やさしい仮想通貨の始め方を解説

スキャルピングでおすすめの海外FX業者は?おすすめの業者と選び方を解説します!

スキャルピング_海外FX

スキャルピングに挑戦したいけど海外FX業者がたくさんありすぎて選び方が分からない。。。

キングさん

海外のFX業者と国内のFX業者、どっちがスキャルピングに向いているのかしら。

クイーンさん

海外FXを使ったスキャルピングに挑戦したいんだけど、良いFX業者を知りたいな。

ジョーカーさん

ジャック先生

みなさん海外FXのスキャルピングに興味を持っているようですね。
スキャルピングは空いている時間でもできるので忙しいサラリーマンなどにおすすめしたいトレード方法です。

ジャック先生

今回はそんなスキャルピングに適した海外FXの選び方を紹介します!

スキャルピングとはFXの代表的な取引手段のことです。

数銭から数十銭の僅かな利益を1日に何回も取引を繰り返して、積み重ねる手法です。

この記事ではスキャルピングにおすすめの海外FX業者やFXのメリットやデメリットについて解説していきます。

この記事を読めばおすすめの海外FX業者やスキャルピングに適した海外FX業者の選び方がわかるようになります!

海外FXを使ったスキャルピングに興味を持っている人は必見の内容です!

この記事を読んだら分かること

  • スキャルピングに適した海外FX業者の選ぶ基準
  • おすすめの海外FX業者
  • 海外FX業者を使ったスキャルピングがおすすめの理由
  • スキャルピングのメリットとデメリット
  • スキャルピングを行うときのコツ

スキャルピングに適した海外FX業者を選ぶ4つのポイント

スキャルピング_ポイント

海外FX業者も数がたくさんあってどの業者がスキャルピングに適しているのかが分からなくて口座を開設できないんだよね。

キングさん

ジャック先生

海外FX業者もたくさんあって選ぶのが難しいですよね。
この章ではスキャルピングに適した海外FX業者を選ぶためのポイントについて解説していきます。

ジャック先生

ジャックさんもこの章を読んでスキャルピングに適した海外FX業者を自分で選べるようになりましょう!

海外FXでスキャルピングを始めようと思ってもどの業者が良いのかが分からずになかなか始められない人は多いと思います。
しかし、安心してください。

スキャルピングに適した海外FX業者を探すにはいくつかポイントがあります。

ポイントを理解することで誰でもスキャルピングに適したFX業者を見分けられるようになります。

この章ではスキャルピングに適したFX業者を選ぶためのポイントを一つずつ丁寧に解説します!

スキャルピングに適した海外FX業者の選び方

  • 約定力が高い
  • スプレッドが狭い
  • NDD方式が多い
  • 低いロスカット水準

約定力が高い

スキャルピング_海外FX

約定力は絶対に譲れないポイントです。

スキャルピングでは短い時間で何回もトレードをするので約定力が非常に大切になります。

どんなに良いトレードをしていても1秒でも約定スピードが遅かったら場合によっては利益がなくなるどころか損をする場合があります。

スキャルピングに適したFX業者を選ぶ際は約定力は必ずチェックするようにしましょう。

また、約定力を売りにしているFX業者はいくつかあるのですが、迷ったらとりあえず一回口座を開設してみて、自分との相性を確かめていく方法をおすすめします。

約定力とは?

約定力とは注文が成立するまでのスピード、、リクオートの頻度、スリッページの頻度のことを指しています。

リクオートとは約定拒否や、注文した時とは違うレートで提示されることを指します。

スリッページとは注文した時のレートと実際に約定した時のレートに差が出ることを指します。

スプレッドが狭い

海外FX_スキャルピング
スプレッドも絶対に外せないポイントです。

FXでは注文した時点ではスプレッド分だけマイナスとなっています。

そのため、スプレッドは狭いほど少しの値動きでマイナスをプラスに変えることができます。

0.1pipsでも安い方が利益を上げやすいです。

ポジションの保有期間が極端に短く、小さな利益を積み重ねるスキャルピングではスプレッドの狭さがトレードに大きく影響します。

しかし、低いスプレッドを提示しているFX業者の中には約定力が低いFX業者もあるので注意してください。

スプレッドとは?

FXには買値と売値があるのですが、買値と売値の差をスプレッドといいます。

NDD方式である

スキャルピング_海外FX

スキャルピングに適したFX業者を選ぶときはNDD方式を採用している業者を選ぶようにしましょう。

NDD方式とは、外貨両替を行う金融機関と直接取引をすることを指し、FX会社のディーラー(トレードをする人)を介さない方法を指します。・h2

ユーザーとインターバンクの間にFXディーラーが経由するトレードをDD方式と呼びます。

NDD方式のメリットは下記の2点が挙げられます。

NDD方式のメリット

  • 取引条件無制限
  • 不利な取引をされる心配がない

取引条件が無制限

NDD方式のFX業者はスプレッドの差で利益を出しています。

そのためトレーダーが取引をすればするほどFX会社が儲かるので取引に制限がありません。

一方でDD方式のFX業者だとFXディーラーのカバーが間に合わなかったり、プログラムの処理スピードが追いつけず、スリップしたりしてしまうことがあります。

そのため、DD方式のFX業者はスキャルピング自体を禁止にしているFX業者が多いです。

不利な取引をさせられる心配がない

NDD方式を採用しているFX業者は、不利なスリップページや故意のリクオートを行うことが一切ないので安心して取引をすることができます。

一方でDD方式を採用しているFX業者はスキャルピングを行っているトレーダに対して意図的なリクオートなど不利なトレードをさせることがあるので注意が必要です。

NDD方式がDD方式かを見分けるにはそのFX業者がLP(リクイディティプロパイダー)を公開しているかをチェックしてみましょう。

LP(リクイディティプロパイダー)を公開しているFX業者は99%NDD方式です。

LP(リクイディティプロパイダー)とは?

LPリクイディティプロバイダーとは市場の流動性を確保するために海外FX業者と提携している大手金融機関のことをです。

NDD方式では業者がトレードに関与しないため、LP(リクイディティプロバイダー)の存在が必要です。

スキャルピングが禁止されていない

海外FX_スキャルピング
スキャルピングが禁止されていないかどうかは必ずに確認するようにしましょう。

もしスキャルピングが禁止されているFX業者でスキャルピングを行ってしまうと、最悪の場合口座凍結、出金拒否、利益没収などのペナルティが科されてしまうことがあります。

スキャルピングを禁止しているFX業者は取引形態がDD方式のFX業者が多いです。

選ぶポイントが分かれば数あるFX業者の中から自分にあったFX業者を選分ことができそうだね!

キングさん

ジャック先生

選ぶポイントが分かればあとは良いなと思ったFX業者の口座を解説してみて、実際に取引をする中で自分にあっているかを見分けることをオススメします!

スキャルピングに最適なおすすめ海外FX業者5選

スキャルピング_おすすめ口座

海外FXのスキャルピングに挑戦したいと思ってるんだけど、
スキャルピングに適したおすすめの海外FX業者があれば教えてもらいたいわ。

クイーンさん


ジャック先生

分かりました!
では、ここではオススメのスキャルピングに適した海外FX業者5選を選ばせてもらいます。

この章では、筆者がオススメするスキャルピングに適した海外FX業者を5つ紹介します。

今から紹介するFX業者はどれも「スキャルピングに適した海外FX業者の選び方」の章で紹介した以下のポイントを全て抑えており、トレードもしやすいです。

海外FX業者を選ぶ4つポイント

  • 約定力
  • スプレッドの狭さ
  • スキャルピングが禁止されていない
  • NDD方式

上記のポイントを全て抑えていて、かつ安全性も高く、取引もしやすいです。

スキャルピングに適した海外FX業者で悩んだら下記のFX業者の中から口座を開設してみることをオススメします。

おすすめ海外FX業者5選

  • TitanFX
  • HotForex
  • AXIORY
  • Tradeview
  • XM

TitanFX(ブレード口座)

titanfx-exchange

オススメポイント

  • とにかくレバレッジが狭い
  • 約定力が高い
  • レバレッジが最大500倍

TitanFXはとてもスキャルピングに向いている海外FX業者です。

スキャルピングに向いている最大の理由は業界でも屈指のレバレッジの低さです。

手数料もそれほど高くなく、取引コストが低い海外FX業者です。

約定力もとても高いうえに、ハイレバレッジで取引することも可能です。

また、NDD方式なので取引制限もなくスキャルピングに適した海外FX業者のポイントを全て高水準でクリアしています。

TitanFXは日本語にも対応しているのでスキャルピングに興味のある人は口座を開設しておいて損はないと思います。

しかし、TitanFXは取引の質をトレーダーに提供することを重視しているため、口座開設のボーナスを一切やっていないことも特徴の一つです。

HotForex(ゼロスプレッド口座)

オススメポイント

  • スプレッドが狭い
  • 高くて安定した約定力
  • 最低入金額が1000円からと始めやすい

HotForexもスキャルピングに適した海外FX業者のポイントを高水準でクリアしています。

約定力が高いのはもちろんのこと、スプレッドも狭く、取引コストを抑えることができます。

最大レバレッジは200倍と少し低いですが、スキャルピングが初心者の場合はあまり気にしなくて良いと思います。

AXIORY

Axiory-exchange

オススメポイント

  • 取引手数料がやすい
  • 0.001秒までこだわる約定力
  • cTraderが話題

AXIORYはサービス開始が2013年と割と最近できた海外FX業者で近年注目を集めているFX業者です。

特にスキャルピングとの相性は抜群でAXIORYを使う人は増え続けています。

スプレッドの幅はそこまで狭いわけではないのですが、手数料が安いので取引コストを抑えながら取引をすることができます。

また、約定力にも非常に力を入れており、「AXIORYは約定スピードを0.0001秒までこだわっている」とまで言われています。

また、AXIORYはMT4だけでなく、cTraderも取引ツールとして利用することができるという特徴があります。

cTraderは馴染みがない人もたくさんいると思うのですが、ロンドンのSpotware Systems Ltdが提供していいる次世代の取引プラットフォームです。

ECN(証券取引上を通さずにインターネット上で株式の売買を電子的に行うコンピューターシステムの総称)トレードを前提にしており、透明性が高く、迅速なインターバンクアクセスを可能にしています。

Tradeview

tradeview-exchange

オススメポイント

  • レバレッジがとにかく狭い
  • Tradeviewと同様にcTraderを使用できる
  • 約定力も問題なく、取引し放題

Tradeviewの特徴は業界最大レベルのスプレッドの狭さです。

約定力も問題なく、トレードもストレスなくすることができる。

しかし、レバレッジが200倍までしかかけられず、強制ロスカット水準も100%と他の海外FX業者とレバレッジが低く、ロスカット水準が高いというデメリットが存在します。

大きく儲けることを考えている人には向いていないかもしれませんが、とにかく取引コストを下げてスキャルピングをしたいと考えている人には強くオススメしたいFX業者になります。

また、AXIORYと同様にcTraderが使えるのもメリットの一つです。

XM(Zero口座)

XM-exchange

オススメポイント

  • スプレッドが狭く、安定している
  • 約定力が非常に高い
  • NDD方式で取引制限がない

XMは日本で1番馴染みのある海外FX業者があり、信頼性が最も高い業者の一つです。

約定力が高いことに定評があり、全注文の99%以上を1秒以内に決済できる約定力を持っています。

XMはスプレッドも狭くてスキャルピングに適しているのですが、少し手数料が高いです。

手数料が高いため、全体的な取引コストをみると他のFX業者よりも高くなってしまいます。

また、XMの大きなメリットに「口座開設時のボーナスの豊富さ」があるのですが、Zero口座はボーナスの対象外でボーナスを受け取ることができません。

上記の理由からスキャルピングに適した海外FX業者という視点でみるとあまり優先度は高くないと思います。

XMでスキャルピングに挑戦したい場合は少しスプレッドが広くなってしまいますが、ボーナスが受け取れるスタンダード口座を開設してみるのも良いかもしれません。

スタンダード口座を開設する場合はXMポイントによるキャッシュバックを意識して取引しましょう!

教えてくれてありがとう!
これならもう迷わずに口座を開けそうね!

クイーンさん

ジャック先生

スキャルピングを行う場合は今回紹介した海外FX業者の中のどれかから選ぶのが良いと思います。
今回紹介した口座はどれもハズレはないので気になるFX業者があったら実際に口座を開いてみて、自分で体験してみることをオススメします。

スキャルピングで海外FX業者をオススメする理由3つ

スキャルピング_海外FX口座_おすすめ

スキャルピングをやるなら海外FX業者を使った方が良いって言われたんだけどなんでだろう?

ジョーカーさん

ジャック先生

ジョーカーさんのいう通りスキャルピングをやる場合は国内のFX業者よりも海外のFX業者を進める人がたくさんいます。
今回はなぜ海外FX業者の方がスキャルピングに向いているのかを解説していきます。

海外のFX業者の方がスキャルピングに適しているという人が多いのですが、筆者もスキャルピングをやるなら海外FXの口座でやった方が良いと思っています。

理由は日本のFX業者ではできないトレードを海外FX業者を使うとできるようになるからです

ここでは具体的にどんなことが日本のFX業者ではできなくて、海外FX業者だとできるのかについて1つ1つ丁寧に解説していきます。

スキャルピングで海外FX業者をオススメする3つの理由

  • ハイレバレッジで取引できる
  • 国内FX業者はスキャルピングを禁止しいる場合が多い
  • ゼロカットシステム

国内FX業者はスキャルピングを禁止しいる場合が多い

海外FX_スキャルピング
国内のFX業者はスキャルピングを禁止していることが多いです。

国内のFX業者がスキャルピングを禁止している理由は国内FX業者の多くが、DD方式を採用しているからです。

DD方式を採用しているFX業者は高速で何回も取引されてしまうとディーラーのカバーが間に合わず、システムがエラーを起こしてしまう恐れがあります。

スキャルピングが禁止されているにもかかわらず、スキャルピングをすると最悪、口座を止められたり、出金拒否になってしまうこともあるので注意してください。

国内FXでスキャルピングを行うときはスキャルピングが禁止されていないかを必ず確認するようにしましょう。

ハイレバレッジで取引できる

スキャルピング_海外FX

ハイレバレッジで取引できることが海外FX業者がオススメの1番大きな理由かもしれません。

日本のFX業者は金融庁が定めたレバレッジ規制により、25倍までしかレバレッジを挙げられないように制限をしています。

しかし、海外のFX業者は日本の金融庁の管轄ではないのでレバレッジの規制がありません。

レバレッジの規制がないので業者にもよりますが、数百倍〜数千倍の高いレバレッジをかけることができます。

最大25倍までしかレバレッジをかけられない日本のFX業者と、数百〜数千倍までレバレッジをかけられる海外FX業者とでは天と地の差があります。

これだけレバレッジの差が大きいと、国内FX業者ではスキャルピングはなかなか稼ぎづらいことがわかると思います。

スキャルピングが得意の人ほど海外FX業者をおすすめするのにも納得できます。

ゼロカットシステム

海外FX_スキャルピング
海外FX業者にはゼロカットシステムというものを採用していることが多いです。

ゼロカットシステムというのは万が一口座残高がマイナスになってもマイナス分をゼロに戻してくれるというメリットしかないシステムです。

ゼロカットシステムのおかげでトレーダーは借金を心配する必要がない分少し余裕を持ってトレードすることができます。

一方で日本のFX業者はゼロカットシステムを採用している業者は少なく、万が一自分の口座がマイナスになってしまった場合自分でマイナス分を払わなければなりません。

なるほど。
海外FX業者を使うことによってできるようになるトレードがこんなに増えるんだね。

ジョーカーさん


ジャック先生

今回紹介したように海外FX業者を使うことでできるようになるトレードが多いことからスキャルピングをするなら海外FX業者を進める人が多いんですよ。

ジャック先生

しかし、もしも今読んでいるあなたがFX初心者の場合は国内FXと海外FXの違いを体感することがあまりないので興味を持ったらまずは口座を開いてみてトレードしてみることをおすすめします。

スキャルピングの4つのメリット

スキャルピング_メリット

スキャルピングに挑戦しようと思うんだけど、改めてスキャルピングのメリットってなんだろう?

キングさん

ジャック先生

スキャルピングを始める前にメリットを確認していくことは大切です。
この章ではスキャルピングのメリットについて解説します!

スキャルピングの4つのメリット

  • 隙間時間で取引ができる
  • 為替変動に左右されにくい
  • 取引の経験を最速で積むことができる
  • ハイレバレッジで少ない資金でも大きな利益を出せるチャンスがある

隙間時間で取引ができる

海外FX_スキャルピング
スキャルピングは短時間での取引がメインとなるので忙しいサラリーマンの人でもトレードすることができます。

また、短期間で売買するため仕事中はノーポジションにすることができます。

ポジションを持っているとついつい気になってしまいストレスにも繋がることがあります。

しかし、スキャルピングではそのような状態にはなりづらく、自分のペースでトレードしやすいという特徴があります。

為替変動に左右されにくい

海外FX_スキャルピング
為替変動に左右されにくいのはスキャルピングの特徴の一つです。

理由は簡単でポジションを持っている時間が短く相場が下がったらすぐ売るので、強制ロスカットをしたり、大きな損失を出すリスクがあまりありません。

為替変動に左右されにくいと大きく負けることが少なく、多くのトレーダーが恐れている為替変動リスクをスキャルピングをする人はあまり考えなくて良いのです。

取引の経験を最速で積むことができる

海外FX_スキャルピング
スキャルピングは初心者がFXの経験を積むには最適な手法です。

FXをやるには本などで勉強することは大切ですが、1番大切なことは実際にトレードをしてみることです。

トレードをすることで色々なことがわかります。

スキャルピングはトレードする回数が多いので、その分経験を積むことができトレードスキルを向上させることができるようになります。

スキャルピングをやることによって得られる具体的なスキルはチャート分析が挙げられます。

少ない資金でも大きな利益を出せるチャンスがある

スキャルピング_海外FX

スキャルピングは基本的には少ない利益を積み重ねていく手法なのですが、海外FX業者を使うことでハイレバレッジでトレードをすることができ、大きな利益を積み重ねることができます。

日本ではレバレッジの制限がかけられており、25倍までしか変えられないのですが、海外FXの業者を使うことでレバレッジを100倍〜1000倍以上にすることができます。

レバレッジを上げると少ない資金でも大きな利益を出すことができます。

しかし、当たり前ですがハイレバレッジにするとその分損失をだす可能性も上がっていきます。

最初から大きな利益を狙ってハイレバレッジに設定するのではなく、最初はレバレッジを低くして、慣れてきたら少しずつレバレッジを上げていくようにしましょう。

身の丈にあっていないレバレッジを設定すると相場の上下で一喜一憂してしまい、私生活にも影響が出てよくありません。

背伸びせず、レバレッジは上げすぎないように注意しましょう。

スキャルピング勝ち方 FX初心者がスキャルピングで勝つ手法とは?勝てない理由・おすすめのFX会社を解説!適性診断も要チェック!

スキャルピングにはメリットがたくさんあるんだね!
早速スキャルピングをトレードしてみようかな。

キングさん


ジャック先生

スキャルピングはメリットがたくさんあり、FXの経験も積めるのでおすすめです。

ジャック先生

しかしキングさん。
始める前にスキャルピングのデメリットも把握しましょう。

スキャルピングの3つデメリット

スキャルピング_デメリット

デメリットなんてあるの??
今のところメリットしかないと思うんだけど。。。

キングさん


ジャック先生

メリットしか存在しないことはありません。
もちろんスキャルピングにもデメリットが存在します。
スキャルピングを始めるならしっかりとデメリットも知っておきましょう。

スキャルピングの3つのデメリット

  • 決断力が求められる
  • 分析力が必要
  • 細かい作業が多く、根気と集中力が求められる

決断力が求められる

海外FX_スキャルピング
スキャルピングは短時間でトレードを何回も繰り返すのでその度に決断力が求められます。

決断力がないと損切りができなかったり、利益を確定できなかったりしてトレードが損失を大きくすることになります。

また、決断が苦手な人は一回一回のトレードで心体を消耗してしまうのでスキャルピングにはあまり向いていないかもしれません。

分析力が必要

海外FX_スキャルピング
スキャルピングで勝ちを積み重ねるには分析する力が大切です。

分析しないでなんとなくでトレードをしても経験は積み上がらず、勝っても負けても運のおかげとなってしまいます。

特に、スキャルピングで勝ちたいならテクニカル分析を学ぶ必要があります。

本気でスキャルピングをやって勝ちたいと考えている人はトレードをしながらもインプットもするようにしましょう。

細かい作業が多く、根気と集中力が求められる

海外FX_スキャルピング
スキャルピングは1秒を争うようなトレードをします。

スキャルピングではエントリーするタイミングが最も大切で、取引が利益になるか損失になるかはエントリーするタイミングで8割決まるとも言われています。

1秒遅れただけで得るはずだった利益が一気に損失になることもあります。

そのため1分足のような短足チャートをみながらチャンスを伺う集中力と、集中力を長時間持続させる根気が大切になってきます。

スキマ時間にトレードができると言ってもスキマ時間はフルに集中しないとスキャルピングで勝ち続けるのは難しいと思います。

さすがに甘い気持ちだとFXは勝てないね。
やる間にしれてよかったよ!

キングさん


ジャック先生

そうですね。
FXの世界は甘い世界ではないのでやるからには全力でやってみて欲しいですね!

スキャルピングのコツ

スキャルピング_コツ

早速スキャルピングをやってみたんだけど、全然勝てないわ。。。
何かスキャルピングのコツはないのかしら。
あったら是非教えて欲しいわ。

クイーンさん


ジャック先生

確かに何も知らない状態でトレードしてもあまり勝てないかもしれませんね。
ここではスキャルピングで勝つためのコツを解説します!

スキャルピングのコツ

  • 損切りルールを作る
  • 自分にあった通貨ペアを選ぶ

損切りルールを作る

海外FX_スキャルピング
スキャルピングをやるときは損切りのルールを作り、それに絶対に従うようにしましょう。

スキャルピングで負けてしまう人の多くが損切りできなかったことが原因で損が大きくなり結果的に負けてしまっています。

どんな状況でも損切りのルールは守るようにしましょう。

でないとあと少し待てば変わるかもと考えているうちにどんどん損失が大きくなってしまいます。

損切りのルール自体を変えるのは全然良いので、一度作ったルールは必ず守ると誓いましょう。

自分あった通貨ペアを選ぶ

海外FX_スキャルピング
通貨のペアによって様々な特徴があり、相場の傾向やスプレッドが違います。

今回は正反対の特徴を持つ二つの通貨を比べてみます。

ドル/円

スキャルピングをするときは自分にあった通貨を選ぶようにしましょう。

初心者に1番おすすめな通貨ペアは円/ドルです。

理由は円/ドルはスプレッドが狭く、値動きが少なく、大きな損失を出しにくいからです。

しかし、値動きが少ない分エントリーするチャンスが少ないです。

また、相場の値動きが少ない分大きな利益もだしづらくなりますが、初心者が大きな利益を求めるのはよくないです。

しかし、経済指標発表などの大きなイベントがあるときは相場も割と大きく動く傾向があります。

【FX】ドル円は今後どうなる?これから始める人向けに基礎・情勢・見通しをやさしく解説!

ポンド/円

ポンド/円は別名「殺人通貨」と呼ばれており、その名の通り相場の値動きがとても多いです。

大きく勝ったと思っても次の瞬間に負けていることがよくあります。

また、多くのFX業者ではポンド/円のスプレッドは高い傾向があるので、取引コストもドル/円と比べると高いです。

ポンド/円は中上級者向けの通貨ペアです。

FXポンドサムネイル 【2020年】ポンド円の見通しを完全攻略!投資家がブレグジットや今後のニュース・今後の予想をやさしく解説

このように通貨には様々な特徴があるので自分のトレードスタイルにあった通貨ペアを見つけましょう!

私は全然損切りができなくて大きく損をしてしまったわ。
損切りのルールを作らないといけないのね。

クイーンさん


ジャック先生

最初は損切りをなかなかできない気持ちはよく分かります。
慣れが大切な部分もあるので、経験を積みながら少しずつ正しいタイミングで損切りができるようになりましょう!

海外FXのスキャルピングについてのまとめ

スキャルピング_まとめ

海外FXのスキャルピングのざっくりとしたまとめ

  • 海外FXの業者を選ぶときは約定力とスプレッドの狭さが最重要事項
  • スキャルピングを禁止しているFX業者もある
  • NDD方式のFX業者を選ぶ
  • おすすめの海外FX業者5選
  • スキャルピングはスキマ時間でもできる
  • 初心者は経験値がつめてトレードスキルの向上につながる
  • 集中力、判断力が必要になる
  • 損切りのルールを絶対に守る
  • テクニカル分析などFXの勉強も必須
  • 自分にあった通貨ペアを探す

スキャルピングに適した海外のFX業者を探してたけど良さようなのが見つかってよかったよ!

キングさん

私もこれからスキャルピングで勝てるように頑張るわ!

クイーンさん

俺もトレードをたくさんしてFXの経験をどんどん積んでていこう!

ジョーカーさん

ジャック先生

みなさんが自分にあったFX業者を見つけてくれてよかったです。
FXは最初は難しいかもしれませんが、やればやるほど奥が深いことに気がついて楽しくなってきますよ!

ジャック先生

読者のみなさんも興味があば是非スキャルピングに挑戦してみてください!