やさしい仮想通貨の始め方を解説

【保存版】FXの鉄板チャートパターン15種類!勝てない人必見!見逃すと損する勝率アップの秘訣とは?

チャートパターンサムネイル

FXではチャートパターンに気づくことが大事っていうけど、なんでかな?
鉄板のチャートパターンを覚えておけば、勝てない人の勝率も上がるって聞いたんだけど…。

キングさん

うーん…友達はチャートパターンがトレーダーの心理に関係してるっていってたかな?
難しい本を片手に、フラッグがどうとかって話してたけど私にはサッパリ。

クイーンさん

僕も勝てない組から抜け出したいんだけど、ローソク足を見ると見る気が失せちゃって。
わかりやすいチャートパターンで勝率が伸びるなら、ぜひ教えてほしいもんだよ。

ジョーカーさん

ジャック先生

チャートパターンを知らずにトレードをしてたなら、大きなチャンスを逃してきたかもしれませんよ。
鉄板といわれるチャートパターンを覚えるだけでも、グンと勝率が上がるといわれていますから。

ジャック先生

チャートパターンが表れたときはボーナスタイムと考える人もいるほどです。
勝てない組から抜け出すためにも、FXにおける鉄板のチャートパターンを押さえていきましょう!

チャートパターンを一朝一夕で覚えることは難しく、勘違いをしたままトレードをすると損失につながりかねません。

この記事ではわかりやすいイラストを交えながら、あなたに利益をもたらすチャートパターンをわかりやすく解説します。

ジャック先生

着実に勝率を上げられるよう、今すぐこの記事をブックマークして、FXトレードをするときの攻略本として役立ててください。

【鉄板】FXの勝率アップするチャートパーターンざっくりまとめ!

  • チャートパターンとは、今後の値動きを予測するためのマニュアルのようなもの
  • 大きくタイプ分けするとチャートパターンは以下の2種類
    継続パターン → トレンドが継続する可能性の高いサイン
    転換パターン → トレンドが転換する可能性の高いサイン
  • チャートパターンを頭に入れ、チャート上のサインを見逃さないことで利益を伸ばしやすくなる
  • チャートパターンを見極める際には短期足長期足でトレンドが一致していることを確認しよう!

トレンドなど、わからないFX用語が出てきた際には以下の用語集を参考になさってください。

FX初心者の方のため、わかりやすい表現で用語の説明をしています。

FX用語集サムネイル 【保存版】FX用語集!初心者が最初に覚えたい重要語句をかんたん解説

チャートパターンとは

FX チャートパターン_チャートパターンの基礎知識のイメージ画像

チャートパターンって、そもそもどんなものなのかな?
なんとなくしかイメージがわかないや。

キングさん

はやくはやく!

ジョーカーさん

ジャック先生

まずはそのものをみてみましょう。
これがチャートパターンだ!!

FX チャートパターン_勝てない人におすすめの鉄板のチャートパターンのイメージ画像

おげぇ、なにこれ。
わけわかんない。。

ジョーカーさん

ジャック先生

そうですよね、まずはチャートパターンの基本的なことからお伝えしますね。
チャートパターンをしっかりと使いこなすためにも、基礎知識から固めていきましょう!

この記事を読み終わる頃には、上の画像もちゃんと理解できるようになっている!という構成なのね!

クイーンさん

ジャック先生

そうです!そういう構成です!

FXにおけるチャートパターンとはテクニカル分析の一種のこと

ジャック先生

チャートパターンはテクニカル分析のひとつでフォーメーション分析と呼ばれています。
「チャートの形がこうなったら、その後の相場がこうなりやすい」といった予測を立てることが目的です。

テクニカル分析って何だっけ?

ジョーカーさん

テクニカル分析とは、チャートをもとに将来の値動きを予測する分析のことよ。
実際の値動きがチャートパターンと重なったら、その後の値動きも過去と似るって考える感じね。

クイーンさん

ってことは、チャートパターンってこれまでの値動きをマニュアル化したみたいなイメージか。
それならFX初心者でも使いやすいかもね。

キングさん

仕事でもマニュアルがあった方がやりやすいもんね!
チャートパターンを早く身につけたくなってきたよ!

ジョーカーさん

チャートパターンとは?

  • チャートパターンとは過去の値動きをパターン化することで、今後の値動きを予測しやすくしたマニュアルのようなもの

チャートパターン = FXトレーダーの心理傾向が定型化されたもの

チャートパターンって使いやすそうだけど、そんなに簡単に値動きを予想できるもんなの?
そんなマニュアルがったら勝てない人なんていなくなると思うんだけど。

キングさん

うんうん、言い伝えとか都市伝説的なレベルなんじゃないの?
過去の値動きと今の値動きは別物だってこともあるし、気休め程度のものなんじゃない?

ジョーカーさん

ジャック先生

チャートパターンは、根拠のない迷信なんかではありませんよ。
なぜなら過去の値動きは投資家心理が映し出されたものだからです。

確かにテクニカル分析はファンダメンタルズ分析も含んでるっていうもんね。
チャートパターンを活用してるFXトレーダーも、かなり多いっていうし。

クイーンさん

「直近の高値を更新したらポジションを持とう」とかって考えるFXトレーダーは多いもんね。

キングさん

チャートパターンって過去の値動きの集大成のようなものだから、現代の投資家心理にも当てはまりそうだしね。
いつの時代も投資家の心理って、そうそう変わるものじゃないだろうから。

クイーンさん

ジャック先生

そのとおりです。
FXトレーダーの心理を織り込みつつ、その結果としてまとめられたものがチャートパターンだということですね。

ジャック先生

ですが、いつもチャートパターン通りの値動きになるとは限らないので過信は禁物ですよ。
そのときの状況をふまえた判断が必要不可欠です。

そっかぁ、チャートパターンってある意味鉄板の分析方法なんだね!
(…ところで、ファンダメンタルズ分析ってなんだったかな?

ジョーカーさん

ジョーカーさんのようにファンダメンタルズ分析について理解が曖昧な方は、以下の記事をどうぞ。

ファンダメンタルズ分析の基礎や基本的な分析方法などについて、わかりやすくまとめたページです。

FX分析サムネイル FX初心者は2つの分析手法で利益を狙え!テクニカルとファンダメンタルズの基本を解説
チャートパターンは投資家心理を反映したもの

  • チャートパターンは過去の投資家心理を反映したチャートを定型化したもの
  • いつの時代もFXトレーダーの心理は大きく変わらないので、チャートパターンは取引に役立つ

チャートパターンは大きく分けて2種類!

FX チャートパターン_チャートパターン2種類のイメージ画像

チャートパターンは大きく分けて2種類あります。

  • トレンドが今後も継続すると予想する継続パターン
  • トレンドが転換すると予想する転換パターン

以下ではそれぞれの代表的なパターンを種類別にまとめていきます。

【鉄板】トレンド継続のチャートパターン

FX チャートパターン_トレンドが継続するパターンのイメージ画像

継続パターンは上昇トレンドや下降トレンドの最中にチャート上に現れると、その後のトレンド予測として継続する可能性の高さを示してくれます。

ジャック先生

図中左での発生は上昇トレンドの継続パターン、図中右での発生は下降トレンドの継続パターンです。

黄色い丸で囲った部分で、実際にどのようなチャートが形成されたら継続パターンなのか。

その具体的なパターンを大きく分けて3つご紹介して行きます。

継続パターン代表的な3種類

  • トライアングル
  • ウェッジ
  • フラッグ

上記のチャートパターンの先にはさらに2,3種類あるんじゃないの?

クイーンさん

ジャック先生

一見細かく分岐しているようですが、上昇時と下降時を逆にしているだけのものだったりします。

トレンド継続のチャートパターン①トライアングル

トライアングルとはトライアングル・フォーメーションとも呼ばれ、抵抗線支持線で三角形になるチャートパターンを指します。

シンメトリカル・トライアングル

FXチャートパターンシンメトリカル

チャートの形から分かるように、買いと売りの力が拮抗(きっこう)しているのでほぼ同じ水準で高値が切り下げ、安値が切り上げ、徐々に二等辺三角形に近づくチャートパターンです。

ペナントと呼ばれることもあり、上昇トレンドに戻ることを上昇ペナント、下降トレンドに戻ることを下降ペナントとも言います。

シンメトリカル・トライアングルの特徴

  • 抵抗線と支持線を斜辺とする、二等辺三角形を形成
  • 元のトレンドに戻る確率が高いチャートパターン

アセンディング・トライアングル

FX チャートパターン_アセンディング・トライアングルのイメージ画像

相場が上昇と下降を繰り返しているものの、高値は一定で、安値が切り上げているため、少しずつ買いへの期待が強まっている上昇トレンドと言えます。

つまり、今後さらに買いが強くなっていくと考えられることが多いです。

アセンディング・トライアングルの特徴

  • 水平の抵抗線と右肩上がりの支持線で、直角三角形を形成(左上が直角)
  • 上にブレイクアウトする確率が高いチャートパターン

ディセンディング・トライアングル

FX チャートパターン_鉄板のディセンディング・トライアングルのイメージ画像

アセンディング・トライアングルの上下逆で、支持線が安定しているチャートパターンです。

今後、売りが強くなっていくと予想されることが多いです。

ディセンディング・トライアングルの特徴

  • 右下がりの抵抗線と水平の支持線で、直角三角形を形成(左下が直角)
  • 下にブレイクダウンする確率が高いチャートパターン

トレンド継続のチャートパターン②ウェッジ

ウエッジとはくさび形を意味し抵抗線と支持線がともに切り上げ、切り下げているチャートパターンを指します。

トライアングルやペナントと似ているので混同しないように注意してください。

ウェッジには継続パターンと転換パターンの2種類がありますが、ここでは継続パターンのウェッジをご紹介します。

上昇ウェッジ

FX チャートパターン_勝てない人におすすめの上昇ウェッジのイメージ画像

下降トレンドに現れると高い確率で下降に引き戻され、トレンドが継続します。

ただし、上昇トレンドの天井圏では転換パターンになることもあるので注意が必要です。

買いの圧力はありますが、大きな圧力ではないためいずれ高値更新の限界に達し、最終的に売り傾向になることが多いです。

上昇ウェッジの特徴

  • 支持線と抵抗線がともに右上がりで交わる
  • 下降トレンドに向かう確率が高いチャートパターン

下降ウェッジ

FX チャートパターン_勝てない人におすすめの下降ウェッジのイメージ画像

上昇ウェッジの逆で、上昇トレンド中に現れると、高い確率でトレンド継続します。

ただし、下降トレンドの底値圏では反転パターンになることもあります。

上昇トレンドの中の下降ウェッジと上下がややこしいですが、オレンジ線のチャートパターンが上がっているか下がっているかによって名が付いています。

下降ウェッジの特徴

  • 支持線と抵抗線がともに右肩上がりで交わる
  • 上昇トレンドに向かう確率が高いチャートパターン

トレンド継続のチャートパターン③フラッグ

フラッグとは抵抗線と支持線がほぼ平行で、形が旗のように見えることからフラッグと呼ばれています。

上昇フラッグ

FX チャートパターン_勝てない人におすすめの上昇フラッグのイメージ画像

買いと売りが拮抗しているため抵抗線と支持線が平行になっていますが、その後の動きは大きくなることもあります。

抵抗線をブレイクアウトすると、そのまま上昇トレンドを継続することが多いです。

上昇フラッグの特徴

  • 平行で右肩上がりの抵抗線と支持線で、フラッグのような形を形成
  • 上昇トレンドに向かう確率が高いチャートパターン

下降フラッグ

FX チャートパターン_勝てない人におすすめの下降フラッグのイメージ画像

上昇フラッグの反対と考えれば分かりやすいです。

同じく買いと売りの力が拮抗しているため、その後の動きは大きくなることがあります。

支持線をブレイクダウンすると、そのまま下降トレンドを継続することが多いです。

ウェッジはオレンジ線の方向を基準に名付けられていましたが、フラッグはトレンド方向によって上下の名がつくので少しややこしいので気をつけましょう。

下降フラッグの特徴

  • 平行で右肩下がりの抵抗線と支持線で、フラッグのような形を形成
  • 下降トレンドに向かう確率が高いチャートパターン

トレンドを追って利益を狙う方法を順張りといいます。

順張りはFX初心者にとってもっとも利益を狙いやすい手法のひとつですので、しっかりと押さえておきましょう。

「まだ順張りを知らないよ」という方のため、以下の記事では順張りについてわかりやすく解説しているのでお役立てください。

FX順張り逆ばり 順張りと逆張りの違い!勝率を伸ばせる相場や時間帯は?適した性格や使い方を把握して完全攻略!

FXで勝てない人に!トレンド転換のチャートパターン

FX チャートパターン_トレンドの転換を示すチャートパターンのイメージ画像

転換パターンは上昇トレンドや下降トレンドの最中にチャート上に現れると、その後のトレンド予測として転換する可能性の高さを示してくれます。

ジャック先生

図中左での発生は上昇トレンドの転換パターン、図中右での発生は下降トレンドの転換パターンです。

黄色い丸で囲った部分で、実際にどのようなチャートが形成されたら継続パターンなのか。

その具体的なパターンを大きく分けて4つご紹介して行きます。

転換パターン代表的な4種類

  • ダブル
  • ヘッド&ショルダー
  • スパイク
  • ソーサー

継続パターンは図形的で意外と覚えやすそうだったよ!

キングさん

ジャック先生

転換パターンはまた少し雰囲気が違うので、継続パターンと混同しないように分けて覚えましょう。

トレンド転換のチャートパターン①ダブル

ダブルとは上昇トレンドにおける天井圏、もしくは下降トレンドにおける底値圏で同程度の相場を2回マークした後にネックラインを超えて反対方向に転換することを指します。

ダブルトップ

FX チャートパターン_鉄板の転換パターンダブルトップのイメージ画像

ダブルトップとは、天井圏に出現する「M」のような形のチャートパターンを指します。

上昇トレンド中に抵抗線で繰り返し反発すると、多くの人が、これ以上の上昇は難しいと判断して売りに移行します。

その結果、相場は下降トレンドに転換します。

上の図ではダブルトップの出現後、相場が下落していることが分かります。

ネックラインを割ると、ダブルトップで上昇した価格と同じくらい下落する傾向があるため、ダブルトップでは、ネックラインを割れたところが売りのサインと言えます。

ダブルトップの特徴

  • 「上昇トレンド→下降トレンド」のサイン
  • 同程度の高値を2点マークし、急下降

ダブルボトム

FX チャートパターン_鉄板の転換パターンダブルボトムのイメージ画像

ダブルボトムは、ダブルトップの反対に底値圏で出現するW型のチャートパターンを指します。

ダブルボトムの発生により下降トレンドから上昇トレンドに変化することが多いです。

こちらもまたネックラインを割った時点でエントリーポイントと言えます。

ダブルボトムの特徴

  • 「下降トレンド→上昇トレンド」のサイン
  • 同程度の安値を2点マークし、急上昇

トレンド転換のチャートパターン②ヘッド&ショルダー

ヘッド&ショルダーとは読んで字の通り、1つの頭(真ん中の山)と2つの肩(左右の山)で形成されており、数あるチャートパターンの中でも信頼度が高いとされています。

これは天井圏と底値圏でのみ、転換のチャートパターンとして使うことができます。

ヘッド&ショルダートップ(三尊)

FX チャートパターン_鉄板の転換パターンヘッド&ショルダートップ(三尊)のイメージ画像

トリプルトップとも呼ばれており、ダブルトップよりもチャートパターンとしての信頼度は高いです。

ただし、3つ目の山(右肩)がネックラインを割って形成された時に初めてチャートパターンとして使うことができます。

ヘッド&ショルダートップ(三尊)の特徴

  • 天井圏の2つの谷と3つの山で、三尊の形を形成
  • 「上昇トレンド→下降トレンド」のサイン

ヘッド&ショルダーボトム(逆三尊)

FX チャートパターン_鉄板の転換パターンヘッド&ショルダーボトム(逆三尊)のイメージ画像

トリプルボトムとも呼ばれ、ダブルボトムよりもチャートパターンとしての信頼度は高いです。

こちらもヘッド&ショルダーと同様に、3つ目の谷がネックラインを割って形成された時に初めてチャートパターンとして使うことができます。

ヘッド&ショルダーボトム(逆三尊)の特徴

  • 底値圏の3つの谷と2つの山で、逆三尊の形を形成
  • 「下降トレンド→上昇トレンド」のサイン

トレンド転換のチャートパターン③スパイク

スパイクとは、英語で急に上昇するという意味であり、短期間に相場が大きく変動することを表します。

主に高値圏や底値圏でローソク足からヒゲが長く伸びた状態を言います。

スパイクトップ

FX チャートパターン_鉄板の転換パターンスパイクトップのイメージ画像

高値圏でヒゲが上に長く伸び、一本角のようなチャートを形成した状態がスパイクです。

短い上昇トレンドの天井圏で見られることが多いですが、短期足であるほど信憑性は低くなります。

スパイクトップの特徴

  • ローソク足の上ヒゲが長く、突出した高値をつける
  • 「上昇トレンド→下降トレンド」のサイン

スパイクボトム

FX チャートパターン_鉄板の転換パターンスパイクボトムのイメージ画像

短い下降トレンドの底値圏で見られることが多く、基本的にスパイクボトムの先端が強力な買いのラインであると考えられます。

スパイクボトムの特徴

  • ローソク足の下ヒゲが長く、突出した安値をつける
  • 「下降トレンド→上昇トレンド」のサイン

トレンド転換のチャートパターン④ソーサー

ソーサーとは、その形が似ていることから、saucer(英語でお皿)と呼ばれ、天井圏か底値圏で見られる緩やかな丸みを帯びた横ばいの状態を言います。

ソーサートップ

FX チャートパターン_鉄板の転換パターンソーサートップのイメージ画像

ソーサートップはラウンドトップとも呼ばれており、上昇トレンドの最中に比較的長い時間をかけて緩やかに丸みを帯びながら下降トレンドに移行していきます。

また、終盤で抵抗線と支持線が平行となるレンジを形成した場合は、平行部分をハンドル又はプラットホームと呼び、ソーサートップを含めて全体をフライパンと呼びます。

一時的に値動きの激しくなるスパイクとは異なり、徐々に切り上げた後に徐々に切り下げ、その後大きく下にブレイクアウトする可能性が高いチャートパターンです。

ソーサートップの特徴

  • 天井圏で、上に凸のカーブを形成
  • 「上昇トレンド→下降トレンド」のサイン

ソーサーボトム

FX チャートパターン_鉄板の転換パターンソーサーボトムのイメージ画像

こちらもソーサートップをひっくり返したイメージです。

比較的長い時間をかけて緩やかに丸みを帯びながら、上昇トレンドに移行していきます。

スパイクとは異なり、徐々に切り下げた後に徐々に切り上げ、その後大きく上にブレイクアウトする可能性が高いチャートパターンです。

ソーサーボトムの特徴

  • 底値圏で、下に凸のカーブを形成
  • 「下降トレンド→上昇トレンド」のサイン

FXのチャートパターンを活用するときの注意点

FX チャートパターン_鉄板のチャートパターンを活用する際の注意点のイメージ画像

鉄板のチャートパターンがわかったから実際に見つけてみるよ!
もし、「FX初心者はこれに注意!」みたいなことがあったら教えてくれない?

キングさん

確かに、勝てない人が陥りがちな失敗がわかるとありがたいわね。
うっかりしてて損失を膨らませるようなことはしたくないし。

クイーンさん

ジャック先生

チャートパターンを活用するときには、時間足に注意することがポイントです。
どんな風に気を付ければいいのか、詳しくお伝えしますね!

チャートパターンを見るときは時間足に要注意

チャートパターンを探すときって、どの時間足で見ればいいのかな?
もしかして、「短期足ではチャートパターンを判断できない」とかあったりするの?

クイーンさん

確かにローソク足っていっても、1分足や1時間足、日足とかいろいろあるもんね。
チャートパターンを読み解くときは、どれを使えばいいの?

キングさん

ジャック先生

基本的には、どの時間足でもチャートパターンとして役立てることができます。
ただ、5分足・15分足などの短期足でパターンを発見した場合は、注意が必要です。

ジャック先生

この場合、1時間足や日足のような中期足・長期足と見比べることをおすすめします。
短期足と長期足のトレンド方向が同じでないと信頼性が弱いからです。

短期足で発見したからと言って、見切り発車しないで他の時間足を確認した方がいいんだね!

クイーンさん

ジャック先生

そのとおり。
短期的にはチャートパターンが表れていても、長期的にトレンドにのっていなかった場合は、期待外れになる可能性が高いんです。

短期足だと一時的な値動きになることも多々ありそうだもんね。
長期的な値動きをもとにして判断することが大事なんだ。

ジョーカーさん

チャートパターンの分析に役立つインジケーター

ジャック先生

長期的に相場の流れを読みたい場合には、インジケーターを取り入れるといいですよ。
単純にローソク足を眺めているよりも、相場の状況を読み解きやすくなるのでおすすめです。

インジケーターかぁ。
また難しそうなのが出てきたな。

キングさん

ジャック先生

そんなに構えるような話ではないですよ。
インジケーターは取引をサポートしてくれる味方なので、まずは簡単なものから試してみることをおすすめします。

ジャック先生

たとえば移動平均線は、FX初心者にも使いやすいと人気がありますよ。
FX上級者まで幅広く使われているインジケーターなので、これを機に活用してみると良いでしょう。

FX チャートパターン_移動平均線のイメージ画像

ふーん。
尻込みしてちゃ取引の腕が上がらんないから、僕もとりあえずやってみようかな!

ジョーカーさん

FX初心者におすすめのインジケーターについては、以下の記事をお役立てください。

トレンド系のインジケーターはもちろん、FX初心者におすすめのオシレーター系インジケーターもわかりやすく紹介しています。

FXインジケーターサムネイル FXのインジケーターとは?初心者におすすめの種類を一挙公開!トレンド?オシレーター?シンプルにいこう!

FXで勝率を上げるための鉄板チャートパターンのまとめ

ジャック先生

FXの鉄板チャートパターンを紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。
ここまでご紹介したチャートパターンを一枚にまとめてみました!

FX チャートパターン_勝てない人におすすめの鉄板のチャートパターンのイメージ画像

光の速さで保存した。

キングさん

一つ一つの説明を聞いた後だから、この画像を見れば思い出せるようになったや!

ジョーカーさん

ジャック先生

そういうの大事!
最後にサラッとおさらいしておきましょう。

【鉄板】FXの勝率をグンとアップするチャートパーターンのまとめ

  • チャートパターンとは、今後の値動きを予測するためのマニュアルのようなもの
  • 大きくタイプ分けするとチャートパターンは以下の2種類
    継続パターン → トレンドが継続する可能性の高いサイン
    転換パターン → トレンドが転換する可能性の高いサイン
  • チャートパターンを頭に入れ、チャート上のサインを見逃さないことで利益を伸ばしやすくなる
  • チャートパターンを見極める際には短期足長期足でトレンドが一致していることを確認しよう!

チャートパターンを見慣れてきたら、実際の値動きを見ているときにピンときそうだね!
少しずつ覚えて利益につなげていくよ!

キングさん

すぐに覚えられるわけないし、実際のチャートはこんなに綺麗に表れないだろうから。
何度もチャートパターンを見直しながら値動きを見ることが大切ね。

クイーンさん

やっぱりなんでも、練習あるのみだね!
忘れないうちにこのページをブックマークして復習しようっと!

ジョーカーさん

ジャック先生

みなさんの仰るとおり、チャートパターンはとにかく見慣れることが重要です。
いち早くチャートパターンに気づけば、適切なタイミングでエントリーして大きな利益につなげられるでしょう。

ジャック先生

ジョーカーさんのようにこのページをブックマークして、何度も見直しながらトレードのスキルを磨いていってくださいね!

チャートパターンを理解して利益を大きくしたい方には、以下の記事もおすすめです。

適切なポイントで利益を確定して、より良いトレードができるようになってくださいね。

FX利確タイミング 【FX】利確のタイミングを見極めるには?6つの設定方法(やり方)をマスターして手堅く資金を増やそう!