やさしい仮想通貨の始め方を解説

BSVは、クレイグ・スティーブン・ライトが1,100,000BTCの秘密鍵を取得していない新たな証拠が見つかり、15%の下落

クレイグ・ライトは、BSVの発行時に100万以上のビットコインにアクセスする秘密鍵を受け取ることになっていましたが、実際は違ったようです。 受け取っていないという情報は1/18に公開されましたが、彼は近い将来、秘密鍵を受け取るかもしれません。

ライトは秘密鍵を受け取っていません

Cryptopotatoが昨年12月に報告したように、クレイグ・ライトは1,100,000BTCの秘密鍵を受け取ることになっていました。 コミュニティは、受け取りが価格に壊滅的な影響を及ぼす可能性があると推測していましたが、ライトは、暴落を引き起こすためだけに売却することはないと述べています。

しかし、1/18、彼の弁護士であるアンドレス・リベロから新しい情報が出ました。彼は、クレイグ・ライトが秘密鍵を受け取っていないと伝えています。以前、ライトは、「暗号化されたファイル」を所有していることを認めているため、秘密鍵を所有してると考えられていました。しかし今、弁護士はファイルに秘密鍵が含まれていなかったことを伝えています。

しかし、リベロはさらに、ライトが秘密鍵を受け取り、1,100,000BTCへの完全なアクセスを期待していることにも注目しています。

ビットコインの真の創造者だと主張するライトは、亡くなったビジネスパートナーであるデイビッド・クライマンの家族とも裁判をしています。 裁判所は以前、ライトがビットコインの半分をクライマン・エステートに提供しなければならないと命令しましたが、彼はビットコインにアクセスできないため、今は実行できません。

BSV価格は噂に反応する

コミュニティの一部は、ライトが実際にビットコインへのアクセスを受け取ったと信じていたため、これはBSVの価格に影響を与えた可能性があります。 ライトの最新の仮想通貨プロジェクトであるBSVは、1週間で驚異的な値動きを記録しました。 わずか1日で100%を超えて急上昇し、史上最高の413ドルに達しています。

当然、BSVの時価総額も大幅な増加を記録し、ビットコインキャッシュを上回り4位にランクされました。

ただし、一般的に確実性のない情報が価格行動に関連付けられた急騰のため、BSVは高価格帯を維持できませんでした。 実際、ここ数日間は下落しており、現在は約256ドルで取引されています。時価総額で5番目になり、ビットコインキャッシュを下回りました。 ニュースの発表後、BSVは約15%下落しています。

そうは言っても、BSVが1週間前に115ドルだったことは注目すべきです。 256ドルに回復しても、これは依然として週ごとに123%増加しています。

この記事の監修者 808おじさん(@808ojisan)

Twitterでは5,000人以上のフォロワーが存在する凄腕トレーダー。 仮想通貨投資に18年3月から本格参入し、BTC、ETC、XRP、XMLを中心にトレード。仮想通貨Z502のファウンダーでもある。独自の相場分析で数々の高騰銘柄を的中させてきた人気仮想通貨トレーダー。

808おじさんのTwitterはこちら