やさしい仮想通貨の始め方を解説

XM口座開設を2分で完了させる方法|画像で分かる簡単3ステップ

XM口座解説_サムネ

XMの口座開設の方法がわかりやすく知りたい!

XMの口座開設って難しいの?

国内の口座登録者は100万人を超え、運営歴10年の実績を誇る海外FX会社の「XM Trading」。

口座を開設したいけど手順がややこしくて面倒くさいという方も多いのではないでしょうか。

本記事では、そんな方に向けて最短でできるXM口座開設の手順をわかりやすく解説します!

手順通りに進めば2分であっという間に開設可能です。

本記事を参考に、XM Tradingの口座開設を最短最速で行いましょう!

「海外FXは本当におすすめなの?」のまとめ
  • XMの口座開設は最短2分で完了!
  • XMリアル口座開設の手順と流れは
    ① 「リアル口座の登録1/2」の入力
    ② 「リアル口座の登録2/2」の入力
    ③ 登録メールの確認
  • XMリアル口座有効化の手順と流れは
    ①口座の有効化
    ② 本人確認書類の提出
  • XMリアル口座の開設は18歳からスマホだけでも可能!
  • XMのリアル口座を開設すると3000円分の地理引き証拠金をプレゼント!

XMリアル口座開設の手順と流れ|簡単3ステップ

XM口座解説_簡単3ステップ

XMリアル口座の開設は簡単3ステップで完了です。

この流れ通りに進めば2分とかからずに口座開設ができるので、まずはXMの公式サイトから口座開設に進みましょう!

ステップ1|「リアル口座の登録1/2」の入力

XM口座解説_ステップ1

ステップ1は、「リアル口座の登録1/2」の入力です。

公式サイトから「口座を開設する」をクリックしたら出てくる最初のページになります。

「リアル口座の登録1/2」では、個人情報と取引口座詳細の2つを入力します。

個人情報の入力

XM口座解説_リアル口座の登録1/2

ここには、ご自身の個人情報を入力してください!

個人情報は全て英語表記での入力になりますので気をつけましょう。

気をつけるべき点としては、電話番号は個人携帯番号の最初の「0」を抜いたものを入力しましょう。

また、登録した電話番号にXMから電話がかかってくることはないので、安心してください。

連絡は、基本的にここで入力したEメールに全て届きます。

新規口座開設の際の確認メールなども全てこちらの届くので、間違えのないように気をつけましょう!

取引口座詳細の入力

XM口座解説_取引口座詳細の入力

こちらでは、取引プラットフォームと口座タイプの入力をしましょう。

選択形式になっているので、自分の使いたいものを選ぶだけでOKです。

取引プラットフォームは、MT5とMT4から選びます。

初心者の方など、迷った場合はMT4をおすすめします。

MEMO
  • MT4MT4は、世界で最も人気のFX取引プラットフォームです。自動売買システムやツールが充実しており、初心者から中上級まで幅広く人気です。また、解説サイトなども多く存在するため、わからないことがあってもすぐに対応することができます。
  • MT5MT5は、MT4の次世代型としてリリースされたものです。動作スピードが早く、時間足の種類も豊富なので魅力のあるプラットフォームですが、初心者の方にはMT4の方がスタンダードです。一方で、ビットコインやアルトコインなどの仮想通貨取引にはMT5しか対応していないので、仮想通貨取引に興味がある方にはMT4をおすすめします。

口座タイプは、マイクロ・スタンダード・XM Zeroの3種類から選択します。

初心者の方など、とりあえずXMを使ってみたいという方にはマイクロ口座の開設を、通常時はスタンダード口座の開設をおすすめします。

MEMO
  • マイクロ口座:マイクロ口座は1lot1000通貨から取引ができる小口取引用に使う口座で、超初心者向けの口座タイプになっています。こちらの口座では、最大10万通貨までしかエントリーできないので要注意です。
  • スタンダード口座:スタンダード口座は、1lot10万通貨から取引ができる口座で初心者でも安心して利用できるその名の通りスタンダードな口座タイプになっています。こちらの口座では、最大500万通貨までのエントリーが可能です。
  • XM Zero口座:XM Zero口座は、スプレッドに特化した口座タイプになります。しかしこちらの口座では、ボーナスキャンペーンが適応されないので、あまりおすすめしません。

ステップ2|「リアル口座の登録2/2」の入力

XM口座解説_ステップ2

ステップ2は、「リアル口座の登録2/2」の入力です。

「リアル口座1/2」の入力が完了するとこちらのページに進みます。

個人情報の入力

XM口座解説_リアル口座1/2

ここは全項目で唯一全角カタカナで入力する項目があります。

特に難しいことはないので、お名前・生年月日と入力していきましょう。

住所詳細の入力

XM口座解説_住所詳細

住所は全て英語表記での入力になります。

口座開設後に提出する本人確認書類と同様の住所を入力するようにしましょう。

また住所については、日本語表記とは逆の順番で記入する必要があるので注意しましょう。

・例:東京都江戸川区中葛西1-2-3-1234→1234-1-2-3 Nakakasai,Edogawa-ku Tokyo

取引口座詳細の入力

XM口座解説_取引口座詳細

取引口座詳細の入力では、口座の基本通貨・レバレッジ・口座ボーナス受け取りの有無の選択を行います。

口座の基本通貨は、USD・EUR・JPYの3通貨から選べますが、基本的には日本円での入金を希望するのがスタンダードです。

特別な理由がない場合はJPY(日本円)を選択するようにしましょう。

レバレッジについては、初期表示は1:50(50倍)になっています。

あえてレバレッジを低く設定する必要はないので、1:888(888倍)に設定し直しましょう。

また、後からの設定変更も可能なので、こちらも特別な理由がない場合はひとまず1:888に設定しておくのがいいでしょう。

ボーナスについては、ここで受け取りの選択をしないと後からの受け取りはできなくなってしまうので、ここで受け取りを希望するようにしましょう。

投資家情報の入力

XM口座解説_投資家情報

投資家情報の入力は、項目が多く身構えてしまいがちですが、これらは口座開設の審査に影響するようなものではありません。

全て正確に答える必要はないので、ある程度の概算で正直に書きましょう。

投資家額の欄だけは、20,001〜を選択してしまうとレバレッジ888倍での取引ができなくなってしまうので、0-20,000にするように気をつけましょう。

口座パスワードの入力と最終確認

XM口座解説_口座パスワード

最後に口座パスワードの入力と確認のチェックです。

口座パスワードは、大文字・小文字・数字を交えたもので、8〜15文字の長さのものを登録します。

入力したパスワードは忘れないようにメモするか、どこかに保存しておくようにしましょう。

口座パスワードの入力が終わったら、チェックを入れ、「リアル口座開設」をクリックして全ての入力は完了です!

ステップ3|登録メールの確認

XM口座解説_登録メール

ステップ3は登録メールの確認です。

全ての入力が完了したら、登録したメールアドレスに口座開設完了のメールが届きます。

届いたメールの、「こちら」または「Eメールアドレスをご確認ください」の部分をクリックしたら口座開設は完了です。

また、24時間以内にクリックを完了しないと全て無効になってしまうのでそれだけには注意しましょう。

簡単3ステップ|XMリアル口座有効化の手順と流れ

XM口座解説_リアル口座有効化

次に、リアル口座開設後の口座有効化の手順をご紹介します。

口座開設後に、これからご紹介する2ステップを完了させればすぐに取引を完了させることが出来ます。

簡単3ステップ|XMリアル口座有効化の手順と流れ

ステップ1|口座の有効化

XM口座解説_口座の有効化

ステップ1は、口座有効化のための準備です。

XM公式ページの右上に表示される「会員ログイン」をクリックし、会員ページから口座の有効化をしましょう。

会員ページにログインする

XM口座解説_ログインページ

ログイン画面に進んだら、MT4/MT5 IDと自分で設定したパスワードを入力し、「ログイン」ボタンをクリックします。

口座有効化ボタンをクリック

有効化ボタン

次に上記の画面が出てきたら、「こちらより口座を有効化する」をクリックし、口座有効化のための書類提出をします。

ステップ2|本人確認書類の提出

XM口座解説_本人確認書類

ステップ2は、本人確認書類の提出です。

必要な書類を用意しておけば、数分で完了する作業なので、手順通りに進めましょう。

身分証明書をアップロード

まずは、身分証明書のアップロードです。

すでに用意できている場合は、「参照」をクリックして用意してあるファイルのアップロードをしましょう。

用意していない場合は、その場でスマホカメラで撮影したものをアップロードしても大丈夫です。

提出書類は下記を参照に、いずれか1点の提出をしましょう。

MEMO
  • 運転免許証
  • マイナンバーカード
  • パスポート
  • 写真付き住基カード
  • 写真付き障害者手帳
  • 外国人登録証/在留カード

住所確認書をアップロード

次に、住所確認書類のアップロードです。

こちらもすでに用意できている場合は、「参照」をクリックして用意してあるファイルのアップロードをしましょう。

提出書類は下記を参照に、いずれか1点の提出をしましょう。

MEMO
  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • マイナンバーカード(本人確認書類と併用不可)
  • 住民票(過去6ヶ月以内に発行され、発行日が確認できるもの)
  • 公共料金請求書/領収書(過去6ヶ月以内に発行され、発行日が確認できるもの)
  • 電話料金明細書/請求書(過去6ヶ月以内に発行され、発行日が確認できるもの)
  • 納税関係書類(過去6ヶ月以内に発行され、発行日が確認できるもの)

書類提出後は、最短で数時間、最長でも3営業日以内に有効化が完了し、これで口座開設における全ての設定が完了です。

資金を入金して取引を開始しましょう!

XMとは?基本情報をおさらい!

XM口座解説_XM基本情報

さて、ここまではXMの口座開設の手順についてをわかりやすく開設してきました。

ここからはXMの特徴と基本情報についてを少しおさらいします!

名称XM Trading
所在地Richard & Verengaria Street, Araouzos Castle Court, 3rd Floor,3042 Limassol, Cyprus
設立2009年
所有ライセンス・セーシェル 金融庁(FSA)
・英国金融行動監視機構(FCA)
・キプロス証券取引委員会(CySec)
・オーストラリア証券投資委員会(ASIC)
口座タイプ・スタンダード口座
・マイクロ口座
・ゼロ口座
日本語サポート・24時間365日完全対応の日本語サポート
取引プラットフォーム・MetaTrader4(MT4)
・MetaTrader5(MT5)

XMは、世界196ヵ国でサービスを展開し、日本国内の口座登録者も現在既に100万を超える人気海外FX業者です。

ボーナスやスプレッド、レバレッジ水準など全てにおいての基本スペックが非常に高く初心者から中上級者まで幅広く人気のFX業者になります。

特に信頼性については他の海外FX業者と比較してもかなり高く、取得の難しいライセンスを数多く所有していることからも安全性の高さが伺えます。

XMが人気の5つの理由

XM口座解説_XM人気の理由

XMの大きな魅力は、前述した高い信頼性や基本スペックの高さにありますが、ここからは中でもとりわけ目立つ人気の理由をご紹介します。

口座開設に進む前に、XMの人気の秘訣をしっかりと理解しておきましょう!

充実した口座開設ボーナスと入金ボーナス

XMには充実した「口座開設ボーナス」と「入金ボーナス」の2つのボーナス制度があります。

「口座開設ボーナス」については、XMの新規口座開設者全員に5000円のボーナス資金を受け取ることができるといった内容になります。

一方で「入金ボーナス」は、上限500ドルの範囲内で入金した額と同額の100%をボーナスとして受け取ることができるといった内容になります。

口座開設ボーナスは入金を行わずに受け取ることができるため、口座開設後すぐにこのボーナスを利用して取引をすることも可能です。

こうした初心者や新規参入者に優しいボーナス制度も、XMが国内でのトレーダーを増やし続ける理由の1つです。

約定力がとにかく高い!

XMは、約定力にも定評があります。

XMでは全注文の99.35%が1秒以内に約定するとされており、もちろんリクオーとや約定拒否が発生することはありません。

高い約定力の秘訣は充実したインフラ設備にあり、これにより注文が殺到するタイミングであってもスムーズで快適な取引を実行することができます。

また取引方式にはNDD方式が採用されているため、トレーダーに不利な約定操作やスリッページの心配も一切ありません。

こうした約定力の高さも中級者以上のトレーダーからも根強い人気を誇る理由でしょう。

24時間365日日本語対応サポート可能!

XMでは、日本人に対するサポートが非常に充実しています。

海外FXによく多いのが、日本語サポートはあるものの実際に対応してくれるのは外国人であることや、対応時間が限定されてしまっていることです。

しかし、XMのサポートは、メール・ライブチャットなどすべての対応を日本人オペレーターによる日本語での対応を受けることが可能です。

さらに、メールについては平日24時間対応を受けることができるので、万が一何かあった際はいつでもどこでも問い合わせをすることが可能です。

こうした充実した日本語サポートも、XMが日本人トレーダーから人気の秘訣です。

最低入金額が5ドルからと手軽!

XMのスタンダード口座とマイクロ口座の最低入金額は、$5相当からになります。

海外FX業者だと最低入金額が少なくとも$10,000を超えることが多く、高いところだと$100,00を超えるFX業者などもあります。

しかしXMの最低入金額は$5からなので、資金の少ない方やお試しで始めたい方、初心者の方など多くの方が気軽に取引を始めることができます。

初心者でも少額から取引を始められるのも嬉しいポイントですね。

入出金が24時間以内に可能!

XMは、迅速な入出金にも定評があります。

クレジットカードやデビットカード、オンラインウォレットは即時反映がされ、銀行振込の場合でも営業時間内であれば1時間以内に入金が反映されます。

この入金の迅速さもXMの人気の理由であり、XMであれば入金しても反映まで時間がかかりすぐに取引ができないといった心配もありません。

また出金についても、XMではどんなに遅くても24時間以内に出金処理が完了するので、トレーダーの方も出金がなかなかされないといったストレスもありません。

XM口座開設についてよくある質問|Q&A

XM口座解説_よくある質問

最後に、XMの口座開設についてよくある質問にお答えします。

あらかじめ疑問を全て解消して、安心してXMの口座開設を行いましょう。

XMリアル口座の開設は何歳からできますか?学生でもできますか?

XMリアル口座の開設は、18歳以上からできます。

そのため、18歳以上であればもちろん学生でも問題なく口座開設は可能です。

XMリアル口座の開設はスマホだけでもできますか?

XMリアル口座の開設は、もちろんスマホだけでも可能です。

口座開設の手順はスマホでもこの記事でご紹介したものと全く同じものになりますので、上記の流れで進めましょう。

XMリアル口座の口座タイプは何がいいですか?

XMリアル口座タイプは、超初心者の方にはマイクロ口座、それ以外の方には基本的にスタンダード口座の開設をおすすめします。

各口座タイプの詳しい違いについてはこちらをご覧ください。

XMリアル口座の開設にあたって電話はかかってきますか?

電話番号の登録はあるものの、登録した番号にXM側から電話がかかってくることはありません。

基本的にXMからの連絡は登録したEメールアドレスに届くので、登録するメールアドレスは連絡が取れるものにしておきましょう。

XMリアル口座の開設は複数できますか?

XMリアル口座の開設は複数することができます。

一人あたり最大8口座まで開設することができます。

XMリアル口座の開設にあたってマイナンバーの開設は必須なの?

必須ではありません。

現状マイナンバーの提出をしなくても、XMサービスの利用は可能なので、口座開設にあたって新たにマイナンバーを取りに行く必要はありません。

XMは口座開設のボーナスキャンペーンは実施していますか?

XMリアル口座は、開設にあたってのボーナスとして3000円分の取引証拠金を貰うことが出来ます。

この3000円分を利用してすぐに取引を利用することが出来ますが、ボーナスボーナスを受け取る際は、受け取りのルールは必ず確認しておくことにしましょう。

XM口座開設のまとめ

XM口座解説_まとめ

いかがだったでしょうか。

説明自体は少し長くなってしまいましたが、実際にやってみると本当に数分で完了する作業です。

XMでは、口座開設ボーナスで3000円分の取引証拠金をもらうことができるので迷っている方や気になっている方はとりあえず口座を作っておいて損はありません!

この記事で紹介した簡単3ステップを参考に、XMでの口座開設をして、取引を開始してみてはいかがでしょうか。