やさしい仮想通貨の始め方を解説

仮想通貨のFXトレードについてイチから徹底解説!

cc-fx-thumbnail

仮想通貨取引に慣れてきたからFXトレードをしてみたいけど、失敗しないか不安だなぁ…。

このように価格変動が激しい仮想通貨FXトレードだけに、このように感じている方は多いのではないでしょうか。

しかし、実は思うほど難しいわけはありません。

今回は仮想通貨FXトレードについて1から解説していきます!

これを読めば仮想通貨FXトレードについて理解することができるでしょう!

仮想通貨FXトレードとは?

仮想通貨FX(ビットコインFX)海外取引所

では仮想通貨FXトレードは一般的な仮想通貨取引と何が違うのでしょうか。

仮想通貨FXトレードについて

仮想通貨FX(ビットコインFX)違い

仮想通貨FXトレードのポイント
  • 証拠金が必要
  • 証拠金は少額からOK
  • レバレッジ率が高ければ高いほど高額でトレードができる

仮想通貨FXトレードとは証拠金を使ったトレードということです。

そもそも証拠金とは何かと言うと、仮想通貨のFXトレードを行うために、取引所に担保として預けた仮想通貨のことを言います。

そのため仮想通貨FXトレードを行いたい場合、少額でもいいので、取引所に証拠金を預けなければなりません。

そしてその証拠金に倍率をかけることで、預けた額よりも何倍も大きい額の取引ができるのです。

このことをレバレッジ取引と言います。

現物取引の場合は、自分がすでに保有している金額以上の取引しかできないのですが、仮想通貨FXトレードなら、証拠金にレバレッジをかけることで、取引所に預けた金額よりも何倍も大きい額の取引を行えるようになります。

例えば、10万円分の仮想通貨を取引所に証拠金として預けて、レバレッジを10倍に設定することで、100万円分の取引を行うことができます。

仮想通貨FXトレードを行う前に知っておきたい専門用語

仮想通貨FX(ビットコインFX)レバレッジ

仮想通貨FXトレードには現物取引ではあまり聞かない単語が出てきます。

ですので始めたときに混乱しないようにここで勉強していきましょう。

スプレッド

購入したときと売却したときの値段の差です。

また、スプレッド手数料がかかることが多いですが、その額は取引所によって異なります。

スワップ手数料(スワップポイント)

ポジションを維持し続けると損益が生まれることがあります。

その損益のことをスワップポイントと言います。

通常のFX取引の場合は、買い注文と売り注文どちらかがプラスもしくはマイナス、両方マイナスの場合もあります。

しかし、仮想通貨FXではスワップポイントでプラスにはならず、ポジションを維持することでスワップ手数料が発生します。

そのため、仮想通貨FXは、長期的な投資には不向きで短期的な投資に向いています。

ロスカット

証拠金が必要な仮想通貨FXトレードでは、証拠金よりも損失が大きくなると、証拠金維持率によってトレードが強制的に終了してしまいます。

このことをロスカットといいます。

追証(追加証拠金)

取引所に担保として預けていた証拠金よりも損失が大きくなったときに、追加でお金を預け入れることを「追証(おいしょう):追加証拠金の略」といいます。

ただし、多くの取引所の場合、追証が必要でないことが多いですので、ここはあまり気にしなくていいでしょう。

仮想通貨FXトレードを行うメリット・デメリット

取引所に預けた証拠金よりも大きな額でトレードができるため、メリットもありますがやはりデメリットもあります。

メリット

仮想通貨FXトレードは24時間365日トレードすることができます。

従来のFX取引の場合、平日の17時までという短時間ですので、いつでもトレードできるのは仮想通貨FXトレードでの大きな特徴と言えるでしょう。

また、価格が高いコインで投資を行いたいが、あまりお金をかけたくないという方には仮想通貨FXトレードがおすすめです。

例えば、仮想通貨に投資するお金は7万円くらいに抑えたいけど、1BTC(2018年8月現在約70万円)欲しいという人はレバレッジを10倍以上かけて仮想通貨取引所に7万円を証拠金として預ければ、1BTC購入することができます。

そして、1BTCが100万円になったときに売ることで、その差額を利益として受け取ることができるのです。

デメリット

WorldSpectrum / Pixabay

仮想通貨FXトレードでは元手が少なくてもレバレッジをかけることで、高額取引を行うことができます。

しかし、レバレッジの倍率が高くなればなるほど、損失が大きくなり、価格変動(ボラリティ)の大きい仮想通貨市場で価格が下落してしまうと、損失となってしまう場合があります。

ですので、仮想通貨FXトレードの危険性はしっかりと理解しましょう。

仮想通貨FXトレードで得た利益は確定申告する必要がある

仮想通貨とは新時代の通貨

仮想通貨FXトレードと仮想通貨の現物取引にかかる税金は基本的に同じなのですが、仮想通貨FXトレードの方が大きな利益が出やすいですので、税金や確定申告についてしっかりと理解しておきましょう。

仮想通貨FXトレードで得た利益は「雑所得」というものになります。

基本的に仮想通貨で得た利益が20万円以下なら申告する必要は無いのですが、年間で見て、仮想通貨でのみ収入を得ている場合は20万円以下であっても確定申告しなければなりません。

もし期限内に書類の提出や納税を行わないと、無申告加算税と延滞税がさらにかかりますので、1ヶ月くらい前から仮想通貨で得た収入について計算しておきましょう。

仮想通貨FXトレードをするのにおすすめの取引所

仮想通貨とは

仮想通貨FXトレードについて理解はできたけど、どこの取引所でレバレッジ取引をしたらいいのかわからないという方のために、国内外の仮想通貨取引所をご紹介していきます。

DMM Bitcoin

大手グループのDMM.comが運営している仮想通貨取引所です。

DMM Bitocoinの特徴
  • レバレッジ最大5倍
  • 取引手数料無料
  • 14種類もFX取引に対応している
  • アルトコインも対応
  • 追証なし

ビットコインのFX取引を行っている取引所は多いのですが、こちらはアルトコインのFX取引も行うことができます。

アルトコインの種類が豊富なので、気になったアルトコインをFX取引してみるといいでしょう。

DMM Bitcoinの登録はこちら

bitbank Trade(ビットバンクトレード)

bitbank Tradeは国内で初めてビットコインのFX取引を始めた取引所です。

bitbank Tradeの特徴
  • コールドウォレットにより世界最高峰のセキュリティに
  • 2分で口座開設ができるからすぐに取引ができる
  • スマートフォンから簡単に取引ができる
  • 追証なし
  • レバレッジ最大20倍

ビットバンクトレードのレバレッジ取引は先物取引という形になっていますので、スワップポイント(スワップ手数料)がないのが特徴です。

bitbank Tradeの登録はこちら

GMOコイン

大手企業のGMOグループが運営している仮想通貨取引所です。

GMOコインの特徴
  • セキュリティに力を入れているため安全性が高い
  • 仮想通貨FX専用スマホアプリ「ビットレ君」が使いやすい
  • 取引手数料が無料
  • 追証なし

GMOコインはセキュリティ対策に力を入れているため安全性が高いです。

また、スマホアプリ「ビットレ君」ではビットコインだけでなくアルトコインもFXが可能でしかも使いやすいと評判が高いです。

また、取引手数料が無料なのも嬉しいですね。

GMOコインの登録はこちら

BITPOINT(ビットポイント)

BITPOINTは唯一MT4(メタトレーダー4)というテクニカル分析ができるFX取引ツールを備えた仮想通貨取引所です。

ビットポイントは信用取引になります。

BITPOINTの特徴
  • レバレッジ最大25倍(2倍、4倍、5倍、10倍、25倍)
  • 取引手数料、レバレッジ取引手数料が無料
  • レバレッジ取引、ビットポイントFX取引の2種類ができる
  • 高性能FX取引ツールMT4(メタトレーダー4)を採用

BITPOINTはMT4を採用した唯一の取引所で、さらに最大倍率が25倍なのがポイントです。

しかも取引手数料やレバレッジ取引手数料が無料になるのも嬉しいポイントですね。

BITPOINTの登録はこちら

QUOINEX(コインエクスチェンジ)

QUOINEXコインエクスチェンジ1

QUOINEXは日本円やユーロ、米ドルなどの主要国の法定通貨が入金できるのが特徴の仮想通貨取引所です。

QUOINEXの特徴
  • レバレッジ最大25倍(2倍、4倍、5倍、10倍、25倍)
  • 5分程度で口座が開設できる
  • レバレッジ取引手数料が無料
  • スマホアプリでFX取引ができる
  • 無料で高性能取引ツールが使える

コインエクスチェンジはレバレッジ倍率の最大が高く、さらにバリエーションが豊富なのが魅力です。

さらにレバレッジ取引手数料が無料なのも嬉しいですね。

QUOINEXの登録はこちら

BitMEX(ビットメックス)

BitMEXは香港で設立された仮想通貨取引所です。

二段階認証とコールドウォレットを備えているため、安全性が抜群です。

BitMEXの特徴
  • レバレッジ最大100倍(2倍、3倍、5倍、10倍、25倍、50倍、100倍)
  • 日本語対応
  • 追証なし
  • アルトコインのレバレッジ取引ができる
  • 本人確認不要

BitMEXは取引所ではめずらしく、本人確認が不要ですので、登録したらすぐにトレードを行うことができます。

また、日本語に対応しているため、海外の取引所でも非常に使いやすいですね。

BitMEXの登録はこちら

仮想通貨トレードまとめ

いかがでしょうか。

仮想通貨のFXトレードについて詳しく確認してみると、思ったよりも簡単に感じるのではないでしょうか。

「FXトレードは敷居が高くて、損失が大きそう」というイメージが強いですが、自動でロスカットしてくれるから過度の損失を事前に抑えることができます。

また、仮想通貨のFXトレードを提供している取引所の中には追証がない取引所もあります。

もちろん倍率が大きいとハイリスクですので、最初はできるだけ小さい倍率で初めて慣れてきたら倍率を大きくしていくのがおすすめです。

リスクを最小限にしつつ効率的に利益をあげられる仮想通貨FXトレードを始めてみましょう