やさしい仮想通貨の始め方を解説

ビットコイン短期トレードのやり方を初心者向けにやさしく解説

ビットコイン短期トレードサムネイル
ビットコイン短期トレードやり方は?
短期トレード税金がいくらかかるのか知りたい!

こんな気持ちを持っていませんか?

この記事では、ビットコインの短期トレードのやり方を、初心者の方向けにやさしく丁寧に徹底解説しています!

また、初心者の方の質問で多い短期トレードで発生する税金についても、やり方と合わせて解説しています。

ビットコイン短期トレードの疑問をすべて解決できる、かゆいところにまで手が届く内容を網羅しました。

この記事を読めば、ビットコインの短期トレードのすべてがわかります!

ざっくり言うと

  • ビットコイン短期トレードには「現物取引」と「FX取引」の2種類のトレード方法がある
  • 現物取引」はある程度の資金を持っていて手堅くトレードしたい人に向いている
  • FX取引」は資金は少ないけど大きな利益を狙いたい人に向いている
  • 初心者の方は情報をもとにトレードの判断を行うファンダメンタル分析を使おう!
  • ビットコイン短期トレードをするなら操作が簡単で誰でもすぐに使えるGMOコインがおすすめ!

ビットコイン_短期トレード_GMOコイン

GMOコインの公式サイトはこちら

GMOコインの登録はこちら


ビットコイン短期トレードとは?

ビットコイン_短期トレード_とは?

ビットコイン短期トレードとは、ビットコインの売買を短時間で繰り返すトレード方法です

1時間1日、さらにはやければ1分10分といった、短時間でトレードが行われます。

ビットコイン短期トレードは「現物取引」と「FX取引」の2種類

ビットコイン_短期トレード_トレード方法

ビットコイン短期トレードには、「現物取引」と「FX取引」の2種類のトレード方法があります。

ビットコイン短期トレード2種類の方法

  • 現物取引」はいわゆる通常の取引方法で、自分で保有している仮想通貨や日本円を使ってトレードを行います
  • FX取引」はレバレッジという仕組みを使い、自分が持っている資金の5倍、10倍といった大きな金額でトレードを行います

まずはこの「現物取引」と「FX取引」から、自分に合ったトレード方法を選びましょう。

現物取引」は以下のような人に向いています。

短期トレードの「現物取引」はこんな人におすすめ!

  • ある程度大きな金額をトレードに使える人
  • できるだけ手堅く利益を狙いに行きたい人

また、「FX取引」は以下のような人に向いています。

短期トレードの「FX取引」はこんな人におすすめ!

  • トレードに使える資金が少ない人
  • リスクを取って大きな利益を狙いたい人

また、どちらの取引方法を選択しても、基本的なトレードのやり方はほとんど同じです

「販売所」ではなく「取引所」を使おう!

 販売所取引所
メリット操作がわかりやすく簡単に仮想通貨が買えるスプレッドが狭く安く仮想通貨を買える
デメリットスプレッドが広く少し価格が高い操作が少し難しい
こんな人におすすめ手軽に仮想通貨を買いたい初心者の人価格にこだわって安く仮想通貨を買いたい人

仮想通貨の販売方法には、「販売所」と「取引所」の2種類の形式があります。

上記の表は、それぞれのメリットやデメリット、どんな人に向いているかをまとめた表です。

一般的には、初心者の方は操作がわかりやすく、簡単に仮想通貨を買える「販売所」がおすすめです。

しかし、短期トレードの場合は初心者の方でも、より安く仮想通貨を買える「取引所」をおすすめします。

なぜなら、短期トレードでは短時間で繰り返し売買を行うため、できるだけ安く仮想通貨を買えたほうが有利だからです

また、上記の表のなかで「スプレッド」という言葉が出てきてますね。

「スプレッド」とは?
スプレッド」とは売りと買いの金額の差のことで、狭ければ狭いほどお得に仮想通貨を購入することができます

より詳しい内容を知りたい方は、下記の記事を参考にしてみてください。

spread-thumbnail仮想通貨取引所のスプレッドは差が小さい方がいい!どこがお得か徹底比較してみた

3分でわかる!ビットコイン短期トレードの税金

ビットコイン_短期トレード_税金

ビットコイン短期トレード税金についても確認しておきましょう。

税金と聞くと、難しいイメージを持っている方もいるかもしれませんが、覚えることはたったの4つだけです。

ビットコイン短期トレードの税金

  • ビットコイン短期トレードの税金は稼いだ分だけ増えていく
  • 元手より少なくなったら損失で元手より多くなったら利益
  • 1年間の利益と損失を合計した金額を確定申告する
  • 利益が20万円以下の場合は税金を支払う必要なし

さらに詳しい内容を知りたい方は、こちらの記事を参考にしてみてください。

tax-bitcoinビットコインにかかる税金は?所得税や確定申告の疑問を解決

ビットコイン短期トレードのやり方【現物取引・FX取引】

ここからはビットコイン短期トレードの、具体的なやり方について見ていきましょう。

自分のルールを決めよう!【現物取引・FX取引】

まずはビットコイン短期トレードをしていくために、自分のルールを決めるようにしましょう

これは、数十億円の資産を持っている、一流の投資家もよくやっていることです。

自分のルールの例

  • 価格が2%下落したら必ず損切りする
  • 価格が10%上昇したら必ず利確する
  • 相場が不安定な時はトレードをしない

このように、自分自身で決めたルールに従って投資をすることで、調子の波がない安定した利益を出すことができます。

価格変動(ボラティリティ)を利用する【現物取引・FX取引】

ビットコイン_短期トレード_ボラティリティ

ビットコインに限らず、仮想通貨は価格変動(ボラティリティ)が激しいことで有名です。

この変動をうまく使うことで、ビットコイン短期トレードでは利益を出すことができます

ビットコインや仮想通貨に限らず、チャートは上昇と下降を常に繰り返し、波のように進んでいきます。

この波にうまく乗るイメージで、トレードを行うと良いでしょう

また、この際には先ほどの自分のルールを必ず守るようにしましょう

ショート(空売り)で稼ぐ【FX取引】

ビットコイン短期トレードのFX取引であれば、ショート(空売り)で稼ぐことができます。

ショート(空売り)とは?

実際には持っていない仮想通貨を売り、後からふたたび買い戻すことで利益をあげる注文方法です。

ショート(空売り)と呼びます。

実際には持っていないものを売るというのは、なんだか不思議に感じるかもしれませんね。

しかし、この方法を使うことで、価格が下がった時にも利益を出すことができます

相場があきらかに下落傾向の時に効果的です。

ファンダメンタル分析を使う【現物取引・FX取引】

ビットコイン_短期トレード_ファンダメンタル分析

利益をあげるトレード方法の1つに、ファンダメンタル分析という方法があります。

ファンダメンタル分析とは?

ファンダメンタル分析では、仮想通貨に関する情報を分析し、トレードの判断を行います。

たとえば、大手企業との提携や、重要人物のポジティブな発言などがあれば、価格が上昇する可能性は高いでしょう

逆に、取引所での取り扱い廃止や、政府による規制のニュースが入れば、価格が下落する可能性が高いでしょう

ファンダメンタル分析は、情報をもとに判断する点から、初心者の方でも比較的取り組みやすいトレード方法です

ぜひ活用してみてくださいね。

ビットコイン短期トレードの注意点

ビットコイン_短期トレード_注意点

ここからは、ビットコイン短期トレードをする上での注意点を見ていきましょう。

感情的にならない

ビットコイン短期トレードをする上でもっとも重要なポイントは、感情的にならないということです

感情的になってしまうと、利確や損切りするタイミングを逃してしまいます

利益を増やしたいと欲張れば、逆に利益を減らしてしまいます。

損失を減らしたいと損切りできずにいれば、損失はさらに大きくなります。

ポイント

感情的にならないためにも、先ほど紹介した自分のルールを決めて、それに従うことが非常に大切なポイントです。

ルールに従うことで、感情に流されず機械的にトレードすることができます。

簡単そうに感じるかもしれませんが、こういったメンタルコントロールは投資をする上で非常に重要で、もっとも難しいポイントです

ぜひ覚えておいてくださいね。

大きな損失が出る可能性もある

ビットコイン_短期トレード_損失

ビットコイン短期トレードでは、大きな利益を狙える反面、大きな損失を受ける可能性もあります

特に「FX取引」では、十分に注意する必要があります。

レバレッジを使って自己資金以上のお金をトレードで使うため、場合によっては借金を背負ってしまう可能性があるのです

こうした事態を防ぐためにも、損切りは意識的に徹底して行うようにしましょう。

投資はあくまで余剰資金で

ビットコインや仮想通貨に限らず、投資をする際はあくまでも余剰資金(なくなっても良いお金)で行うようにしましょう。

投資の世界では、100%勝てるという保証はどこにもありません

これはどんな一流の投資家でも同じです。

間違っても、お金を借りてまで投資をするといったことは、控えるようにしましょう

ビットコインの短期トレードにおすすめの国内取引所TOP3

ビットコイン_短期トレード_おすすめ国内取引所

ここからは、ビットコイン短期トレードにピッタリの、おすすめ国内取引所TOP3を紹介していきたいと思います。

なお今回紹介する3社はすべて、よりお得にビットコインが買える「取引所」を使うことができます。

当サイト独自の5段階評価もつけているので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

第1位 GMOコイン(ジーエムオーコイン)

ビットコイン_短期トレード_GMOコイン
出典: https://coin.z.com/jp/

取引所の評価

取り扱い通貨
(4.5)

使いやすさ
(5.0)

手数料
(4.0)

安心度
(5.0)


ビットコイン短期トレードのおすすめ国内取引所、第1位はGMOコインです。

GMOコイン取り扱い銘柄

  • ビットコイン(BTC)
  • イーサリアム(ETH)
  • ライトコイン(LTC)
  • リップル(XRP)
  • ビットコインキャッシュ(BCH)

初心者でも使いやすい取引画面が特徴

ビットコイン_短期トレード_初心者

出典:https://coin.z.com/jp/

GMOコインの人気の秘密は、初心者でも使いやすい取引画面です

「取引所に登録したは良いけど、使い方がよくわからない!」という声は、初心者の方だと非常に多く聞かれます。

これに対してGMOコインの取引画面は、誰が見てもすぐに操作方法がわかります

このわかりやすさから、GMOコインを利用するユーザーが非常に多くなっているのです。

運営企業「GMOインターネット株式会社」

ビットコイン_短期トレード_GMO

出典:https://www.gmo.jp/

GMOコインは、東証一部上場企業の「GMOインターネット株式会社」が運営しています。

上場企業ということもあり、信頼性はもちろんのこと、資金力の面でもバツグンです

もしハッキングなどのトラブルがあっても、しっかりと補償を行ってくれることでしょう。

どこの取引所に登録すれば良いかわからないという方は、GMOコインへの登録をおすすめします!

GMOコインの公式サイトはこちら

GMOコインの登録はこちら

第2位 BITPoint(ビットポイント)

ビットコイン_短期トレード_bitpoint
出典: https://www.bitpoint.co.jp/

取引所の評価

取り扱い通貨
(4.5)

使いやすさ
(5.0)

手数料
(5.0)

安心度
(5.0)


ビットコイン短期トレードのおすすめ国内取引所、第2位はBITPointです。

BITPoint取り扱い銘柄

  • ビットコイン(BTC)
  • イーサリアム(ETH)
  • リップル(XRP)
  • ライトコイン(LTC)
  • ビットコインキャッシュ(BCH)

取引手数料無料でビットコインが購入できる

BITPointでは、取引手数料無料で仮想通貨を購入することができます。

ビットコイン短期トレードでは、短時間での売買を繰り返し行うため、手数料がかかると大きな負担となります。

BITPointでは、こうした手数料を気にしないで、のびのびと取引することができるのです。

運営企業「株式会社Remxpoint」

ビットコイン_短期トレード_remix

出典:https://www.remixpoint.co.jp/

BITPointは、東証二部上場企業の「株式会社Remixpoint」のグループ企業です。

あまり聞きなれない企業かもしれませんが、取引所以外にも電力など、さまざまな事業を手がける優良企業です

信頼性資金力、どちらも申し分ないと言えるでしょう。

できるだけ費用を抑えてビットコイン短期トレードをしたいという方には、BITPointはまさにピッタリの取引所です。

BITPoint(ビットポイント)についてはこちら

BITPOINTの登録はこちら

第3位 フィスコ仮想通貨取引所

ビットコイン_短期トレード_フィスコ仮想通貨取引所

出典: https://fcce.jp/

取引所の評価

取り扱い通貨
(5.0)

使いやすさ
(4.5)

手数料
(4.5)

安心度
(5.0)


ビットコイン短期トレードのおすすめ国内取引所、第3位はフィスコ仮想通貨取引所です。

フィスコ仮想通貨取引所取り扱い銘柄

  • ビットコイン(BTC)
  • モナコイン(MONA)
  • フィスココイン(FSCC)
  • ビットコインキャッシュ(BCH)
  • カイカコイン(CICC)
  • ネクスコイン(NCXC)

他の取引所では買えない仮想通貨が買えることが特徴

フィスコ仮想通貨取引所では、フィスココインカイカコインネクスコインなどちょっと珍しい仮想通貨も購入できます。

いろんな仮想通貨を使ってトレードを楽しみたいという方には、まさにピッタリの取引所です。

運営企業は老舗の金融メディア「株式会社フィスコ」

ビットコイン_短期トレード_フィスコ

出典:http://www.fisco.co.jp/

フィスコ仮想通貨取引所は、「株式会社フィスコ」が運営しています。

同社は、金融関係の情報を長年に渡って配信している企業で、ヤフーなどの大手メディアにも情報を提供しています

その信頼性の高さが、よくわかりますね。

とにかく安心できる取引所でビットコイン短期トレードがしたいという方には、まさにピッタリの取引所です。

→ Fisco(フィスコ)の公式サイトはこちら

Fiscoの登録はこちら

ビットコイン短期トレードまとめ

ビットコイン_短期トレード_まとめ

以上、ビットコインの短期トレードについて解説してきましたが、いかがでしたでしょうか。

あらためて、この記事のポイントについてまとめておきましょう。

この記事のポイントをまとめると

  • ビットコイン短期トレードの取引方法は「現物取引」「FX取引」!
  • ある程度の資金を持っていて手堅くトレードしたい人には「現物取引」が向いている
  • 資金は少ないけど大きな利益を狙いたい人には「FX取引」向いている
  • 初心者の方は情報をもとにトレードの判断を行うファンダメンタル分析がおすすめ!
  • GMOコイン初心者でも使いやすい取引画面でおすすめ度No.1の取引所

GMOコインの公式サイトはこちら

GMOコインの登録はこちら


仮想通貨は長期的にみると上昇傾向にあることから、長期トレードがおすすめだと一般的に言われています。

しかし、今回紹介したように短期トレードも、コツさえつかめば十分に利益を狙うことができます。

取引所に登録が済んでいない方は、この機会に登録することをおすすめします!

みなさんもこの記事を参考に、ぜひビットコインの短期トレードを楽しんでくださいね!