やさしい仮想通貨の始め方を解説

絶対わかる!!BITpointでイーサリアムを購入する方法

BITPoint-eth-thumbnail

最近話題になっている国内仮想通貨の筆頭ともいえるのがBITPoint(ビットポイント)です。

数ある仮想通貨取引所の中でも多くの独自サービスを提供し、成長著しく注目されています。

この記事にたどり着いた方は、

イーサリアムってそもそもどんな仮想通貨なの?
BITPoint(ビットポイント)ってどんな取引所なの?
BITPoint(ビットポイント)でイーサリアムを購入するとなぜオトクなの?

といったことを思われている方も多いと思います。

今回の記事では、BITPoint(ビットポイント)の基本的な概要からイーサリアム購入手順までをしっかりと解説しています。

BITPoint(ビットポイント)の基本情報

社名株式会社ビットポイントジャパン
設立日2016年3月3日
資本金24億3,000万円(資本準備金含む)
代表取締役小田 玄紀
所在地〒153-0043
東京都目黒区東山1-5-4 KDX中目黒ビル2F
業態取引所のみ

BITPointは、株式会社ビットポイントジャパンが運営する国内仮想通貨取引所です。

また、株式会社ビットポイントジャパンは、電力事業や自動車関連事業を展開する株式会社リミックスポイントの完全子会社です。

取扱仮想通貨はビットコイン、イーサリアム、ビットコインキャッシュ、ライトコイン、リップルの5種類です。

BITPointは、株主にビットコインを配布するキャンペーンを行うなど親会社と連携した施策も行っています。

イーサリアムの特徴

イーサリアムは2013年にスイスを拠点とした『イーサリアム財団』によりプロジェクトが発足し、2015年7月より取引が開始された仮想通貨です。

イーサリアムもビットコインと同様に、ブロックチェーンの暗号技術を利用していますが、ビットコインとは大きく違う3つの特徴的な仕組みが存在します。

イーサリアムの特徴
  • スマートコントラクト(smart contract)
  • ICOへの活用
  • 段階的なアップデート

順番に確認していきましょう。

スマートコントラクト

『スマートコントラクト』は、イーサリアム最大の特徴といえます。

スマートコントラクトとは

スマートコントラクト(smart contract)は、日本語に直訳すると賢い契約です。

つまり、あらゆる契約行動をプログラム化して、自動的に執行することができます。

スマートコントラクトの実装により、実世界での取引に利用できる場面が格段に増えます。

ビットコインで例えると、AさんがBさんに1ビットコインを送金すると、『ブロックチェーン上にAさんがBさんに1ビットコイン送金した』ということが記録されます。

一方、イーサリアムの場合は『AさんがBさんに1イーサーを送ると、BさんがAさんに車を渡します』といった契約内容まで取引情報の中に記録することが可能というわけです。

スマートコントラクトの仕組みにより、第三者を介さず完全自動で契約執行が可能となります。

ICOへの活用

イーサリアムには、ERC20というアルゴリズムを用いて独自トークンの発行が、簡単にできる仕組みが備わっています。

独自トークンは、ほとんどの場合、『ICO(initial Coin Offering)』に利用されます。

ICOとは

仮想通貨を用いた資金調達『ICO(Initial Coin Offering)』と呼びます。

ICOを実施する側は、新たな事業を立ち上げるにあたり、独自トークンを発行して投資家から資金調達を行います。

ICOは未上場のスタートアップ企業等であっても、短期間で巨額の資金を調達する手段として、現在の仮想通貨市場の主流となっています。

段階的なアップデート

イーサリアムは4段階のアップデートを通して、利便性の高い仮想通貨になるように設計されています。

アップデートは、それぞれのステージにおいて次の名称で呼ばれています。

イーサリアムのアップデート
  • 第①ステージ:フロンティア
  • 第②ステージ:ホームステッド
  • 第③ステージ:メトロポリス
  • 第④ステージ:セレニティ

それぞれのアップデートのステージにおいて『スマートコントラクトの簡略化』『セキュリティ強化』『匿名性の強化』を中心としたユーザーの利便性を考慮したアップデートが実装されました。

2018年度内に最終アップデートのセレニティが完了する予定です。

イーサリアム購入はBITPointがおすすめな理由

イーサリアムの取引・出金手数料が無料

BITPoint(ビットポイント)では、イーサリアムを含めたすべての仮想通貨の売買手数料・入出金手数料が無料です。

これは、仮想通貨にも日本円にも適用されておりBITPointを利用する最大のメリットだといえます。

従来の仮想通貨取引所では送金における手数料収入が大きなキャッシュポイントの一つのであるため、ユーザーに寄り添ったサービス提供ができていると判断できます。

最新の手数料については公式サイトで確認できます。

BITPoint(ビットポイント)は取引所形式

仮想通貨の現物取引においては、大きくわけて次の2種類の販売方式があります。

ビットポイントの販売方式
  • 販売所形式
  • 取引所形式

BITPoint(ビットポイント)では、取引所形式の仮想通貨現物販売をおこなっており販売所形式に比べて安価にイーサリアムを購入することが可能です。

イーサリアム購入のための事前準備

BITPoint(ビットポイント)でイーサリアムを購入するためには、次の事前準備が必要となります。

BITPoint(ビットポイント)の取引開始までの流れ
  1. BITPoint(ビットポイント)公式サイトにアクセスする。
  2. プロフィール情報・口座情報を登録する。
  3. 本人確認書類をアップロードする。
  4. 申し込み受付メールを受信し内容を確認する。
  5. 開設審査後に審査完了メールを受信する。
  6. 住所確認のために郵送されるハガキを受け取る。
  7. 銀行振り込みでBITPointに入金し、取引を開始する。

日本円の入金

BITPoint(ビットポイント)では、次の2種類の入金システムを提供しています。

ビットポイントの入金システム
  1. 即時入金システム
  2. 銀行振込入金

即時入金システム

BITPoint(ビットポイント)では、ネット銀行からリアルタイム入金ができる『即時入金システム』を提供しています。入金が反映されるまでの承認時間を待たずにリアルタイムに取引することが可能です。また、即時入金システムを利用することで手数料も入金手数料も無料となりmす。

BITPoint(ビットポイント)の即時入金サービスに対応しているネット銀行は、ジャパンネット銀行』・『イオン銀行』の2つです。

ジャパネット銀行はコチラ

イオン銀行はコチラ

銀行振込入金

ジャパンネット銀行とイオン銀行の口座を開設していない場合は、BITPoint(ビットポイント)が指定する銀行口座に振込することになります。

振込の場合は口座反映までに所定の時間がかかります。タイミングによっては数日かかる場合もあります。

また、BITPoint(ビットポイント)口座への振込手数料は顧客側の実費負担となります。

出来る限り手数料がかからない銀行から振込するようにしましょう。

銀行振込における注意点
銀行振込を行う場合は「振込人名義』『お客様コード』の入力が必要となります。

お客様コードというのはアカウントごとに割り当てられた9桁の数字のことで、入金先画面にある振込依頼人名』という部分に記載されているものです。

お客様コードが不明な場合は、生年月日(8桁)を入力することも可能です。

 

  • 振込人名義 :自分の名前 + お客様コード9桁
  • 振込人名義 :自分の名前 + 生年月日(西暦8桁)

万が一、『お客様コード』や『生年月日』の入力を忘れてしまうと、入金が反映されるまでにかなり時間を要します。

イーサリアム購入手順

BITPoint(ビットポイント)への日本円の入金が反映されれば、イーサリアムの購入は可能です。

以下の画面の通りダッシュボード – [仮想通貨取引]- [仮想通貨取引]の順で操作します。

以下のような画面が表示されますので、『ETH/JPY』の通貨ペアを選択します。

BITPoint(ビットポイント)では、次の3種類の注文方法を選択することができます。

注文方法説明
ストリーミング指値注文(値段と数量のどちらも指定して注文する)、成行注文(数量のみを指定する)のいずれかを行うことができ、注文時に確認画面が表示されず、素早く注文することができる
シングル指値注文、成行注文のいずれかを行うことができる
逆指値自分にとって不利な方向に価格が動いた際に、成行注文が発動するように設定することができる・利確もしくは損切に使用される

シングル注文を行う流れは、次のとおりです。

シングル注文のイーサリアム購入手順
  1. 『シングル』を選択
  2. 『売』もしくは『買』を選択
  3. 購入を希望するイーサリアムの数量を入力(画像は0.1ETHを購入する場合)
  4. 『成行』もしくは『指値』を選択
  5. 指値を選択した場合のみ、レート(1ETHあたりの価格)を入力
  6. 取引暗証番号を入力
  7. 『注文』をクリック
取引暗証番号とは

取引暗証番号とは、BITPointで出金時に必要なログインパスワードとは異なる暗証番号です。

第三者に知られないように大事に保管しましょう。


以上がBITPoint(ビットポイント)でイーサリアムを購入する一連の流れとなります。

絶対わかる!!BITpointでイーサリアムを購入する方法!?のまとめ

今回の記事では、BITPoint(ビットポイント)の基本的な概要から実際にイーサリアムを購入する方法を確認しました。

BITPointでイーサリアムを購入するポイントは次の通りです。

イーサリアム購入に関するまとめ
  • BITPointではイーサリアムの取引手数料が無料
  • BITPointではネット銀行を利用することでリアルタイム取引が可能
  • BITPointの現物取引方法は『ストリーミング』・『シグナル』・『逆指値』の3種類

イーサリアムはビットコイン以上に実生活に利用されていく可能性の高い仮想通貨です。

実際にBITPoint(ビットポイント)で安価にイーサリアムを入手してみてください。