やさしい仮想通貨の始め方を解説

みんなのビットコイン、楽天カードより追加出資で資本を増強【フィスコ・ビットコインニュース】

楽天<4755>の子会社で、仮想通貨取引所を運営するみんなのビットコインは、1月7日付で楽天カード株式会社から追加出資を受け、資本金7億3,000万円に増資したと発表した。同社はこの増資によって財務基盤を強化し、事業の拡大やサービスの安全性と利便性の向上を図るとコメントしている。

楽天は昨年9月、みんなのビットコインを買収すると発表した。みんなのビットコインは、2017年3月に仮想通貨取引所のサービスを開始し、現在は仮想通貨交換業者への登録申請中で、「みなし仮想通貨交換業者」として営業を行っている。昨年4月には、関東財務局より業務改善命令を受けており、改善に取り組んでいるようだ。今年1月4日には、日本仮想通貨交換業協会(JVCEA)にみなし業者(第二種会員)として入会した。