やさしい仮想通貨の始め方を解説

ウェスタンユニオン、仮想通貨サービスも視野に【フィスコ・ビットコインニュース】

米国の国際送金・海外送金サービス会社のウェスタンユニオンは、仮想通貨サービスを加える可能性があると報じられている。

ウェスタンユニオンのオディロン・アルメイダ社長はロイタープラスとのインタビューで、仮想通貨の利用を検証中で、ブロックチェーンテクノロジーを利用していかにサービス向上が可能かをすでに調査していることを明らかにした。

同時に、仮想通貨が発展する妨げになっている原因として変動制や統治、コンプライアンスを挙げた。ステーブルコインが仮想通貨の変動制問題解消を支援すると指摘。

仮想通貨ビットコインは20日、一時ほぼ2週間ぶりに4000ドルを回復した。