やさしい仮想通貨の始め方を解説

CMEビットコイン先物OPに機関投資家の期待集まる【フィスコ・ビットコインニュース】

 CME(シカゴ・マーカンタイル取引所)グループは13日、ビットコインオプションの取引を開始した。投資家はオプションを利用することで、変動の激しいビットコインの損失を最低減にとどめる選択ができる。

米銀大手、JPモルガン銀の調査によると、機関投資家によるCMEビットコインオプションへの興味が非常に高いという。

ビットコインの価格の変動をヘッジする商品が増えたことで、今後、機関投資家の参入が一段と拡大するとの期待も強まった。ビットコイン価格は13日、続伸。8194ドル(900万円相当)近辺まで上昇した。