やさしい仮想通貨の始め方を解説

仮想通貨FXは儲かる?儲かる仕組みと理由、押さえるべきポイントを徹底解説!

仮想通貨FX儲かるって聞いたけど、実際どうなの?
仮想通貨FXで儲ける方法ポイントについて教えてほしい!

と思ったことはありませんか?

仮想通貨FXは「リスクが大きい」「危険」といったイメージがありますが、実は最も儲かる取引方法だといっても過言ではないんです。

また、しっかりとポイントを押さえておけば比較的安全に取引ができるので、初心者でも十分利用することができます。

今回は、仮想通貨FXが儲かる理由とそのポイント、儲からない人の特徴についてご紹介しましょう。

おすすめ取引所もまとめていますので、この記事を読めばすぐに仮想通貨FXを始めることができますよ!

ざっくり言うと

  • 仮想通貨FXが儲かる理由は「レバレッジ」「売り注文」「価格変動」の3つ
  • 効率的に儲けるためには利大損小を徹底することが重要
  • 感情に惑わされず、自分のルールに沿って淡々と取引するのがポイント
  • 儲からない人の特徴は感情的で、なんとなく取引している人
  • 仮想通貨FXにおすすめな国内取引所は「DMMBitcoin」「GMOコイン」
  • 海外取引所なら最大レバレッジ100倍の「BitMEX」がおすすめ!


仮想通貨FXが儲かる3つの理由

仮想通貨FX-儲かる-理由

仮想通貨FXではさまざまな機能が使えるため、現物取引よりも効率的に稼ぐことができます。

まずは、仮想通貨FXが稼げる主な理由3つについて見ていきましょう。

仮想通貨FXが儲かる理由

  1. 元手よりも大きな金額で取引できる
  2. 「買い」と「売り」の両方で利益が出せる
  3. 価格変動が激しい


理由1:元手よりも大きな金額で取引できる

仮想通貨FXではレバレッジが利用できるため、元手よりも大きな金額を動かすことが可能です。

たとえば、10万円分のビットコインに10倍のレバレッジをかけるとしましょう。

すると、口座から出て行くお金は10万円のままですが、実際の取引では100万円分のビットコインが動くことになります。

つまり、利益も10倍になるということ!

国内取引所の最大レバレッジは4倍とやや低めですが、それでもかなり効率的に稼げますよね。

注意

仮想通貨FXでは、利益を大きくできる分損失も大きくなりやすいので、慎重に取引を行う必要があります。

理由2:「買い」と「売り」の両方で利益が出せる

一般的な現物取引は、購入した通貨が値上がることで利益が得られる取引方法です。

そのため、価格が下がった場合は必ず損失になりますよね。

一方、仮想通貨FXは買い注文と売り注文の両方で取引できるので、価格が下がった場合にも利益を出すことができます。

これはかなり効率的だといえますよね!

仮想通貨FXは、タイミングさえ合わせることができれば、価格が変動するごとに儲かる方法なのです。

MEMO

仮想通貨FXでは、最初に預けた「証拠金」に対してレバレッジをかけることができます。その際は仮想通貨そのものを受け取れるのではなく、取引の差額のみが収益として得られます。

理由3:価格変動が激しい

仮想通貨には値動きが激しいという特徴があります。

一般的には「為替FX(ドル/円)のおよそ10倍」ともいわれていて、短時間で大きな利益を狙うことも可能です。

値動きが大きいうえ「高騰」「下落」の両方で利益が得られ、さらに元手よりも大きな金額で取引ができるとなれば、「仮想通貨FXが最も稼げる手法」というのも納得ができますよね!

しかし、逆に短時間で膨大な損益が出てしまったり、一瞬でロスカットになるリスクもありますので、やはり取引は慎重に行わなければなりません。

仮想通貨FXで儲けるためのポイント

仮想通貨FX-儲かる-ルール

「仮想通貨FXで儲けるためにはテクニックが必要」と思っている方も多いですが、実はとってもシンプルなんです。

もちろん、高度なテクニカル分析や値動きの予測ができるに越したことはありませんが、それができなくても普通に稼ぐことはできます。

儲けるためのポイント

  1. 少ないレバレッジから始める
  2. 「利大損小」を徹底する
  3. 自分のルールをつくる


Point 1:少ないレバレッジから始める

いくら効率的に稼げるとはいえ、仮想通貨FXにはリスクがあるのも事実です。

そのため、いきなりハイレバレッジをかけるのではなく、最初は少額かつ低レバレッジで始めるようにしましょう。

そして、実際に取引しながら仮想通貨FXの感覚を掴んでいくのがポイントです。

注意

ハイレバレッジをかけてしまうと、相場が荒れた際などに一瞬でロスカットとなる可能性があります。

Point 2:「利大損小」を徹底する

投資の世界では「どれだけ利益を出せるか」と同時に、「いかに損失を少なくできるか」も重要になります。

つまり、利益確定と損切りのタイミングをしっかり見極めるということ。

たとえば、仮想通貨取引で含み益が発生しているとしましょう。

この時、多くの方は「もう少し増えるだろう」と考えるものですよね。

しかし、しばらく待った結果価格は下降しだし、最終的に含み益が減るもしくは無くなるのがオチです。

また、損失の場合も「絶対損をしたくない!」という思いからポジションを持ち続けてしまい、結果損失がさらに大きくなってしまうのがほとんどでしょう。

そのため、利大損小の徹底はテクニカル分析よりも重要だといえます。

Point 3:自分のルールをつくる

投資は心理戦です。

そして、利大損小を徹底するためにも、あらかじめ自分のルールを作っておくことが大切!

ルールは人によってさまざまですが、最低でも以下の3つは決めておくようにしましょう。

決めておくべきルール

  • 〇〇%(円)利益が出たら利益確定をする
  • 〇〇%(円)損失が出たら損切りをする
  • 〇日以内に利益を出す→出なければあきらめる


仮想通貨FXで儲からない人の特徴

仮想通貨FX-儲かる-稼げない人

仮想通貨FXで稼ぐポイントは実にシンプルですが、それでも損する人の方が圧倒的に多いのが現状です。

しかし、仮想通貨FXで稼げない人にはある特徴があるのをご存知でしょうか?

「仮想通貨FXでなかなか稼げない…」という方は、これらの特徴に当てはまっていないか確認してみましょう。

稼げない人の特徴

  • 感情で取引している
  • いきなりハイレバレッジをかける
  • 自分で考えない


感情で取引している

仮想通貨FXは最も稼げる手法ですが、その分リスクも大きいため、感情任せで取引をすると痛い目にあいます。

また、たとえ「利大損小が大切!」と分かっていても、実際に実行できている人はほとんどいないのです。

つまり、人間の感情というのはそれくらい強力だということ。

そして、その感情に負けてしまう人 = 損をする人なのです。

いきなりハイレバレッジをかける

そもそも、いきなりハイレバレッジをかける時点で「儲けたい!」という欲が勝っていますよね。

もちろん、値動きに合わせてうまくトレードできる人であれば問題ないのですが、仮想通貨FXに慣れていない、もしくはうまく利益が出せない状態でハイレバレッジをかければ高い確率でロスカットになるでしょう。

自分で考えない

仮想通貨FXを学ぶために有名投資家のミラトレをする人も多いですよね。

ミラトレ自体は悪いことではないのですが、ただマネをしているだけではいつまで経っても稼ぐことができません。

なぜなら、仮想通貨の価値は常に変化していて、100%の必勝法はないからです。

また、万が一ミラトレで損をしたとしても、有名投資家が責任を取ってくれるわけではありません。

そのため、ミラトレをしつつも自分で考えることが大切です。

ミラトレとは?

ミラートレードの略称で、勝率の高い投資家や有名投資家のトレードをマネすることです。

仮想通貨FXにおすすめの取引所3選

仮想通貨FX-儲かる-おすすめ取引所

仮想通貨FXが儲かる理由とそのポイントが理解できたら、実際に取引を始めてみましょう。

ここでは、仮想通貨FXにおすすめの取引所3社を紹介しますので、ぜひ自分に合った取引所を見つけてみてくださいね。

おすすめ取引所3社

  1. DMM Bitcoin(DMMビットコイン)
  2. GMOコイン
  3. BitMEX(ビットメックス)


No.1:DMM Bitcoin(DMMビットコイン)

仮想通貨FX-儲かる-DMMBitcoin

DMM Bitcoinは、取扱通貨の7種類すべてにおいてレバレッジ取引が可能です。

国内取引所なので最大レバレッジは4倍となりますが、売り・買い両方の取引ができますので、かなり効率的に利益を出すことができます。

また、入出金および取引手数料は基本無料となっていますので、無駄なコストを抑えたい人にもおすすめです。

取扱通貨
(レバレッジ対象)
追証ロスカットレバレッジ
手数料
ビットコイン
イーサリアム
ネム
リップル
ライトコイン
イーサリアムクラシック
ビットコインキャッシュ
なし証拠金維持率の80%0.04%/日

仮想通貨取引所 DMM Bitcoin

DMM Bitcoinの公式サイトはこちら

DMM Bitcoinの登録はこちら

No.2:GMOコイン

仮想通貨FX-儲かる-GMOコイン

GMOコインもDMM Bitcoin同様、アルトコインのレバレッジ取引が可能で、取引手数料も基本無料となっています。

ただ、GMOコインの大きな特徴はスマホアプリの使いやすさ。

仮想通貨FX専用アプリの「ビットレくん」は初心者でも見やすく、移動中や出先でもサクサク取引することが可能です。

取扱通貨
(レバレッジ対象)
追証ロスカットレバレッジ
手数料
ビットコイン
イーサリアム
リップル
ライトコイン
ビットコインキャッシュ
なし証拠金維持率75%0.04%/日

仮想通貨取引所 GMOコイン

GMOコインの公式サイトはこちら

GMOコインの登録はこちら

No.3:BitMEX(ビットメックス)

仮想通貨FX-儲かる-BitMEX

3つ目のおすすめは海外取引所のBitMEXです。

BitMEXは日本語に対応しているため、英語が苦手な人でも抵抗なく利用ができます。

また、レバレッジは最大100倍まで利用できますので、少額で取引したい人におすすめですよ!

ただし、BitMEXは手数料の仕組みがやや複雑なため、きちんと理解してから利用するようにしましょう。

取扱通貨
(レバレッジ対象)
追証ロスカットレバレッジ
手数料
ビットコイン
イーサリアム
カルダノ
リップル
ライトコイン
トロン
ビットコインキャッシュ
EOSトークン
なし証拠金維持率
0.5〜2.5%
貸付レートによる

仮想通貨FX儲かるのまとめ

仮想通貨FX-儲かる-まとめ

仮想通貨FXは確かにリスクが大きい手法となりますが、今回紹介したポイントを押さえ慎重にトレードしていけば、初心者でも効率的に稼ぐことができます。

また、今回はおすすめ取引所を3社紹介しましたが、初めて仮想通貨FXを利用する場合は国内取引所を選ぶのがおすすめです。

自分に合った取引所が見つかったら、あとはトレードをしながらゆっくりと感覚を掴んで行きましょう!

仮想通貨FX儲かるのおさらい

  • 仮想通貨FXは最も儲かる取引手法
  • 仮想通貨FXで儲けるためには「利大損少」を徹底すること
  • 感情的なトレードは損失を大きくする
  • まずは自分に合った取引所を見つけて、トレードしながら感覚を掴んで行こう!