やさしい仮想通貨の始め方を解説

仮想通貨FXで使いやすい取引所はココ!厳選取引所4選

仮想通貨FXって難しそうだけど私でもできるかな?

仮想通貨FXがやりやすい取引所ってどこだろう?

仮想通貨の取引には、現物取引の他に「仮想通貨FX」があります。

「仮想通貨FXには興味があるけど、どの取引所を利用すればよいかわからない」と迷っている人も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、仮想通貨FXに対応している取引所を比較し、初心者におすすめの取引所を紹介します。

この記事を読めば、初心者でも安心して仮想通貨FXを始めることができます!

ざっくり言うと
  • 仮想通貨FXとは、仮想通貨を用いた証拠金取引のこと。
  • 仮想通貨FXは、レバレッジを使って自己資金よりも大きな金額の取引ができる。
  • 取引所選びの重要なポイントは「使いやすさ」「手数料」「セキュリティ」「取引ツール」の4つ。
  • 手数料を抑えたい人は、「GMOコイン」「BITPoint」がおすすめ。
  • スマホで取引したい人は、「GMOコイン」「DMM Bitcoin」がおすすめ。

仮想通貨FXは使いやすい取引所で

仮想通貨FXを行う上で重要な要素の一つは、自分にとって使いやすい取引所で取引を行うことです。

仮想通貨FXでは、主に短期取引を行うことになるので、取引所を使う頻度が現物取引よりも頻繁になることが多いでしょう。

そのため、使いやすい取引所を使うことが大切になるのです。

取引所の使いやすさは主に以下のような要素になってきます。

取引所の使いやすさ

  • 取引所のUIなど操作性
  • 取引ツールの充実度
  • 取引所アプリの使いやすさ
  • API対応

主要仮想通貨FX取引所使いやすさ比較表

取引所操作性ツールの充実アプリAPI公開
GMOコイン-
BITPoint(ビットポイント )
DMM Bitcoin(DMMビットコイン)-
Liquid(リキッド)△(アプリでレバレッジ取引はできない)
BitMEX-
コインチェック△(現在仮想通貨FX停止中)
bitflyer(ビットフライヤー)△(新規登録停止中)
zaif(ザイフ)△(新規登録停止中)

GMOコインとDMM BitcoinはAPI公開はしていないものの、操作性が高くアプリなどが初心者にも使いやすいとの評判が高い取引所です。

理由としては、両者とも仮想通貨取引所以前に、グループ会社が為替などのネット証券を扱うサービス経験があるため、それを仮想通貨取引所に生かしている為でしょう。

その他BITPointはMT4が仮想通貨取引に使える国内唯一の取引所でありツールが充実した取引所です。

FX上級者などでMT4の使用に慣れている方などはビットポイントも使いやすい取引所と言えるでしょう。

そもそも仮想通貨FXとは?

仮想通貨FX 使いやすい_仮想通貨FXとは

仮想通貨FXとは、仮想通貨を用いた証拠金取引のことです。

取引所によっては、「ビットコインFX」「レバレッジ取引」という名称を使っているところもあります。

仮想通貨FXは、外国為替証拠金取引と同じように資金を証拠金として預け入れることにより、少ない資金を元手に大きな金額の取引ができます。

現物取引との大きな違いは、仮想通貨FXは現物の受け渡しを行わない「差金決済取引」だということです。

例えば現物取引では、1BTC=100万円の時に0.1BTC買った場合、購入代金10万円を取引所に支払います。

その後、1BTC=110万円になった時に0.1BTCを売却した場合、売却代金11万円を受け取り、差し引きで1万円の利益になります。

しかし仮想通貨FXの場合、購入代金や売却代金の資金移動は行わず、取引の最終的な結果部分(1万円の利益)だけ資金移動が発生します。

手元に現物がないため、ウォレットや他の取引所に送金することはできませんが、仮想通貨FXには以下のようなメリットがあります。

少ない資金で大きな金額を取引できる

仮想通貨FXは、自己資金よりも大きな額の取引が可能で、少ない資金で大きな利益を上げるチャンスがあります。

この仕組みのことを「レバレッジ」といい、レバレッジを利用して預け入れた証拠金の何倍もの金額の取引ができます。

例えばレバレッジが10倍であれば、10万円を証拠金として預け入れることによって100万円分の取引が可能で、レバレッジが25倍であれば250万円分の取引ができます。

ただし、レバレッジは大きな利益を上げるチャンスがある半面、逆に大きな損失となることもあります。

相場が自分の予想と反対方向に動けば、追証や強制ロスカットになり、場合によっては投資資金以上のマイナスとなる可能性もあります。

無理のないレバレッジ倍率で取引し、投資経験が少ない人は追証不要のゼロカットシステムを利用するのが良いでしょう。

上げ相場でも下げ相場でも稼ぐことができる

仮想通貨FXは、手元にない通貨を空売りすることが可能で、上げ相場だけでなく下げ相場でも利益を上げることができます。

空売りとは、手元に持っていない現物を借りて売り、価格が下落したところで買い戻して利益を得る取引で、株式投資では信用取引における特徴的な取引方法の一つとして広く利用されています。

仮想通貨FXでは、外国為替証拠金取引と同じように証拠金を担保として預け入れることにより、手元にない仮想通貨を空売りすることができます。

空売りした後に値下がりしたところで買い戻せば、その差額が利益となります。

仮想通貨はボラティリティ(価格変動)が大きいため、うまくいけば株やFXよりも大きな利益を上げることも可能です。

ポイント

  • 仮想通貨FXは、「レバレッジ」を使って自己資金よりも大きな金額の取引ができる。
  • 手元にない通貨の空売りも可能で、上昇局面・下落局面のどちらでも利益を上げることができる。


使いやすさ以外の仮想通貨FXの取引所選びのポイントは?

仮想通貨FX 使いやすい_取引所

仮想通貨FXをするためには、仮想通貨FX取引に対応している取引所に口座を開設しなければなりません。

仮想通貨FX取引に対応している取引所は年々増えていますが、現物取引しか取り扱っていなかったり、取引できる通貨が限定されている取引所もありますので注意してください。

仮想通貨FX取引に対応している主な取引所は以下の通りです。

取引所対応通貨レバレッジ特徴
BITPointBTC最大25倍MT4ツールで取引が可能
GMOコインBTC
ETH
XRP
BCH
LTC
最大10倍FX専用スマホアプリ「ビットレ君」で取引可能
DMMビットコインBTC
ETH
XEM
XRP
LTC
ETC
BCH
最大5倍7種類のアルトコインでレバレッジ取引が可能
bitflyerBTC最大15倍高速取引ツール「bitflyer lightning」で取引が可能
ZaifBTC
MONA
最大25倍追証なしで取引可能
コインチェックBTC
ETH
ETC
最大5倍レバレッジ最大5倍
LiquidBTC
ETH
QASH
最大25倍実効スプレッドが業界最狭
BitMEXBTC
ADA
BCH
ETH
LTC
XRP
最大100倍海外の仮想通貨取引所
ゼロカットシステムで追証不要
注意

2019年1月16日現在、bitFlyerとZaifは新規登録を停止しています。

仮想通貨FXに対応している取引所は、日本国内だけでもたくさんありますので、ついつい「CMでよく見るから」など、安易な理由で選んでしまいがちです。

そこで、取引所選びで失敗しないための重要なポイントを3つ紹介します。

手数料

仮想通貨取引にかかる主な手数料は、「取引手数料」「入出金手数料」「送金手数料」ですが、仮想通貨FX取引には、この3つの手数料に加えて「スワップポイント」がかかります。

スワップポイントは、取引所によっては「レバレッジ手数料」「ポジション管理料」と呼ばれています。

これらの手数料はコストとして取引所に支払うもので、1回の金額が少額でも積み重なれば決してバカにできません。

売買手数料が無料の取引所を選ぶなど、なるべく手数料が安い取引所を選びましょう。

取引所売買手数料スワップポイント
BITPoint0%0.035%
bitbank Trade0.01%0%
GMOコイン0%0.04%
DMMビットコイン0%0.04%
bitflyer0%0.04%
Zaif0〜0.3%0.039%
コインチェック0%0.04〜0.05%
Liquid0%0.025%
BitMEXMaker:-0.025%
Taker:0.075%
変動制(-0.0375%から0.0375%のいずれか)

セキュリティ

2018年1月に発生したコインチェックのNEM流出事件や、9月にZaifで67億円相当の仮想通貨が流出した事件など、取引所へのハッキング事件が多発しています。

仮想通貨取引で利益を出しても、取引所がハッキングされて資産が流失してしまったら元も子もありません

特に仮想通貨FXでは、自己資金を証拠金として取引所に預ける必要があるため、信頼できる取引所かどうかは重要なポイントです。

二段階認証は当然として、「コールドウォレットに対応しているか」「取引所と顧客の資産は分別管理されているか」など、セキュリティがしっかりしている取引所を選びましょう。

ポイント

  • 取引所選びの重要なポイントは「手数料」「セキュリティ」「取引ツール」
  • 仮想通貨FXには「取引手数料」「入出金手数料」「送金手数料」に加えて「スワップポイント」がかかる


仮想通貨FX初心者も使いやすいおすすめの取引所4選

仮想通貨FX 使いやすい_取引所5選

それでは最後に、上記の取引所選びのポイントから厳選した、仮想通貨FX初心者におすすめの取引所を5つ紹介します。

どの取引所で口座開設するか迷っている人は、ぜひ参考にしてください。

使いやすい仮想通貨FX取引所①GMOコイン

出典:https://coin.z.com/jp/

GMOコインの評価

取り扱い通貨
(4.0)

使いやすさ
(5.0)

手数料
(4.0)

安心度
(5.0)

GMOコインは、「GMOインターネット株式会社」グループ傘下の「GMOコイン株式会社」が運営する仮想通貨販売所です。

GMOは東証一部に上場しており、金融商品を主力にしているためセキュリティや信頼性が高いとされています。

GMOコインでは、ビットコインは最大10倍、リップルを含むアルトコインは最大5倍のレバレッジをかけて取引できます。

レバレッジの倍率を指定できるので、仮想通貨FX初心者も安心して利用できます。

またGMOコインでは、仮想通貨FXに特化したスマホアプリ「ビットレ君」がリリースされています。

チャートも見やすく、テクニカル分析もできる優れモノで、スマホから簡単にトレードできると大好評です。

GMOコインの公式サイトはこちら

GMOコインの登録はこちら

使いやすい仮想通貨FX取引所②BITPoint(ビットポイント)

出典:https://www.bitpoint.co.jp/

BITPointの評価

取り扱い通貨
(4.5)

使いやすさ
(4.0)

手数料
(5.0)

安心度
(4.5)

BITPoint(ビットポイント)は、株式会社ビットポイントジャパンが運営する仮想通貨取引所です。

新規口座開設で3000円相当のビットコインがもらえるキャンペーンを実施中で、国内の取引所で唯一、世界的に有名な取引ツール「MT4」に対応していることでも知られています。

「MT4」は、FX取引において世界最高クラスの評価を受けており、優れた機能面から多くのトレーダーに利用されています。

また取引所としては珍しく、電話によるサポート体制も充実しています。

困ったことがあれば、どんな些細なことでも直接電話で質問できます。

BITPoint(ビットポイント)についてはこちら

BITPOINTの登録はこちら

使いやすい仮想通貨FX取引所③DMM Bitcoin(DMM ビットコイン)

出典:https://bitcoin.dmm.com/

DMM Bitcoinの評価

取り扱い通貨
(4.0)

使いやすさ
(5.0)

手数料
(4.0)

安心度
(4.5)

DMM Bitcoinは、株や証券、FXなどの金融系サービスを提供しているDMMグループが運営する仮想通貨販売所です。

DMM Bitcoinでは、7種類のアルトコインで仮想通貨FX取引が可能です。(最大レバレッジ5倍、ビットコインのみ最大レバレッジ10倍)

しかも今なら、口座開設で1,000円、その後の取引に応じて合計最大10,000円がもらえるキャンペーンを実施中です。

取引ツールやスマホアプリの使いやすさは折り紙つきで、スマホ一つで現物取引と仮想通貨FX取引を両方したい人にオススメです。

DMM Bitcoinの公式サイトはこちら

DMM Bitcoinの登録はこちら

使いやすい仮想通貨FX取引所④BitMEX(ビットメックス)

海外取引所BitMEX

出典:https://www.bitmex.com

「BitMEX」の評価

取り扱い通貨
(3.0)

使いやすさ
(5.0)

手数料
(5.0)

安心度
(4.5)

BitMEX(ビットメックス)は、香港とサンフランシスコにオフィスを構える仮想通貨取引所です。

BitMEXの最大の特徴は、最大100倍のレバレッジで取引できることです。

日本の取引所の場合、最大25倍までしかレバレッジをかけることができませんが、BitMEXはその4倍のレバレッジで取引できます。

また、BitMEXはゼロカットシステムを採用しているため、レバレッジ取引で損失を出しても証拠金以上の損失を被ることがなく、追証は発生しません。

なお、BitMEXの入金はビットコインのみ対応しており、入金するためには国内の取引所などであらかじめビットコインを購入する必要があります。

そのため、初心者が最初に利用する取引所としてはややハードルが高いですが、欠点を補って余りある魅力があり、取引に慣れてきたら是非とも口座開設しておきたい取引所です。

BitMEX(ビットメックス)公式サイトはこちら

BitMEXの登録はこちら

仮想通貨FXを始めるならココ!のまとめ

仮想通貨FX 使いやすい_まとめ

取引所選びの重要なポイントは、「使いやすさ」、「手数料」「セキュリティ」「取引ツール」の4つです。

サクサク、スマホで取引するなど簡単に仮想通貨FX取引をしたい人は、スマホアプリが使いやすい「GMOコイン」「DMM Bitcoin」がおすすめです。

仮想通貨FXの取引に慣れてきたら、最大レバレッジ100倍でゼロカットシステムを採用している「BitMEX」にもチャレンジしてみましょう。

ぜひこの記事を参考にして、自分に最適な取引所を見つけてください。