ゼロから始めるビットコイン

脱初心者を目指すブログです。

ビットコインをドルコスト平均法で積立|Zaifコイン積立で仮想通貨のリスクを分散しよう

ビットコインやアルトコインは、株式などに比べるとボラティリティ(価格の変動)が高く、レバレッジをかけていなくても1日10%程度動くようなことがざらにあります。

上に10%いけば嬉しいですが、下に10%も動いたら落ち着きませんよね。

 

投資の世界では、こういったリスクを低減する方法として「ドルコスト平均法」というものがあります。

同じ金額で定期的に買っていくことで、平均買い付け単価を下げることができます。

f:id:bbc-21:20170514122952g:plain

Zaifコイン積立

投資信託の積立で長期投資をする際によく使われる手法ですね。

 

定期的に手動で買っても同じことができますが、相場の動きやその時の精神状態で毎回同じ金額買えるとは限りませんし、なによりめんどくさいので自動でやるほうがいいです。

 

仮想通貨をドルコスト平均法で買う

f:id:bbc-21:20170513112347p:plain

仮想通貨は株式などに比べて値動きが激しく、どこで買ったら正解なのかわかりませんね。

「ビットコインやアルトコインに将来性は感じるけど、ハイリスクな投資は避けたい」という人にはドルコスト平均法が有用です。

 

仮想通貨取引所のZaifなら、毎月27日に一定額を銀行から引き落として、翌月10日〜翌々月9日まで毎日買い付けてくれます。

投信のように毎月ではなく、毎日買い付けてくれるのはいいですね。

1ヶ月の間でも上下動が激しいですが、しっかりリスク分散ができます。

積立は毎月1,000円から行えます。

 

対応銀行

主要なところで「みずほ銀行」と「ゆうちょ銀行」には対応していないようですが、以下のような都市銀行、ネット銀行の他に全国の地方銀行、信用金庫に対応しているので、どれか1つは口座を持っていると思います。

f:id:bbc-21:20170514123624p:plain

 

積立可能なコイン

Zaifではビットコイン(BTC)、モナコイン(MONA)、ネム(XEM)という3種類のコインを取り扱っており、これらをすべて積み立てることができます。

「アカウント」 > 「コイン積立の設定」から金額を設定することができます。

f:id:bbc-21:20170514124513p:plain

 

NEM/XEM

XEMはCoincheckでも買えますが、高めの手数料を払って「購入」することしかできません。

その点Zaifなら、JPY建てとBTC建てで板を並べてトレードすることができます。

f:id:bbc-21:20170514144315p:plain

 

MONACOIN/MONA

MONAも同様にJPYとBTCでトレードできます。

MONAは日本発のコインで、コミュニティも盛り上がっており、現状でも非常に”使える”コインです。

 

Zaifで取り扱うコインが増えれば、積み立てできる種類も増えるかもしれません。

Zaifの登録はこちら

 

ウォレット、取引所分散も忘れずに

というわけで、リスクを抑えてビットコインなどの仮想通貨に投資するには、Zaifコイン積立が便利です。

 

積み立てたコインは通常通り買ったものと同じく送金することができるので、Zaifだけに預けておくのではなく他の取引所に分散したり、ウォレットに移しておきましょう。

Zaifの登録はこちら

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin