やさしい仮想通貨の始め方を解説

取引所大手ジェミニ、2019年の最優先目標は新アプリでの個人投資家獲得【フィスコ・ビットコインニュース】

仮想通貨取引所大手ジェミニトラストを運営するウィンクルボス兄弟は、仮想通貨ビットコインが15カ月ぶりの安値を更新するなか2019年に向けて一段のビジネスの拡大を計画しているようだ。ジェミニトラストは個人投資家向けの新たなアプリを発表。顧客はアプリ上で、ビットコインや他の暗号通貨の購入が可能になる。

同社の2019年の最優先課題は、仮想通貨やそのバスケットを購入することが可能なアプリを通じた個人投資家アプリユーザー顧客を増やすこと。特にアジアでのビジネス拡大を目指している。

コインベースなどの他の主要仮想取引所が2019年に向けて機関投資家向けのビジネス拡大を事業計画の柱とする中、ジェミニは現在も仮想通貨市場を支配している個人投資家の需要にこたえることを目標としている。