やさしい仮想通貨の始め方を解説

【初心者向け】FXのデモ口座って?おすすめ口座の比較やはじめ方をやさしく解説!

FXデモ口座サムネイル

FXって気軽にはじめたいけど、すぐに資金がなくなっちゃいそうで不安かも。

クイーンさん

確かに!

ぽんとお金を出せるのなんてキングさんくらいだよね。

ジョーカーさん

いやいや、さすがにリスクは気になるけどやってみないとわかんないしね。

キングさん

ジャック先生

みなさんは、デモプレイってご存知ですか?

うわっ、びっくりした〜。

デモプレイ?何それ?

ジョーカーさん

デモプレイって言えば、要するに本物そっくりのもので

無料にお試しできるもののことよね。

クイーンさん

ジャック先生

その通りです!

実はFXはデモ口座を作成すれば、本物そっくりの取引(デモトレード)が可能なんですよ。

そうなの?!

ジャック先生、今すぐやり方を教えてよ!

キングさん

この記事を書いた人

ゼロはじFX編集部
ゼロはじFX編集部

ゼロはじ編集部(株式会社Kcabo) は、初心者向けの仮想通貨情報サイト「ゼロはじ」の運営や、仮想通貨交換業者の比較サービスを提供する会社です。一般社団法人仮想通貨ビジネス協会(所在地:東京千代田区 会長:ビットバンク株式会社 代表取締役 廣末 紀之)の準会員で、仮想通貨メディアの運営で培った情報力と投資ノウハウを活かし、為替FXの情報をわかりやすく発信しています。

ジャック先生

わかりました。

では今回は、FXのデモ口座のメリットやデメリット、おすすめの口座なんかも比較して解説していきますね。

FXのデモ口座の特徴を4行で解説!
  • 本物のレートと画面でより実戦に近い取引が可能
  • 利用したいFX会社の取引ツールの練習ができる!
  • リスクを気にする心配なし
  • FXのルールを再確認できる

FXのデモ口座とは?

FXのデモ口座は「FX会社が提供している取引ツールをできるだけ本番に近い環境で使える口座」のことです。

FXで取引を行う際には、入金してそれを元に取引を行いますがそうなると初心者でも最初から本番になってしまい手が出しにくいはずです。

そんな時にこのデモ口座が役に立ちます。

入っているお金は全て仮想のものになりますが、レートは全て現在のものを反映しているので本番さながらの取引体験を無料で行うことができます

また、利用したいと考えているFX会社の取引画面の様子なども確認することができるので、FXトレードをこれから行いたいと思っている人は利用するのがおすすめです。

でも、結局はデモなんだし、、まがい物だよねえ。

本物の取引画面と違いがありそう

ジョーカーさん

ジャック先生

そうくると思いましたよジョーカーさん。

本物の取引ツールとの違いは、仮想のお金を使っていることくらいです。

ジャック先生

基本的には大体全ての機能を利用することができるんですよ。

FXのデモ口座開設方法

FXのデモ口座を開設するのはとても簡単です。

デモ口座開設に必要なもの
  • ニックネーム(または本名)
  • メールアドレス
  • パスワード

通常、FXの口座を開設する際には必ず本人確認書類などが必要となりますが、デモ口座は割と簡単に口座開設することが可能です。

ジャック先生

ただし、FX会社によっては「20歳以上限定」、「本人確認書類必須」など、条件がある場合もあります。

登録前に確認してくださいね。

FXデモ口座のメリット

概要からどれだけ有能かわかったと思いますので、改めてメリットを紹介します。

FXデモ口座のメリット
  • 実際の取引画面・実際のレートで練習できる
  • 登録だけで費用は一切かからない
  • 取引ツールの操作方法を覚えられる
  • 分析のシミュレーションが可能

上記のようなメリットがあります。

それぞれ詳しく解説していきます。

FXデモ口座のメリット① 実際の取引画面・レートの使用可能

FXデモ口座を使用することの最大のメリットといっても過言ではないのがこの、実際の取引画面とレートを使用した取引体験です。

本などの知識はもちろん重要ですが、実体験に勝るものはありません。

しかも、デモプレイだからと手抜きされているわけではなく、実際のレートを見ながら取引の練習ができるので、どんなものなのかまず触れてみたい人にもおすすめです。

これはいいわね!

デモプレイって適当なものかと思ったけど、今のレートを参考にできるなら本番さながらの取引ができるものね。

クイーンさん

FXデモ口座のメリット② 登録だけで費用が一切かからない

FX初心者にとって資産を利用したFXでの実際の取引は胆を冷やすものです。

特に少額資金の場合にはすぐに尽きてしまいますし、体験するだけで終了してしまうこともあるでしょう。

ですがデモ口座なら仮想マネーを使用した取引が可能です。

つまり、入金することなく登録だけで実際のレートを見ながら取引できるのでリスクは全くありません。

失敗しても損失のリスクがないから、初心者の肩慣らしにぴったりだね!

キングさん

FXデモ口座のメリット③ 取引ツールの使い方を覚えられる

FXトレードのためのツールは、FX会社によって異なります。

今損切りしないと損失がでちゃう…!」という大事な場面で決済するボタンがわからなければ、最悪の場合ロスカットされてしまうかもしれません。

逆も同じですが、特にスキャルピングを行う人は瞬間瞬間がとても重要です。

その時に操作がおぼられていないと「使いにくい」と感じてしまうと思いますが、デモ口座であらかじめ取引しておけば作方法も楽々覚えることができます

そうそう、使い方がわからないのはほんと困るんだよね。

実体験しながら覚えられるからいいね。

キングさん

スキャルピングとは?
数秒から数分で完結する超短期取引です。

トレードスタイルについてはこちらの記事で詳しく解説しています!

FXトレードスタイルサムネイル FXの4つのトレードスタイル|初心者でも勝ちやすい取引手法を見つけよう!

FXデモ口座のメリット④:相場分析をシミュレーションできる

FXで取引する時、適当に取引する人は少ないでしょう。

指標や相場の動向分析など様々ですが、その上で今後どのように数字に変化が起こるかをシミュレーションし、照らし合わせる練習も必要です。

取引ツールの多くは、テクニカル分析やファンダメンタル分析など分析方法は様々で、分析用のツールが付いているものも多くあります。

デモ口座では分析ツールを使うことも可能です。

つまり、自分の思考と照らし合わせながら今後の動向を読み取り取引を行う練習ができます。

結果的に実践に生きるので、思う存分使ってみましょう。

分析ツールの使い方まで覚えられるし、一石二鳥ね!

クイーンさん

FXデモ口座のデメリット

基本的にメリットが多い一方で、FXのデモ口座にはデメリットもあります。

FXデモ口座のデメリット
  • 取引ツールの全ての機能が使えない可能性がある
  • 実際の取引ではないためプレッシャーがない
  • 利益を出しても実際の利益ではない
  • 利益が必ず出ると勘違いしてしまう

上記のようなデメリットがあるので、それぞれ解説していきます。

FXデモ口座のデメリット① 全ての取引ツールが使えない可能性がある

FX会社ごとに様々なツールの開発が行われており、デモ口座を使用することで無料でどんなものか試すことができますが、必ずしも全てが使えるわけではありません

分析ツールを使用することができないものがあったり、本登録後にしか使用できない取引ツールもあります。

ジャック先生

逆に違うのは本当に仮想マネーだけで、ツールの全てが使えるデモ口座もあるんですよ。

FXデモ口座のデメリット② プレッシャーを感じにくい

デモ口座には、かなり高額の仮想マネーが入っている場合がほとんどです。

そのため、気にすることなくどんな取引も行えるのが最大の特徴であり、デメリットです。

本番では自分の投資した資金を運用していくので、一つ一つの取引はかなり精神をすり減らしています

特に少額資金でFXの取引を行なっている場合には、なくなったらすぐにロスカットの危険性も。

せっかく投資したのに「なくなるのではないか」という不安もあります。

そこが、デモ口座との大きな違いです。

つまり、デモプレイでは実際のトレードの緊張感を味わうことはできません。

実際のトレードの時に戸惑ってしまうというのはデメリットでしょう。

ジャック先生

本番のトレードは力みがちですが、その緊張感をデモトレードでは実感できないんです。

ですから、あくまで感覚を掴むための練習と思うようにしましょう。

FXデモ口座のデメリット③ 利益=実際の利益ではない

デモ口座は大胆なトレードを行うこともできるので、思いの外利益が出る人が多いです。

結果的にデモ口座の仮想マネーが増えたというのはよくある話です。

ですが、FXのデモ口座に入っているお金はあくまで「仮想マネー」です。

ゲーム上でコインをどれだけ集めたとしてもリアルな世界に反映しないのと同じということです。

つまりいくらトレードで儲けたとしても、それは利益ではありません

ジャック先生

デモ口座で行うトレードは、練習にすぎないので1円もあなたに利益はありません

これは忘れてはいけませんね。

FXデモ口座のデメリット④ FXにデメリットがないと感じてしまう

デモ口座を使用していると、損失が見えなくなり「ずっと勝っているのではないか」と錯覚してしまうことがあります。

もちろん、余裕を持った采配や考え方ができるほど資金が潤沢に入っているというのもあると思います。

ただ、勝ち続けたり大きな勝ちが続くと「FXは思ったより簡単で、資金が増やせるもの」と思う人も多いのが現状です。

本来FXなどの投資は生活に支障のでない余剰金で行うのが一般的ですが「すぐに儲けられる」と思うと全てを投資してしまう人もいます。

本番トレードの全てがうまくいかないとは言いませんが、少額資金の場合には増え幅も少ないですし、ロスカットまでも一瞬です。

ですので、本当にプレイするときはデモ口座のことは経験くらいにしておいて、今のトレードに集中しましょう。

結果的に資産が全て無くなっていたなんて事もあるので、注意して下さい。

ジャック先生

これはよくありがちなんですよね。

FXは少ないながらもリスクを伴います。

投資における基本なのでよく覚えておきましょう。

【比較】FX会社ごとのデモ口座サービス

ジャック先生

デモ口座についての理解が深まりましたか?

 

ジャック先生

ここからは実際のFX会社のデモ口座サービスをいくつか紹介し、比較していきます。

今トレードする会社を探しているという人はぜひ参考にしてください。

会社名有効期限デモで利用できるツールの一例
GMOクリック証券30日Web取引画面、新スマホアプリ
ワイジェイFX30日Web取引画面
ヒロセ通商90日全てのツールが利用可能
外為オンライン無期限全てのツールが利用可能
FXブロードネット無期限全てのツールが利用可能
外為どっとコム90日外貨ネクストネオ
DMM.com証券90日DMMFX PLUS, DMMFX STANDARD 等
FXプライム30日PrimeNavigator 等
楽天FX90日全てのツールが利用可能

こちらがFX会社ごとのデモ口座の比較表です。

デモトレードが無期限で行えるところもあれば、1ヶ月しかないところもあります。

また、先ほど紹介した通り内容にも違いがあります。

無期限で使える場合でも「○日以上ログインが無い場合は再登録が必要」としている場合もあります。

面倒ごとを増やさないためにも、練習したいのであればできるだけログインはするようにしましょう。

どのFX会社でもデモ口座が作れるなら、全部試せるしいいの見つけやすいね!

ジョーカーさん

ジャック先生

残念ながら全てのFX会社にデモ口座が用意されているわけじゃないんですね。

気になるところを見つけたら、まずはデモ口座が作れるかをチェックしてみるのもいいですね。

実習編!FXのデモ口座を作ってみよう

そもそも、デモ口座の登録がすごいめんどくさそう

やり方も難しかったらやだな~。

ジョーカーさん

まあ確かに。

実際にどれくらい工程があるのか知っておきたいかな。

キングさん

ジャック先生

デモ口座の作成はとても簡単ですよ。

口で言うのもなんなので、外為どっとコムを例に作成方法を紹介しますね。

FXデモ口座の開設手順① ホームページにアクセス

FXデモ始め方1

今回は外為どっとコムを例に紹介します。

ホームページにアクセスしたら画面右上の「デモ版のご案内」をクリックしましょう。

FXデモ始め方2

続いて「デモ版の口座を申込む」をクリックします。

すると必要事項を入力する画面に切り替わります。

FXデモ口座の開設手順② 必要事項を入力する

FXデモ始め方3

続いて、必要項目の入力です。

外為どっとコムのデモ口座開設時入力項目
  • ニックネーム
  • メールアドレス(フリーアドレス可)
  • パスワード

この3つの項目が入力できたら次のステップです。

FXデモ始め方4

  • 外貨ネクストネオ デモ取引利用規約
  • 個人情報取扱い同意書

上記の2つに目を通して同意できたら「以上に同意の上、確認画面へ」をクリックしてください。

FXデモ口座の開設手順③ 画面を確認して申込み

FXデモ始め方5

最後に、入力した情報が間違っていないか確認して「お申込み」ボタンをクリックしてください。

FXデモ始め方5

最後に「登録完了」の画面が表示されれば無事にデモ版の登録完了です。

ジャック先生

あとは、PCやアプリなどでログインすればOKです。

デモ口座で実際の取引ツールに触れてみてくださいね。

FXのデモ口座を作って気軽に体験してみよう!

ここまで、FXのデモ口座についての知識をご説明してきましたが、いかがでしたか?

まとめると以下のようになります。

FXのデモ口座の特徴まとめ
  • FXのデモ口座は誰でも気軽にFX体験できるツール
  • 実際の取引ツールやレート、シミュレーションツールの使用が可能(一部使用できないこともある)
  • 無料でできるので、資金は必要ない(代わりに儲けても一銭にもならない)
  • ほとんどのFX会社で採用されている(採用していないFX会社もある)

FXのデモ口座を解説すれば、全くFXの知識がない人でも資金を準備することなくFXを楽しむことができます

また、登録情報も少ないため自分にツールが合わない場合には他のFX会社でデモ口座を作ってみるのもおすすめです。

まずは気軽にトレード練習から行い、実際のトレードにいかしてください。