やさしい仮想通貨の始め方を解説

ビットコインは儲かる?儲けるための5つの方法

ビットコインは儲かるの?

多くの方が仮想通貨に手を出す前に、必ず聞きたくなる質問ではないでしょうか?

仮想通貨に興味を持っている人の多くは「仮想通貨は果たして儲かるのか?」ということに最も関心があるでしょう。

各種メディアではビットコインをはじめとした仮想通貨の話題をこぞって特集しています。

答えを先に言ってしまうと、「ビットコインは儲かるし、儲からないこともある」としかいえないのが現状です。

「株は儲かりますか?」と質問されても同様の答えになるのではないでしょうか?

ただし、確実に儲かる方法はなくても、儲かる可能性を上げることは出来ます。

読み終わる頃には、ビットコインで儲けるために、あなたが何をすべきなのかがはっきりと分かるはずです。

「ビットコインは儲かる?儲けるための5つの方法」と題し、ビットコインで儲けるための方法や、おさえておくべき知識を解説します。

ビットコインで儲けるための5つの方法
  • 儲ける方法1:ビットコインを理解しよう
  • 儲ける方法2:ビットコイントレードに慣れよう
  • 儲ける方法3:ビットコインを積み立ててみよう
  • 儲ける方法4:便利なアプリで情報収集
  • 儲ける方法5:専門家の意見や成功例をチェック
ビットコイン・仮想通貨とは何か|始め方や注意点、儲かるのかを初心者にもわかりやすく解説

儲ける方法1:ビットコインを最低限は理解して儲ける

ビットコインで儲けるためには、まずは相手を理解することから始まります。

誰もが最初は初心者。

株もFXもやったことがないが、ビットコインは興味ある!という方は多いのではないでしょうか?

というのも、ビットコインは誕生したのが2009年で比較的新しいジャンル。

株等の投資に比べて歴史が浅いため、今ならまだ間に合いそう!と新規挑戦する心理が働くのは当然ですね。

だからこそ、まずはビットコインを最低限は理解してから始めましょう。

理解して投資すれば、たとえ儲けることが出来なくても自分の責任と割り切れますもんね。

start to invest from zero仮想通貨投資!ゼロからわかる超入門編

ビットコインは危険なのか考えてみる

全くの初心者の方がビットコインに手を出すことは危険!とは一概にはいえません。

ビットコインは少ない投資額ですぐに始めることが出来るため、敷居はものすごく低いといえます。

リスクも現物取引をしている限りは、お小遣いの範疇でゲーム感覚で楽しむことができます。

スマホひとつあれば取引が可能な点もビットコインのハードルの低さを物語っています。

銀行に1万円貯金をしていた分をビットコインに回す、といったことも容易です。

ですから、ビットコインは自分の許容範囲内で運用する分には全く危険ではありません。

MEMO
現物取引をしている範囲ではビットコインは危険ではない。無理なく投資!
ビットコインは儲かる?メリット・デメリットを徹底解説!

ビットコインはどこが運営してるの?

ビットコインはどこの会社が運営管理しているのでしょうか?

お金を使うわけですから、どこが運営しているかくらい知りたいもの。

例えば銀行口座のシステムを管理しているのは銀行です。

一方、ビットコインのシステムは銀行口座とは全く違います。

ビットコインは銀行のように一元管理している管理者がいないのです。

じゃあどうやって管理してるの?

答えは、全員が対等の立場に立ってやり取りしています。

このシステムをピア・トゥ・ピア(Peer to Peer、P2P)と呼びますが、覚える必要はありません。

簡単にいうと、「利用者みんなで管理している」といえます。

ビットコインのデータが正しく維持できるようにブロックチェーンという技術を採用していますが、こちらも深く知る必要はないでしょう。

MEMO
ビットコインの管理はみんなで管理!どこかの会社が運営しているわけではない
ビットコインのブロックチェーン技術とは

ビットコインはいくらから始められるの?

ビットコインはいくらから始められるかを知ることは重要です。

ビットコインで儲けることを考えてる方は、いくらくらいの予算で始められるのか気になるのではないでしょうか?

お金持ちなら気にしないかもしれませんが、やはり気楽に始めるには少ない投資額だと挑戦しやすいと感じるはず。

以下はビットコイン(BTC)を買うのに最低現必要な金額です。

取引所BTC(最低限必要)1 BTC = 100万円の場合1 BTC = 200万円の場合
bitFlyer0.001 BTC1000円2000円
Zaif0.0001 BTC100円200円
bitbank0.0001 BTC100円200円

取引所というのは、ビットコインの取引することが可能なお店です。

この取引所に登録することで、ビットコインの売買が可能になるので、まずは取引所に申し込みましょう。

登録から開始までは1週間くらいかかるので、早めに登録することをオススメします。

BTCというのはビットコインの単位です。日本の通過でいうところの「円」です。

出典: https://bitflyer.jp

ビットコインの価格は2018年6月2日現在の価格は1BTC823,277円です。

1BTCが82万円!

そんな高額、投資することはほとんどの方は無理でしょう。

安心してください。

取引所によって異なりますが、0.00001BTCから購入できます。

現在なら82円ほどからビットコインを買うことが可能です。

82円分のビットコインを買っても儲けることはできないでしょうから、8,200円分、0.001BTC買ってみるのが良いでしょう。

MEMO
ビットコインは1万円以下でも投資可能!
ビットコインはいくらから買える?初心者が最初に用意すべき予算とは

ビットコインを始めるには何が必要?

ビットコインを始めるのに必要なものは、一体なんでしょうか?

  • パソコンまたは、スマホ
  • 身分証明書
  • 銀行口座

上記の3つがあればすぐに始めることができます。

パソコンやスマホは取引所を利用して売買をするために必要です。

身分証明書は取引所に登録するために必要です。

銀行口座はビットコインを購入するための資金を入金したり、儲けたビットコインを換金して送金するのに必要です。

日本に住む成人の方なら誰でも始めることができるのが、ビットコインの良さです。

MEMO
スマホでも簡単にビットコインを購入することが可能
やさしい仮想通貨の始め方・購入方法(買い方)|初心者でもいますぐ始められるビットコインの買い方をかんたん解説

儲ける方法2:ビットコイントレードで儲ける

ビットコインのことをなんとなく理解した上で、具体的に儲かるための方法をみていきましょう。

ビットコインで儲ける仕組みは簡単です。

安く買って高く売る。

これだけです。

1BTCが80万円の時に購入して、1BTCが100万円の時に売れば20万円の儲けになります。

買い時、売り時をしっかりと把握すれば、それを繰り返すことで儲けることは可能です。

ただし、取引所を介して購入することになるので手数料がかかります。

また、銀行から入金送金にも手数料がかかります。

  • 手数料の安い取引所を選ぶ
  • 手数料の安い銀行口座を選ぶ

これはビットコインを運用する上での鉄則です。

手数料に関しては下記の記事で詳しく説明しているので参考にしましょう。

btc-transaction-feeビットコイン売買・送付の手数料は?種類や取引所を徹底比較

アービトラージ(裁定取引)で儲ける

ビットコインは取引所で販売していることは理解できたと思います。

実はビットコインの価格は取引所によって異なります。

出典: http://ビットコイン相場.com/index.html

上記の表を見るとわかるのですが、同じ1BTCでも微妙に価格が違うのが分かるでしょう。

QUONEXは1BTCを821,906円で売っています。

逆にZaifは1BTCを822,830円で買ってくれます。

その差額は924円

この差額の924円が利益になります。

こういった取引所の差額で儲ける取引をアービトラージ(裁定取引)といいます。

専門用語などはどうでもいいのですが、ビットコインで儲ける方法としてアービトラージは有効です。

ただし、手数料はしっかりと把握する必要がありますし、高額取引でなければ利益はほとんど出ないので、慣れてから行いましょう。

MEMO
ビットコインの取引に慣れてたらアービトラージに挑戦

儲ける方法3:ビットコインを積み立てて儲ける

ビットコインは定期預金のように積み立てることが可能です。

具体的には自分で決めた一定額を毎月銀行口座から引き落としビットコインを購入します。

【17万→1000万】ビットコイン暴落時でも有効!仮想通貨はドルコスト平均法で自動積立投資がおすすめ

毎月1万円でビットコインの積み立て投資をするという方法

毎月1万円と決めた場合は、積み立て投資サービスをしている取引所に申し込むことで、

毎月27日に銀行口座から1万円が引き落とされます。

毎日少しずつ自動的にビットコインに換えられ、取引所のビットコイン資産として積み立てられるという仕組みです。

積み立てたビットコインは、取引所内でいつでも日本円に換えることができます。

ビットコイン積み立てサービスを行っているのは、仮想通貨取引所のZaif(ザイフ)が有名です。

bitFlyerも積み立てができますが手数料がZaif(ザイフ)の方が安いのでオススメ。

出典: https://zaif.jp/doc_reserve

ビットコイン積み立てのメリットは?

ビットコイン積み立て投資の一番のメリットは、リスク分散。

積み立ては相場が上がっても下がっても一定額で買付けを続ける方法です。

「価格が上がったときは高値掴みを避けて少ない量を買い、価格が下がったときは安く多くの量を買うことができる」

という長期的・継続的に積み立て保有することにより、しっかりと利益を確定するタイミングを待つことができるのが最大のメリットでしょう。

「ビットコインや暗号通貨には将来性を感じるが、ハイリスクな投資・投機的な手法は避けたい」という方には特にオススメです。

また勝手に積み立てていくので、特別チャートなどを気にすることもなく、放置できるのもメリットです。

なんだか小難しいことは分からない!でも儲けたい!場合は、ひとまず積み立てておくのも手です。

MEMO
ビットコインの積み立ては忙しい人でも簡単に運用できる

儲ける方法4:ニュースアプリなどで最新情報を入手して儲ける

ビットコインは急速に普及しているため、様々な情報が錯綜しています。

初心者は分からないことだらけで、何から手をつけていいのか困惑することでしょう。

そんな時に役に立つのがに仮想通貨の最新情報をゲットできる「ニュースアプリ」です。

新聞と同じで、最初は分からなくても読んでいるうちに少しずつ理解できるようになるには仮想通貨も同じこと。

Yahoo!ニュースなどで仮想通貨のニュースをチェックするのもいいですが、無料アプリを利用することで簡単にビットコイン等の情報を確認できます。

情報を手に入れることができれば、ビットコインでも受ける可能性もグッと上がることでしょう。

仮想通貨の情報を効率的にチェックできる『BitNews(ビットニュース)』

出典: ビットニュース-仮想通貨専門ニュースアプリ

いくつかニュースアプリをご紹介。

BitNews(ビットニュース)は、App-CM(アップシーエム)という会社によってリリースされたアプリです。

約1,400種類もの仮想通貨情報をチェックすることができます。

『急上昇』『新着』『今週』『今月』と4つのジャンルに分けてニュースを表示しているので、ビットコイン等の仮想通貨トレンドを簡単におさえることが可能です。

【App Store】BitNews ビットニュース- 仮想通貨専門ニュースアプリ

【Google Play】BitNews ビットニュース- 仮想通貨専門ニュースアプリ

BitNews(ビットニュース)のインストール方法と使い方!おすすめの活用術とは?

仮想通貨チャットアプリ『MYCOIN(マイコイン)』

Mycoinのトップ画面出典: https://my-coin.jp/

MYCOIN(マイコイン)は、「仮想通貨取引を行っている全ての人に有益な情報を届けたい」という想いから誕生したニュースアプリです。

仮想通貨の種類ごとに分けてニュースが配信されてているため、ビットコインに絞ってニュースをチェックすることが可能。

また、MYCOIN(マイコイン)で自分が興味のある通貨のみに特化したチャットルームが設けられています。

ビットコインの情報共有をしたり、意見交換をすることでビットコインに関する知識を深めていくことが可能です。

【App Store】MYCOIN(マイコイン)

MYCOIN(マイコイン)のインストール方法や使い方、おすすめの活用法を徹底解説!
MEMO
ニュースアプリは無料で情報が収集できる

儲ける方法5:儲けた人の話に耳を傾けて儲ける

実際にビットコインで儲けた先人たちの意見はとても参考になるもの。

ここではちょっとだけプロの事例をみてみましょう。

成功者になることは難しいですが、事例を知ることでモチベーションは向上します。

儲けた事例①:ジャレッド・ケンナ氏

ジャレッド・ケンナ氏は30歳の時、1BTC=20円の時に5,000BTCを保管していました。

投資した金額は10万円ほど。

2018年6月現在の価格が1BTC=85万円ですので、現在も保有していた場合は42億円以上になります。

現在ではビットコイン取引所であるTradehill Bitcoin Exchangeを創業して成功しています。

何事も早めに投資するとリターンが多いという成功例です。

儲けた事例②:ロジャー・バー氏

ロジャー・バー氏はビットコインが始まった当初に参加していた投資家です。

別名を「エンジェル投資家」と呼ばれている人物。

1BTC=12万円の時に「1BTC=100万円、1,000万円になるだろう」と予想したそうです。

実際にビットコインは一時期100万円を超えていたので、将来的に1,000万円になる可能性も考えられます。

知識のある方の意見に耳を傾けることで、儲ける可能性はぐっと上がるという事例です。

今から投資しても遅いというわけではなさそうです。

専門家の意見を聞くことで、知識を深める

このように、専門家の意見に耳を傾けることでビットコインの将来的な可能性を推測することが出来ます。

全ての予測が確実に当たるということはありませんが、闇雲に購入するよりも儲ける可能性は高くなります。

同時に損をするリスクも抑えることができます。

専門家だけでなく、周りに詳しい友人などがいる場合、相談すると良いでしょう。

MEMO
ビットコイン仲間で情報交換も大切
ビットコイン・仮想通貨とは何か|始め方や注意点、儲かるのかを初心者にもわかりやすく解説

ビットコインは儲かる?儲けるための5つの方法まとめ

MYCOIN(マイコイン)がおすすめな人
  • ビットコイントレードの仕組みを知る
  • ビットコインの積み立ても検討する
  • アプリを使って情報取集
  • 専門家の意見を参考にする

ビットコインを始めるのはもう遅い!

確かにビットコインは早めに買った人の方が有利であることは間違いありません。

ただし、ビットコインの価格がこれから高騰する可能性は十分にある状況から、一概に遅いとは断言できないでしょう。

とにかく早い方が儲かる可能性は高くなります。

取引所に登録するのは数十分で終わりますし、実際にやってみるとびっくりするほど簡単にビットコインが購入できます。

ビットコインに詳しくなるために最も重要なことは、少額でも実際に買ってみることです。

習うより慣れろ。

ビットコインにもそれが当てはまりますので、まずは購入してみるのがオススメです。

ビットコイン・仮想通貨の購入はこちらから

仮想通貨取引所ランキング仮想通貨・ビットコイン取引所おすすめ比較ランキング!上位11社と人気32社の評価一覧