やさしい仮想通貨の始め方を解説

ノボグラッツ氏、BTCは下降基調の終焉に近い、近いうち6000ドルへ【フィスコ・ビットコインニュース】

 ギャラクシーキャピタルの最高経営責任者(CEO)、マイケル・ノボグラッツ氏はブルーンバーグとのインタビユーで、引き続き仮想通貨を今後も支援していく断固とした方針を表明した。多くの投資家や投機家が損失を被っている時こそが、絶好の買い場だと主張した。

また、相場は下降基調の終焉に近いと指摘。ビットコインは現状、3000ドル(33.9万円相当)台で推移しているが、近い将来6000ドル台に上昇するとの見通しを示した。同氏は、2019年度が多くの機関投資家の参入により、大きく上昇すると見ていることを度々表明していた。

ビットコインはビットコインのマイニングコストを下回り、3000ドル(67.2万円相当)割れ寸前まで売り込まれ、15カ月来の安値を更新後、下げ止まった。18日も続伸した。