やさしい仮想通貨の始め方を解説

ビットコインFXは板を活用しよう!見方・注意点・板用語まで徹底解説!

ビットコインfx_板_アイキャッチ

ビットコインFXってどうやって使えば良いの…

から価格を予想できるって本当?嘘の情報もあるんでしょう?

こんな疑問をお持ちではありませんか?

ビットコインFXをするうえで、の情報は非常に大事です。

からトレンドを読み取ったり、価格の予想をすることもできます。

この記事では、ビットコインFXの板の見方から、そこから読み取れる情報の種類など、徹底的に解説しています!

この記事を読めば、ビットコインFXの板に関することがすべてわかります!

ざっくり言うと

  • ビットコインFXの板では、取引所内で出ている注文の価格と数量がまとめて表示されている!
  • ビットコインFXの板では、「①売り情報」、「②買い情報」、「③直近の成立価格」と、板の情報を補足する「④気配値一覧」、「⑤歩み値」などの情報を確認することができる!
  • 板の売り注文や買い注文が集中して数量が多い価格帯は、トレンドの転換点となる可能性が高い!底値や天井値を見極めるのに活用しよう!
  • ビットコインFXをやるなら、「GMOコイン」、「ビットポイント」、「DMMビットコイン」の3社が、信頼性も高く非常におすすめ!
  • その中でも「GMOコイン」は、初心者でもかんたんに使える取引画面で大人気!ビットコインFXをするなら必ず登録しておきたい取引所ナンバーワン!

GMOコインの公式サイトはこちら

GMOコインの登録はこちら


ビットコインFXの板とは?

ビットコインFX_板_とは?

ビットコインFXには、売りと買いの注文情報の一覧が表示されています

取引所では、価格と数量を指定して注文を行います。

同じ時間帯には、これらのさまざまな注文が出ています。

には、こうした注文の価格や数量をまとめた情報が、一覧で表示されているのです。

ビットコインFXの板の見方

ビットコインFX_板_見方

出典: https://coin.z.com/jp/

の見方を確認していきましょう。

では、主に5つの情報を確認することができます。

板に表示されている情報

  1. 売り情報
  2. 買い情報
  3. 直近の成立価格
  4. 気配値一覧
  5. 歩み値

上記の画像は、GMOコインのビットコインFXの板です。

まずは、「①売り情報」、「②買い情報」、「③直近の成立価格」の詳しい内容を確認していきましょう。

①売り情報

ビットコインFX_板_売り情報

出典: https://coin.z.com/jp/

①の売り情報には、売り注文の価格と、その価格帯でどれくらいの数量の注文が入っているかが示されています。

たとえば、赤枠で囲った1番下には、「3.05」と「426,790」という、2つの数字が表示されています。

3.05」は数量の合計で、「426,790」は価格のことを示しています。

つまり、「426,790」の価格で、「3.05」分の数量の売り注文が出されているということです。

②買い情報

ビットコインFX_板_買い情報

出典: https://coin.z.com/jp/

①の買い情報には、買い注文の価格と、その価格帯でどれくらいの数量の注文が入っているかが示されています。

基本的な考え方は、①の売り注文と同じです。

たとえば、赤枠で囲った1番上には、「0.97」と「426,636」という、2つの数字が表示されています。

0.97」は数量の合計で、「426,636」は価格のことを示しています。

つまり、「426,636」の価格で、ビットコイン数量「0.97」分の売り注文が出されているということです。

③直近の成立価格

ビットコインFX_板_直近の成立価格

出典: https://coin.z.com/jp/

③の直近の成立価格は、名前の通りです。

もっとも最近で、売り注文と買い注文がマッチングして、取引が成立した価格ですね。

つまり、現在その取引所で、ビットコインがいくらで取引されているのかを、表したものだと考えれば良いでしょう。

「④気配値一覧」と「⑤歩み値」

ビットコインFX_板_そのほかの情報

出典: https://coin.z.com/jp/

次に、「④気配値一覧」と「⑤歩み値」を確認していきましょう。

この2つの情報の主な役割は、板で足りない情報を補足するような役割を持っています。

④気配値一覧

ビットコインFX_板_気配値

出典: https://coin.z.com/jp/

取引所では、さまざまな注文が数多く出されています。

そのため、すべての注文を1つの取引板で表示できません。

④の気配値一覧では、に載りきらない注文が表示されています。

取引所全体で、どういった内容の注文が出ているのかを確認する際に、非常に便利です。

⑤歩み値

ビットコインFX_板_歩み値

出典: https://coin.z.com/jp/

⑤の歩み値では、③の直近の成立価格の推移がわかります。

の情報だけでは、直前に成立した取引の価格しか確認することができません。

そのため、どの価格で取引が成立してきたのか、過去の情報を確認する際に便利です。

ビットコインFXの板の情報を活用しよう!

ビットコインFX_板_活用

ビットコインFXがどのようなものか、その見方など、全体的な内容はわかったかと思います。

の情報は、単純に取引所で出されている情報を示しているだけではありません。

活用することで、自分自身のトレードに役立てることができます。

このような、からさまざまな情報を読み取ることを、「板読み」といった呼び方をします。

ここからは、この「板読み」で、その情報をどうやってトレードに活用していくかを見ていきましょう。

価格の底値を予想する方法

ビットコインFX_板_底値

出典: https://coin.z.com/jp/

まずは、の情報から底値を予想する方法です。

上記の画像は、GMOコインの板に出されている買い注文の情報です。

赤枠で囲ったところだけ、ほかの価格帯と比較すると数量が多いことがわかります。

たくさんの買いが入れば、価格もそれと合わせて上昇します。

つまり、下落のトレンドから、上昇トレンドに切り替わる、底値である可能性が高いということです

もちろん、さらに下がる可能性もありますが、底値を予想するにあたって1つの目安とすることができます。

また、こうしたたくさんの注文が出ている状態を、「板が厚い」といった呼び方をします。

価格の天井値を予想する方法

ビットコインFX_板_天井

出典: https://coin.z.com/jp/

価格が上昇していても、永遠に上がり続けるわけではありません。

必ずどこかの価格で反転し、下落へ向かいます。

この価格のことを、「天井値」といった呼び方をします。

天井値の予測方法は、底値とは逆で、売り注文の数量が多い価格帯を探します。

上記の画像は、GMOコインの売り注文の一覧です。

赤枠で囲ったところだけ、数量が多く、注文が集中していることがわかりますね。

つまり、天井値である可能性が高く、下降トレンドへの転換点となるポイントです

底値と同様に、必ず反発するとはいえませんが、トレンドを予測する1つの目安にできます。

「見せ板」には気をつけよう!

ビットコインFX_板_見せ板

板読みする時の注意点として、「見せ板」には気をつけたいという点があります。

「見せ板」とは?

取引する気のない注文を出すことで、価格を意図的に操作しようとする板情報のことです。

わかりやすくなるように、「見せ板」の具体例を確認してみましょう。

「見せ板」の具体例

たとえば、「1BTC=400,000」だった時を想定してみましょう。

Aさんは自分が持っているビットコインを、「1BTC=410,000」で売りたいと考えています。

現在のレートから価格を釣り上げるために、取引する気のないたくさんの買い注文をだします。

これによって板を見るほかの人は、買い注文がたくさん出ているから値段が上がるだろうと、錯覚してしまいます

これによってビットコインは値上がりし、Aさんは「1BTC=410,000」になったタイミングで売却します。

それと同時に、たくさん出していた買い注文も、同時に取り消します。

これが「見せ板」の仕組みです。

MEMO

もちろんこの後、実際に価格が上昇し続けるかもしれませんが、下がる可能性の方が高いといえます。

Aさんの出した買い注文につられて購入してしまった人は、損失を出してしまうのです。

そのため、こうした「見せ板」の情報には気をつけて取引するようにしましょう。

ビットコインFXならココ!おすすめの国内取引所TOP3

ここまで、ビットコインFXについて解説してきました。

せっかくなので、ビットコインFXでおすすめの国内取引所も紹介していきたいと思います!

まだ、取引所への登録が済んでいない人は、こちらからぜひ登録してみてくださいね。

また、ビットコインFXは複数の取引所を活用した方が、利益を出しやすいです。

すでに登録が完了している人も、こちらで紹介する取引所に登録して、バリエーションを増やしておきましょう。

第1位 GMOコイン(ジーエムオーコイン)

仮想通貨始め方スマホ
出典: https://coin.z.com/jp/

取引所の評価

取り扱い通貨
(4.5)

使いやすさ
(5.0)

手数料
(4.5)

安心度
(5.0)


おすすめ取引所第1位に輝いたのは、GMOコインです!

GMOコインは、東証一部上場企業のGMOインターネット株式会社が、運営元の親会社です。

そのため、信頼性と資金力の面はバツグンで、初心者〜上級者まで安心して取引することができます

また、最大の魅力は、取引画面が使いやすいことです。

画面を見ただけで、誰でもかんたんにビットコインFXを楽しむことができます

操作に不安がある人や、信頼できる取引所を使いたいという人には、GMOコインがおすすめです!

GMOコインの公式サイトはこちら

GMOコインの登録はこちら

第2位 ビットポイント(BITPoint)

仮想通貨始め方スマホ
出典: https://www.bitpoint.co.jp/

取引所の評価

取り扱い通貨
(4.5)

使いやすさ
(4.5)

手数料
(5.0)

安心度
(5.0)


おすすめの取引所第2位は、ビットポイントです!

ビットポイントは、東証二部に上場している、株式会社リミックスポイントが運営元の親会社です。

上場企業のため、信頼性と資金力は申し分ないといえるでしょう。

最大の特徴は、取引手数料無料でビットコインFXを楽しめる点です

ビットコインFXは短期でのトレードがメインとなるため、ユーザーにとっては費用を抑えられるうれしい特典です。

GMOコインと合わせて、必ず登録しておきたいのがビットポイントです!

BITPoint(ビットポイント)公式サイトはこちら

BITPOINTの登録はこちら

第3位 DMMビットコイン(DMM Bitcoin)

仮想通貨FX_チャート_おすすめ_dmm

出典: https://bitcoin.dmm.com/

取引所の評価

取り扱い通貨
(5.0)

使いやすさ
(4.5)

手数料
(4.5)

安心度
(5.0)


DMMビットコインは、DMM.comが運営元の親会社となる仮想通貨取引所です。

同社は、動画コンテンツの配信など、さまざまな事業を行っている優良企業です。

信頼性、資金力、どちらの面でもバツグンに優れているといえます。

また、ビットコインだけでなく、ほかの仮想通貨でもFX取引を楽しむことができます

その取り扱い数は、国内でも最多です。

取引のバリエーションを増やすためにも、DMMビットコインは登録しておいて損はないでしょう!

DMM Bitcoinの公式サイトはこちら

DMM Bitcoinの登録はこちら

ビットコインFX板まとめ

以上、ビットコインFXについて解説してきましたが、いかがでしたでしょうか?

あらためて、この記事のポイントをまとめておきましょう。

この記事のポイントをまとめると

  • ビットコインFXの板では、取引所内で出ている注文の価格と、その価格にどれくらいの数量が注文されているかが、まとめて表示されている!
  • 板を使うことで、「①売り情報」、「②買い情報」、「③直近の成立価格」、「④気配値一覧」、「⑤歩み値」などの情報を確認することができる!相場の予測などで活用しよう!
  • 板が厚い価格帯は、底値や天井値となる可能性が高い!トレンドの転換点を見極めてトレードに活かすことができる!
  • ビットコインFXをやるなら、「GMOコイン」、「ビットポイント」、「DMMビットコイン」の3社が国内取引所では非常におすすめ!
  • 特に「GMOコイン」は、見やすく使いやすい取引画面で初心者を中心に大人気!国内取引所のなかでもダントツにおすすめの取引所!

GMOコインの公式サイトはこちら

GMOコインの登録はこちら


ビットコインFXをやるうえで、の情報は非常に大事です。

ぜひこの記事を参考に、ガンガン利益を出してくださいね!

また、取引所へはリスク分散もかねて、必ず複数の取引所に登録することをおすすめします!