やさしい仮想通貨の始め方を解説

ビットバンク株式会社が運営する2つの取引所の手数料の違いは?

bb-t-thumbnail

bitbank(ビットバンク)の手数料は安いと評判が高いのですが、実際はどうなのでしょうか。

他の取引所と比較して一番安いのでしょうか?

「bitbankに登録しようと思っているけど手数料はどうなんだろう。そもそもbitbankは2つ取引所があってわかりにくい」と思っている人も多いのではないでしょうか。

そこで今回は販売所形式ではなく、取引所形式(板取引)で購入できる国内でも有数の取引所であるbitbankとビットコインのレバレッジ取引ができるbitbank Tradeの違いや手数料について解説していきます。

この記事を読んでbitbankの手数料についてマスターしていきましょう!

bitbankについて

bitbankはビットバンク株式会社が運営している仮想通貨取引所です。

ビットバンク株式会社はbitbank.ccとbitbank Tradeの2つの取引所を運営しており、どちらがどう違うのが知らないという方も多いです。

bitbank.ccとbitbank Tradeの違い
  • bitbank.cc:一般的な仮想通貨取引所
  • bitbank Trade:ビットコインのFX取引ができる取引所

bitbank.ccは一般的な取引所で取引手数料が無料な点が人気です。

bitbank TradeはビットコインのFXトレードのみができる取引所のため、BTCを購入して、ウォレットや他の取引所に送金するなど一般的な取引所ではできることができません。

また、ビットバンク株式会社は仮想通貨ニュースメディアのBTCNを運営しています。

そのため、仮想通貨の情報をいち早く知り、さらに取引所で取引までを行うことができます。

bitbankの登録はこちら

bitbank Tradeの登録はこちら

bitbank.cc(ビットバンク)の手数料は安い?

bitbank.ccの特徴はアルトコインを板取引で購入することができるという点が特徴です。

取扱い通貨とペアは以下になります。

取扱い銘柄
  • Bitcoin(ビットコイン):BTC/JPY
  • Ripple(リップル):XRP/JPY
  • Litecoin(ライトコイン):LTC/BTC
  • Ethereum(イーサリアム):ETH/BTC
  • MONA(モナコイン):MONA/JPY、MONA/BTC
  • Bitcoin Cash(ビットコインキャッシュ):BCH/JPY、BCH/BTC

一般的な取引所でのアルトコインの販売形式は販売所形式の形態をとっていることがほとんどで、実際の取引所の相場より少し安く販売し、相場より高く売却してその差額で利益を得ています。(差額=スプレッド)

つまりスプレッドを販売所形式だと多く取られるのですが、bitbank.ccではアルトコインを取引所形式で取引をすることができるため、お得に購入することができるのです。

取引手数料が無料

bitbank.ccでは全ペアの取引手数料が無料です。

現在はキャンペーン期間中で、注文を取引版に並べる取引にかかるメイカー手数料も、取引版に並んだ注文を約定するときにかかるテイカー手数料もすべて無料です。

このキャンペーンは平成29年9月29日にビットバンク株式会社が金融庁の認可を受けたことを記念して、bitbank.ccで取扱う全通貨ペアの取引手数料を無料にするというキャンペーンを始めたのです。

本当は2017年10月16日~2018年1月9日までの期間の予定でしたが、2018年9月末まで延長されました。

何度も延長されているため今後も延長し続ける可能性が高いでしょう。

国内でのアルトコインの取引はほとんどの場合販売所形式のため、あまりお得ではありません。

しかし、bitbank.ccは取引所形式で、しかも手数料も無料になりますので、アルトコインの取引は特にお得だと言えるでしょう。

ペアメイカー手数料テイカー手数料
BTC/JPY無料無料
XRP/JPY無料無料
LTC/BTC無料無料
ETH/BTC無料無料
MONA/JPY無料無料
MONA/BTC無料無料
BCH/JPY無料無料
BCH/BTC無料無料

日本円入出金手数料

日本円の入金出金にかかる手数料は以下の通りになります。

  • 入金:無料(ただし振込手数料は自己負担)
  • 出金:3万円以下は540円、3万円以上は756円

もしも間違った口座に入金してしまった場合は自分の口座に戻ってくるのですが、組戻し手数料として1,296円(税込)を差し引いた額の返金となります。

これは他の取引所と比較しても同じくらいですので、安くもなく高くもないという感じですね。

出金手数料も額による違いはそんなにありませんので、出金の回数を減らすなどの工夫はあまり必要無いと言えるでしょう。

仮想通貨入出金手数料

仮想通貨の入金手数料は全て無料となっています。

出金手数料(=送金手数料)は出金する仮想通貨によって手数料の額が異なります。

出金手数料はマイニングを行うマイナーに対する報酬で、運営が受け取る手数料ではありません。

本来ならこの手数料が無料でも送金することができるのですが、マイナーは手数料が高いものから優先的にマイニングをするため、手数料を無料にしてしまうと、いつまでも送金されない可能性があるのです。

それを防止するためにほとんどの取引所では出金手数料を一定に定めているのです。

bitbankの入出金手数料は以下の表のとおりになります。

入金出金
Bitcoin(ビットコイン)無料0.001BTC
Ethereum(イーサリアム)無料0.005ETH
Litecoin(ライトコイン)無料0.001LTC
Ripple(リップル)無料0.15XRP
MONA(モナコイン)無料0.001MONA
BitcoinCash (ビットコインキャッシュ)無料0.001BCC

その他の手数料

口座開設費や口座維持費などは全て無料になります。

ですので無料で簡単に口座を開設することができるため、ぜひ登録しましょう。

bitbankの登録はこちら

 

bitbank Trade(ビットバンクトレード)の手数料は安い?

bitbank TradeはビットコインのFXトレードだけに対応した取引所です。

ですから取引はBTC/JPYの通貨ペアのみになりますが、レバレッジを最大20倍までかけることができます。

また、追証(=追加証拠金)がありませんので、証拠金を超えると強制的にロスカットしますので、損害を少なくすることができます。

入出金はBTCのみになります。

ビットバンクトレードの主な手数料は入出金手数料、取引手数料、BTC預入引出手数料、決済損失積立金(キャピタルゲインフィー)の4つです。

入出金手数料

BTCでの入金と出金のみできます。

手数料は入金も出金もどちらも0.001BTCとなっています。

取引手数料

新規建て手数料0.01%
決済時手数料無料

ビットコインのFX取引における約定や決済のときにかかる手数料のことです。

新規建て手数料は取引が約定した瞬間にかかり、0.01%になります。

決済手数料は以下のように算出していきます。

手数料=枚数×約定価格×手数料率

決済時手数料は無料になります。

BTC預入引出手数料

BTC預入手数料無料
BTC引出手数料0.0005BTC

ビットコインの預入と引出のときにかかる手数料です。

預入手数料は無料で、引出手数料は0.0005BTCになります。(日本円での価格はその時の相場で変わります。)

借入手数料

通常のレバレッジをかけたときに借り入れた額に対して1日ごとに借入手数料がかかります。

いわゆる利子のようなものですね。

bitbank Tradeではこの借入手数料が無料になります。

決済損失積立金(キャピタルゲインフィー)

Woman hand using mobile phone with online transaction application, Concept e-commerce and internet investment

FX取引では決済のときに利益が発生すると手数料が発生します。利益の0.2%が手数料になります。

これは追証がない代わりに発生する手数料です。

ユーザーが証拠金以上の損益が出た場合にこの負債はbitbank Tradeが肩代わりします。

この手数料はその負債を支払うために使用されます。

つまり、この制度はユーザーの資産を守るために作られたのです。

bitbank Tradeの登録はこちら

 

あわせて開設しておきたいおすすめの取引所は?

bitbank.ccとbitbank Tradeの手数料についてご紹介していきましたが、ここでは一緒に開設しておきたい取引所についてご紹介していきます。

取引所は1つに絞らないほうが良い

取引所を1つにしぼって使い続ける方もいると思います。

しかし、1つの取引所にしぼってしまうと、そこに資産が集中してしまうことになります。

そしてその取引所がハッキングされたり倒産されたときに、資産が一切なくなってしまう危険性があるのです。

資産を分散させてこのようなリスクを防止するために取引所はいくつか開設しておきましょう。

GMOコイン

GMOコインは初心者の方に特におすすめな取引所です。

仮想通貨の取引方法として取引所と販売所がありますが、取引所の使い方がよくわからないという人も多いです。

ですが、GMOコインでは販売所形式ですので、あらかじめ購入価格がわかるため、すぐに購入できるのが利点ですね。

GMOコインの登録はこちら

BITPOINT(ビットポイント)

仮想通貨を本格的の取引するのに欠かせないのがBITPOINT(ビットポイント)です。

ビットポイントは普通の仮想通貨取引だけではなく、レバレッジをかけた取引まで全て1つの取引所で行うことができます。

またBITPOINTは多くの手数料が無料になっており、レバレッジも国内最大の25倍までかけられますので、高い評判を得ています。

取扱い通貨も豊富で、口座さえあれば仮想通貨取引のほとんどを行うことができますので、本格的に仮想通貨取引を行いたい方には必須の取引所でしょう。

BITPOINT(ビットポイント)の登録はこちら

ビットバンクの手数料まとめ

いかがでしたか?

今回は2つのビットバンクの取引所の手数料についてご紹介していきました。

ビットバンク株式会社が運営しているbitbank.ccとbitbank Tradeはそれぞれ特徴が全く異なります。

ですからもし普通の取引のみを行いたい場合はbitbank.cc、トレードも行いたい方はbitbank Tradeにも口座を開設しましょう。

bitbankの登録はこちら

bitbank Tradeの登録はこちら