やさしい仮想通貨の始め方を解説

【2019年】FXのポンド円(GBP)を完全攻略!取引手法や今後のニュース・予想をやさしく解説

FXポンドサムネイル

ジャック先生

みなさん、FXでメジャーな通貨ペア「ポンド円」についてご存知ですか?

ポンド円ってニュースで聞いたことあるけど、取引はしたことないな…。

キングさん

ポンド円はどんな取引手法が有効なのかしら?

クイーンさん

ジャック先生

ポンド円のFX取引は最近注目が集まっています!

ジャック先生

今のうちに基礎知識を理解して、ポンド円を攻略しましょう!

ドル円はFX初心者向けとして有名ですが、ポンド円も大きく利益を得るチャンスがある通貨ペアです。

今後のニュースに目を向けて予想することで有利に取引できます。

今回は、ポンドの基本情報から特徴や攻略方法・今後の見通しをまとめました。

ポンド円取引のことをしっかりと理解し、納得した上で取引を開始してください。

ざっくり言うと…
  • ポンド(GBP)とはイギリスの通貨のこと
  • ポンド円のFX取引はボラティリティが大きく、利益を産みやすい
  • 2019年から2020年にかけては、EU離脱問題(ブレグジット)の影響で大きく価格が上下しそう。
  • こうしたポンド円取引は、デイトレードやスイングトレードが有効で、なるべくスプレッドの狭いFX業者を使っての取引がおすすめ
  • スプレッドが狭いと評判のFX業者は、外為オンラインGMOクリック証券などがある。
  • 中でもおすすめなのは、1万円から取引可能で外為オンライン』が今なら5,000円のキャッシュバックをしてくれる外為オンライン』です!

 

 

外為オンラインの公式サイトはこちら

外為オンラインの公式サイトはこちらから

初心者向け用語集はこちら
FXって専門用語多すぎ!

という方のために、絶対に覚えておきたいFX用語をまとめました。

この記事と併せてチェックしましょう!

FX用語集サムネイル 【保存版】FX用語集!初心者が最初に覚えたい重要語句をかんたん解説

「ゼロはじ」読者が選んだ いま人気のFX業者はこちら!
FX業者ランキング1位1

外為オンライン

(5.0)
  • ゼロはじのバナーから口座開設で、5,000円のキャッシュバック!
  • 無料のセミナーなど初心者向けサービスが充実!

外為オンラインの詳細を見る


FX業者2位2

GMOクリック証券

(4.0)
  • スマホアプリが使いやすいと評判!
  • 7年連続、取引高1位の実績!

GMOクリック証券の詳細を見る


FX業者3位3みんなのFX

みんなのFX

(3.0)
  • 取引システムや、シストレが使いやすいと評判!
  • 取引コストが、比較的安い!(米ドル/円0.3銭、ユーロ/円0.4銭)から

みんなのFXの詳細を見る

FXのポンド円(GBP)とは

FXポンドとは

ポンドはイギリスの通貨で、別名スターリング・ポンドという呼び方もあります。

FX上での通貨コードはGBP(Great Britain pound の略と表現されます。

エジプトなどでも通貨単位としてポンドが使われていますが、単にポンドといえば通常はイギリスのポンドを指します。

ポンドは大英帝国時代から第二次世界大戦直後ごろまで世界の基軸通貨でした。

英国経済の衰退とアメリカの台頭により米ドルが基軸通貨になりましたが、ポンドは今なお世界で4番目に取引されている国際通貨です

かつてのポンドは今でいうドルのようなポジションだったのね!

クイーンさん

【FX】ポンド円の特徴

FXポンド円の特徴

【FX】ポンド円の特徴

  • 値動きが激しい
  • ユーロに連動しやすい

【FX】ポンド円の特徴① 値動きが激しい

ポンド円でのFX取引最大の特徴は値動きの激しさです。

ポンド円の直近約10年間のチャートは次の通りです。

FXポンド円のチャート

2008年1月時点では204-222円台でしたが、同年3月には192-207円台となりました。

また、リーマンショックが発生した9月には184-197円台、2009年1月には一時118円台まで下落しています。

ポンド円はボラティリティが非常に大きく、ドル円の約3倍ともいわれています。

ボラティリティとは?
金融商品の変動率のこと。

変動率が高まれば、それだけリスクを負った商品とみなされます。

ドル円の3倍って聞くと、変動の大きさがわかるなぁ。

ジョーカーさん

ジャック先生

下のチャートで過去の値動きを確認してみましょう!

日本時間21時-2時が最も活発

FXポンド円の時間帯

21時を過ぎるとニューヨーク市場・ロンドン市場が開き、取引の盛り上がりはピークを迎えます。

FXでのポンド円取引は2時をすぎるとロンドン市場が閉まり、落ち着きを取り戻します。

【FX】ポンド円の特徴② ユーロに連動しやすい

FXポンド円ユーロ

出典:GMOクリック証券

イギリスはEUに加盟しており、地理的にもヨーロッパの一部であることからユーロと値動きが連動しやすい特徴があります。

ユーロはEUの基軸通貨であり、ポンドは過去にユーロとの統合を回避した経緯があります。

そのため、ユーロが上昇するとポンドもつられて上がり、ユーロが下落するとポンドも下がるという動きを見られることがほとんどです。

ポンドの値動きとあわせて、ユーロの動向もチェックしておく必要があります。

EUの経済指標とかもポンドの価格に影響を与えそうだ!

キングさん

【FX】ポンド円でおすすめの取引手法

FXポンド円取引手法

ポンド円でのおすすめの取引手法は次の通りです。

ポンド円おすすめの取引手法

  • デイトレード
  • スイングトレード

いずれのトレード手法も短中期での頻繁な取引を行うのが特徴です。

ボラティリティの激しいポンド円取引では相性の良い手法であるといえます。

両方の取引スタイルにチャレンジしてご自身にあった手法を確立してください。

取引スタイルポジンション保有期間狙う値幅取引頻度
スキャルピング数秒 - 30分程度小さい1日に数十回
デイトレード1時間以上 - 24時間以内中間1日数回
スイングトレード24時間以上(数週間が多い)大きい数日~数週間に数回
長期トレード数週間~数年最大数週間~数ヶ月に数回

【FX】ポンド円取引手法① デイトレードとは

FXポンド円デイトレードとは

ジャック先生

デイトレードは、1日のうちに取引を完結させる取引手法です。

デイトレードでは、60-70%程度の勝率を目指すのが一般的です。

小さい利益と小さい損失の繰り返しで少しずつ利益を伸ばすので、3回に1回くらいの割合で損失を出してしまいます。

その為、小さな負けは当たり前と割り切り、思い切った損切りが出来るか?が重要になります。

5分程度の短い時間でも十分取引が出来る手法なので、忙しいサラリーマンや主婦の方でも気軽に実践できます。

また、取引を翌日に持ち越さないので、寝ている間に相場が急変して慌てるといったこともありません。

初心者向けのFXトレード手法といえます。

損切りとは?
見切り売りして損失額を確定すること。

別名ロスカットとも呼ばれます。

【FX】ポンド円取引手法② スイングトレードとは

FXポンド円スイングトレード

ジャック先生

スイングトレードは、数日から数週間程度の値動きを予想して利益を狙う取引手法です。

また、中期的な投資スタンスをスイングトレードとして捉える場合もあります。

デイトレードより、期間が設定されていますが、短期寄りの取引スタイルです。

チャートに張り付かなくても良いため、生活の中に取り入れやすい投資手法です。

デイトレードと異なり、日をまたいでポジションをもつことが多いため、

寝ている間に相場が急変して、朝起きたら損してた…

ジョーカーさん

というリスクは避けられません。

そうしたリスクを小さくするため、逆指値注文を活用するのがおすすめです!

取引手法を問わず逆指値注文はマスターしよう!

逆指値(ストップ)注文」は取引手法に関係なくリスク管理に活用できる注文方法です。

売買注文をする時点のレートより上がったら買い、下がったら売ると指定できる注文方法です。

使用例

  • 損切り:自分が不利になる価格を指定し、その価格に達したらポジションを解消する
  • トレンド追従:到達したら相場が大きく動く、と予想される価格を狙いポジションを持つ

損切りパターン

FX基本_逆指値注文で売る

トレンド追従パターン

FXポンド逆指値注文

成行注文、普通の指値注文に慣れてきたら、逆指値注文にも挑戦してみましょう!


ジャック先生

デイトレード、スイングトレードどちらの手法も、取引をある程度繰り返すことになります。

スプレッドの低いFX業者を選択するのがおすすめです!

スプレッドとは?
通貨の売値と買値の差額のこと。

【FX】ポンド円におすすめのFX業者

FXポンド円事業者おすすめ

ここまでお伝えしてきた通り、ポンド円でのFX取引をするなら、スプレッドが小さいFX業者がおすすめです。

金融庁が登録している、安心できる国内業者の中では外為オンラインGMOクリック証券DMM FXがスプレッドが小さいと評判です。

中でも一番のおすすめは、スプレッドの小ささも評判で、10,000円という小資金からでも取引可能な外為オンラインです。

外為オンラインの公式サイトはこちら

外為オンラインのキャンペーンページはこちらから

FX会社名取引手数料スプレッド買いスワップ売りスワップ
外為オンライン0円3.0銭15円(1万通貨あたり)-40円(1万通貨あたり)
GMOクリック証券0円1.0銭30円(1万通貨あたり)-33円(1万通貨あたり)
DMM FX0円1.0銭25円-25円

第1位 外為オンライン

外為オンラインの評価
信頼性
(5.0)
最小通貨単位
(5.0)
スプレッド
(5.0)
取引ツール
(4.0)
初心者おすすめ度
(4.5)
外為オンラインの特徴

  • 10,000円の少額から取引を始められる
  • 無料セミナーが充実しており初心者でも始めやすい
  • 5,000円のキャッシュバックを一定取引で受けられる
  • メガバンク(みずほ銀行、三井住友銀行)と信託保全契約を結んでいる

外為オンラインの良いところは、スプレッドも去ることながら、10,000円など少額から始められたり口座を持っているだけで無料セミナーを受けることができるなど、初心者へのサポートが厚いところです!

また、スマホアプリにもしっかり対応しており、下記のように、とても使いやすいのが特徴です。

出典:https://www.gaitameonline.com/pdf/ipmanual.pdf

こういった点から、スマホからポンド円の取引ができ、10,000円からでも始められる外為オンラインがオススメです!

また、12月31日まで、口座開設と取引で5,000円のキャッシュバックキャンペーンを実施しているので、キャンペーンをうまく活用したい!という方にもオススメです。

外為オンラインの公式サイトはこちら

外為オンラインのキャンペーンページはこちらから

第2位 GMOクリック証券

GMOクリック証券の評価
信頼性
(5.0)
最小通貨単位
(5.0)
スプレッド
(4.0)
取引ツール
(4.0)
初心者おすすめ度
(4.5)
YJFX!の特徴

  • 東証一部上場のGMOグループの運営でバツグンの信頼性がある
  • 7年連続FXの取扱高No.1!
  • 電話やお問い合わせフォームで24時間サポートしてくれる!
  • スマホアプリが使いやすいと評判!

GMOクリック証券は、東証一部叙情企業のGMOグループが運営するFX取引サービスです。

スプレッドも狭く、初心者にも安心して利用できるところが特徴です。

同社が提供するFXアプリFX neoの評判も良く、初心者には扱いやすいFX事業者といえます。

GMOクリック証券の公式サイトはこちら

GMOクリック証券 公式サイトはこちら

第3位 DMM FX(ディーエムエムFX)

DMM FX

出典:fx.dmm.com

DMM FXの評価
信頼性
(5.0)
最小通貨単位
(4.0)
スプレッド
(4.0)
取引ツール
(4.0)
初心者おすすめ度
(4.0)
DMM

  • 大手企業DMMグループの運営
  • 信託保全で万が一倒産した場合にも顧客資産を完全保護
  • スマホ、パソコンともに多彩な取引ツールが使える

芸能人のローラさんのCMでもおなじみの、国内大手DMMグループが運営するFXサービスです。

知名度はバツグンで顧客によりそったサービス提供をしています。

また、万が一倒産しても顧客資産に損害がでない仕組みを採用しており安心して取引をおこなうことができます。

とにかく信頼性の高いFX会社(業者)が使いたい!という方に、特におすすめのFX事業者です。

>>> DMM FX に登録してみる!<<<

DMM FX 公式サイトはこちら

【FX】ポンド円はこんな人におすすめ

FXポンド円おすすめな人

ここまで聞いた感じ、ポンド円ってけっこう癖が強そうだなぁ。

キングさん

ポンド円の取引に向いているのはどんな人なのかしら?

クイーンさん

ジャック先生

確かに、万人受けする通貨ペアではないかもしれません。

私の経験から、ポンド円をおすすめできそうな人の特徴をまとめてみました。

ポンド円のFX取引はこんな人におすすめ!

  • 中長期トレードより短期トレード派
  • 利確、損切りを早めにする方だ
  • 指値、逆指値(ストップ)注文で利確、損切りを設定できる
  • ドル円はボラティリティがなくて退屈だ
  • ファンダメンタル分析よりテクニカル分析が得意だ
  • スワップポイント(金利差分)は重視しない
  • ユーロ円の取引をしている、過去にしていた
  • ヨーロッパの経済情報に精通している、興味がある

ジャック先生

5つ以上当てはまる方は、ポンド円トレードに挑戦してみてはいかがでしょうか!

>>> SBI FXトレード に登録してみる!<<<

SBI FXトレード 公式サイトはこちら

【FX】ポンド円におすすめの経済指標

FXポンド円経済指標

ポンド円取引に影響する経済指標一覧は次の通りです。

経済指標発表時期日本発表時間
国内総生産(GDP)2月・5月・8月・11月18時30分頃
サービス部門購買担当者景気指数毎月上旬18時30分頃
製造業購買担当者景気指数毎月上旬18時30分頃
建設業購買担当者景気指数毎月上旬18時30分頃
貿易収支毎月上旬18時30分頃
イングランド銀行(BOE)政策金利発表毎月上旬21時頃
BOEインフレレポート公表2月・5月・8月・11月上旬18時30分頃
ライトムーブ住宅価格毎月中旬9時頃
RICS住宅価格毎月中旬9時頃
資産購入プログラム毎月上旬21時頃
小売物価指数(RPI)毎月中旬18時30分頃
鉱工業生産指数(IIP)毎月中旬18時30分頃
消費者物価指数(CPI)毎月中旬18時30分頃
失業保険申請件数毎月中旬18時30分頃
MPC金融政策委員会議事録公表毎月中旬18時30分頃
GFK消費者信頼感指数毎月下旬9時頃
失業率毎月中旬18時30分頃
小売売上高毎月下旬18時30分頃
経済指標とは?
各国が発表する統計データのこと。

FX市場へ強い影響力があります。

イギリスは最近経済ニュースに取り上げられることも多いし、情勢しだいでかなり値動きがありそうだな…。

ジョーカーさん

その中でもとりわけ、ポンド円の取引をおこなう上で重要な経済指標は次の2つです。

重要な経済指標(ポンド円)

  • BOE(中央銀行)の金融政策
  • 原油価格の動向

BOE(中央銀行)の金融政策

FXポンド円boe中央銀行

ポンドはイギリスの中央銀行(BOE)がおこなう金融政策に強く影響をうけます。

BOEは、イギリスにおける物価の安定とイギリス政府による経済政策の支援をおこなっています。

当行がおこなう金利の引き上げや引き下げが、ポンド相場に強い影響を及ぼします。

BOEは金融政策の方向転換を比較的短期間でおこなう傾向があります。

ジャック先生

どの通貨でも金融政策が与えるインパクトは大きいですが、ポンドは特に敏感に反応する傾向があります。

発表後は大きな値動きに要注意です! 

原油価格の動向

FXポンド円原油価格

イギリスは原油資源国としての一面があります

イギリスは複数の隣国にまたがった広大な油田を保有しており、主要な輸出製品の中には石油化学製品もあります。

原油価格の相場によってはイギリス経済に影響がおき、ポンドが価格変動を起こすことがあります。

ジャック先生

原油価格が上昇すればポンドが購入されやすくなり、逆に下がれば売却される傾向があります!

【FX】ポンド円の今後(2019年)の見通し

FXポンド円見通し

2019年のポンド円レートは144円近辺を推移しています。

チャート推移から見ると、現状ポンド円が円安に動く可能性は考えづらい状況であるといえるでしょう。

FXポンド円チャート

しかし、イギリスの取り巻く環境は今年1年で大きく変化することが予想されます。

2019年以降のポンド円での取引の見通しのポイントは次の通りです。

ポンド円の見通しポイント

  • EU離脱問題(ブレグジット)
  • 欧州経済の今後

【FX】ポンド円の今後の見通し① EU離脱問題(ブレグジット)

FXポンド円eu離脱

イギリスは2019年1月に離脱期限延期を再度申請しています。

また、4月10日におこわなわれたEU臨時首脳会議で10月末までの延期で合意しました。

当初は1月の暴落が予測されましたが、ポンド円取引は大きな影響はなく2019年5月まで推移しています。

今後のポンドの状況は、2019年10月が最大の山場だといえます。

この際国民投票が再度おこなわれる予想がされていますが、国民投票なく強制的にEU脱退を余儀なくされる可能性もあります。

このことをハードブレグジットと呼びます。

ハードグレジッドが実行された場合、ポンド安が確実に加速すると予想されています。

ブレグジットとは?
イギリスのEU(欧州連合)離脱のこと。

ジャック先生

5月24日にイギリスのメイ首相が辞任を表明したことも、離脱の状況を大きく左右することになるでしょうね。

ほんと、ここまで進んだ状況で引き継ぎなんてできるのかしら。

クイーンさん

【FX】ポンド円の今後の見通し② 欧州経済の今後

FXポンド円欧州経済の今後

4月にIMFが発表した世界経済予測 (3ヶ月ごとに更新)では、世界経済にとって2019年はデリケートな局面になるとの表現されています。

その中でもユーロ圏では予想以上に成長の勢いが失われていると表現されています。

IMFは2019年のポンドの成長率を1.3%に引き下げ、厳しい見方を示しました。

3ヶ月前の予想ではユーロ圏の2019年成長率を1.6%成長と予測されており、大幅な下方修正となっています。

IMFとは?
国際通貨基金のこと。

国際金融の安定を推進しています。

ユーロに引っ張られて、ポンドも弱体化しちゃうのかな。

ジョーカーさん

ジャック先生

そうと決まったわけではありませんが、対局下落目線で戦略を立ててもよさそうですね。

FXのポンド円を完全攻略!のまとめ

FXポンド円まとめ

ジャック先生

今回の記事では、ポンドの基本情報から特徴や攻略方法・今後の見通しをご紹介しました!

いかがでしたか?

ポンド円での取引はリスクは大きいけど大きな利益をうむ可能性も高いんだね!

キングさん

ポンド円に影響する経済指標をチェックして取引するのが重要なのね。

クイーンさん

中長期的なポンド安が続くようなら、ショート(空売り)が戦略の肝になりそうだね!

ジョーカーさん

ポンド円の特徴をまとめると次の通りです。

【FX】ポンド円の特徴まとめ

  • ポンド(GBP)はイギリスの通貨
  • ポンド円のFX取引はボラティリティが大きいが、利益を生みやすい
  • ポンドはEU離脱問題(ブレグジット)で大きく影響をうける
  • ポンド円取引では特に経済指標が重要
  • ポンド円のFX取引はデイトレード、スイングトレードが有効
  • ポンド円取引はスプレッドの小さなFX業者がおすすめ

FXのポンド円取引は、ドル円と比べて特徴的です。

しっかりと理解して取引をおこなうことで大きな利益狙えることをご理解いただけたと思います。

ジャック先生

ドル円の取引が退屈、という方は、まずは外為オンラインから、ポンド円の取引にチャレンジしてはいかがでしょうか!

 

外為オンラインの公式サイトはこちら

外為オンラインの公式サイトはこちらから