビ」等
オアンダFX
(OANDA Japan株式会社)
×××××-
SBI FXTRADE
(SBI FXトレード株式会社)
×××××-
DMM FX
(株式会社DMM.com証券)
×××××-
FXネオ
(GMOクリック証券株式会社)
×××××-
パートナーズFX
(株式会社マネーパートナーズ)
××××××「鈴木郁雄の実践トレーディング」等
みんなのFX
(トレイダーズ証券株式会社)
××××-
サクソバンク証券のFX
(サクソバンク証券株式会社)
×××××-
楽天FX
(楽天証券株式会社)
×××-
岡三アクティブFX
(岡三オンライン証券株式会社)
×××××
ひまわりFX
(ひまわり証券株式会社)
××××「江守哲の今日のドル円予想」「著名人による限定特別レポート」等
マネックスFX
(マネックス証券株式会社)
××××「細田 哲生氏、陳 満咲杜 氏、Ketty 氏などによるウィークリーコラム」等
IG証券のFX
(IG証券株式会社)
××××××-
LIGHT FX
(トレイダーズ証券株式会社)
××××××-
FX PLUS
(マネックス証券株式会社)
××××

ジャック先生

基本的には口座開設しているだけでこれらの情報サービスを受けることができます。

取引に使わなかったとしても情報源として口座開設だけしておくのもアリです!

(一部条件を満たしたユーザーのみのサービスもあります。)

特に外為どっとコムは提携ニュース会社が多く、アナリストレポートや初心者向けの動画コンテンツなども豊富で、情報源として口座開設しているユーザーが多いです。

「選び方のポイントと比較」目次に戻る

FX口座のおすすめランキングまとめ

FX口座のランキングまとめ

ジャック先生

FX口座のランキングと選び方のポイントを解説しました。

口座開設したいFX口座は見つかりましたか?

比較データは量が多くてちょっと大変だったけど、とりあえずランキング上位の会社を利用しておけば間違いはなさそう

キングさん

詳細な比較データを元にランキングを作成しているので、信頼できる会社を見つけることができそうだわ!

クイーンさん

ジャック先生

それはよかった!

FX口座の開設にはお金はかからず無料で何社でもできるので、良さそうな会社があればとりあえず口座だけでも作っておいても大丈夫です。

ジャック先生

色々な会社を使ってみると実際に自分に合った会社が見つかるかもしれませんね。

FX口座のランキングと選び方の結論!

  • 迷ったときは「マネックスFX」と「外為どっとコム」の2つから始めてみよう!
  • 初心者の方は1通貨単位で取引できる「SBI FX トレード」と「外為どっとコム」の組み合わせでもOK!
  • FX口座の開設は無料なので、気になった会社はどんどん口座開設して実際に使ってみよう!

SBI FXトレード-ロゴ

出典:sbifxt.co.jp

>>> SBI FXトレード に登録してみる!<<<

SBI FXトレード 公式サイトはこちら