やさしい仮想通貨の始め方を解説

仮想通貨って実際に使えるの?お店に聞いてみた!~ダイワンテレコム六本木店~

仮想通貨って実際に使えるの?お店に聞いてみた!ということで、この記事では仮想通貨決済を取り入れているお店に、ゼロはじ編集部員が使用感や集客効果についてインタビューした内容をお伝えします。

今回は六本木駅のすぐ近くにある「ダイワンテレコム六本木店」さんの店長、廣島様にお話しを聞いてきました!(顔出しはご本人様のご意向により割愛いたします。)

そもそもダイワンテレコムとは?

ダイワンテレコム』とは、全国で展開しているiPhone修理とリユース事業を行っているお店。

今回はそのダイワンテレコムの六本木店様にインタビューさせていただきました。

 

こちらの六本木店、現在はiPhone修理のみを専門としており、高品質、ハイスピード、低価格と三拍子そろったお店となっております。

中でも修理スピードは業界でもトップクラスの最短10分!(液晶パネル交換のみの場合)

他の店舗やアップルストアに行くよりも、間違いなく短い時間でiPhone修理ができちゃうんです。

他にも、予約割引やリピート割引、LCD割引など、利用者に嬉しいサービスも充実しています。

詳しいサービス内容や料金表はこちらのホームページをご覧ください。

ダイワンテレコム六本木店 ホームページはこちら

また、六本木店は駅からも非常に近く、地下鉄のホームから地上に出て1分足らずで到着するほど。アクセス面も申し分ありません。

Phoneを落としてパネルが割れてしまった!

すぐにiPhoneを修理しないとマズイ!

とにかく安く修理したい!

こんな風にお悩みの際は、ぜひこちらの『ダイワンテレコム六本木店』様をご利用になってみてはいかがでしょうか。

ダイワンテレコム六本木店 ホームページはこちら

仮想通貨決済を導入した経緯やその効果は?


こちらのお店では仮想通貨での決済を導入されておりますが、どのような経緯で導入されたのかお聞かせください。

また、実際に導入しての使用感や集客効果などについてもお聞かせいただければと思います。

仮想通貨決済を導入した経緯

こちらでは仮想通貨決済を導入されていますが、いつごろ、どのような経緯で導入することになったのでしょうか?

ゼロはじ

廣島さん

3年前くらいから個人的にビットコインやリップルなど、様々な仮想通貨を取引していました。

まだビットコインが10万円いかないくらいだったと記憶してます。

廣島さん

これからドンドン盛り上がって行くだろうと思っていて、実際に盛り上がるまで時間はかかりませんでした。
早い段階で仮想通貨に触れられていたのですね。その後決済についても知ったのでしょうか?

ゼロはじ

廣島さん

そうですね。ライトコインが決済で使えるかも、って話題が出た辺りで仮想通貨決済に注目しました。

色々と調べる内にコインチェックさんの決済システムを知り、店の単価も低いから導入しやすそうだなって。

廣島さん

話題性もあるし、簡単に導入できそうだったので、本部に掛け合って導入しました!

恐らくダイワンテレコムで仮想通貨が使えるのはこの六本木店だけだと思います。

それはすごい!他店舗には無い強みの一つとなったのですね。

ゼロはじ

仮想通貨決済を実際に使う人はどれくらいいる?

導入して3年ほど経過していますが、仮想通貨決済を使われる方はどれくらいいらっしゃいましたか?

ゼロはじ

廣島さん

正確にカウントした訳ではないのですが、10人もいなかったと思います。

廣島さん

ホールドしていたり、トレードしている人はお客様でも多い印象があるんですが、、、

やはり実際に使おうとするお客様はあまり多くなかったですね。


なるほど、、、

取引はしていても、実際に通貨として使用したい人はまだまだ少ないということですね。

ゼロはじ

廣島さん

そうですね。実際私も取引はしていますが、決済で使ったことはないです。

仮想通貨決済を導入して、集客効果を実際に感じたことはありますか?

あまり利用者は多くなかったようですが、集客効果などは実感されましたか?

ゼロはじ

廣島さん

正直、仮想通貨決済を導入したことによる効果は無かったように思います。

ビットコインが使えるお店一覧、みたいなサイトにも登録はしたんですが。

廣島さん

まぁでも大々的にそれを宣伝した訳ではないですし、費用も特別掛かった訳でもないので良いんですけどね(笑)

来店された方が気付いて話題の種になることもあったので、導入して良かったとは思っています。

集客力は無かったものの、お店にとってプラスには働いたようですね。使用感や導入についてはいかがでしたか?

ゼロはじ

廣島さん

決済スピードも速かったですし、非常に使いやすかったです。今使っているペイペイ等に近い感覚ですね。

導入もスムーズにできました。

今後の仮想通貨業界について

実際に取引もされていたということで、仮想通貨には様々な思い出があるかと思います。

最後に、個人的なご意見も含めて、今後の仮想通貨についてのお考えや希望をお聞かせください。

仮想通貨トレードについて

ご自身でも仮想通貨トレードをされていたとのことですが、エピソードや経緯などお聞かせいただけますか?

ゼロはじ

廣島さん

最初はビットコインを買って、その後アルトコインにも着手していきました。

特にリップルやライトコインに注目していましたね。

廣島さん

資産的にもビットコインよりアルトコインに分散投資していたんです。

当時は資産評価が億を超える時期もありましたね。


億越えトレーダーだったのですね!すごいです!当時の波をしっかりと掴まれたのでしょう。

ゼロはじ

廣島さん

そうでもないですよ(笑)今もまだホールドしている分もありますしね。

それに、マイニング事業でかなり痛手を負ったので、良いことばかりではなかったんです。


なんと、、、実際にマイニングマシーンを購入されたのですか?

ゼロはじ

廣島さん

いえ、マイニング権利の購入です。マイニングマシーンを保有しない形(クラウドマイニング)での投資ですね。

バブル崩壊後に事業者が撤退してしまって、、、採算が合わなくなってしまったので仕方ないとはいえ、中々の痛手となってしまいました。

廣島さん

トレードでの利益が出ていなかったら危なかったですが、トータルではプラスなのでOKかなとは(笑)

今後の仮想通貨に期待していること

仮想通貨の良し悪しを体感した貴重なエピソードをありがとうございます。最後に、仮想通貨決済を含めて仮想通貨が今後普及するか、個人的なご意見も含めてお聞かせください。

ゼロはじ

廣島さん

まだ暗号通貨全体の時価総額が小さいんですよね。法定通貨に比べるとまだまだ規模が小さい。

その分の伸びしろはあると思っていますが、やはり値動きのレンジが大きすぎるのはネックかなと。

廣島さん

そこが投機的な印象を強めているし、ニュースでも大きな動きがあったときしか取り上げないじゃないですか。

一般の方はどうしても不安に感じてしまいますよね。

仰る通りだと思います。今後その問題は解決するとお考えでしょうか?

ゼロはじ

廣島さん

もっと使用者が増えれば安定すると思っています。今よりも身近な存在になることが重要じゃないかなと。

例えば、ペイペイでビットコインが使えるようになるとか。これなら手っ取り早く世間に浸透しそうですよね。

廣島さん

今じゃポピュラーになりつつある法定通貨のFXも、最初は環境が整っていなかったじゃないですか。

時間がかかったとしても、法定通貨のFXと同じように環境が整ってくれたら嬉しいですね。

非常に鋭いご意見ですね!法定通貨のFXと同じ道ような道を辿れば未来は明るそうです。

それではこちらでインタビューを終了とします!貴重なお話をありがとうございました!

ゼロはじ

廣島さん

ありがとうございました!

ダイワンテレコム六本木店 ホームページはこちら

ダイワンテレコム六本木店 ホームページはこちら