やさしい仮想通貨の始め方を解説

仮想通貨はいくらから?始め方から資金まで3分ですぐわかる!

仮想通貨っていくらから買えるのかわからない・・・

仮想通貨いくらから始められるか知りたい!

こんな気持ちを持っていませんか?

この記事では、仮想通貨がいくらから始められるのかを徹底解説しています!

高いイメージのある仮想通貨ですが、実際は少額からでもスタートできるんです!

この記事を読めば、仮想通貨がいくらから始められるのかまるっとわかります!

ざっくり言うと
  • 仮想通貨はざっくり1,000円あれば誰でもすぐにでも始められる!
  • 手数料や追加の購入分なども考えて3,000円~5,000円あればさらに良し!
  • 取引手数料は少額なので気にしない!クイック入金を活用して入金手数料を無料に使用!
  • 国内のおすすめ取引所は「GMOコイン」「BITPoint」「フィスコ仮想通貨取引所」の3社
  • なかでも初心者でも見やすく使いやすい取引画面が特徴の「GMOコイン」はダントツでおすすめ!

GMOコインの公式サイトはこちら

GMOコインの登録はこちら

仮想通貨はいくらから始められるの?

仮想通貨_いくらから_いくらから

ビットコインが数十万円なんて聞くと、仮想通貨って高いんじゃないかってイメージがありますよね。

結論からいうと、仮想通貨は1,000円くらいからでも購入することができます!

そのほかにかかる手数料なども考えると、3,000円~5,000円ほど準備しておくと、なお良いでしょう。

具体的に、どうしてこの金額となるのかを確認していきましょう。

仮想通貨の購入でかかる費用は、具体的に以下の3つです。

仮想通貨の購入でかかる3つの費用

  1. 仮想通貨を買うための資金
  2. 取引手数料
  3. 入金手数料

①仮想通貨を買うための資金

仮想通貨_いくらから_資金

仮想通貨の購入でかかる費用の1つ目は、「仮想通貨を買うための資金」です。

たとえば、国内取引所のGMOコインでは、ビットコインを、0.0001BTCから購入することができます。

これは、2018年12月現在のレートに換算すると、およそ40円ほどになります。

つまり、数十円程度の資金でビットコインを購入することができます。

「じゃあ数十円準備すれば、仮想通貨って買えるんじゃね?」と思うかもしれませんね。

ポイント
ここでポイントとなるのが、仮想通貨を購入するためには、取引所に日本円を入金する必要があるということです。

そしてこの入金の最低金額は、大体の取引所で1,000円からとなっています。

そのため、仮想通貨自体は数十円で購入できますが、「最低でも1,000円くらい準備しておこう!」ということになるのです。

②取引手数料

仮想通貨_いくらから_取引手数料

仮想通貨の購入でかかる2つ目の費用は、「取引手数料」です。

これは、仮想通貨を購入するときに、その取引所が取引の仲介をした分の手数料として徴収するものです。

MEMO

たとえば、「取引手数料」0.2%で、1,000円分の仮想通貨を購入した場合を考えてみましょう。

この場合にかかる「取引手数料」の計算式は、「1,000円×0.2%=2円」となります。

よって、「2円」がこの取引でかかる手数料となるのです。

大体の取引所で、取引手数料はどれだけ高くても「0.1%~0.3%」くらいとなっています。

仮に、1,000円から2円引かれても、仮想通貨自体は数十円から購入できるので、問題ありません。

そのため、「取引手数料」は、そこまで気にしなくてOKです。

また、取引所によっては、キャンペーなどによって手数料がかからないところもあるので、覚えておきましょう。

③入金手数料

仮想通貨_いくらから_入金手数料

仮想通貨の購入でかかる費用の3つ目は、「入金手数料」です。

さきほど、仮想通貨を購入するために、取引所に日本円を入金する必要があると説明しました。

「入金手数料」とは、この日本円の入金時に発生する手数料のことを指しています。

取引所への入金は、以下の2種類の方法があります。

取引所への2種類の入金方法
  • 銀行振込
  • クイック入金(即時入金)

銀行振込

銀行振込は、名前の通りで指定された口座に銀行からお金を振り込んで、入金を行う方法です。

普段自分が使っている銀行で、振り込みを行うイメージとまったく同じで考えてもらってOKです。

この場合、銀行にもよりますが300円~500円ほどの振り込み手数料が発生します。

また、銀行の営業時間などによっては、入金の反映までに時間がかかる点も、デメリットとしてあげられます。

クイック入金(即時入金)

クイック入金は、インターネットバンキングなどを使って、取引所にお金を入金する方法です。

取引所によっては、「即時入金」とも呼びます。

銀行振込と違い、24時間365日いつでも入金ができ、入金自体もすぐに反映されるのが特徴です。

また、銀行振込ではさきほど確認したように、振り込み手数料が発生します。

これに対してクイック入金では、取引所によっては振り込み手数料を無料にしてくれます

よって、取引所への入金の際には、クイック入金を利用することをおすすめします。

MEMO

クイック入金について、さらに詳しく確認したい方は、下記の記事を参考にしてください。

クイック入金の対応状況まとめ|送金制限・反映時間・手数料一覧

結論:仮想通貨は1,000円から買える!3,000円~5,000円あればさらに良い!

仮想通貨_いくらから_結論

ここまでの情報を、いったんまとめてみましょう。

ポイントをまとめると
  • 仮想通貨自体は数十円からでも購入できる
  • 入金の最低金額が1,000円以上からとなっている
  • 取引手数料は少額なので、そこまで気にする必要はない
  • クイック入金を使えば振り込み手数料は無料にできる

これらの情報をもとに考えると、とりあえず1,000円あれば仮想通貨を購入することができます。

1,000円準備をして仮想通貨を購入する場合の、具体的な流れは以下のようになります。

1,000円で仮想通貨を始める具体的な流れ
  1. 取引所に登録(口座開設)する
  2. 自分が使っている銀行口座に1,000円準備する
  3. クイック入金で1,000円を取引所に入金する
  4. 仮想通貨を入金した1,000円を使って購入!

以上が、1,000円から始める仮想通貨の具体的な流れです。

とっても簡単ですよね。

また、もし可能であれば3,000円~5,000円ほど準備しておくと、さらに良いでしょう。

こでによって、クイック入金がなんらかの理由で使えない場合にかかる、入金手数料もカバーできます。

また、追加で仮想通貨を購入したい場合にも、すぐに追加分を購入でき、取引の幅を広げることができます。

「1,000円より、もう少し資金を増やせそうだな!」という方は、参考にしてみてくださいね。

初心者におすすめの国内取引所TOP3

仮想通貨_いくらから_ランキング

ここからは、仮想通貨の初心者の方に、おすすめの国内取引所をランキング形式で紹介していきたいと思います。

当サイト独自の5段階評価もつけているので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

第1位 GMOコイン(ジーエムオーコイン)

仮想通貨始め方スマホ
出典: https://coin.z.com/jp/

取引所の評価
取り扱い通貨
(4.5)
使いやすさ
(5.0)
手数料
(4.0)
安心度
(5.0)

初心者におすすめの国内取引所、第1位はGMOコインです。

GMOコインでは以下の銘柄を取り扱っています。

GMOコイン取り扱い銘柄
  • ビットコイン(BTC)
  • イーサリアム(ETH)
  • ライトコイン(LTC)
  • リップル(XRP)
  • ビットコインキャッシュ(BCH)

GMOコインの特徴「見やすく使いやすい取引画面」

仮想通貨_いくらから_GMOコイン

出典:https://coin.z.com/jp/

GMOコインの特徴は、「見やすく使いやすい取引画面」です。

仮想通貨の取引に不慣れな方でも、直感的にシンプルに、簡単に仮想通貨を購入することができます

こうした使いやすさが、GMOコインが国内取引所の中でも、人気を集めている理由の1つとなっています。

運営企業は東証一部上場企業の「GMOインターネット株式会社」

仮想通貨_いくらから_GMO

出典:https://www.gmo.jp/

GMOコインの運営企業は、東証一部上場企業の「GMOインターネット株式会社」です。

金融業界で長年にわたって事業を行ってきた同社は、蓄積されたノウハウでユーザーに最適な取引環境を提供します。

また、上場企業のため、資金力信頼性に関してもバツグンに高いと言えるでしょう。

何かトラブルが起こった際にも、補償はもちろんスピーディーに対応してくれること間違いなしです。

どこの取引所に登録すれば良いかわからないという方は、GMOコインに登録することをおすすめします!

GMOコインの公式サイトはこちら

GMOコインの登録はこちら

第2位 BITPoint(ビットポイント)

仮想通貨始め方スマホ
出典: https://www.bitpoint.co.jp/

取引所の評価
取り扱い通貨
(4.5)
使いやすさ
(5.0)
手数料
(5.0)
安心度
(5.0)

初心者におすすめの国内取引所、第2位はBITPointです。

BITPointでは、以下の銘柄を取り扱っています。

BITPoint取り扱い銘柄
  • ビットコイン(BTC)
  • イーサリアム(ETH)
  • リップル(XRP)
  • ライトコイン(LTC)
  • ビットコインキャッシュ(BCH)

BITPointの特徴は「取引手数料無料」で「スプレッドも狭い」こと

BITPointの特徴は「取引手数料無料」で仮想通貨を購入できる点です。

通常、仮想通貨を購入する場合には、取引手数料が発生します。

しかし、BITPointではこの取引にかかる手数料を無料で、仮想通貨を購入することができます。

さらにBITPointは、取り扱っている仮想通貨をすべて「取引所」で購入することができます。

取引所とは?
「取引所」では、取引板というものを使い、ユーザー同士が直接仮想通貨を取引できます。

スプレッド(買いと売りの価格差)が狭い点が特徴です。

一般的に、ほかの国内取引所では、販売会社から直接仮想通貨を購入する「販売所」が主流です。

「販売所」では、簡単に仮想通貨を購入することができますが、スプレッドがおおきくなる傾向があります。

これに対して、「取引所」ではスプレッドが狭いことで、仮想通貨の取引にかかる費用を安くすることができます。

そのためBITPointでは、取引手数料無料と合わせて、よりお得に仮想通貨を購入することができるのです

MEMO

スプレッドについて詳しく知りたい方は、下記の記事を参考にしてみてください!

spread-thumbnail仮想通貨取引所のスプレッドは差が小さい方がいい!どこがお得か徹底比較してみた

運営企業は東証二部上場企業の「株式会社Remxpoint」

仮想通貨_いくらから_remix

出典:https://www.remixpoint.co.jp/

BITPointの運営企業は、東証二部上場企業の「株式会社Remxpoint」です。

あまり聞きなじみのない会社かもしれませんね。

しかし、同社は仮想通貨の取引所以外にもさまざまな事業を手掛けています。

そのため、単純に上場企業というだけでなく、しっかりとした経営基盤に支えられた、信頼性の高い企業です

「できるだけ安心できる取引所で、お得に仮想通貨を購入したい!」という方は、BITPointがおすすめです!

BITPoint(ビットポイント)公式サイトはこちら

BITPOINTの登録はこちら

第3位 フィスコ仮想通貨取引所

仮想通貨始め方スマホ

出典: https://fcce.jp/

取引所の評価
取り扱い通貨
(5.0)
使いやすさ
(4.5)
手数料
(4.5)
安心度
(5.0)

初心者におすすめの国内取引所、第2位はフィスコ仮想通貨取引所です。

フィスコ仮想通貨取引所では、以下の銘柄を取り扱っています。

フィスコ仮想通貨取引所取り扱い銘柄
  • ビットコイン(BTC)
  • モナコイン(MONA)
  • フィスココイン(FSCC)
  • ビットコインキャッシュ(BCH)
  • カイカコイン(CICC)
  • ネクスコイン(NCXC)

フィスコ仮想通貨取引所の特徴「他では買えない仮想通貨が買える」

フィスコ仮想通貨取引所の特徴は「他では買えない仮想通貨が買える」という点です。

ここまで見てきた2社は、取り扱い通貨が全体的に似ていましたね。

これに対してフィスコ仮想通貨取引所では、モナコインカイカコインなど珍しい仮想通貨を購入することができます。

また、独自に発行しているフィスココインも購入することができます。

このコインは、フィスコが提供するさまざまなサービスに利用することもできる、優れたコインです。

こうした珍しい仮想通貨を購入できる点は、独自の特徴と言えるでしょう。

運営企業は金融の老舗メディア「株式会社フィスコ」

フィスコ

出典:http://www.fisco.co.jp/

フィスコ仮想通貨取引所の運営企業は、金融の老舗メディアを運営する「株式会社フィスコ」です。

同社は長年にわたって、国内外の金融関係の情報を配信してきました。

ヤフーなどの大きなメディアにも、情報を提供しています。

また、金融関係の事業だけでなく、アパレルや旅行事業など、さまざまな業種を運営している企業です。

そのため、信頼性資金力どちらも申し分ないということができるでしょう。

「信頼性のある取引所で、他では買えない珍しい仮想通貨が買いたい」という方には、非常におすすめの取引所です。

→ Fisco(フィスコ)の公式サイトはこちら

Fiscoの登録はこちら

仮想通貨いくらからまとめ

仮想通貨_いくらから_まとめ

以上、仮想通貨がいくらからかについて解説してきましたが、いかがでしたでしょうか?

あらためて、この記事のポイントをまとめていきましょう。

この記事のポイントをまとめると
  • 仮想通貨は1,000円あれば始められる!手順も4ステップで超カンタン!
  • 手数料や追加の購入分なども考えて3,000円~5,000円準備できると最高です
  • 取引手数料は気にしなくてOK!クイック入金を活用しよう!
  • 初心者におすすめ取引所TOP3は「GMOコイン」「BITPoint」「フィスコ仮想通貨取引所
  • なかでも見やすく使いやすい取引画面が特徴の「GMOコイン」はアプリも使えてダントツでおすすめ!

GMOコインの公式サイトはこちら

GMOコインの登録はこちら

ビットコインが何十万円なんて聞くと、仮想通貨って高いって感じますよね。

しかし、この記事でも解説したように、仮想通貨は少額からでも始めることができます

もしあなたが、資金面で仮想通貨を始めることをためらっていたなら、すぐにでも始めることをおすすめします。

ぜひこの機会に取引所に登録してみて、仮想通貨取引をスタートしてみてくださいね!